RockyAuto Blog

旧車・名車(ハコスカ・フェアレディーZ・GT-R)の専門店--Rocky Auto


テーマ:



1月13日から15日まで

東京オートサロンに出展させていただきました。

優秀賞ありがとうございました!!!!!





東京オートサロンでは優秀賞いただき

本当にありがとうございました。


2年前の東京オートサロンでも

優秀賞を受賞させていただきましたが

今回も表彰していただき驚きでした。











TOYOTA2000GTはやはり

日本を代表する旧車という言葉より名車だと思います。

当時の細谷四方洋さんもトヨタ2000GTは

グランツーリスモと言われる意味が最近よくわかります。















前回はクローズドボディーのR3000GTを

展示させていただいたのですが

今回はR3000GTのオープンカーである

007のボンドカー発表でしたので

話題も大きかったと思います。

ナンバー所得済みボンドカーです。




















007のボンドカーも映画撮影の為

2台製作されたようですが

当時ナンバー所得まではいかなかったそうで

今回展示のR3000GTは

ナンバーを所得して展示をさせて頂きました。



















実際の受注はクローズドボディーの屋根のあるクーペタイプを

ほとんどのお客様が希望されてるのですが

オープンモデルを製作した訳は

ボディーの強度があるという証の為にも

製作させていただきました。

試乗していただければ本当にボディーの強さが

理解頂けると思います。









ボディーの強度を上げることにより

高速道路での安定感 

コーナリングの良さがわかりますので

乗りたい名車の1台になると思います。











東京オートサロンの優秀賞受賞も凄いことですが

ヤフーニュースにでたという内容は

またまた驚きであります。


やはり車文化の中で名車や旧車に

最近特に注目があるからではないかと思います。









旧車や名車をいかに現代の技術で

本物の性能を超える車を製作することが

今の時代にマッチしてるのではないかと思います。


スーパーレプリカという言葉は

走り、装備、全てにわたり

本物を超える車を提案できるかではないかと思います。


今までのレプリカは形のみを本物に近く造形をして

走りや乗るという前提を軽視して

製作されてたような気がいたします。


ですからR3000GTは

東京ー名古屋間を問題なく走れる

名車を目指して製作させていただいてます。











ロッキーオートは30年以上

ニッサン旧車であるハコスカ ケンメリ 240ZG等

日産を代表する王道旧車を

多々手がけさせていただいてた訳ですが

今回細谷四方洋さんとの出会いにより

R3000GTの製作に至った次第です。


詳細は【TOYOTA2000GTを愛した男たち】に

書かれてますので書店等でお求めいただければ幸いです。











日産スカイライン フェアレディーZもですが

当時のままノーマルで今日まで保管されていたり

存在してきた車は新車時の姿のまま保管すべきだと思います。


乗るためには新しいエンジンにモディファイした車両も

ノーマル車の背中合わせで提案しています。

あくまでフルオリジナルの価値を理解して

スペシャルレプリカは製作させていただいています。










本物を熟知して

本物を超えられる車であれば

安心して楽しむことができると思います。


本物は改造せずに価値として素晴らしい車ですので

今後も生まれた形のままノーマルで

後世に残すべきではないかと常に思います。


本物のデメリットを解消して

乗りやすく安全に楽しめる車がまさに

スーパーレプリカのポジションであり

今後増えるのではないかと思います。













TOYOTA2000GTという車に関わり

当時の開発メンバーの方々と

多々お話をさせて頂く機会がありますが

デザイナーである野崎さんの素晴らしい

ボディーラインからスタートして

エンジン設計の高木さんが苦労されて

最終決断された内容がバッテリー・エアクリーナーを

左右に配列されたようです。











50年前TOYOTA2000GTの開発チームの皆様が

苦労されて製作された内容が

当社でも同じところでかなり苦労しています。

昔も今も難しさは同じだと実感致します。


また今年はTOYOTA2000GT発売50周年という

記念すべき年ですので盛大に盛り上げて

行きたいと思います。









東京オートサロンも

10年以上出展させていただいてる訳ですが

発起人である稲田大二郎さんへの

新年のあいさつはいつも

この東京オートサロンで毎年させていただいてます。







東京オートサロン大使の哀川翔さんも

ここ数年いつもロッキーオートブースに足を運んで

いただきありがとうございます。














授賞式にも哀川翔さんは記念撮影参加されて

会場もかなりの賑わいでした。










今年の東京オートサロンも

過去最高の来場者数のようで

車イベントを楽しみにされてるお客様の熱気を感じ

車のカスタム、手ごたえをひしひしと感じる

東京オートサロンでした。


来場者の皆様 関係者の皆様ありがとうございました。


今年もお客様に喜んで頂ける車両を製作いたしますので

今後もロッキーオートを宜しくお願い致します。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。