横浜発 驢馬人の美食な日々

横浜在住の“ろば~と”が行くグラン・メゾンからラーメン屋さんまでのグルメなデータベース


テーマ:

「とらきち家」@東白楽(☆彡)
http://www.oudouya.com/torakichiya.html

 
 「吉村家」直系から独立した元家系四天王「王道家」プロデュースの家系ラーメン店。

 迫力ある家系のスープに麺は確かに素晴らしい。

  
住所:横浜市神奈川区西神奈川3-1-1
電話:045-491-5953
定休:月曜
営業:11時~22時
 
 横浜上麻生道路沿いにあります。表にコインパーキングはないけど、裏手の道に数台停められるコインパーキングがありました。
 黄色い看板が目に付きますが、作り自体は簡素な家系らしいそれ。看板の脇に「王道家」の名前が入っており、その系列であることがわかります。
 入り口は自動ドアが壊れているのか意識してなのか、自動ドアを手動で使用。
 入って左に券売機があります。
 厨房に面してコ型にカウンター席が。
 

17年11月30日昼の来訪。
 家内は塾の父母会に行ったので、ひとりでご飯を食べることに。

 

ラーメン 650円

 朝一番のお客だったため、店主さんが味玉をサービスしてくださいました。
 迫力ある豚骨醤油のスープはとても美味しい。まるで麹味噌を醤油ダレに突っ込んでいるのではないかと思うような、良い意味でのざらつきが良い。
 麺は硬めでお願いしたが、小麦の力が強い麺で酒井製麺ではないな…と思ったら、麺箱には王道家の名前。
 たっぷりと茹でたほうれん草と刻み葱、海苔が3枚。チャーシューは直系だった「王道家」らしく、噛み切るのが少したいへんなレア目のモモ肉で、薫香が抑え気味にかかっています。
 味玉は黄身が流れ出すものできちんと美味しい。

 

とらきち家ラーメン / 東白楽駅白楽駅東神奈川駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「丹行味素 超辺鄙 北新横浜本店 (タンギョウミソ)」@北新横浜(☆☆彡)
http://tangyou-k.com

 新横浜の辺鄙な場所にあるガッツリ系ラーメン屋さん。

 水曜休みだし、昼しかやっていないので今まで来ていませんでした。

 これがコスパハンパないくらいに良い二郎を進化させたようなラーメン屋さんでした。癖になりそう…。
 
住所:横浜市港北区北新横浜2-5-13
電話:080-4654-2862
定休:水曜
営業:11時半~14時(スープ切れ終了)
 

 名前通り、たしかにどこからも遠い感じの川沿いの住宅。
 店の前には2台分の駐車場。右側には燻製のためのブロック。
 時間になると赤い暖簾が掲げられます。オレンジ色の手ぬぐいを巻いた親父さんが出てきました。

 入って最初の部屋に券売機とテーブル。

 奥の厨房に面した古い部屋にはカウンターとテーブル2つ。
 給水器からは麦茶。セルフで用意します。
 

16年11月6日昼の来訪。

 家内のランニングの後に家族で伺いました。

 
特大ガッツリ!特濃醤油麺 1100円

 これが醤油かと驚くほどに濃厚な白濁というか茶濁したスープ。豚骨ベースだと思うけど激しく美味い!!
 ここに合わせているのが低加水でガッツリいただける極太で四角い断面のパワフルな麵。二郎顔負けですね。
 上には刻んだ青いネギ、炙りを入れたようなチャーシュー海苔、そして極太で柔らかくやや甘いメンマ。
  全部盛り的に入っているのは軟骨がトロトロのソーキと味玉。そして、そう、ガッツリやってしまいました。大きな鶏もも肉をゾロンと1枚、まるまる揚げた唐揚げ。ジャンクに美味い。濃厚なスープを吸ってまたべつな一面も見せます。しかし、すみません、食べきれなかった……orz
 
燻製焼豚焦がし味噌麺 1000円

 燻製チャーシューは極厚のベーコンのような仕上がり。
 味噌スープは豚骨ベース濃厚スープに岐阜県郡上味噌を使ったインパクトの強いもの。
 麺は醤油と同じでガッツリいけるものです。。
 上にはたっぷりのもやしと丸く盛られた肉味噌。
 
野菜タン麺 780円

 娘の注文はこれ。上に乗っている具はもやしと玉ねぎとニンジンとキャベツとキクラゲ。
 一口スープを飲むと驚くほどのエビのような香りと旨味。海老油でしょうか? 特製ラードとフライドオニオンでパンチも凄い。
 麺は醤油や味噌とは違いますね。やや平打ち、透き通って見えるのはタピオカ澱粉の配合が通常の麺よりも多めなのでしょうか。
 

丹行味素 超辺鄙 北新横浜本店ラーメン / 北新横浜駅新横浜駅
昼総合点★★★★ 4.0

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「横浜らーめん 源泉@戸塚(☆)

 戸塚にある人気の家系ラーメン屋さん。

 どのメニューも真っ当に美味しいので人気の理由もわかります。
 
住所:横浜市戸塚区戸塚町4118-3
電話:045-861-0760
定休:無休
営業:11時~深夜2時(日祝1時)
 
 戸塚の駅前の道路沿いに赤いひさしのラーメン屋さんがあり、前々から気にはなっていました。
 ネットで見ると家系なので、優先順位は低い。家系総本店の「吉村家」を超える家系はそうそうないのが理由。
 中に入ると、家系らしからず、厨房脇のカウンターの席とテーブルが多い普通の中華料理屋らしい店内。入って左に券売機があります。

 

15年3月9日夜の来訪。

 娘のお迎えの前に伺いました。
 
豚骨醤油らーめん 650円

 支那そばやのように円錐に近い丼で。
 固め濃いめでお願いしたが、豚骨醤油スープはきっちり美味しく、油も層を作っているがくどすぎず良い。家系としては十分い美味しいスープだと思います。
 麺は平たく四角く短い麺。口当たりが結構ざらついているのが好みではないが、スープとの相性も良く、人気なのが理解はできる。
 上には大きなチャーシュ-1枚と茹でたほうれん草に海苔3枚、そして半熟味玉が半分。

塩ネギチャーシュー丼 250円

 塩だれに漬け込んだ刻み葱と刻みチャーシューの乗る丼。そこにちょいと刻み海苔。まっとうに美味しい。
 
半ギョウザ 250円

 ぷっくりした形良いギョウザ。中に汁も結構入っていて、順当に美味しい。

 

源泉ラーメン / 戸塚駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

「豚星。」@元住吉(☆彡)
https://twitter.com/butaboshi

 白楽にあった「豚星」が元住吉に移転しています。

 二郎以上の二郎との呼び声も高き二郎インスパイアの雄。

 貪欲なまでにいろいろメニューに取り入れる姿勢は凄い。
 
住所:川崎市中原区木月4-5-20
電話:不詳
定休:日曜
営業:11時~22時
 
 通りに面しているマンションの一階路面。
 50mは離れた交差点の渡る前から匂いがしているので、近隣住人からの風当たりはかなり強かろう。いや、でもそれは家系の店のためだったかも。。。

 理由はわからないが、白い看板に店名はなし。シャッターが半分閉まった簡素な店の前面で、うるさいほどの注意書きが。
 中に入ると自動販売機。そして小さな券売機。券を買って中へ。15人座れるカウンターが奥まで続いています。

 

16年11月16日昼の来訪。

 元住吉に開業したばかりの先輩のクリニックにアポなしで訪れる前に駅から歩いて、開店少し前にここに着く。
 11番目なので最初に座れました。そのあとは行列。後ろの通路に並んで行くのね。
 
小ラーメン 700円 + 汁なし 80円 + 味玉 100円

 スープ飲む自信なかったので汁なしを選択。ラーメンは六角橋の時食べているし。
 カラメ辛味マヨネーズでお願いしました。ニンニクとアブラは入れず。
 汁なしといえど、タレには麺が浸かっています。
 麺は茹でる前が黒い感じの極太麺。今は無き「二郎」@町田で見たそれ! この麺が良い。長方形の断面はアルデンテの茹で加減で、芯が残りガッツリした食感。
 上には茹でたもやしとキャベツ、削った鰹節、揚げた玉ねぎ、卵黄、厚切りのチャーシュ-2枚、そして一味唐辛子と粗挽き黒胡椒です。

 メニューが結構いろいろあるのが良かった。何度でも通ってしまいそうです。

 

豚星。ラーメン / 元住吉駅日吉駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

中華そば しんの助@戸塚(☆)
https://www.facebook.com/chukasobashinnosuke?fref=ts

 昔よく行ったお店でしたが、魚粉投入型が増えすぎたことと、車を停める場所がなく路駐禁止になってからというものの伺えていませんでした。

 気がついたらまた移転して、駅の近くに。

 現在の麺は好みではないのか、他のレベルが上がったのか、ぼくの評価はちょっと落ちました。
 
住所:横浜市戸塚区戸塚町4807 山口ビル 1F
電話:045-871-6803
定休:火曜・第3月曜(祝日は翌日)
営業:11時半~14時半/18時~22時
 

 以前の場所より戸塚駅方向に移転されていました。ビルの一階の奥。
 白い扉とガラス扉の2枚構造。中に入るとすぐに券売機。
 カウンターやテーブルがゆったり目に置かれていました。
 

14年10月27日夜の来訪。

 お客はそこそこの入り。
 
肉つけそば 1170円

 普通盛りで200g。大盛り300gまでは価格変更なしです。
 麺は加水率高めの太麺。麺と下の味わいはそれほど好きではないかな…。上には表面をバーナーで炙ったチャーシューがゴロゴロ。それに海苔。
 つけダレは魚粉投入で酸味もありますが、さほど濃くはないのでスープ割りせずとも飲めるくらい。メンマに若布、刻み葱。
 
 ちなみに弟の中華そばのスープを飲むと、つけそばのつけダレよりも動物系を強く感じました。こちらの方が美味しかったので、やはり得そばを頼むのが正解なのかも。

 

15年8月3日夜の来訪。

 ゴルフ練習前に伺う。

 

冷やし辛あえそば 900円 + 煮たまご 100円

 太めのツルツルとした高加水麺に酸味のある赤いラー油のタレ。
 
肉ごはん 300円

 ほぐし身の肉の乗るご飯。
 

しんの助ラーメン / 戸塚駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。