イギリスでホームステイしませんか。

イギリスの留学手配エージェント、ロビンエデュケーションのブログ


テーマ:

タイトルですが、私ではないですよ~デレデレ

 

生徒が在籍している学校からメールが来ました。

 

退学処分になった生徒の親が人種差別があったと警察に訴えたそうで、それが地元紙の一面に掲載されたのだとか。

 

何かがあって(だいたいはスキャンダル)学校の名前がプレスに載ってしまう場合、いち早く学校から説明のお手紙が来ます。すごくマイナーな地元紙とかで全員の目にふれない場合でも、必ずお知らせが入ります。後から指摘されて”隠そうとしている”と非難されるよりも、先に報告して(弁解して)おこうという学校の意図なのでしょう。

 

 

学校によりますと、”退学処分になった理由はプライバシーのために明かせないが、親は退学処分取り消しを懇願し、それが認められなかったあと警察に人種差別があったと訴えた” のだそう。人種差別のために退学になったのではなく、退学になったのが先で、その後に生徒間で何か差別的なことを言われたのに学校が適切な処置をとらなかったと警察に通報したらしい。

 

 

人種差別に敏感な国ゆえ、こういう訴えが一番効果があるのを親は知っているのだろう。

それにしても警察に行くってすごいし、まして地元紙に載ってしまうって証拠があったとしか思えないが、それと退学とは無関係なのか、それとも人種差別発言に怒った生徒が相手を殴って退学になったとかなのか、は退学の理由が明かされていないので定かではない。(学校は無関係だと言っているが)

 

 

もし退学になった腹いせに警察に訴えたのなら、すごいモンスターペアレンツだと言えるのでは?!びっくり

 

 

これに刺激を受けたわけではないが(笑)、私も息子の学校にメールを出してみた。この数日メールしようかどうしようか考えていたのだけど、こんなモンスターに比べたら私なんて子ウサギのようなもんだわ(爆爆)。

 

 

上の息子がASの数学の再試験を受けるので、その申し込みがちゃんとされているかどうかを担当の先生に確認するメールだ。

 

 

9月にリマークとオリジナルスクリプトの申し込みをしたのに、学校のミスと息子のミスが重なって、申請が期限を過ぎていて出来なかった。

過去記事こちら

 

 

今回はリマークよりもはるかに重要なresitなので、単純ミスのせいで受けられなかったら一貫の終わり。

 

 

6thフォームになると親は完全に蚊帳の外で、申込書を送っても本人は何か言われているかもしれないが、親には何も知らされないのが普通。が、リマーク申請失敗以後、学校も息子のことも信用していない私は、直接担当者にメールしてコンファームを取るしかない。

 

 

おりしも、学校ではOfstedのInspectionがあったばかり。(注:数年に1度政府機関より学校に調査が入る)。

 

こんな書き出しはどうだろうか・・・。

 

Dear Headmaster,

 

I hope Ofsted inspection went well (オフステッドの調査はうまくいきましたか?)

 

ところで、Resitのコンファメーションを担当者より頂きたく、うんぬん・・

 

 

学校からすると、”ち、またあの女” ってところでしょうか(爆)。”返事次第ではOfstedに訴えるで~”という意図見え見え。

 

 

返事もらえなくても、言うだけ言うわさ。場合によっちゃ、OfstedでもCouncilでもGovernorにでも訴えるし~。ムキー

 

 

 

イギリスに住んでると戦わないといけないので、子ウサギでもモンスター化してくるのねグラサン

(←誰が子ウサギやねんあせるby オット)

 

 

 

 

 

2017年サマースクール、ホームステイ、語学学校、小中高生正規留学のお問い合わせは、ぜ~んぶ新サイトより、お願いします!

 

 



にほんブログ村

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

robinさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

同じテーマ 「英国学校教育」 の記事