横浜発 驢馬人の美食な日々

横浜在住の“ろば~と”が行くグラン・メゾンからラーメン屋さんまでのグルメなデータベース


テーマ:

 今までは「カフェ・ネクストドア」に併記して書いておりましたが、項目として独立させることにしました。

 というのもやはり、そのケーキが素晴らしすぎることに由来。

 今後もとても楽しみです♪

 

「霧笛楼 元町仏蘭西菓子店」(☆☆☆)

http://www.mutekiro.com/shop.html

MutekirouYogashi

 ぼくらが大好きな横浜が誇るべきパティスリー。

 「霧笛楼」 の洋菓子店ですが、「カフェ・ネクストドア」 ともつながっているので、そちらで食べて帰ることもできます。

 東京のトップの洋菓子店にも匹敵する味わいは横浜の他の店の追随を許さず、誕生日ケーキはここと決まってしまっているくらいです。ここの赤レンガもお土産に持っていく定番ですね~。

 

住所:横浜市中区元町2-96
電話:045-664-6035
定休:無休
営業:11時~19時
 

 元町の裏通りに面する形で「霧笛楼」とひとつながりのデザインで洋風の佇まいの小さなお店があります。

 非常に小さなお店なので、良く中でお客がごった返しています(笑)。

 

05年6月26日の来訪の記録。

 「カフェ・ネクストドア」でカレーを一緒に食べています。

 

フレザリア 450円

MutekirouYogashi01
 柔らかで甘い生クリームに素晴らしく滑らかで口当たりよいスポンジが美味い! 上にはイチゴと金箔をのせたフランボワーズ、字の書かれたホワイトチョコレート。スポンジ、生クリーム、イチゴ、生クリーム、スポンジと層状になっているのが幸せ。

プティ・アメール 390円

MutekirouYogashi02
 生チョコレートにマール酒をブレンドし、じっくりスポンジに吸わせています。しっとりした切る感触が心地よく、チョコレートクリームが間に。上はフランボワーズのソースがコーティングされ、フランボワーズがのっています。この上質な感じはいままでのどのケーキ屋さんでも味わえなかった。

 

 

05年10月のケーキ2品です。

 「横浜元町 本丸亭」が開店した代官坂は「霧笛楼」の近く。当然帰りがけにここでケーキを買って帰りました。
 先に行きがけに目をつけておいたネオティラミス。
 帰りに寄ったときにはケースになくなっていたのですが、奥から出してきてくれました。工場で作っているとのことで、この場ではないので数に限りある。今回は幸運でした。

ネオティラミス
MutekirouYogashi08

 カップに入ったケーキ。表面はビターな黒いチョコレートソースで覆われ、上にフランボワーズと苺チョコレートで固めたピンク色のクランキーチョコのボール。中がまた凄い。チョコレートソースの下にはしっとりとしたスポンジ、カップの周辺に沿ってチーズの入っていると思われるなめらかなクリーム。その底に赤ワインで漬け込まれた薄切りの梨のコンポートかな?
 
モンブラン
MutekirouYogashi09

 上にマロングラッセをのせたモンブラン。栗のクリームの下には心地よく軽い生クリーム。周囲にはやや柔らかくなっているフレーク。土台はサクサクのメイプルシュガークッキーでクリームとの間にジャムが塗られていました。

 

 やはりここのケーキは素晴らしい!!

 

 

06年6月24日の持ち帰り。
フレーズ 2400円
MutekirouYogashi01

 家内の誕生日に電話でとりおきしておいてもらい、当日買い。

 夜にぼくの両親と4人で食べました。

 白い生クリームは絶品でヨード卵をたっぷり使ったスポンジも旨味がこい。苺は酸味があるものですが、ショートケーキの苺はかくあるべきという絶妙な酸味と味わい。や、やはり、霧笛楼は美味い。

 「ToshiYoroizuka」 も大好きだけど、ショートケーキだけなら霧笛楼も負けていませんよ~。

 

 
06年11月に持ち帰りで3点ほど買い求めました。

BANAシュー 260円

MutekirouYogashi02
 焼きバナナにコクのあるホワイトショコラクリームとシャンティーを合わせたシュークリーム。
 上にのっている皮はサクサクで香ばしく、中のホワイトショコラクリームが焼きバナナとマッチ。これは激ウマです。

 

 

07年1月17日の購入。

フレーズ 3000円(だったかな?)
MutekirouYogashi03
 娘の誕生日ケーキです。

 相変わらずの激ウマ~。

 

 

07年3月21日にお土産で購入しました。

 

フォンダンフロマージュ 378円

MutekirouYogashi06
 最高級カマンベールチーズを贅沢に使用したチーズケーキ。サクサクの生地の上にしっとりして滑らかな口当たりのクリームがのっています。これが冷蔵庫で冷やしていたせいもあるのですが冷たさをまったりと含み、密度が濃くとも重くない奇跡の口当たりに信じられないようなチーズのクリームの旨味を実現しています。こ、こ、こ、これは凄い。凄すぎます。「アンジェリーナ」 のモンブランにも匹敵する素晴らしいスイーツ!!

桜のシフォンロール 378円

MutekirouYogashi05
 期間限定の品。桜餅をイメージしたというだけあって、スポンジに桜の葉、クリームに桜の花びらが使われ、チェリーも使われているとのこと。全部食べていないのでなんともいえませんが、緑色のスポンジの香りは面白いですね。

 
 ということで、パティスリーを☆☆☆(三ツ星)に格上げで、項目を立てることにしました。

 

07年12月24日の来訪。

 昼は「霧笛楼」のランチ。夜はぼくが始めてのカレーを作る。娘も食べられるように甘口でヨーグルトチキンカレーを。
 これにクリスマスイブなので「霧笛楼」のクリスマスケーキを。
MutekirouYogashi10

 

08年12月24日のケーキ。

 昨年に引き続きここのケーキを。
 港南台高島屋の地下1階にお店ができたので、ケーキを取りにいく。
 これを実家でいただいた。

フレーズ 5号 3570円
横浜発 驢馬人の美食な日々-MutekirouYogashi11
 相変わらずの軽く甘さ適当な極上生クリームにふかふかのスポンジ。2層にわたりイチゴスライスに生クリームがはさまっています。上には粉砂糖をふりかけ、5個のイチゴが並び、チョコレートのプレートに砂糖菓子のサンタクロース、銀色のヒイラギの飾りがのっています。

 

09年1月17日の来訪時の購入。

 新年会で訪れた際、留守番の人のためにここを覗いてお土産を買っていると、目に入ったのがこのチョコレート。
 つい買ってしまいました!
 
霧笛楼チョコレート エクセランス 9個入り 2100円
横浜発 驢馬人の美食な日々-MutekirouYogashi12
 自家焙煎のカカオから作るこだわりのボンボンショコラ。リヨンで作られたものを霧笛楼がセレクトして日本で販売しているようです。
横浜発 驢馬人の美食な日々-MutekirouYogashi13
サンショ
 表面に赤い花柄のあるチョコレート。飛騨高山の高原山椒を練りこんであり、その香りがビターなカカオの香りと共にかすかに漂います。
マラコフ・バオバブ
 表面に赤いバオバブの木の絵が描かれたチョコレート。砕いた最上級のアーモンドでさくさくと歯ざわりと香りの良いミルクチョコレートを、ビターチョコレートで包んでいます。
アンティラス
 表面に白いデザイン画が入るチョコレート。中にラム酒香るねっとりしたチョコレートが入るビターチョコ。
スラニスラス
 唯一の四角いチョコレート。チャキチャキと歯ごたえの良いヘイゼルナッツチョコをビターチョコで包んでいます。
 
 ほかにも2種類あるようですが、9個入りには入っていませんでした。16個入りを買わねば食べられないようです。
モスコセボ
 モーリシャス島の貴重なキビ砂糖を使ったアーモンドクラッシュチョコレート。
ルベロン
 最高のアーモンドを練りこんだビターチョコ。

 

 

09年6月10日の購入。

 今回は元町ではなく、横浜そごう地下2階のお店でロールケーキを探す。いろいろ見たが、見栄えだけで美味しくない「シー・キューブ」や「アンリ・シァルパンティエ」はいやだし、「タカギ」にはロールケーキがなかった。その結果ここで購入。
 
パッションロール 1260円
横浜発 驢馬人の美食な日々-MutekirouYogashi14
 ややしっとり目の柔らかなスポンジに白い滑らかな生クリームを巻いたロールケーキ。クリームはそれだけ食べてもパッションフツーツの香りと酸味がしますね~。周辺にはココナッツとマンゴーのパウダーをまぶしてあります。

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

驢馬人(ろば~と)さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。