横浜発 驢馬人の美食な日々

横浜在住の“ろば~と”が行くグラン・メゾンからラーメン屋さんまでのグルメなデータベース


テーマ:
「moguRa(モグラ)食堂」@鎌倉(☆彡)
http://mogurramama.blog.fc2.com/
moguRa

 鎌倉は素敵なカフェが増殖中♪
 こちらは岐れ路近くにある小さなカフェ食堂。
 自家製レアチーズがとても美味しくて気に入りました。
 
住所:鎌倉市二階堂27-12
電話:090-8087-0076
定休:水・木曜
営業:11時半~16時半/18時~23時
 
 岐れ路から鎌倉宮に行く途中にあります。
 アパートのような2階建ての建物の1階。前には木が植わっていて良い雰囲気。
 木造でダークウッドの前面で、右手に扉です。
 中も厚い板張りの床に塗り壁の居心地良さそうな空間。
 流れるのは平井堅のしっとりした音楽。
moguRa01
 窓際には木の一枚板を配したカウンターがあり、そこでいただきました。
 
15年5月17日午後の来訪。
 カエル からモグラに移動。1年前の独身期間ウォーキングのとき見つけて入れなかったし、出歩く水曜日は休みなので、ここで入っておかないと2度と入れないかもしれなかったので。。

アイスコーヒー (単品600円) スイーツセット 850円
moguRa03
 苦味の強いアイスコーヒーです。
 アイスコーヒーを飲み比べすると面白いかと頼んだけど、先の店で飲み残したくらいなので、体が欲していなかったらしい。
 喉が渇いているときはごくごくと美味しく、あっという間に飲んでしまうのですが。。。
 
自家製レアチーズケーキ (単品400円)
moguRa02
 ケーキとしての形を維持することを最初から諦め、なめらかなペーストが入ったカップ。上にはマーマレード、底には砕いたリッツのビスケット。濃厚なレアチーズは激ウマ!
 

モグラ食堂カフェ / 鎌倉駅和田塚駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「cafe kaeru (カフェ カエル)」@鎌倉(☆彡)
http://cafekaeru.com/
cafe kaeru
 
 鎌倉にある緑の庭の素敵なカフェ。
 ゆったりした時間が流れる癒しの空間です。
 
住所:鎌倉市二階堂936
電話:0467-23-1485
定休:水木曜
営業:11時~17時

 鎌倉宮の方でも車では入りにくい朝比奈よりの小道の脇にありました。
 白いブロック壁に「cafe kaeru」の文字。緑あふれる外観です。
cafe kaeru01
 中を覗くと、やはり深い緑の庭が美しいお宅。曲がった小径を奥に。
cafe kaeru03
 テラスの入り口から入るとゆったりした音楽のかかる素敵な空間でした。
 手前にはテーブル席で、奥の方は低めのテーブルとソファが置かれています。
 
15年5月17日昼の来訪。
 一人で鎌倉で昼食にしました。
 14時でもお客は結構ひっきりなしに入れ替わり、常時満席近い。それなのに待つ人はいないくらいの好回転。
 
グリル野菜とチキンのカレー 1400円
cafe kaeru04
 細長いお皿に盛られたカレーは素晴らしい鮮やかな色合い。
 盛り付けられた焼き野菜は赤と黄色のパプリカ、ズッキーニ、ブロッコリー、紫の大根の皮の方、紫芋、人参。
 葉野菜は鎌倉野菜を感じる力強いものに塩! トマトはガッツリと大きめ。
 カレー自体は…どうってことない味かな。柔らかく煮た鶏肉入り。これが「マッチポイント」 くらいのカレールーなら足を運ぶ価値が十分に出てくるのですが。。。
 
アイスコーヒー 600円
cafe kaeru05
 豆は「石かわ珈琲」 から入れているようです。最初の一口は結構酸味のあるアイスコーヒー。コクも苦味も程よいもので美味しかった。
 
cafe kaeru02
 帰りに見かけた庭のベンチ。素敵です♪
 

cafe kaeruカフェ / 鎌倉駅和田塚駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 ミシュランガイド横浜・川崎・湘南2015特別版は明日発売。掲載の店舗を整理しました。
 ビブグルマンができたために変動あったお店もありますが、新しく獲得したのは「豊旬」「鎌倉山倶楽部」「志木葉」。  移転が噂される「すし 八左エ門」や閉店した「天濵」は(当然だけど)星がついておらず、「蕎麦ひら井」「つるや」「日影茶屋」「米倉」は失ったみたい。
 間違っていたらお教えください!

* * *

「幸庵」@藤沢(☆☆彡)

http://ameblo.jp/roba-to/entry-11108249007.html

横浜発 驢馬人の美食な日々-Kouan
 初登場で横浜・湘南初のミシュラン三ツ星に輝いた和食店は今年も健在。

 

* *

「菅井」@関内(☆☆)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10382881089.html

横浜発 驢馬人の美食な日々-Sugai

 今や予約がとれないと言われています。


「馳走(ちそう)きむら」@あざみ野(☆☆彡)

http://ameblo.jp/roba-to/entry-11160288815.html

横浜発 驢馬人の美食な日々-ChisouKimura
 驚きよりも誠実さをもった料理、そして同じ感じでお客に接する良きお店。

 

「東京湾料理 豊旬」@金沢八景(☆☆彡)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10012660942.html

Houshun
 お家で和食を昔からされています。よくチェックしてますね~。 
 

「真砂茶寮」@関内(☆☆)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10049665246.html
Masagosaryo

 ここが変わらず 二つ星のままなのも凄い。


「葉山 琢亭」@葉山(☆☆)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10408313699.html

横浜発 驢馬人の美食な日々-HayamaTakutei

 また、行きたいな~。遠いからなぁ(笑)


「石葉」@湯河原(☆☆彡)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-11921183841.html
Sekiyou
 星付き宿はここだけです。快適で美味しい。
 


「日本料理 あいちや」@横浜 (☆☆)

http://ameblo.jp/roba-to/entry-10812373490.html
横浜発 驢馬人の美食な日々-Aichiya
 ここが維持できているのもすごい。

 

「ふぐ割烹 うえ村@反町(☆☆)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-11795648119.html
Uemura
 ふぐなら確かにここです。高いけど~。

 

「うかい亭 あざみ野」@あざみ野(☆☆)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10015840313.html

AzaminoUkai

 今回もつきみ野 は範囲外だったみたい。

「太田なわのれん」@伊勢佐木町(☆)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10697617156.html
ohtanawanoren23

 すき焼きの「荒井屋」「じゃのめや」 も入っていないが、一応すき焼きカテゴリー。

 

「鮨おとわ」@こどもの国(☆☆)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-11550285065.html

横浜発 驢馬人の美食な日々-Otowa
 また行きたいけど、ここも遠い!

 

「志木葉」@石川町(☆彡)

http://ameblo.jp/roba-to/entry-11394501641.html

横浜発 驢馬人の美食な日々-Shikiha
 「シモムラ」から独立されて3年目だそうです。昔の記録なので、再訪して記録し直さないと!
 

「お料理 茶つぼ」@元町(☆☆)

http://ameblo.jp/roba-to/entry-11169659709.html
横浜発 驢馬人の美食な日々-Chatubo
 料理写真公開だけではなく、撮影不可になったようなので再訪はしないかな。
 
「麻布 野田岩」@横浜(☆彡)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10733258627.html
横浜発 驢馬人の美食な日々-AzabuNodaiwa
 うなぎといえばここになるのかな?
 

「鮨はま田」@関内(☆☆)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10020081570.html

Hamada

 復活したみたいです。
 
「手打そば 風來蕎」@たまプラーザ(☆☆)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10953997034.html
横浜発 驢馬人の美食な日々-Furaikyo
 気軽に入れるところが素晴らしい。


「天ぷら ふく西」@みなとみらい(☆☆)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-11287415606.html

横浜発 驢馬人の美食な日々-Fukunishi
 みなとみらいでは貴重! 天麩羅の初心者にも是非ぜひお勧め♪

 

「瑞木(みずき)」@関内(☆☆)

http://ameblo.jp/roba-to/entry-10825086807.html

横浜発 驢馬人の美食な日々-WashokuMizuki
 一人ですべてされるので、遅いのが玉にきず。

 

「隣花苑」@本牧(☆☆彡)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10033352956.html
Rinkaen

 環境も御馳走♪

 

「葉むら」@葉山(☆彡)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-11214676705.html

横浜発 驢馬人の美食な日々-Hamura

 ここまで毎年調べているのかな。

 

「手打蕎麦 おかむら@逗子(☆☆)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10202003374.html
横浜発 驢馬人の美食な日々-Okamura01

 

「茶寮 円」@北鎌倉(☆☆彡)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10004164281.html
横浜発 驢馬人の美食な日々-En

 近いから再訪したいのに、なかなか行けない。

 

「鎌倉山倶楽部」@鎌倉山(☆☆彡)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-11566445679.html

横浜発 驢馬人の美食な日々-Kamakurayamaclub

 やっぱり星つくよね。


「幻董庵」@北鎌倉(☆☆)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-10767848249.html
横浜発 驢馬人の美食な日々-Gentouan
 お弁当が取り寄せできます♪


「坂ノ下 田茂戸」@長谷(☆☆)

http://ameblo.jp/roba-to/entry-10923186935.html

横浜発 驢馬人の美食な日々-Tamoto

今も人気ですね~。

 

「鉢の木」@北鎌倉(☆)
 2007年5月31日に行ったのに記録してない(笑)

 

 「鰻 大磯 國よし」@大磯(☆☆)

http://ameblo.jp/roba-to/entry-11363972682.html

横浜発 驢馬人の美食な日々-Kuniyoshi
 ここは納得。隣のカフェと是非一緒に♪
 

「松月」@大磯

住所:神奈川県中郡大磯町大磯871

電話:0463-61-0038

定休:不詳

営業:11時半~15時/17時~21時

  

「樹勢」@平塚(☆彡)

http://ameblo.jp/roba-to/entry-11919727545.html

Kisei
 居酒屋さんです。

 

「天一坊」@平塚(☆☆)

http://ameblo.jp/roba-to/entry-11813042755.html

Tenichibou
 どことなく古いけど重厚なお店です♪


「うな平」@藤沢(☆彡)

http://ameblo.jp/roba-to/entry-11829140301.html
Unahei

 駅から遠く、車利用が良さそう。

 

「四季料理 右京」@小田原(☆彡)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-11944517431.html

Ukyou
 気軽にも利用できる素敵な和食店でした。

「うなぎ 友栄」@小田原(☆彡)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-11813499574.html

Tomoei
 再訪しないといけないお店。

「割烹 しらこ」@湯河原(☆)
http://ameblo.jp/roba-to/entry-11920227264.html

Shirako
 昼だとその真価はよくわかりませんでした~。
 
「旬菜せきね」@湯河原
http://ameblo.jp/roba-to/entry-12053354397.html
Sekine
AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:
「OSUYA(オスヤ)銀座」@銀座(☆)
http://www.vinegar-world.com/osuya.html
OSUYAginza


 銀座にあるオシャレなビネガーの店。
 ソフトクリームに好みのお酢をかけていただく酢ふとクリームは色々楽しめるので良いアイディア。
 怖がらずに食べてみると、その美味しさに目覚めてしまうかも。
 
住所:中央区銀座4-6-16 銀座三越 1F
電話:03-3561-7401
定休:1月1日
営業:10時~23時
 
 銀座の交差点ではなく、有楽町とは離れる方に歩いた方の路面に。
 三越の前面にあり、黒い梁にガラス張りの店舗。
OSUYAginza01
 中にはお酢?と思うほどに美しくディスプレイされているお酢のボトルの数々。
OSUYAginza02
 向かって右に酢ふとクリームの販売スペースがあります
 窓際にカウンター席があるので軽食が食べられます。

15年5月4日昼の来訪。
 GWの独身期間中。映画まで時間があるのでうろうろして寄りました。
 
酢ふとクリーム 390円
OSUYAginza03
 この日はカップだけの提供。
 下には胚芽入りっぽいコーンフレーク、それにバニラのソフトクリーム。
 最後にいろいろな種類の中から選択したビネガーをかけてくれます。
 
 オススメはブルーベリーの酢でしたが、珍しいので薔薇の酢を選択。
 ぶどうのビネガーベースに薔薇の香りを穏やかにつけたもののようです。
 香りはもちろん薔薇。酸味はフローズンヨーグルト程度で美味しい。
  

OSUYA GINZAカフェ / 銀座駅東銀座駅銀座一丁目駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「長楽館カフェ」@京都(☆☆)
http://www.chourakukan.co.jp/
chourakukan
 
 京都の街に明治時代に建てられたしっかりした洋館があり、その中で素敵なティータイムを過ごせます。
 華麗なる空間、しっかりした接客、先進的な味の三拍子揃った贅沢なカフェでした。
 
住所:京都市東山区八坂鳥居前東入円山町604番地
電話:075-561-0001
定休:無休
営業:10時~20時半
 
chourakukan01
 石の柱と緑に塗られた鉄の門扉からつづく石畳の車周りに植えられた緑も壮観な洋館がこちら。
chourakukan02
 入口からして凄いんです。
 スタッフの数も多いが、出入りするお客の数も尋常ではありません。
 中も曲線を描く美しいアーチの天井の入口。
chourakukan03
 サンルームでいただく。窓が半開きで風が入る気持ち良いスペースです。
 
15年5月3日午後の来訪。
 「川上」 でマリス姉さんと食べているときに急遽、夜ご一緒する京都の友人を呼ぶ話になり連絡を取る。
 ご夫妻で急に出てきてくれることになり、予約してくれた待ち合わせ場所がここ。そういえば、「未在」 の帰りにすごいと思って写真を撮ったのがこちらでした。
 
アイスティー 800円
chourakukan05
 白桃の香りのするアールグレイです。
chourakukan06
 お茶菓子。

 
カドードソレイユ Cadeau de soleil 1300円
chourakukan04
 ガラスの皿に美しく。
 パインのパルフェにパッションフルーツのグラニテ、中央にはバニラアイス。薄切りのパイナップルが飴のようなものをコーティングして飾られ、チュールが飾られています。
  
 ちなみに、トイレもここまで凝るかという作り込みですので必見!!
 

長楽館カフェカフェ / 東山駅祇園四条駅三条京阪駅
昼総合点★★★★ 4.0

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。