DRAGON GATE(ドラゴンゲート)試合結果速報記+α

ブログの説明を入力します。

NEW !
テーマ:
[セミファイナル]
◎ルチャリブレ・キャプテンフォールタッグマッチ61分3本勝負◎
ツトム・オースギ
ヘラクレス千賀
VS
佐々木大輔
佐藤悠己
▼デューク佐渡レフェリーの笛で一本目スタート。
先発はオースギと大輔。互いに様子を窺ってパートナーにタッチ
千賀と佐藤。タックル合戦からオースギと大輔も入り乱れる
SOSがオースギのシャイニング→千賀がジャックナイフ固め。これを佐藤がカット!勢い余ってフランクレフェリーに誤爆、反則裁定に


○千賀
(5分26秒 レフェリー暴行による反則)
×佐藤



▼2本目。一気にいきたいSOSはオースギのロープ渡り→ダブルのドロップキック
しかし大輔もカウンターでケブラドーラコンヒーロ連発で形勢を変える
スーパークルーはそのまま千賀を捕まえ連携で攻め立てる
千賀もカウンターのカンフーキックから場外の佐藤にトペ
リングでは大輔がオースギを捕らえクロスフェイス!戻った佐藤も千賀をキャメルクラッチ!大輔がオースギからギブアップを奪い1対1に


○佐々木大輔
(5分10秒 クロスフェイスロック)
×ツトム・オースギ



▼3本目。いきなり場外を練り歩く
リングに戻るとスーパークルーが二人掛かりで千賀を痛めつける
千賀は対角線コーナーに振られたのをクロスボディ!オースギが千賀を馬跳びしてボディアタック
場外に落ちたスーパークルーにSOSはダブルのトペコン
リングに戻り、大輔がエルボーアタック!千賀も応戦
スーパークルーがランニングエルボー、SOSが回転エビで丸め込む
ここから丸め込み合戦になり佐藤、オースギがフォールを奪ったが二人がキャプテンなので無効
佐藤とオースギが必死にフォールを奪い合う。佐藤の丸め込みを返したオースギがツキノイシで3カウントを奪った


○ツトム・オースギ
(5分33秒 ツキノイシ)
×佐藤悠巳





~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[メインイベント]
◎大鷲透格闘生活20周年記念試合◎
大鷲透
“brother”YASSHI
吉野正人
VS
バラモンシュウ
バラモンケイ
マサ高梨

▼レフェリーは八木隆行
高梨→バラモン兄弟→YASSHI→吉野→大鷲の順に入場
バラモンは誰の記念だろうがいつもと変わらぬパフォーマンス。吉野正人がYASSHI&大鷲とYOSSINO時代以来10年振りに並び立つ

バラモンの奇襲で始まった試合はシュウが大鷲とのぶつかり合いを挑む。シュウは『少しは痩せろよ、走ってよ』
大鷲がなぎ倒したが、すかさずケイがコーナーから水を噴射
場外戦になると、吉野が高梨にチョップ!高梨は吉野をカウンター席に殴打!バラモンは自由に戦う
リングに戻りバラモンはお客さんから奪ったリュックを前に背負い大鷲に体当たり
さらにバラモンは持参した豚の頭部を大鷲と勘違い。そのままニセ大鷲を攻撃しまくった
そして大鷲の股間に豚の頭部と交通標識をあてがい竹刀で殴打!
もちろん吉野にもお見舞い。何かの当て付けか、さらにキャリーケースを吉野の股間に当てボウリング玉を投げた

10分経過
高梨がウルティモドラゴンのマスクを着用して吉野を挑発!
『殴れるのか?』とせまるが、吉野は『校長、すいません』とチョップ
YASSHI&吉野はバラモンらを場外に出してダブルのトペ!大鷲は飛ばなかったが、観客に煽られエプロンからプランチャ
リングに戻り、吉野はケイに高速ロープワークからドロップキック
だがケイは吉野の股間を掴み脱出するが、YASSHIが入りケイの股間、さらにはシュウの股間も掴み二子玉川!

15分経過
バラモンはバケツに入った水をYASSHIにぶっかけいたぶるが、吉野がカットに入り吉野→大鷲→YASSHIの順に串刺しトレイン
さらに四面楚歌ドロップキック→大鷲のチョークスラム→吉野がミサイルセントーン
吉野がケイをセットしたが、大鷲がコーナーに上がったのを高梨が阻止→シュウがパウダーから3人での五体不満足
大鷲を羽交い締めにして竹刀&交通標識殴打はケイに誤爆
すると吉野のトルベジーノ→大鷲がパワーボムで3カウント


○大鷲透
(18分56秒 パワーボム)
×バラモンケイ




大鷲『今日は、こんなに沢山の皆さんにお集まりいただき誠にありがとーございました
今日は自分の自主興行で初めて満員の上の超満員札止めということで本当にありがとーございました

YASSHI、まぁお前とは腐れ縁だよな

吉野、イタリア人じゃなくなったんだな
いや、嘘だ。あれから週刊誌とか週プロモバイルとかでチェックしてるんだ
2000年9月2日、スーパースターの大鷲透、吉野正人が誕生した

あれから14年、来年は15年だ
もし何かあれば俺の大好きな吉野の為にいつでもいくんで』



吉野『本日は私の大好きな大鷲透のためにご来場ありがとーございました
あれからね、電話メール一本もなくね、今日控え室で初めてあって
思ったのは同期は同期やなと
今から14年前、私たちの師匠である校長からトランポリン教室にいけと
私はわかりますが、なんで大鷲なんだと思ったものです』


(大鷲が『悪口はやめて』と止める)


YASSHI『いつもとちょっとちゃうマイクやけど………
プロレスは不思議やな。今日組んだ吉野なんか俺の最初の相方で
いつもとちゃうマイクやけど、透ちゃんの20周年の為にみんな集まってもらってよ
プロレス業界は不思議やな
よく見たらみんなの顔もご機嫌ちゃんになってるやんか
これからも透ちゃんを筆頭にプロレス界を宜しく頼むな』


(同期の八木レフェリーにも一言かけた大鷲
続いて新藤アナの呼び掛けでサプライズゲスト
ミラノコレクションATが登場)



ミラノ『大鷲選手、20周年おめでとうございます
4年前に僕の引退セレモニーにお越しいただきありがとーございました
今日はそのお返しにきました』



大鷲『プロレス、楽しくないですか?プロレス楽しくないですか?
あなたが来るならいつでも場所用意しますよ』



吉野『ちょっと待て!今日は貴方の格闘生活20周年にこうやって沢山のお客さんにきてもらって
サプライズでミラノコレクションATまで来ていただいて
もう1人、呼ばなきゃいけない人がいるんじゃないですか?
大鷲透、いや、伊藤透を生んだお母さんです!』


(大鷲がお母さんへの感謝を述べ来年の大鷲プロレス開催を約束?させた
最後はT2Pのテーマ曲が流れて締めた)



★【少しだけ募集】
吉野も参戦。11/2・大阪BMCを酒場でパブリックビューイング
参加希望連絡先は
Twitter⇒⇒@robeshisyou
Facebook⇒ 露辺留都師匠
AD
いいね!した人  |  コメント(0)
NEW !
テーマ:
メキシコ人が会場内をグッズを売りに練り歩く。どう見ても付け髭だが女性メキシコ人にも髭が…
村田晴朗氏に似たメキシコ人と鈴木健氏に似たメキシコ人が前説を始めた~





[第1試合]
◎バイラ・デ・ルチャンコリブレ!◎
ヤス・ウラノ
マンゴー福田
ハラペーニョ平田
VS
大石真翔
梶トマト
大鷲透シート
▼最初に入場した大石組はトマトダンス、大鷲シートは結局大橋。
後からのロスサロスは平田&福田だけ入場、可笑しいと思いヤスを連れてくる。嫌々ながらヤスも揃いのコス
ボックス踏んでるところに大石組が奇襲!序盤は互いの連携を披露しつつ随所にダンス
トマトは福田と対峙、大暴走を決める。大鷲シートも大鷲に成りきってラリアット連打でなぎ倒す
福田に当たり負けしたが、ヤスを喉輪落としで倒す
しかし、ダイビングボディプレスはかわされてしまう。即座にヤスがロメロで固めると大鷲はギブアップ


○ヤスウラノ
(7分13秒 ロメロスペシャル)
×大鷲透シート





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[第2試合]
◎TARUバラエティー入魂シリーズ七番勝負第1戦◎
TARU
VS
DJニラ

▼ゴングがなるもしばし動かず。
我慢できずに動いたTARUがラリアット一発で秒殺


○TARU
(0分56秒 ラリアット)
×DJニラ



ニラ『おい、お前らこんな試合で満足か?
(“金返せ”の声)
幾らでも返してやるよ、プロモーターの大鷲に言ってよ
ところでTARU、こういうお客様の声を無視するのか?
二試合分のギャラでも払ってくれるよ、大鷲が
また言うがお客様の声を無視したままでいいのか?秒殺の快感に酔いしれたか?
おじき、何とか言ってみろ』




◎TARUバラエティー入魂シリーズ七番勝負第2戦◎
TARU
VS
DJニラ
▼ニラが『欲望にまみれた客の声に惑わされたな』
と挑発してゴング
リストロックで固められると、ニラは『折れてる』とTARUから逃れる
TARUが様子を窺っていると、ニラはロケットパンチ!
さらにDJタイムを打ち込むが1&2を放ち、3は力尽きダウン
TARUが近付くとニラがロケットパンチ!これをかわしたTARUがミドル&カカト落とし
指式体固めもニラが返す。するとTARUはラリアット→TARUドリラーと続け和式式で3カウントを奪った


○TARU
(4分33秒 TARUドリラー→和式式体固め)
×DJニラ


TARU『DJニラ、初めて戦うけど俺の指式体固めを返すとは大したもんや
まさか和式式体固めまで出すとはな
大鷲、お前のこと可愛い後輩や思てるけど、なんでオレこんなことせなあかんねん。言うてもブードゥマーダーズ総帥やぞ

あとなん試合あるの?
(98試合です)
え?増えとるがな!
まぁええわ、プロレスファンだけは信じへんけどな、お前ら期待しとけ
まぁそういうこっちゃ』






~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[第3試合]
◎相撲VSレスリング・ルチャ対決◎
グレート小鹿
星誕期
VS
日野本裕介
沖本摩幸
▼南京レスリング部はセコンドに辻本を引き連れ気合いを入れる
先発の沖本は『相撲なんて手を付いたら負けやろ?』となめてかかるが、誕期の突進に怯んでしまう。
替わった日野本は小鹿相手にベアハッグからリフトアップしてブーイングを浴びる
沖本もサミングを中心に小鹿を攻めるがレフェリーのパンチョ本多(アントン似)に反則注意を受ける

5分経過
小鹿が何とかフオールすると、高速過ぎるカウント。沖本のフォールは逆に身だしなみに時間がかかりフォールが遅れる
パンチョはいちゃもんをつける沖本にエルボードロップ→フィストドロップ。そして超高速カウント
日野本が小鹿を投げ飛ばし沸かせたが、沖本との眉山は日野本が間違って沖本だけを投げてしまい直後に小鹿が喉輪落としで3カウント


○グレート小鹿
(8分10秒 喉輪落とし)
×沖本摩幸





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[第4試合]
◎ビバメヒコ!! ルチャマスター+男+女+オカマ混合メキシコ風8人タッグマッチ◎
高木三四郎
菅原拓也
朱里
ゴールデン・パイン
VS
アブドーラ・小林
政宗
さくらえみ
男色ディーノ
▼先発は菅原と政宗。ルチャっぽくアームドラッグ合戦を披露
朱里とさくら。互いにコール合戦からエルボー合戦を経て朱里がミドル
対角線コーナーへの振り合いは互いに耐える。その耐えてる朱里の顔が秀逸だったためにディーノから『負けるな』と指示されさくらも凄い顔に
三四郎がドラゴンリングイン、アブ小はいきなり愛してますブレーンチョップ
ディーノとパインはルチャと称した愛撫合戦

5分経過
場外では三四郎とアブ小が北側花道でクロスチョップ合戦。相討ちで互いに転がる
リングのパインは政宗を電気アンマ!替わった三四郎は『ジャベ』と叫びながらただのサーフボードストレッチ
続いて朱里はコルバタで振り回し、カサドーラの体勢からブルドッキングヘッドロック
それでも政宗は向かってきたパインをカウンターでパワースラム
ここから両軍入り乱れアブ小組が相手をコーナー際に追い込み、さくらえみ70Kg→アブドーラ小林140Kgを浴びせる

10分経過
コーナーでディーノがお尻を出して構える。そこへ次々と投げ込まれ朱里がさくらと投げ合う
制した朱里だが、アブ小が『暑くなってきたぜ』とタイツを脱ぐ
Tバック姿に呆気を取られ油断した隙に朱里もケツへ
入り乱れ出して収拾つかず。最後はアブ小がレインメーカー→ラマヒストラルでパインを沈めた


○アブドーラ小林
(14分33秒 ラマヒストラル)
×ゴールデンパイン



アブ小『これがルチャだよ
その昔、伝説のルチャドール!ミルマスカラスを破った日本人
グレート小鹿だ
その一番弟子のアブドーラ小林です
プロレス復帰してデスマッチばっかりやってたけど、やっぱりルチャだね』



三四郎『アブドーラ小林、おかえり!
でもな、お前にルチャを語られたくないんだよ
俺こそがルチャだ!』


(揉み合いになり、止めに入った朱里はディーノのケツへ!

アブ小が『愛してま~す』で中締め)
AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
(CIMAが登場して挨拶)


CIMA『仙台の皆さんこんばんは
お久しぶりでございます、CIMAでございます
仙台、DRAGON GATE、けっこう来てますけどCIMA自身あんまり試合はしてないんですよ
今回の拠点である東京から日帰りでバスに揺られて練習して、それだけで帰れません
久しぶりにCIMAの動く姿見てもらおうと思ったんですが、ボーナスマッチ約束した若手の林
あいつさっき試合してましたね。
だから相手いないんですよ。あいつ何の断りもなく出ていきましたからね(笑)

誰でもいい、CIMAの相手してくれる選手、出てきてくれや』


(出てきたのはしゃちほこボーイ)


[ボーナスマッチ]
CIMA
vs
しゃちほこBOY
▼まずは互いにロックアップからカニ挟みで鯱が先制。グラウンドでバックに回るがCIMAも取り返す
リストを取られた鯱だが、巻き投げで切り返す
CIMAもタックルでダウンを奪いやり返す
すると互いにアームドラッグ合戦、続いてドロップキック合戦!

3分経過
鯱は必死の声で『CIMA』とストンピング!そしてスリーパー
切り抜けたCIMAはロープに走ってストンピング→アトミコ→ジャベ
チョップを放ったCIMAに対して鯱は人工衛星ヘッドシザース
しかしCIMAが捕まえ逆エビ固めに捕らえた。さらにゼブラスペシャルに移行したが時間切れになった。


△CIMA
(5分0秒 時間切れ引き分け)
△しゃちほこBOY



CIMA『鯱、出てきてくれてありがとう
お前より少しキャリアの長い先輩レスラーから言わせてもらうとな
モンスターズは、曲が鳴ってお前が来ること分かってたんや
なのにお前はなんで反対側からきたよ?
まぁ、そこも含めて鯱ボーイかわいいやないですか
パッと見たらお前はスゴい体をしてるよな。ある意味、俺はお前の体が1つの目標や
次、仙台くる時は互いにレギュラー入ろうやないか』


(二人で揃ってトンボを切りたかったが、鯱が先に飛んでしまう笑。
二回目で揃った)






~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【セミファイナル】
◎タッグリーグ公式戦・Aブロック◎
≪1勝1敗1分=3点≫
ジミー・ススム
ジミー・カゲトラ
vs
土井成樹
Kzy
≪1勝1敗=2点≫
▼先発のカゲトラとKzyはオーソドックスな攻防からカゲトラの619式フェイントを皮切りに場外へ
場外戦では土井も混じりジミーズを痛め付ける
リングに戻りカゲトラが延髄斬り等で攻め立てるが、Kzyは急所鷲掴みで逆転
土井がターンバックルカバーで殴打、Kzyも一撃与えて土井が直後にアトミコ
Kzyはロープ際にカゲトラを追い込み、土井のロープ越しアトミコ→Kzyがシルバーブレッド
観客を煽ってカゲトラをいたぶり、設置した椅子にカゲトラの顔面を叩きつける
ススムの煽った“カ~ゲ”コールで息を吹き替えしたカゲはカウンターのフライングラリアット

10分経過
替わったススムは土井にエクスプロイダー。土井が走ってエルボーを狙うが読んだススムはラリアット
夢限を狙って抱えたススムだが、堪えた土井が逆に抱えようとする。それでもススムは強引に横須賀カッター!カゲとの連携からデスバレードライバーも見舞った
替わったカゲはKzyに水面蹴り→シャイニング延髄。しかしカゲがアピールすると、KzyがロープワークからB-BOY
だがKz time狙いをかわしたカゲが619!続いてススムが串刺しラリアット
ススムの雪崩式エクスプロイダーからカゲのダイビングエルボーは土井がカットへ
一騎当千狙いをKzyが急所を掴んで脱出、土井がスパインバスターからKzyがスワントーン

15分経過
粘るカゲに対してDOI555→バカタレを決めた土井だが、ススムがカットしてラリアット
だがKzyがBEAT-BOMBからスワントーンを発射
これを膝で迎撃したカゲトラ。Kzyの韻波句徒狙いをクルリと丸めて3カウント



≪2勝1敗1分=5点≫
○ジミー・カゲトラ
(16分20秒 影縫)
×Kzy
≪1勝2敗=3点≫



土井『なし×4!Kzyは2で返したよな
まぁいい、次のメインイベントもジミーズとの対抗戦や
YAMATOが言った通り、ただでは終わらんからな。覚悟しとけよ』





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【メインイベント】
堀口元気H.A.Gee.Mee!!
ジミー・神田
Mr.キューキュー“谷嵜なおき”豊中ドルフィン
vs
YAMATO
問題龍
パンチ富永
▼MAD BLANKEYが奇襲。場外を練り歩く
リングへ戻り富永は谷嵜のカサノヴァを受けながらもプルプルして耐える。
問題龍、YAMATOも登場して再び富永が出ていく。堀口を捕まえ監獄固めwith仰け反り

5分経過
YAMATOは堀口にフットスタンプ、『お前育英出身じゃねえのか』とストンピング!
だがYAMATOのドロップキックは堀口がかわして富永に誤爆!
神田がスワンダイブエルボーを決め問題龍がいたぶられる
谷嵜のカサノヴァから神田の下克上エルボー
富永がメリケンサックでカット、ススムも入って乱闘になったために無効試合に


×ジミーズ
(7分9秒 無効試合)
×MAD BLANKEY



YAMATO『仙台のくそ田舎もんども!俺たちがまともに試合すると思ってたのか?
DRAGON GATE仙台大会はこれにて終了だ
MAD BLANKEYは国分町で打ち上げだぁ』


ススム『お前ちょっと待てよ
散々仙台立てといてよ
土井、まだ出来るだろ。Kzyも出来そうだな
カゲ、いくよ』





~~~~~~~~~~~~~~~~~~

[延長戦]
堀口元気H.A.Gee.Mee!!
ジミー・神田
Mr.キューキュー“谷嵜なおき”豊中ドルフィン
vs
YAMATO
問題龍
パンチ富永


▼MAD BLANKEYが場外を練り歩きジミーズをいたぶる。
谷嵜を捕まえたMAD BLANKEYが挑発的に攻め立てる
谷嵜はカウンターのフライングネックブリーカードロップで逆転
カゲのトペが飛び出し、リングでは堀口がYAMATOのドロップキックをかわして垂直落下式ブレーンバスター狙い
これを着地したYAMATOが串刺しドロップキックを決め全知全能ポーズ
YAMATOは椅子が盛られたリング目掛けて雪崩式ブレーンバスターを狙う
しかし耐えた堀口が逆にパワーボムon the椅子盛り。さらにスイングDDT
神田が入ると富永が向かい大外刈り。YAMATOのアシストから問題龍のロックボトム→富永がパントキック
串刺しトレインを見舞うMAD BLANKEYだが、問題龍を阻止したジミーズが逆にトレイン!
ススムが問題龍にジャンボの勝ち!→堀口はトビウオも発射
谷嵜が攻撃を狙うとKzyがボックス!続いて土井が塩を狙うと、谷嵜がかわして問題龍に誤爆。一気にインプラントで3カウントを奪った


○Mr.キューキュー“谷嵜なおき”豊中ドルフィン
(10分34秒 インプラント)
×問題龍



YAMATO『いま問ちゃんは2で返したよな
まぁいい、今日はお前らに勝ちを譲っただけだ
来月、山形!そして一関大会で、お前らと当たるかは分からないが、そこで仮を返してやる
宣伝じゃねえぞ
そして、今日の俺もかっこよかっただろ?』




堀口『一関、いつだって?

(YAMATOが言おうとしたが)

もういい!思いっきり宣伝だろ


(YAMATOが鏡を出すと)
今日の俺も剥げてるだろ?


いやぁ良かった。仙台育英て嘘ついたけど勝てて良かった

神田さんは仙台に縁があります
神田の義理の弟さんが、楽天の選手です

(斎了を呼び込み6人でジミーズトレインで締めた)』


10月11日(土)→山形大会
10月12日(日)→一関大会






★11/2・大阪BMCを酒場でパブリックビューイング
参加希望連絡先は
Twitter⇒⇒@robeshisyou
Facebook⇒ 露辺留都師匠
AD
いいね!した人  |  コメント(2)

[PR]気になるキーワード