こんにちは。

ロボットゆうえんちの薬師寺です。

 

さて、本日はハウステンボスROBO-ONE九州地区認定大火についてのお知らせです。

過去に記事で既に掲載されているかと思いますが、に再来週末(6/3,4)にハウステンボスにてROBO-ONE九州地区認定大会が開催されます。

http://www.roboyuenchi.com/event.html

↑内容等に関しましては上記URLよりご確認ください。

 

今回は2日間開催という事もあり、2日間で違う内容の予選(ステージパフォーマンスと障害物競争)を行い、バトルで認定者を決めます。

しかもなんと、両日ともに認定権がございますので、2人に認定権が与えられます。

 

上記URLよりアクセス可能なPDFに記載されていない事項についてここで捕捉させて頂きます。

当日の日程に関してですが、2日間ともにざっくりとした日程のみの記載になっておりますが、当日受付開始予定時間は10:00となっております。

尚、ハウステンボスは9:00からオープンしております為、会場内へ先に入ることは可能です。

又、受付時間以降のスケジュールに関しましては、遠方からお越しになる方が公共交通機関の遅延等で遅れた場合を見越し、詳細なタイムスケジュールを決めておりません。

(とはいえ、巌流島の戦いの宮本武蔵の様にわざと遅れてくることはご遠慮くださいw)

現在、終了予定時刻は17:00~18:00に完全撤収を予定しております。

また、認定権の扱いに関してですが、2日間開催という事もあり、両日ともに同じロボットが1位になる可能性、また、認定権をすでにお持ちの方が1位になる可能性がございます。

その場合に関してですが、認定権をお持ちの方が優勝した場合は、2位の方に繰り上げで認定権が与えられます。

また、両日ともに同じ方が1位になった場合は、2日目の2位の方が繰り上げで認定権を取得します。

(初日2位の方と決定性は特に行わない方向です)

 

さて、気になりますエントリー状況に関してですが、現在、5台のロボットのエントリーを承っております。

(両日参加4名、参加日連絡待ち1名)

なんと、エントリーを頂いております方の中にはROBO-ONEのチャンピオン経験者を含め、ファイナリストが複数名おられます。

 まだまだ参加受付は承っておりますので、エントリーの程お待ちしております。

 

エントリーはロボットゆうえんちのお問合せフォームもしくは

yakushijiあっとまーくrobotyuenchi.com迄ご連絡ください。

 

明日はアスリートカップのエントリー状況に関して掲載します。

 

薬師寺

AD

報告 静岡ホビーショー

テーマ:

 

2017静岡ホビーショーに行ってきました!

 

毎年、見学には入ってるんですが

今回はロボットゆうえんちを作ってから初めて

業者日だけじゃなく、一般公開日も見てきました!

 

いやぁ~、一般公開日の集客はスゴイですねぇ~

 

どこもかしこも人、また人!

ブースを良く見ようにも、なかなか奥まで入れません。。。。。。

 

静岡ホビーショーの一般公開日は入場無料なので

すさまじい来場者数になります!

まあ~承知の上で一般日にも言ったんですケドね。

 

実は、ホビーショー主催者の関係者さんから

来年から出展しませんか?と言われてまして

そのための事前視察!?も、かねての見学です。

 

ホビーショーなので

あんまりロボットは出て無いんですが

入口にはペッパー君が!

 

今は、市役所とか、図書館とか

ホント!どこでも見かけますよネェ~

 

う~ん、ソフトバンクさんの力は絶大!ですネ!!

ここまで広がるなんて、うらやましい限りです。

 

ロボット関係ではハイテックマルチプレックスジャパンさんで

中国/Abilix社さんの製品が並んでました。

 

私のトコロにも、Abilixさんは取扱いの相談が来てたんですが

正式にハイテックさんで取り扱う事になったみたいです。

 

それから、二足歩行でもPC制御でもありませんが

タミヤさんで、プログラムロボが参考出品されてました。

 

間違いなく!ロボットゆうえんちでも取り扱うコトになります。

価格は発表されていませんでしたが

部品点数と内容からみて、たぶん3千円前後でしょうか!?

 

最後の写真は、私の古巣であるKYOSHOさんで

強制的に撮らされた記念写真!?

 

後ろから背後霊のように顔を出してるのは

KYOSHOの石川さん。

KYOSHO時代は、気軽に『石川君!』なんて呼んでましたが

彼も、今はKYOSHOさんの執行役員なので

間違っても、石川君とは呼べないデスねぇ~

 

考えてみれば、私がKYOSHOを退職して9年!

そりゃ~人事異動や昇格もあれば、新人さんも入るし

あんまりデカイ顔はできません(当たり前ですが)。

 

これからは尊敬の念を込めて

『石川役員』とお呼びしたいと思います。

 

さてさて、来年は静岡ホビーショーに出展してみようかナ~

スタッフと話し合ってみます!!

 

ではまた。

 

 byロボットプロデューサーOkamoto

 

AD

報告 RGBかごしま

テーマ:

 

RGBかごしま1stをご報告いたします。

 

ぶっちゃけた話

RGBの内容がイマイチつかめていないのですが

サブタイトルは

『ロボット楽団&Robogalsかごしまコラボレーション』!

 

ロボット楽団オルディオンとRobogalsかごしまさんの

コラボレーション・コンサートです。

 

ロボット楽団オルディオンは

何度もロボットゆうえんち参加イベントで共演してるので

ご存じの方も多いかもしれませんが

鹿児島高専/幸田先生が作ったロボット楽団で

ベース、ドラム、トーンチャイム、鍵盤ハーモニカのロボと

幸田先生ご自身のフルート演奏で

さまざまな楽曲を演奏する

文字通りのロボット楽団です。

 

そして、この二人がRobogalsかごしまのお二人。

 

左から、有木美羽さん、田渕有佳子さん。

二人とも鹿児島高専の4年生です。

Robogalsかごしまとは!

理系の女子を増やそう!の合い言葉で

鹿児島高専だけじゃなく

北海道高専、それに東京工業大で結成された

世界規模の組織で、発祥はオーストラリアのメルボルンです。

 

Robogalsかごしまには、お二人の他にも11名いて

総勢13名で工作教室やワークショップで活躍しています。

 

この写真はリハーサルの風景です。

 

台本なし!事前の説明なし!で

いきなりステージに上げさせられた二人は

幸田先生の鶴の一声

『田渕です。有木です。ヨロシクお願いしま~ス!!』ってヤレ!

というコトで、なかば無理矢理!?やらされてます・・・・・

 

ステージのMANOIくんの操縦も担当していただきました。

 

彼女たち二人以外のメンバーを

小学生プログラム講習会の講師を担当してました。

(ヘルプで男子学生&先生方も参加してます)

 

最近はプログラム講習会のお話が激増!ですネェ~

 

私のトコロにも、たっくさんご相談をいただくのですが

なかなか参加者がPCを持参してはいただけないので

う~ん、本当に子供たちのためになるのか?疑問でして・・・・・

 

以前までは、生意気にもお断りしてたんですケドね~

(ちょっと触ったぐらいでプログラムは覚えられない!?)

 

ここまでご要請があるとなると

PCナシでも体験できる!そして、本当の意味で実になる!

そんなプログラム体験型講習会を考えないとデスね~

 

 

最後は、幸田先生とRobgalsのお二人!

 

いやぁ~、お疲れ様でした!

今回、私は完全に黒子状態で

ステージへの出番はナシ!でしたが

イベントのサポーターとしてご一緒できて

とっても楽しかったです!!

 

それにしても、写真の幸田先生は

女生徒に挟まれて嬉しそうですネ~

鼻の下が、地面に付くほど伸びてる感じ!?

 

おっと!あんまり言い過ぎると

後から幸田先生に怒られるので、この辺で。。。。。

 

ではまた。

 

 byロボットプロデューサーOkamoto

 

AD

報告 埼玉県立 川の博物館

テーマ:

 

週末に開催させていただきました

GW最後のイベント

埼玉県立川の博物館さんをご報告します。

 

当日は、最高!のお天気で

たっくさんの方々にお越しいただきました。

 

普通は科学館さんとかだと、雨の方が集客が多いんですが

川の博物館さんだけは例外ですネ~

博物館のスグ目の前がバーベキューに最適な河原なので

天気が良い方が、ぜ~んぜん来場が多いんです!

 

朝の時間はMANOIくんも

ご来場いただいた皆様をお迎えして

記念写真を撮ったり、握手をしたり

ほっとんど!

ロボットを見るのが初めて!?のお子さんだったので

私もMANOIくんも

いっつも以上に気合いを入れて頑張りました!!

 

LOTTE/トーリロボも一日三回!

頑張りましたヨ~

 

合計で100名ちょっとのお子さんに

『息チェック!』を楽しんでいただきました。

 

ロボットステージでのラジオ体操では

毎回、み~んな一緒に体操してくれたので

私も嬉しかったですネェ~

 

埼玉県のイベントというと

どうしても都内よりで開催されることが多くて

埼玉県の北側での開催は、初めてだと思います。

 

今回も一番の盛り上がりドコロは

やっぱ、恋ダンスでした!!

 

お時間の関係だと思いますが

『ホラ!もう帰るヨ!!』そんなコトを言いながら

お子さんの手を引っ張っていたお母さんも

恋ダンスが始まると、立ち止まって見入ってくれマス!

 

いやぁ~本当に恋ダンスを採用して良かった!

次の新ネタは、夏休みの韓国遠征に向けてK-POP!

 

GIY園長の腕の見せ所ですネ。

候補になっている曲は

『TT』、『カンナムスタイル』、『PAPAPA』

『ミスター』、『gee』などなど

K-POPは人気の楽曲が多いですからネェ~

 

皆さんも楽しみしていてください!

 

ではまた。

 

 byロボットプロデューサーOkamoto

 

RGBかごしま1st

テーマ:

 

GWが終わったばかりですが

明日からは鹿児島に行ってきます!!

 

RGBかごしま1st

http://www.kagoshima-ct.ac.jp

 

鹿児島高専さんのイベントに出演させていただきます。

 

鹿児島高専と言えば!

幸田先生のロボット楽団オルディオンですネェ~

瀬戸蔵ロボット博、岡山ロボットランド

それに昨年GWのハウステンボス/ロボットの王国オープニングで

何~度も、ご一緒させてもらってきました!

 

写真でフルートを吹いているのが

バンドマスターの幸田先生です。

見ている方が恥ずかしくなるくらい?ノリノリで

演奏するのが楽しいですネェ~

 

今回のイベントは5/9~5/11のイベントなんですが

私とMANOIくんの出番は5/10の水曜日です。

会場がホテル京セラ、霧島市市開館、鹿児島高専と

三会場で同時開催する様なのですが

私たちは霧島市市開館がステージになります。

 

何をやるのかは

イヤァ~恥ずかしながら、あんまり判ってません!???

 

幸田先生の『いいから、とにかく来て!』

この殺し文句で伺わせていただきます。

 

おそらく、15時からのステージで登場するみたいです。

どうやら、Robogals Kagoshimaさんという方が

MANOIくんを操縦する?みたいなんですヨ~

 

Robogals Kagoshimaさんとはお会いしたことがないので

どんな方なのかは知らないんですが

地元のアイドルなのかもしれません。

※netで検索したんですが出てきませんでした。。。。。

 

GW明けとは言っても

MANOIくんたちは整備が完了してますから

リハーサルでタイミングを覚えてさえもらえば

後はボタンを押すだけですからネェ~

誰が操縦しようと

まあ~、ステージは大丈夫だと思います。

 

それよりなにより大変なのは移動です。

あっ!?今回は車じゃなくて飛行機ですヨ。

幸田先生からの指示は

『鹿児島入りは始発便!で、帰りは最終便!』なので

三日間の、ドップリ鹿児島!です・・・・・

 

今の時間が午前2時!?

6時の羽田空港発に乗りますから

このまま徹夜で羽田空港まで行って

着いたら、スグにリハーサル?

う~ん、倒れない程度に頑張ってきます!!

 

ではまた。

 

 byロボットプロデューサーOkamoto