【第1試合】
 Kzy
○堀口元気
 ザッカリー・ウェンツ
(13分16秒 バックスライド・フロム・ヘブン)
 ドラゴン・キッド
×Gamma
 バンディード



【第2試合】
○横須賀ススム
(12分5秒 ジャンボの勝ち!固め)
×ビッグR清水


【第3試合】
 Eita
○神田裕之
(9分55秒 キャンディマジック)
 望月成晃
×Kagetora






【ボーナスマッチ】
○CIMA
(5分37秒 腕極め式逆片エビ固め)
×ワタナベヒョウ



【セミファイナル】
 斎藤了
○Ben-K
(16分19秒 スピア)
 T-Hawk
×エル・リンダマン



【メインイベント】
◎Kotoka Road to Final in 鹿児島◎
○YAMATO
 B×Bハルク
 フラミータ
 ヨースケ・サンタマリア
(19分28秒 ギャラリア)
×Kotoka
 土井成樹
 吉野正人
 ジェイソン・リー


AD
【第0試合】
○Kーness.
(5分32秒 光の輪)
×ワタナベヒョウ
 
 
【第1試合】
○Kagetora
 パンチ富永
(10分18秒 影縫)
×ビッグR清水
 ザッカリー・ウェンツ
 
 
【第2試合】
×ドン・フジイ
(7分11秒 丸め込む)
○ヨースケ♡サンタマリア
※試合後マリアはマイクでKzyの一念発起に刺激を受けて、自身も“動く”と宣言
 
 
【第3試合】
 フラミータ
×バンディード
(15分38秒 ランニングエルボースマッシュ)
○Kzy
 横須賀ススム
 
 
【第4試合】
◎Kotoka Road to Final in 博多〜Team KUMAMOTO vs アンチアス〜◎
 
×Kotoka
 堀口元気
 椎葉おうじ
(12分43秒 ケルベロス)
○TーHawk
 Eita
 エル・リンダマン
 
 
【第5試合】
×望月成晃
(2分9秒 スピア)
○BenーK
※試合後BenーKはドリームゲート挑戦をアピール。望月も受諾して3月4日大阪エディオンアリーナでのタイトルマッチが決定
 
 
 
【セミファイナル】
◎ドラゴン・キッド復帰戦 ◎
○ドラゴン・キッド
 CIMA
 Gamma
(16分10秒 バイブル)
 YAMATO
 B×Bハルク
×斎藤了
 
 
【メインイベント】
◎オープン・ザ・トライアングルゲート選手権試合◎
《王者組》
○土井成樹
 吉野正人
 ジェイソン・リー
(20分26秒 V9クラッチ)
 鷹木信悟
 神田裕之
×吉田隆司
《挑戦者組》
 試合後、土井が次期挑戦者組を募るとTRIBE VANGUARDが登場
YAMATO&マリア&フラミータで挑戦




AD

【第0試合】
○ワタナベヒョウ
(5分55秒 逆エビ固め)
×椎葉おうじ


【第1試合】
土井成樹
吉野正人
ジェイソン・リー
vs
堀口元気
斎藤了
K-ness.
▼ジェイソンが堀口にコブラツイストを仕掛けるも、ジェイソンは堀口のエクステに手をかける。
カラダ中の力が抜けていく堀口。MaxiMuMのメンバーが代わる代わるコーナーから手刀を落とす。堀口のエクステがごっそり抜けるハプニング。
たまらず堀口はギブアップと発するもレフェリーは認めず。堀口がゴムパッチンでなんとか一矢報いるも精神的に大ダメージを負う。
斎了がジェイソンにサイクリングヤッホーの体勢。ジェイソンはすかさずブレイク。
最後はジェイソンが香港式回転エビ固めでK-ness.をピンフォール


○ジェイソン・リー
(14分25秒 香港式回転エビ固め)
×Kーness.






………………………………………

【第2試合】
フラミータ
バンディード
vs
鷹木信悟
神田裕之
▼ANTIASが奇襲攻撃。鷹木がバンディードにハンマーを落とす。神田はフラミータにサミングからエルボー。防戦一方のメキシカン2人。
フラミータが神田を場外に蹴落としプランチャ。流れを引き寄せる。
しかし、徐々にバンディードが捕まり始め、最後は鷹木がバンディードに渾身のパンピングボンバーを叩き込み3カウント


○鷹木信悟
(11分30秒 パンピングボンバー)
×バンディード





……………………………………………

【第3試合】
Kzy
横須賀ススム
vs
Ben-K
ザッカリー・ウェンツ
▼先日の後楽園ホールにて、Kzyのサポートに回ると宣言したススム。その一戦目。
先発はKzy。Kzyとザッカリーがチョップの打ち合い。ザッカリーの切れ味鋭いチョップが勝る。
しかし、Kzyも負けじとザッカリーにエルボースマッシュ。よろめくザッカリー。
Ben-KがKzyをフロントスープレックスで投げ捨てる。さらにニーリフト。Kzyのピンチをススムが救出。
ススムとBen-Kがエルボーの打ち合い。最後はススムが須賀カッターでザッカリーを仕留める


○横須賀ススム
(14分2秒 横須賀カッター)
×ザッカリー・ウェンツ





………………………………………

【セミファイナル】
◎Kotoka Road to Final in 下関◎
Kotoka
ビッグR清水
vs
望月成晃
Kagetora
▼望月のローキックにKotokaがローを合わせるも、望月のローキックが上回る。
清水がカゲにジャイアントスイング。フラフラになったカゲに清水がショルダータックルを仕掛ける。
望月の串刺しの蹴りが清水に。最後はカゲが技アリの影縫で清水をピンフォール。


○Kagetora
(12分9秒 影縫)
×ビッグR清水






…………………………………………

【メインイベント】
YAMATO
B×Bハルク
ヨースケ・サンタマリア
vs
TーHawk
Eita
エル・リンダマン
▼ATNTASが奇襲攻撃。リンダマンが観客にまで悪態をつく。YAMATOとハルクがリンダを逆立ちさせ、マリアが顔面に股間を押し付ける。
T-Hawkのウラジゴクがマリアに。YAMATOの串刺しドロップキックがリンダに。
最後はEitaの強烈なトラースキックがマリアの顔面を捉え、3カウント


○Eita
(17分35秒 トラースキック)
×ヨースケ・サンタマリア



AD