イギリスでホームステイしませんか。

イギリスの留学手配エージェント、ロビンエデュケーションのブログ


テーマ:
普段ネイルなどまったくしませんが、日本でやってもらったネイルがとても素敵で、それが剥げてきたため、地元ギルフォードのネイルショップへ行ってみた。
 
ギルフォードには3件のネイルショップがありまして(もっとあるのかもしれないけど)、前からチラチラとは見ていたものの、ネイリストがアジア人でちょっと入りにくい雰囲気だったので入ったことはなかった。
 
 
で、今回初訪問。
 
 
1件目、
 
私 ”Gelネイル出来ますか~?” 
お店 ”出来ますよ”
私 ”サンプルありますか?”
お店 ”そこにあります”
 
 
サンプルっていうのは、当然デザインサンプルのことね。
 
しかし、置いてあったのは各色に塗られた爪がずら~り。
 
こ、これだけ??
 
 
 
ちょっと嫌な予感・・・Σ(゚д゚;)
 
 
剥げかけた自分の爪を見せて、”こんな風に出来る?”
 
お店 ”... 出来ません”
 
 
Σヽ(`д´;)ノ うおおおお!
 
 
日本でやってもらったのは本当にシンプルなデザインで、上半分に色を塗り、グリッターを真横に引き、少しパールをあしらったもの。時間がなかったので一番早く出来るデザインを選んだのだ。それすら出来ないの~?チーン
 
 
2件目。
 
私 ”サンプルありますか?”
お店 ”そこにあります”
 
やはり色見本のみ。
 
 
3件目。
 
もはやあきらめ状態で、一番愛想が良かったこともあり、もうここでいいやの気分。
 
お店 ”サンプルから色選んでください”
 
そんなこと言われても、色を塗った爪だけ見せられてもピンとこない。
延々と迷っていても、何をアドバイスするでもなく、じ~っと待っているネーちゃん。
 
ふと思いついて、
 
私 ”この色をベースにして、グリッターをつけられる?”
 
お店のネーちゃん・・・ ”爪全部にグリッターを塗るってこと?” 
 
私 ”違う違う、横に一筋入れる”
 
ネーちゃん、何言いだすねんこの客は、という感じでしたが、しぶしぶ ”OK”
 
 
たぶん、一色べた塗りしかやったことがないように見受けられる。トボトボ
 
 
この時点で、日本とのあまりの違いに愕然としてしまった私。ロンドン辺りへ行けばまた事情も違うのかもしれないが、地方都市はこの程度・・・。日本でやってもらったネイルを、若いイギリス人の女の子によく褒められたけど、お世辞だとばかり思っていた。こんなにシンプルなデザインでも、今まで見たこともなかったのだろうか・・・。
 
 
イギリスのネイル業界はベトナム人が多いようだけど、3件回ったが全てベトナム人っぽかった。
 
 
お店の中にはベトナムのビデオがかかっていて、英語があまり上手でないスタッフは客がいてもおかまいなくベトナム語でひっきりなしにおしゃべりしている。
 
 
なんでイギリスまできてベトナムのネイル?!凹 いや、何人でも別にいいんだけど、日本とレベルが違いすぎやろ~えーん
 
 
日本でネイルをやってもらうのは本当にワクワクして楽しかったのに、ここでは単に色を塗ってもらう不快な作業でしかない。ありえん~。
 
 
と、ぶーたれつつ、それでも選んだ色はとても綺麗なピンク色だ。
 
にーちゃん、一通り塗り終わり、いよいよグリッターにとりかかる。
 
一筋いれてみて、”どう?これで良い?”
 
お、意外に綺麗かも。
 
”う~ん、OK。もう少し多くのせてもいいよ”
 
にーちゃん、段々と上手にのせられるようになり、10本終わるころにはとても上手に線が引けるようになっていた。
 
 
仕上がりは上々でビックリ爆  笑
 
これでパールの飾りをのせると日本でやってもらったのとほぼ同じ。
 
でも、そこまでは期待できないよな~。
 
お値段は28ポンド。グリッターがのっているから1色より高いのだそう。
 
 
さっきまでぶーたれていた私でしたが、すっかり嬉しくなってお店を後にした。帰りに寄ったショップのネーちゃんにまたまたネイルを褒められた。グリッター載せただけなのに・・。
 
 
もし私があの店のにーちゃんだったら、他のスタッフにも ”グリッター載せたらもっと料金とれるぜ~” と言って、やり方を教えるだろう。そして何色も違う色を試してみて、見本を作り、客に見せて ”こんなんどうですか~?”とすすめるだろう。一色塗しか知らない客は驚き、評判になるに違いない。スタッフはもっと違うデザインを学びたい、と意欲がわき、日本に留学して技術を学びイギリスに戻り、お店はもっともっと繁盛する・・・。
 
 
などと夢想してみるが、そんな発想をするのは日本人くらいで、ベトナム人にもイギリス人にもそんな意欲はないんだろうな~。きっと何年たってもあのままのような気がするわ(www)
 
 
 
 
 
 
2017年サマースクール、ホームステイ、語学学校、小中高生正規留学のお問い合わせは、ぜ~んぶ新サイトより、お願いします!
 



にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

robinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります