I'm a huge fan of yours!!

エレカシ(エレファントカシマシ・宮本浩次さん)のことについてかきつらねるブログ
吉井和哉さん(THE YELLOW MONKEY)のこともかきたいブログ
日常もちょっとおりまぜたいブログ

いろいろ・・・


テーマ:
{4752D9F4-8243-436B-ADBF-91B01DE5D323}



「パワーアップして帰ってきます」と吉井さんはこの日に言ったのに、3年後に解散した。
解散の年に東京ドームで行われたエキシビションで、吉井さんが「今日はイエモンのお葬式」と言った。

そんなイエモンを東京ドームで見ることなんて永遠にないと思っていたのに、ついについに復活したイエモンはこの東京ドームに戻ってきました!!

{3D2FEAA3-200D-4D11-A107-E907DA7101B6}
{0DD806C8-6896-4228-A224-3333B72A4060}

(これは翌日。メッセージ書きすぎてひっくり返されてました(笑))

みんなの想いが溢れる東京ドーム。
私も含めてみんななかなか中に入らなくってDJポリスが出動(笑)「中に入ってイエモンと同じ空気を吸いましょう。ここ(外)にいる方は私と同じ空気を吸っています」とか「警備員が嬉しそうに開演に遅れた人はいませんでした、いませんでした、と言えるように、皆さん自身が足を動かして中に入っていただかなければなりません」「今年の流行語は「インスタ映え」皆さん外で写真を撮られてインスタ映えと言ってますが、もう一つの流行語は「忖度」です。イエモンの気持ちを忖度して中に入りましょう」と促していました(笑)

とにかく、中に入りたくっても東京ドーム人が多過ぎるぜ〜!!
イエモンてこんなすごいバンドなんだっけ??と改めて思ってしまいました、すみません。

入ってみると中はやっぱり広く、地球のようなボールが。
{21523E3C-7515-46A3-9E4B-C6CBA4BF5450}


いやぁお金かかってるね。。。真顔

私は今回神席だったので、このボールの左側、花道の真ん前で遮るものは何もない席でしたお願いロックンロールの神様ありがとう…!

あんなに外に人がいたのに、カウントダウンは刻一刻と迫り、やっぱり時間通りにライブスタート!

暗くなりステージに4人の影…!うぎゃぁ〜!!笑い泣き
と興奮maxになった途端、私の右にあるボールがはじけてなんとそこから!!!!4人が!!!!うぎゃぁあああああああああ(死)ゲロー

アニーのシンバルの生音まで聞こえるんですけど!!!あり得ん近さ!!
吉井さんの横顔素敵過ぎるヤバイ!!
ヒーセめちゃテンション高い好き!!
エマちゃん遠いけどなんかお花柄で王子みたい!!

しかも!!2001年の東京ドームの時に最後にやった曲で、復活したらこの曲で始まってほしいと願っていた「Welcome!!!」welcome to my doghouse ですよ〜!!!(死)('、3_ヽ)_

もう最高すぎるいきなり!!
私の好きソング5本指に入るこの曲は、めちゃくちゃかっこいいしイエモンぽい
そしてそのあと5本指のもうひとつ「パール」ですよ、畳み掛けてくるー!!!('、3_ヽ)_

もうこの時点で絶叫しすぎて声がガラガラゲロー

目の前で吉井さんが虎の変なギラギラ衣装着て歌ってるこの現実…夢?マボロシ??
めちゃくちゃかっこいい…ラブラブラブ
ヒーセはジーンシモンズみたいに舌を出してはいたずらっ子の笑顔で目の前で演奏してくれるし
エマちゃんに至っては、花道来るたびに笑顔振りまきながら演奏するの…一人一人にうなずきながら笑顔で応えて目尻のしわもできちゃうくらいニコハートってさぁ…一人一人に神対応のアイドル並み。それなのに演奏はめちゃカッコいい。どういうこと?!?!?(笑)


とにかく今回お金すごいかかってそう〜!って思うほど盛りだくさんの構成でした。
モニターの映像はただ映し出すだけではなく、SPARKのときは画面を飛び出して弾けてるし、砂の塔のときは砂嵐だし、天国旅行のときはなにかモヤモヤした暗い心を表現したようなものが吉井さんを取り囲んでいたりなど、曲に合わせて最新映像技術を駆使したステージになっておりました。更にステージを覆うような点々のスクリーンで、メンバーにさらに映像を重ねるような演出がされていてとっても豪華!!!目の前で行われているライブなのに一緒にMVのような演出も楽しめて面白かったです!


2001年の東京ドームのときでも演出すごいなぁって思ってたのに、格段に凄くなってました。
イエモンてこんなにすごいバンドなんだっけ?(また言っている)


真珠色の革命時代では、バンドの音からオーケストラに代わり演奏、夕日の海原の映像と相まって、すごくステキな音色と雰囲気に包まれました。


更に今回はホーンセクションも入っていて、SUCK OF LIFEなど、より豪華な曲になったように感じました。今回は絡みも一切なく、メンバー紹介もこの曲ではなく、一つの楽曲としてちゃんと歌われたなぁっていう印象。これからのイエローモンキーはカラミとかやらないぜ!という吉井さんの意思を感じました(やるかもしれないけど(笑))

そして、初めて聞いたMY WINDING ROAD!!
エマちゃんが花道の中心でエマボルタ!キターーーー!!!笑い泣き笑い泣き笑い泣き笑い泣きしかもエレキギター自体が電飾で光ってる!!
私もすかさずエマボルタポーズ決めました(笑)


LOVE LOVE SHOWの時はステージ前方には女性のふくらはぎから足先赤いハイヒールまでの風船(笑)が両脇に、さらに外人のモデルのおねーさんを何十人も花道に並べて、吉井さんがちょっかい出しながら周るという、なんじゃこりゃな面白い演出でした(笑)おねーさんのとこで仰向けに吉井さんが転んだ時に、おねーさんはパンツを見られないように即座に逃げてたのが笑えた(笑)
でも吉井さん、おねーさんに触れるか触れないかは結構わきまえてるというか誰でも彼でもベタベタ触るのではなく、紳士な?ところもありました。触れそうで触れないようにしてたりとか。


バラ色の日々では、曲に入る前に、吉井さんは「休止前に東京ドームでライブをやったことで東京ドームがトラウマになっていた」「だからもう一回イエローモンキーで東京ドームやらないと、と思った」「解散した後、色々荒れたり間違った道を進んだりしたけれど、今ここにいて演奏できているということは辿ってきた道がこれでも良かったんじゃないかと思える」というようなことを話していました。

そうだね、ほんとによかった。
イエローモンキーとしてまた東京ドームで演奏できて。

2001年のあの時の華やかに見せて実は苦しみながらライブをやっていた吉井さんが、今は本当にイエローモンキーのこのメンバーで演奏していることに喜びを噛み締めてライブをやっている。

東京ドーム2days満員になるほどのファンが呼べるバンドに
豪華な演出に一切負けていないバンドに

「パワーアップして帰ってきます」
その言葉は嘘じゃなかった!!!!

東京ドームのお客さん全員で合唱したバラ色の日々はほんとにビューティフル。涙溢れる。


メンバーがはけて、映像はHorizonに。歌詞と共にアニメが流れた。歌詞も曲もエマちゃんのこの曲。

「カラフルなトンネルを抜けたら何があるのかな?」

改めて文字で見ると、なんていう乙女な歌詞なの…
あのカッコよさでそんな乙女な歌詞書くとかほんとにヒトゴロシ!!(笑)←8のアルバム参照

SO YOUNG、砂の塔、BURNと続いて
ラストの悲しきASIAN BOY。
匍匐前進するために、吉井さんがバタッと花道の中心で倒れ込んだ時思い切り顎ぶつけてて痛そうだったー!(もちろん吉井さんはロックスターだから痛そうにはしません)
そのあとズリズリ匍匐前進するたびにマイクにズリズリ音が入ってた(翌日スカパーで見ると、ズリズリ音がしないようにマイクの持ち方を工夫してました(笑))
花道でやってたから吉井さんの匍匐前進してるお尻をずっと眺めることができたよ…
そして最後の桜の花吹雪、また私のとこには落ちてこなかった!!!2001年の時に舐めた苦汁をまた舐めるなんて_(」∠︎ 、ン、)_

それでも桜吹雪の中のパワフルな吉井さんが見れただけで充分幸せです爆笑

最後はアニーも花道に出てきてくれました!!
筋肉すごいーー!!ムキムキだった!!
アリーナのお客さんを煽ってウェーブを起こしたりして、アニーはかわいいなぁ、弟キャラだなぁ…と微笑ましかったです。

イエローモンキーの良さって笑顔なことだよね
メンバーが仲が良くて演奏を楽しんでいる
全員がそれぞれ笑顔。それもキラキラの。


でもきっと楽しいことばかりじゃないんだろう。
吉井さんはMCの中で「去年復活して、祝福ムードの2年間でしたが、このままではいられないと思っています。
来年はアルバムを作ります。これからが大変になる思っています。」と覚悟を決めたような話をしていました。
大変なこともあるだろうけど、この4人で乗り切って、またすごいライブを見せて欲しいな。
次のライブが待ち遠しいですね!爆笑爆笑


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「THE YELLOW MONKEY」 の記事

テーマ:
1210*☆追記
ほとんど当たってません(笑)すみません


東京ドームに行く友達が「ベストとSICKSと新曲以外で何聞いておけばいい??」と質問してくれたので、その時に回答した画像です(雑とか言わなーい)

{63CC57F9-9154-48E1-B12F-6F89D4C10E8E}

{E8C11D9B-8BDC-43B5-8907-AE6CAFC677EE}

{FC0D570E-0530-4D4D-92DC-696F3747C16D}

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
とうとうとうとう宮本さんの悲願、
エレカシ紅白出場!!!

大変おめでたいです爆笑爆笑爆笑
2017年のNHK紅白歌合戦は最初から最後までじーーーーーーーっくりまばたきせずに見るっ!!(笑)


もちろん出場するのでは?とみんな予想はしていました。
やたらNHKでの露出があり、そしてデビュー30周年。
宮本さん自身も「出られるかもしれない」って思っていたようです。

だけど誰でも出られるもんじゃないし、NHKでそういうの決める人たち全員の意見が合わなければ出られないと思います。エレカシ出場だっ!と決まるに至るには、エレカシの実力や人気など総合的な要素が必要だったと思います。それらをクリアしてついに今日この日がやって来ました。
ほんとによかった。
どんな写真を見ても、エレカシが一番嬉しそうではしゃいでるのが微笑ましいです!(笑)

私の今朝からのカメラロール(笑)
朝起きたらエレカシが話題入りしてました
{FFC22B89-CFC4-4A9D-97C3-0F1699C95BB4}




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

久々のイエモンライブ!!

しかもファンクラブ限定で箱小さい爆  笑

15列目だったけど、イエモンのライブはアリーナかドームしか経験していない私にとったら

考えられないほど近い!!

 

image

後々ひどい目にあう「和歌山県民文化会館」w

 

image

ドレスコードは「黄色のワンポイント」ということで、黄色い服やりぼん

ぴかちゅう、カバン、キーホルダー、ぼうし、阪神グッズ、みんな様々な黄色!

統一しているということは、意外と楽しい!!ニコニコ

 

今回は限定グッズが多いので、グッズはこのようなカードが行列に並んでいるといつのまにか配られて、このカードを持っていないと買えない、という仕組みになっていました。

しかも並んでいる間に、地域限定のキーホルダーは売り切れてしまった。残念。

 

imageimage

 

セトリは毎回同じなので、和歌山のMCを中心にレポします。

 

他の会場を見ていないからわからないけど、吉井さんのトークが舌好調で、エマちゃんに「今日は調子いいねぇ」って言われている吉井さん。そのくらいずーーーっと喋っておりました。

喋ってたのは途中で座るところからです。「僕らが座ってるから皆さんも座りましょう」と吉井さんが言うとみんな速攻で座りだし「ほら、関西の人はすぐ座るww」と吉井さんにちくっとやられました(笑)

 

「和歌山県民文化会館・・・ すげぇぼろいですww うちの社長も言ってました、ここはぼろいって。今時全部漢字の会場ってある??(笑)”県民”だって、”県民”w。 みなさんよかったですねw県民てついて。

ほんとぼろい・・・ (会場から「改装したんだよ!」の声) え?これで??

スピーカーが新しいのはこれは俺たちが持ってきたんだあ!!ww

ここは楽屋が小さいのと大きいのとあって迷路みたいになっているんです。トイレもものすごい広い和室・・・あ、和式だw すごい広いトイレの中にぽつんと昔の和式のトイレがあったり、男性の小のトイレの感覚がめっちゃ狭い!!ものすごい広いのに、トイレの間隔が狭くて・・・どういう設計してんだ!! 」

と、いきなり執拗な会場ディスw

 

「和歌山は 和哉が歌う山ですからね!(会場拍手) 歌いますよ山の歌を・・・

 ♪山~ それは~ 君が見た光  これは青雲ですねw

 定吉は元気にしているかな、10代にしては老け顔でしたけど…」

「親戚みたいだな」とヒーセ


「後ろは立ち見も、来てくれてありがとーー!!(立ち見の人、わーっ爆笑

イエローモンキーは【当日券がある】ってことを証明しましたねww チケットなくても諦めなければ当日券が…みんないろいろなとこで手に入れられますから…」

と暗にチケキャンとかのことを言ってるのかな…と思いました(^▽^;)


韓国からトランジットで帰ってくるときに、DUTY FREEのお店に寄った、っていう話で

「デューティデューティ~ 」とビューティーペアのフレーズで歌う。

今日は俺の頭の中を全部さらしてやるぜ! と吉井さん。

DUTY FREEで朝鮮人参のカプセルを買ってそれをこのツアー中飲んでるからすげえんだぜ

みたいな話をしていました。

 

で、こういう会場だと一体感が増します、みたいなことをアニーが言って、増します、のところを噛んでしまい「そこは噛むなよ」と吉井さんが一喝w そのあと、アニーはいつもそこにいるからたまには前に出てきたら、という吉井さんの提案で、吉井さんとアニーの位置を入れ替えることに。

 

吉井さんが「アニーはとっても優しい子なんです。だけどこういう風に前に出ちゃうと、突っ張っちゃうんです。だから今日は和歌山のみんなが、アニーの毒を消してください」とお願いする

前に出たアニーは「どうせみんな早く吉井さんと変わって!って思ってるでしょ」とほんとにつっぱっているww 

 

「和歌山の焼きそばって茶色じゃないよね」とアニー

観客は「え?そうかな?」みたいな反応

すかさず吉井さんが

「みんな!ここは、そうそう!って言って!!アニーの毒を消すために!!!茶色じゃないって言って!」とw

「え?和歌山で焼きそば頼んだら塩焼きそばが出てきたんだよ」

観客「?」

吉井さん「みんな!!塩焼きそばだよって言って!!w」

アニー「ほらーみんな言わないじゃん」 「なんだよ、もう帰ってやる!」

あぁ毒がw

 

エマちゃんが「昔、家族旅行で和歌山にきたよね」と話をふる

エマちゃんてなんてほんわかしてるんだろう・・・

家族旅行、なんていうフレーズをここで出してくるとかね・・・

罪深い53歳独身だわ、ほんとにまったく。

 

そのドライブ時にビューティフルサンデーを歌ったとかで

会場が手拍子で盛り上がり

吉井さんがドラムのスネアやタムでリズムとりながら

アニーがビューティフルサンデーを歌い、エマちゃんとヒーセがコーラスする、という

なかなかステキな時間となりましたw

 

アニーが「意外と覚えてるな」と歌いきって満足していると

最後にヒーセが「ま、今日は金曜日だけどね!」とツッコミ。

「あぁほんとだ・・・オレ、まだ慣れてないんだ(フロントでのトークに)」とまた闇が出てくるアニー

 

そのあとも「踊れっ!」とか言われて、アニーがムーンウォークを披露してました笑


吉井さんが「今後、和歌山でライブをやるときはアニーが前に出て歌を歌います。和歌山だけ」

みんなもアニーも「それいいね!」ってなって

今後は和歌山だけアニーが前に出てくるルールが地球上に誕生しましたw

 

吉井さんが前に戻ってきて話をまた再開させたのですが、今度はエマちゃんを標的に。

「人は何度か生き返るけど、エマはこの人生が最後なんだそうです。割と有名な占い師に言われたんです。。最後だと寂しいね。。。でも出会えてよかったねドキドキ

吉井さんのエマ好きにゃ妬けるよ、まったく・・・。

 

「この人は本当に優しいんです。こんな人いないです。菊地家のおかあさんは78歳で

アニーに似てて、エマはお父さんに似てて。で、おかあさんが78にしてキーボードを始めたんです!

それで、エマはお母さんにキーボードを教えているんですよ!こんな独身の53歳いますか?」

「もうイエローモンキーのキーボードはお母さんでいいです。菊地兄弟じゃなくて、もう菊地ファミリーでいいです」

キーボードの鶴ちゃんが泣くw

 

吉井さん「いいんですよ、だってイエローモンキーの前身は菊地兄弟のバンドですからね」

エマちゃん「解散しちゃったけどね」

吉井さん「アルバム3枚出してます」

エマちゃん「3枚も出せたんだ」

アニー「3枚出す契約だったかも」w

吉井さん「その時は親御さんはライブにきてくれなかったでしょう」

エマちゃん「はい、、おカマでしたからw」

吉井さん「網タイツとか履いてましたからね。キャッチコピーはなんだっけ?」

エマちゃん「悪魔からおカマへwww あのとき聖飢魔Ⅱが出てたから、区別するように」

吉井さん「悪魔じゃないよっ、てね!キラーメイのボーカルのレイノって人は南米育ちでね(←歩き方を真似する。エマ絶賛)。前戯を4時間もするらしいですよ。4時間も何するんでしょう」

エマちゃん「どうやってやるんだろう…」

吉井さん「え??エマもやるの???」(会場爆笑)

エマちゃん「いやっ!ww どうやってやるんだろうって思って…」

吉井さん「びっくりしたっ」

そんな話のやり取りがあってからキラーメイのFuckin' with a Virgin をやります、と!


すごい、そっからつながるのかぁ


吉井さんが「その歌詞を今から朗読します」と紙を取り出し

刺激の強い?歌詞を読み上げるw 途中「腰が砕けるぜ」というフレーズがあって

「こんなフレーズをそのまま使うってすごいですよね。腰が砕けるってwwww 腰が砕けるってどういう状態なの?ww 普通だったら腰が砕けると思っても、もっと違う言葉を選びますよ。だけどそのまま」

2番になってもまた「腰が砕けるぜ」が出てきて 

「大事なことだから2回いう!って感じですねww」

 

 

うわ、ブログ長くなってきた・・・

 

まぁこういうダラダラした話をしながらも、まじめな部分があるからまた憎い。

バラ色の日々 を歌う前に「この歌は僕らが解散するときに流れていたテーマソングになってましたが・・・東京ドームでやった活動休止のライブも、心に闇(?)をもってステージに上がっていました。ここにいるみなさんも、みんな幸せということではなく、この会場を出たら憂鬱な現実に戻る人もいると思います。でも僕らは今ここでこんな風に過ごせています。だからみなさんもくじけないで。50歳すぎた男たちが証明します!」と。

 

泣かすなぁ・・・

 

バラ色の日々をみんなで合唱するとさらに泣けてくる。

 

闇に飲み込まれて、一度は解散しちゃったイエローモンキーだけど

今こんなに幸せそうに楽しそうに演奏している。

もう2016年に再結成の歓びも、コンサートも見てイエローモンキー復活を見届けているけど

改めて「この4人をもう一回この人生で見れてよかった」と感じています・・・

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
まず発表されたのがこの「RESTART」
何度も聞いたおかげで10/28の和歌山ライブで初披露となったのにすぐノれてしまいました爆笑






設定は「普段はタクシードライバーで普通に生活も安定してるんだけど、本当はロック歌手になりたかった人生でした」…的なものらしいです。

でも、現実の宮本さんにとっては「普段がロック歌手で生活も安定してるんだけど、本当は本屋さんや図書館の係の人にもなってみたかった人生でした」…というMVと真逆の立場なので、それが面白味となっていますニコニコ


そして本日発表となった「今を歌え」





これも「妻も子供もいて安定してるけどお家に居場所がないサラリーマン」という設定を宮本さん自らが演じています。七三(笑) 

これも夢を見てる内容でハシゴを登りきってもすごく不安定な状況で(ガニ股で棒2本の上に立ってるw)どうしようもない、ていう感じが、いかにも夢にありがちで面白いなあと思いました!


どんな状況でも現状に満足せず、俺はもっとやれるはずと高みを目指して進み、うまくいかずに悩み、また進んでいくという、宮本さんらしさがどちらのMVにも違ったテイストで出ていてどちらもいいMVでしたニコニコ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
守山ベイベーー!!
{4047E581-D0A0-42F6-B99B-E58111FF5457}

雨上がりの大きなRAINBOW、とてもハッピーな気分ウインク

{35DDE20B-6B75-4085-8F9D-38123EF2B1FC}

今日は17列目だったので、昨日の和歌山ベイベーーよりは落ち着いて見られるかなあなんて思っていたら
{650E2017-C9DE-4500-BEE7-D7F5B5F85680}

こんなハンコを生み出してしまい、ただじゃ済まなそうな予感がしました(笑)


(正解はこれ)

{2EB18D43-7C1E-4B9D-9B64-844A62254D85}


肝心のライブですが、後方だとステージとお客さんの盛り上がりを一緒に見れるので、今日の方が盛り上がってるんじゃないの〜?と思えてしまいます。ほんとに盛り上がってたのかもしれない、ミヤジは「熱い奴らだぜ〜!!」と今日は言ってくれてました!


今日はライブ中の歌い間違いが何個かあったけどすごくうまくかわしてた

「風と共に」の最後のソロパートのときに「曇りのち晴れ そうさ私は…でかけてゆく」といくはずが「曇りのち晴れ 悲しみの向こう…」まで言っちゃったびっくり

どーするの?!と思ったけど
「私は出かけてゆく〜」とうまく終わらせてさすがっ!!爆笑

「俺たちの明日」の出だしも、ジャン!! さあ頑張ろうぜ!といくとこを
ジャン!!ナナナナナ〜 

ななななな?(笑)


これはさすがにやり直しをしていました( ˘ω˘ ) 


今日の生命賛歌も凄かった!
最初にいつものようにタンバリンをシャンシャンシャンシャン…としてたら
「これじゃない!!!(ガシャーン)」
マイクスタンドガシャーン!!!
男椅子ガシャーン!!!

またタンバリンを手に取り、シャンシャン…
「これじゃない!!!(ガシャーン!!!)」

どれだったん?ガーン

さらに歌ってる途中の奇っ怪な細いハリガネのような動きが、ホールの壁に大きな影を落としていて、むっちゃ怖かった
生命賛歌はいつからあんなおどろおどろしい曲になったのですかね…(笑)

今日もRESTARTと今を歌えをやってくれました!
RESTARTは昨日もやったからだと思うけど、お客さんの「もうわかってる感」がすごくて待ってましたとばかりの盛り上がり!!!爆笑爆笑爆笑ファイティングマンに勝るとも劣らない凄い凄い盛り上がりでした!!めっちゃ楽しかった!!!

昨日もそうだったけど、全身全霊で魂削って歌ってたミヤジ!ほんとに凄い曲を作ってくれたとおもう!!この30周年で、こんな盛り上がる曲を。しかもRESTARTなんていうタイトルの曲なんて…なんかほんとに出来すぎているよ!!!

昨日に引き続き、いつもはちょびっと飲んでるお水を、RESTARTのあとはゴクゴクっと飲み干していました爆笑 力の入れようが違うね!!

昨日はライブとして完成形といえる最高のライブだったから、多分アンコールが「涙」「花男」という綺麗な締めだったのかな、とおもう
今日は熱いライブだったから、最後はソーメニーピープル爆笑爆笑爆笑爆笑私の大好きソング!
めちゃくちゃ弾けることができましたチュー
守山ベイベー最高だったぜーー!!!









いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
{27D161A0-9E00-4A2B-8A32-E1C5150509FF}

スタンプ押しホーダイ(笑)
パンダのハンコかわいすぎる

{CBF059F8-BCD7-4B12-87CD-FB53324B4AC7}


力尽きた…
素晴らしいコンサートすぎた!!
座席も幸運なことに2列目ミッキーあたり!!!

座席は互い違いに配置されてたから、2列目とはいえ遮るものは何もないわ…っていう感じでした!

短髪浩次を左目に、短髪ダイヤモンド👀✨石くん、右目に短髪ミッキー……てみんなダンディになっちゃっててやばい!!!
みんなかっこよすぎたよ照れ照れ照れ

それに、今日成ちゃんが笑ってた!!客席に向かって!!その瞬間を見たの、すごいレアな体験をした気持ちでドキドキしたおねがいあの成ちゃんが…笑ってた……キラキラ


和歌山初めて、ありがとう
って何度もお礼を言っていたミヤジ。
和歌山はとっても良い雰囲気のライブだったと思う!!
タイミングみんないい感じだし、声援もタイミング良かった!
最高!ノリのいい奴らだぜ!!って何回もミヤジが感心した感じで言ってたよ‹‹\(´ω` )/››
ほめられたみたいで嬉しい!



もうトークとかも結構安定してて、どっかいってもちゃんと戻ってくるし、安心して見てられました

でも生命賛歌だけヤバかった
「やだーーーー!潰されるーーー!!潰されるーーーー!!やだーーーーー!!」って叫んでた。。。
そんな豹変したミヤジを見ていた石くんは
ミヤジに「見るんじゃねえ!!ムキー」と怒られてました(笑)

みんな言ってることだけど、短髪だからほんとにエピック時代に戻ったみたいに若々しい!!短髪が少し伸びてミッキーよりちょっと長いくらいになってて、ほんとーにいい感じにカッコよくなってるよ!ラブ

奴隷天国のときは昔はこんな感じだったのかな…と思うようなピリピリさでした
一部が終わった時も、「過度の緊張があったと思いますので、しばしご休憩ください」って言ってたしね(笑)

2部の始まりのときは、黒シャツに着替えてきて、頭を以前のようにぐしゃぐしゃぐしゃぐしゃ…とこれでもかというくらいやって、ツンツンになってた(笑)
それもまたかっこよし。i’m hungry のジャケ写みたいでニコニコ

今日は「今を歌え」「RESTART」もやってくれました!
リスタートは、レインボーを最初に野音で披露したみたいに息継ぎの場所がまだ掴めておらず
窒息しそうになりながら歌っておりました

全てにおいて全力のミヤジ…ほんと尊敬するよ…


前後ぐちゃぐちゃで途切れ途切れの記憶だけど
戦う男のときはほんとに短髪3人組のカッコよさが弾けてた!ミッキーのギターかき鳴らすのとかほんとにカッコいい!!いつもちゃんと見たことがなかったから今日はじっ…くり見ました!!

でも一番良かったのは「風と共に」かもしれません
ほんとにメロディが綺麗
歌詞はグッとくるものがある
歌っているときのミヤジの横顔は物凄く尊い

エレファントカシマシ30周年のうちのほんの少ししか知らないけど、年々パワーアップして新しい曲を次々と飛ばしてくるエレカシ ってほんとに凄いよね
ありきたりな言葉だけど、力強いライブでした!!


















いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

image

 

名古屋まで行ってきたぁー!どどーん!

 

image

 

エレカシライブ後半戦だぜ!!!

 

今日は32番目という座席のど真ん中で、しかも前の席の人がずっと座ってたので、みやじと直通~!!っていう気持ちになれる席でした。(後方だけど)

だからミヤジだけじゃなく、石君も成ちゃんも、トミも、サニーさんもミッキーもめちゃくちゃよく見えてストレスフリー。成ちゃんは、本当にダンディに、ベースを弾いているし、石君は髪を切ってまるでイギリス人のイケメンミュージシャンみたいな風貌になってるし、トミがドッカンドッカン叩いているパワフルさも見えるし最高の気分。そしてエレファントカシマシ4人がセットで見えていることがこんなにも幸せか!と思った。前方の席<<<<<真ん中の席 だわ、これは。

ツアーの中休みだったとはいえ、月曜日は野音もやったというのに宮本さんの声が絶好調!爆  笑

テクマクマヤコンも、風と共にの高音部分も、ばっちり歌ってくれて感動~笑い泣き

悲しみの果て、常にやっている有名な曲でも、一切気を抜くことなく、ものすごく丁寧に歌っていた。

激しめの曲を歌い終わった後の、どやっ!!!!っていう、まるで歌舞伎の見得のような決め顔とか、逆にたたずむ姿などは本当に武士のようで、むっちゃカッコイイ

 

生命賛歌の時は、ヘヴィメタばりの高音シャウトから地を這うような唸りなど使い分け、体が折れちゃうんじゃないかと心配するくらい頭を振り回し、その場ですごい速度でくるくる回転したり、狂気に満ちていました・・・。

ガストロンジャーは野音では一発で決まらなかったけど、今日はすごいうまい具合に決まった。というか今日はすべてにおいてうまくいったような気がした。

だから見ていて聞いていて、本当に「すごい」しか言えないけど、すごいエレカシだった。

私が見やすい席にいるからというだけじゃなくて、後半戦へ向けてのやる気に満ち溢れたような物凄い気迫の4人で、本当にシブかっこいい演奏でした!

 

今回も曲を歌う前後に曲の説明をしているミヤジ、でも若干トークの流暢さが以前に戻っている(笑)

今回お話しされた内容は以下のとおり

・名古屋国際会議場センチュリーホール!(って言う時には、トミのドラムの前にあるカンペを見ている)

・バブル、、、って泡のことですよね。(バブル時代のことを話した時)

<デーデ>

・エレファントカシマシのファーストシングル、みんな好きだと思います。バラードだぁかぁらぁ。好きだと思います。バラードだぁかぁらぁ。(だから、の部分はニヤニヤ こんな感じの皮肉っぽい言い方です。なぜかw)

・最近は第一にお金がどれだけ稼げるかのことを考えています。

<翳りゆく部屋>

・日本を代表する女性アーティスト、ユーミンの曲をカバーして・・・ほかにもカバーはしているんだけど、RCの雨上がりの夜空にとか、BLUEっていうアルバムは全曲コピーしました。正式に収録された唯一のカバーです。

・めんどくさい・・・あ、めんどくさいっていうとみんな「えぇぇ?!」ってすごくびっくりしますよね。私はめんどくさいって普通にすぐ言っちゃうんですけど、言うと驚かれて、みんな意外と言わないようにしているんだなと思いました。 「えぇぇ?!」って驚かれるんです。(えぇぇ?のところが観客にウケたので再度演技するミヤジ)

<今宵の月のように>

・ドラマの主題歌って、売れる時代だったんですよね。GLAYとか・・・500万枚とか、ね!!(そんな売ったかな・・・キョロキョロ

<戦う男>

・佐久間さんという先生のようなプロデューサーの方に「聞かせるロック」っていうテクニックを教わって作った曲です。

<風に吹かれて>

・エレファントカシマシは、こういうバラードもできるっていう自慢の曲です

<笑顔の未来へ>

・最初は涙のテロリストっていうタイトルだったんですけど・・・ そういうタイトルはダメと言われて。Starting Overっていうアルバムタイトルも当時のプロデューサーがつけてくれて。タイトルは自分でつけてたんだけどね。浮世の夢とか、奴隷天国とか、エレファントカシマシ5とか・・・東京の空っていうエピック時代の最後のアルバムがあるんですけど、「東京の空」っていうのをギリシャ語にしたくって、慶応大の先生でギリシャ語わかる人にギリシャ語にしてもらったんです。オウラノストゥ・トキオだったと思います、確か。そしたら、宮本君、普通がいいんじゃないか?と言われて東京の空にしました。たしかオウラノストゥ・トキオだったと思います。(ウケたから2回言うw)

<風と共に>

・夢とか希望とか、若いころは恥ずかしくて言えなかったけど、大人になると逆に・・・ 絶望を経験しているからですかね

・昨日名古屋のホテルでテレビつけたらちょうど!(みんなの歌で風と共にが流れた後の)次の椎名林檎だったんですよねー。風と共にっていう最後の文字だけ見えて、あぁっってなりました。今でもちょっと流してくれているみたいです。まだテレビで見たことないんですよねー。

<石君のメンバー紹介>

・さっぱりしました

<なにかのとき>

・エビバデ、渋い奴らだぜー!! (いつもならかわいいぜーみたいなことを言う時)

 騒ぐときは騒ぐ、聞くときは聞く、わかってるじゃねぇかー!!!!

・くじけるときもあったけど、みんなのおかげで素晴らしいライブができました

 

<ご当地スタンプ>

・「しゃちほこ」と「えびふりゃー」で予想通りですね(笑)

 左側は神戸で押したものですが、前半戦にあった丸のスタンプ(象に4人が乗っているスタンプ)は後半戦ではなくなっていて四角の新しいスタンプに変わっています!

 石君の髪を切ってある、っていう点はかなりポイント高いですね!

 そういうとこが適当じゃないところが、30周年の意気込みを感じます!

 

image

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

東京へ行って来た!
{599B15CE-C325-4A86-839B-4D07FAE08612}

野音へ行って来た!
{1975CDAD-EDE6-4881-9F85-FC03E55E842E}

外聞きの人たち、最終的にこれより数倍増えていたアセアセ

結果として、外聞きでも素晴らしい!
だってエレカシはバンドだもの!音楽だもの!
もちろんミヤジみたかったよ、イケメン短髪石くんもみたかったよ、トミのドラミングだって、寡黙な成ちゃんも見たかったよ(⬅︎未練たらたら)
でも、音楽だけでこんなに満足するんだというのに気付かされた
いつもコンサートの席は前の方がいいな、とか思ってるけど、それよりも、このミヤジの力強い歌声を聴けるだけでしあわせだ!!!
そう気づいた
ほんと野音へ行って良かった!

そして今回は羨ましいセトリ!

私のどーしても聴きたいのにやりそうでやらない曲が地元のダンナなんだけど、今日はやったよーー!
今日はいつもライブでやる男シリーズ(男は行く、花男、待つ男)もフルコースだし、「はじまりは今」のカップリングの「涙の数だけ」とかいいとこ付いてくる!

おまえはどこだ
九月の雨
真夏の星空は少しブルー
月の夜
武蔵野
シグナル
 などなど
しっとりした良い曲が多かった

一方で男餓鬼道とかパワインなどでがっちりハートも掴んでくれる爆笑
ああほんとにセトリが最高!姿が見れないのが悔しい(笑)絶対絶対すごいはず!!


すっかり暗くなった野音の雰囲気
台風が残した少し強めの涼しげな風
小さな星
ライトに照らされた木々
こうやって季節を感じながら
エレカシの曲を聴けるなんて、ほんとに素敵な時間だった

{A0A7625A-2A17-492B-A7FA-589AC9FBDF99}


来年もチケットなくてもきっと行く!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ライブに行けないので、ブログを更新できない日々です

その中でびっくりニュースが舞い込んできました。。

エレカシ宮本さんドラマ主演びっくり

出演じゃなくて主演!?
なんで、わざわざ、宮本さんに!?

はてなだらけです…

フジテレビのプロデューサーの方が、ストーリーを読んで適役が宮本さんしか思いつかなかったとのこと。

宮本さんの地道な活動が、誰かのココロに留まっていて、こうしたところでふと表れた、そんな嬉しいニュースでした爆笑

オファーを受ける宮本さんも、さすがだなぁと思います(笑)
それもドラマ経験があるからですよねぇ

ドラマ経験があるロック歌手ってあんまりいないと思うんですが、そこに宮本さんがはいりこんでるというのがまたギャップで面白い爆笑

普段から一人で電車に乗ったり買い物を楽しんでいたり展覧会へ行ったり…と業界においても普通の人の感覚を忘れてない宮本さん、という印象ですが

ライブで観客を感動させたりドラマで演じたりと人としての能力というか適応の幅が広くて尊敬しますおねがい

とにかくドラマは
「俺のセンセイ」
フジテレビ12月25日の深夜25時とのこと!

関東ローカル放送ですが…楽しみにしてますラブ

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。