現在の閲覧者数:
2012-08-14 17:00:48

本当にありがとう。

テーマ:おばあちゃん
twitterのほうではすでに報告させていただいたんですが、
8月8日午前4時にここでもおなじみだったおばあちゃんが亡くなりました。86歳でした。

去年の10月に入院・手術をしたと書いたと思うんですが、末期の胃がんでその段階で
何もしなければ1か月と言われ、癌自体は取れないけど胃と小腸をバイパスで結ぶ手術をすれば
1年くらいの延命は可能だろう、ただし体力がないのでほぼ寝たきりだと宣告され
悩みに悩んだ結果、手術をしてもらいました。今考えると80を超える体にメスを入れたこと
本人にとってはかなりの苦痛だったと思います。でもそれをおばあちゃんは乗り越えてくれました。

病院から戻ってきて本人には病名を伝えてなかったので治ったはずなのに
体が思うように動かないもどかしさから、ストレスで過呼吸になったり
ここでは書ききれないようなことが色々ありました。
何度自分たちの選択が合っていたのだろうかと思わなかった日はありません。
そして慣れない介護、正直これが終わる日があるのだろうかと思ったこともあります。毎日、毎日が必死でした。

退院してからは私たちも驚くような食欲で、7月ぐらいまでは比較的順調に過ごせ、
癌の痛みもなく、最後苦しんだのは15分ほどで大好きだった家で家族に看取られて逝けたことは
幸せだったのかなと思います。

ただやっぱり残されたものはもっとできることがあったのではと思ってしまいます。
ひょっとしたらこの1年、人に迷惑をかけることが大嫌いだったおばあちゃんにとっては介護されることが
苦痛でしかなかったのでは、なんであの時もっと早くに病院に連れて行かなかったのか
後悔が頭をよぎります。周りの人は十分よくやったし、天寿を全うしたんだと言ってくれるんですが
本当に苦労だらけの人生だったからこそもうちょっと違う形での終わり方が
あったんじゃないかと思ってしまうんですよね。
でも本人がどう思っていたのかは今はもうわからないですから私の勝手な思い込みでしかないんですが
もしもう一度おばあちゃんに聞けるなら少しは幸せだった?と聞いてみたい。

1年前から覚悟をしておかなきゃと思って、自分なりに覚悟はしていたつもりなんですが
いざこうなってみるとまったく覚悟なんてできてなかったんだなと実感しています。
あまりにも存在が大きすぎて、家のあちこちにおばあちゃんの痕跡がまだ残っているから
自然と面影を追っかけてしまうんですよ。この穴を埋めていくには相当な時間がかかるのでは思うけど、
今はただ安らかに、天国で会いたかった人と会って、行きたかったところに自分の足で歩いて
食べたいものを食べて、もう苦痛に苦しむこともなく眠ってほしいです。

あなたの孫はまだまだあなたに甘えていたかったし、どんな状況になっても頼っていた情けない孫ですが、
あなたの孫で本当に幸せでした。いつか死んだらそばにいて守ってねと冗談で言ったけどちゃんとそばにいてね。きっとおばあちゃんのことだから言わなくても傍にいてくれると思うけど。
本当に本当にありがとう。そして嘘をついててごめんね。いつまでもこれからも変わらず大好きです。

今回の訃報に際し、メールやリプ、DMでたくさんの方からお悔みのお言葉をいただき
本当にありがとうございました。本人も喜んでいることだと思います。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-10-17 00:15:04

ただ生きていてくれればそれでいい

テーマ:おばあちゃん
明けて今日はお祖母ちゃんの86回目の誕生日です。
でも今、そのお祖母ちゃんはここにはいません。

こんなことをここで書くのもどうしようかと迷ったんですが、おばあちゃん話は
ここでもよくしてたし、twitterなどでの発言で私自身に何かあったのかと
心配していただいていたので話すことにしました。

実は先週の月曜日お祖母ちゃんが救急車で病院に運ばれました。
ここ数か月目に見えて衰弱していってたのに頑として大きな病院に行くと言わず
本人を説得できないふがいなさにどうしようもない苛立ちや後悔を感じてたんですが
本人自身ももう限界に近づいてたようで覚悟を決めて病院に行きました。

そして今日、自分の誕生日に手術を受けることになりました。
年齢から考えて手術を受けさせることがいいのかどうかもものすごく迷いましたが
相変わらず口は元気で、ほんの少しでも可能性があるなら賭けてみようと思い
つらい検査を経て今日という日を迎えました。

おばあちゃんの可能性に賭けるとかきれいごとを言いましたが、
今のまま天国に送ってしまったら自分が後悔するのが嫌なだけなのかもしれません。
結局は家族のエゴなのかも。

でも入院して自分が一番苦しいはずなのに私たちの心配をし、看護師さんにまで
遠慮してしまう、いつも自分のことよりも人のことを優先させてきたお祖母ちゃんに
何の恩返しもできてないまま天国に送るなんてことはできません。

手術をしてどれくらいよくなるのかは未知の段階ですがお祖母ちゃんのことなので
やってくれると信じてます。どうか最高の誕生日プレゼントをと神様に願わずにはいれません。

なんだかものすごく個人的なことをつらつらと書いてしまったんですが
ここ数か月色々と混乱することが多かったのでそれを整理するために書いてしまったので
独り言として流してください。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-10-17 20:30:30

この日を迎えられる幸せ

テーマ:おばあちゃん
私事ですが、今日はおばあちゃんの85歳のお誕生日なんです!

毎年、毎年自分の誕生日近くに体調を崩してしまうおばあちゃん、今年も例外にあらずで
一時は元気にこの日を迎えられるのかと心配しましたが、きよしにパワーを貰ったおかげか、
すっかり元気になりこの誕生日を迎えることができたことを神様に感謝しています。あときよしにも(笑)

おばあちゃんはこの歳になるとみんなの足を引っ張るばっかりだといいますが
ただ元気でいてくれれば本当にそれだけでいい。私たち家族の精神的支柱と言っても過言ではないくらい
私たちのほうがおばあちゃんに元気を貰い、癒してもらっているので
来年も再来年もこの誕生日を元気に迎えられればそれだけで十分!
今まで十分すぎるくらい苦労し続けたおばあちゃんが1日、1日楽しく過ごしてくれるように努力することが
私たちのこれからの使命だと思っています。
おばあちゃん、本当におめでとう!色々あったけどおばあちゃんの孫で本当によかったと何度思ったか。
自分のことよりも人のことを優先するその優しさに何度も助けられ、甘えっぱなしで
これからどれだけ恩返しできるかわからない孫なので1日も長生きしてもらわないと困る!
このブログでも着実にファンを作っているおばあちゃんなのでネタを提供してもらわなければ!
ただただ元気で1日1日を楽しく過ごせるよう祈っています。

なんだかたいしたオチもないままおばあちゃん自慢するのもなんなので最近のおばあちゃんの爆笑名言を一句。

「マージャンしてる間は浮気の心配がないからずっとマージャンしとけばいいねん!」

??って感じかもしれませんが、うちの亡くなったおじいちゃん、マージャンが大好きで
すぐにマージャンに走ってたそうなんですが、マージャンは4人いないと成立しないのでマージャンしてる間は
浮気の心配しなくていいからよかったそうです。ってどんな話だよ(笑)
昔の男の人はまぁ色んなところで発散するってことでしょうか^^;うちのおじいちゃんだけかもしれませんが(笑)
あまりにマージャンばっかりするので知り合いの警察の人に捕まえて1日留置所に入れておいてくれ!とまで言ってたそうでやっぱりこれだけの試練を乗り越えてこないとこの味は出せないんだな~(笑)
AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2010-08-04 20:30:27

非常に答えに困る質問

テーマ:おばあちゃん
オフ会でうちのおばあちゃんのことに関しても本当によく知ってくださってうれしいいやら恐縮やらだったんですが、
相変わらずとっても元気!今、全国でお年寄りが行方不明なんて話が多いですが、
うちのおばあちゃんを1日外で見かけなかったら近所の人がおばあちゃん、どこか行ったの?と心配してくれるくらい、この暑いのに常にアクティブに動き回ってます^^

この前もジュノイベから帰ってきてジュノのウチワを見せたときの一言が・・・中途半端!
この祖母にしてこの孫です(笑)この言葉のチョイスが私にはたまらないものがあるんですが、
本当にだてに84年も生きてないわ~って感じなくらい名言連発しまくるおばあちゃん。

でもそんなおばあちゃんも氷川きよしの前では乙女に変わっちゃうんですが
この前もきよしのフライデーについてはチラッと書きましたが、おばあちゃんには話してません。
っていうか話せません^^;私たちの年代なら別に性別越えた恋愛はそんなに偏見はないですが
やはり大正生まれの人にそれを理解させるのはちょっと酷なような気がして。
それにこの話は実は昔から知ってました。まぁ一部では有名な話でしたからね。

そんな孫の想いも露知らず、「最近きよしは全然出てこないな~きよしどこ行ったんやろう?」と聞かれて、
きよしはラブラブで楽しそうに写真に映ってたとはとてもじゃないけど言えず(爆)
「さぁ、コンサートしてるんやろう」としか言えない~!!
だっておばあちゃんにとってはいつまでたっても王子様ですからね(ある人にとっちゃお姫様の可能性もあるけど叫び

おばあちゃん孝行のためにもうまい具合にごまかさなければいけないんですが・・・
大声で言いたくなるもどかしさ、ご理解ください(笑)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-04-19 23:28:34

おばあちゃんの覚え間違いシリーズ

テーマ:おばあちゃん

すさんだ心に水を与えてくれるといえばおばあちゃんなんですが、

聞き間違えもすごいけど覚え間違えもすごいんです!

ディズニーランドを…


ギリギリランド!


なんか隠微な薫りがするんですが(笑)1位になったら遊園地ご招待なんて口だけのことを言ってたこともありましたが、今の心境的ピッタリなのはギリギリランドなんじゃないの(爆)


しかしこのセンス、我が祖母ながらさすがです(笑)

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
2010-04-02 21:30:27

84歳の割にはハードスケジュール

テーマ:おばあちゃん
最近おばあちゃんどうされてますか?と聞かれたので早速おばあちゃん話を。
年末にまさか自分よりも先に末の妹が逝ってしまうだなんて思ってもいなかったので
やっぱりちょっと落ち込んでました。いまだに亡くなったことが実感できないというほうが
正しいのかもしれないんですが、体調のほうもまぁ歳も歳なんで日々波はありますが、元気でおります^^

そんなおばあちゃんを元気づけようと来週一緒にスンギファンミに一緒に行くんですが、
その前の8日はこちらもおばあちゃんの王子、きよしのコンサートが!
最初迷ったんですよ。スンギと日も近いし体力的なことを考えて大丈夫かな~と。
おばあちゃんにどうする?って聞いたら即座に・・・行く!!やっぱりこっちの王子も見放せないようです(笑)

きよしは母親も行く!と言い出したんですがなぜかお金は私が^^;最近いい財布化してます(笑)
まぁおばあちゃんが元気でいてくれることが私もうれしいので、若いエキスたっぷり吸って
ますますパワーアップしてきてくれるといいなと思ってますよ。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009-11-29 03:00:13

太郎ちゃんと権左衛門

テーマ:おばあちゃん
最近色々なことで(爆)疲れてるのか12時すぎるとコトンと寝てしまうんですが
今日も12時ごろ寝て、今頃目が覚めてPCに向かってますにひひ

せっかくこんな時間に書いてるので暗くなるようなことや愚痴よりか面白いことのほうがいいかな~と
思ったんですが、そうなるとやっぱり・・・おばあちゃん!でしょうかね~(笑)

10月ものすごい体調が絶不調でかなり心配させたおばあちゃんなんですがおかげさまですっかり元通り(^∇^)
体調が悪かった頃はあまり食べ物も受け付けなくなっていたんですが
今じゃこの寒いのにアイスクリームを寝る前に食べるのが日課です(笑)

そんなおばあちゃんの寝る前の日課がもう一つ、「1泊2日」を見ることなんですが
相変わらずハマリにハマリ、やっぱりきよしからつながる王子キャラに弱いおばあちゃんは
スンギにぞっこんなんですが、ぞっこんなんだけど歳も歳なんでカタカナの名前が覚えにくいらしいんですよ。
モンちゃんは言いやすいんだけどスンギのことはスングンとかすぎやんとかなんじゃそりゃという名前で言い出し、
すぎやんってもんぺはいて出てきそうな感じでしょう(笑)そんなおばあちゃん、最近は自分が
わかりやすい名前でスンギのことを呼び出したんですがそれが・・・太郎ちゃん!!



$ロコモコの気まぐれAsian日記


まさか日本で80越えたおばあちゃんに太郎ちゃんだなんて名前をつけられてるだなんてスンギも思ってもいないだろうな~(笑)

「1泊2日」ではもう一人忘れてはいけない人!ホドンさんなんですが、
この人にもおばあちゃんから日本名が授与、それは・・・

$ロコモコの気まぐれAsian日記


                   権左衛門!!
このセンス、私もほしい~
っていうかJJわかめちゃん、しあタラちゃん、ゆちょんコボちゃんとか言っちゃってるのは
ちゃんと受け継いでる証拠でしょうか(笑)しかし権左衛門って・・・そういわれればそういわれるほど 権左衛門にちゃんと見えてくるのが不思議(笑)
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
2009-10-17 22:00:40

おばあちゃん、おめでとう!

テーマ:おばあちゃん

私事ですが今日はここでもお馴染みのうちのおばあちゃんの84回目のお誕生日なんです!

実はここ1ヶ月ほど体調を崩していまして、毎年この時期は体調を崩すんですが

今回は入院手前までいっていたほどだったので正直誕生日を元気で迎えられるのか

不安なところがあったんですが、なんとか無事に元気にこの日を迎えることができました。

最悪のことも頭をよぎっていただけに本当によかったですよ~

そんなわけで今日はささやかな誕生日パーティーでした^^このためにちょっとバタバタしていたんです。


いつも一応誕生日にはケーキを買ってくるんですが、ホールのケーキではなく

いろんな種類のケーキを買うだけだったので今回はホールのケーキを買ってきてあげたら大喜び!

照れくさそうにローソクを吹き消しておりましたがすごくうれしそうで喜んでくれてよかったです。


本人は84歳にもなって誕生日も何もないといいますが若い頃から苦労しっぱなしで

ちゃんとお誕生日のお祝いなんてしてもらったことがなかった人なのでこの歳になって

誕生日を楽しめるようになるまで時間はかかりましたがこれからも1回でも多く

一緒に誕生日をお祝いしたいものですよ。


本当におばあちゃんは苦労しててここでおばあちゃんの人生を語るのもと思いますが、

9歳で母親が亡くなり9歳の頃から3人の弟、妹のために家事に追われ、一番下の赤ちゃんの妹をおぶって

小学校に行ってたなど遊びたい年頃に遊べなかったことをいまだによく話してます。

中学を出て、あの時代の人はみんな奉公に出され、子守をしていたおかげかいまだに子供に

好かれるおばあちゃんで、そこから戦争が始まり、終戦後のあの何もない状態から

這い上がっていった人たちだからこそこの時代の人って人間が大きいと思うんですよね。


25歳のときに11歳年上のおじいちゃんと出会い結婚、3人の娘を産んでまたそこから大変で

お祖父ちゃんは戦争から帰ってきて、つらかったことを忘れるかのように遊びまわっていたのを

何も言わずにそっと見守ってたそうです。

すごくきつい姑、小姑のおかげで子供たちの運動会にも行かせてもらえなかったのを

未だに残念そうに話すおばあちゃん。母性の塊のような人で未だに自分のことよりも人のことを優先する

このおばあちゃんの優しさに今まで何度助けられたことか。

ほかの人は知りませんが私は母親よりもおばあちゃんのほうが気兼ねなく話せるところがあって

だからこそ未だにいい歳してもおばあちゃんに甘えっぱなしなんですが、

これからおばあちゃんにどれだけお返しできるかが私の人生の目標の一つでもあります。


最近わかったことなんですが、親戚の人にお祖父ちゃんが「戦争から帰ってきていろんな女の人を

紹介されて結婚を勧められたけど、おばあちゃんと結婚してよかった」って言ってたそうなんです。

あの年代の人だから本人を目の前にしてそんなことは言えなかったのかもしれないけど亡くなって

13年経ってこのことがわかって、そういう風にいってたおじいちゃんも素敵だけど

頑固でそんなこともいいそうにないおじいちゃんにそういわせたおばあちゃんはやっぱりすごい!

どんなにつらいことがあっても明るくて、面白くて、誰にでも優しいおばあちゃんは

私の自慢でもあり目標の人です。この目標は簡単そうに見えてなかなか難しいんですよね。

そういう人がそばにいる幸せを大切にしながらこれからもただただ健康で毎日楽しく過ごしてくれることだけを

神様に祈っております。まだまだおばあちゃんに甘えたいですから。

甘えすぎだとたまにおばあちゃんに言われますが(笑)

おばあちゃんおめでとう!これからも面白ネタを提供できるくらい元気でいてね!

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009-09-07 21:30:26

老女時代、ただ今絶賛売出し中!

テーマ:おばあちゃん
またまたおばあちゃんの話題なんですが、ってホントブログでおばあちゃんのことを
こんなにネタにする人もいないでしょうね^^;

それくらいいつもネタを提供してくれる我がおばあちゃん、最近はイ・スンギにぞっこんです(笑)
なんかきよしよりも男前なんて言っちゃってるんですよ~それもこれも「1泊2日」の影響だと思うんですが最近「1泊2日」見せないと寝ないんですよ~(苦笑)子守唄代わりになってるのでますますはまってるようでスンギが大阪に来た暁には一緒に見に行くことになっております(笑)

そんなスンギを見るためにますます私の部屋に足しげく通ってくることが多くなったおばあちゃん、たまたま1人で「music core」を見てるときにも入ってきて、ちょうど私の大好きな(爆)少女時代「願いをいってみて」を歌ってるときに入ってきて、見入ること5秒。

こんなの私でもできる!と言い切り突然「願いを言ってみて」のダンスを踊りだした!(笑)



この足上げダンスですよ~!!あまりに面白くて今もこれを書きながら思い出し笑いが止まりません(笑)
あの~これだけ書くとかなりイタイかボケてると思われても仕方ないかもしれないんですが、どうも孫同様このよじゃ軍団が嫌いなようで対抗してのようです(爆)

しかし「少女時代」ならぬ「老女時代」で誰か売り出してくれませんかね~高齢化社会の希望の星になれることは間違いないと思うんですけど(笑)ちびミヌ母の事務所にお願いしようかしら(笑)
そしてメンバー大募集中です!80歳以上の元気なおばあさま、「老女時代」として活躍してみませんか?ホントこの人はどこに行きたいんでしょうか(笑)

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2009-08-24 22:45:39

おばあちゃんの聞き間違えシリーズ

テーマ:おばあちゃん

いぇそんさんも私のなかでは神ですがうちにも負けてない神といえば・・・おばあちゃんですが、

やはり神がかってるおばあちゃん、聞き間違えも天才的でシリーズ化したいくらい面白いんですが、

これをどう聞いたらこの言葉になるのか、私に教えてください(笑)


アナウンサー


小学三年生



て聞き間違えるて神としか思えないでしょう(笑)今年も暑さに負けずおかげさまで元気に乗り越えました^^v

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。