rock-man1020のブログ

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:

あかんわ~。。。 今日も雨が降ってます。 萎えるわ~。

 

でもまあ、今年の東北ツアーも残り2晩。 とりあえず場所を確保出来たのでセッティングを・・・。

 

こうして早めにポイントに到着し、機材をセットしてその場にて待機する・・・。これが本来の灯火トラップのあり方です。

 

しかし・・・この日は何人かの人が立ち寄って声を掛けて行きましたが地元勢(特に岩手県勢)から憤りの声が。

なんでも有望ポイントと目されているとある橋があるのですが、そこに機材の一部を縛り付けて場所取りをしている、というのです。

昨年もこうした場所取りが原因で有望ポイントの一つが採集禁止になりました。 パトカー出動にまで発展するバトルが原因です。

 

これ、新潟でも関東勢によって時折見受けられる行為ですが「場所取りは 機材+人間(少なくとも人間)が現地に待機してその晩の優先権を主張する」のが筋でしょうね。

 

ピンクの脚立だけ場所に置いて優先権を主張するのはいけませんや。 そんなもん、捨てられたって文句言えません。 これは最低限のルールだと思います。 灯火トラップを末永く楽しむ為にも、これからも順守されて欲しいルールですね。

 

また、他の採集者への声掛けの仕方も様々です。 基本的には灯火トラップを刺激しない適度な距離を置いてクルマを停め、採集者への配慮をしながら低姿勢で声掛けをすべきでしょう。

 

昼間の準備中でも同じです。 こちらが無視して振り向かないからといってクラクションで呼び、自分はクルマから降りもせずに話しかけてくる人もいました。 交流のある仲間であれば問題ありません。 でも、初対面の人間に対しては取るべき態度ではないと思います。 ワタクシの所属していたラグビー部であれば問答無用でグーパンチっすわ。

 

人生の先輩だからって傍若無人もダメ。 灯火採集にとって21時台はゴールデンタイム。

この時間にヘッドライトをハイビームにしたまま灯火機材のすぐ手前に停車し、「孫にクワガタをくれ」とか・・・あきませんで? もうちょっと人間として節度ある行動をしなはれ。  だから息子はほんのひとことの挨拶も出来ないんですわ。(孫の父親) 

 

さて、この日はガスでダメダメな天気だったこともあって冒頭からの文面が大荒れです。スミマセン。ワタクシも人間ですので。

 

点灯! 気温、湿度は数字上はいいんだけど、ね^^;

 

 

ガスっとるう~  雨も降って来るし~

 

・・・このまま10時を超えました。 ま、一般クワガタは少し来ましたけどね。

特に・・・筋なしオオクワ♀は

 

さ、あきらめて撤収だな・・・。

 

 

 

と思ったその時!  急にガスが抜け、虫の飛来がヒートアップ!

 

 

っしゃあああああああ!  今夜は自分に勝ったぜ!

22:18 ♀飛来です。

 

こうなると人間、欲が出ますよね(^-^)

もうちょっとだけ頑張ろうって闘志が湧きました。

 

そして神は見捨てず。

 

10分後 大歯オスもゲッツ!

 

 

なかなかいいのが来ました^^  ペアでのゲット達成です♪  夕方にはとても想像できませんでした。 そして撤収直前の偶然がなければ出会えなかった個体ですね。

 

さ、今夜は千秋楽!  必ずや目標の10頭を達成するぞ!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。