横浜発 驢馬人の美食な日々

横浜在住の“ろば~と”が行くグラン・メゾンからラーメン屋さんまでのグルメなデータベース


テーマ:

 「イル・ブリガンテ」 のジェラートを追加しました。

 品目数が減って、価格が高くなった気がしますね。

 しかし、その味は本物です。


「ジェラテリア イル・ブリガンテ (Gelateria Il Brigante)」(☆☆彡)
http://www.ilbrigantejapan.co.jp/
横浜発 驢馬人の美食な日々-Il Brigante

 
 鎌倉にできたイタリア人シェフによる本物のジェラート屋さん。

 自然食品のみをつかい、はっとさせられるほどに濃厚なその素材の味わいには驚きを感じます。

 鎌倉散策の際には必ず寄りたいお店ができました。
 
住所:鎌倉市小町2-9-6 1F
電話:0467-55-5085
定休:不定休
営業:11時~18時
 

13年5月15日の来訪。
 13時過ぎで先に5人並ばれています。一人一人に結構時間がかかる。
 見ていると、ジェラートの練りこみを行っていて、最良の状態で出すために、カップへの盛りつけ時点で手を加えていることがわかる。なるほど。
 
ベルガモットのシャーベット 1000円
横浜発 驢馬人の美食な日々-Il Brigante04
 サッパリとしたシャーベット。使われているのはカラブリア産ベルガモット。その爽やかな酸味の香りとガッチリとすこぶる厳しい苦みは記憶に刻まれるほどです。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 「アルティザン」 を久々に家族で訪れました。

 人も増え、無休となり、2号店を検討するくらい波に乗っています。


「brasserie Artisan(アルティザン)」(☆☆彡)
http://artisan-yokohama.com/
横浜発 驢馬人の美食な日々-Artisan
 
 横浜に一軒欲しかった充実のビストロ。

 男フレンチと銘打たれたがっちり美味い系にひと味違う日本人的な方向性のものまでぼく好み。

 コースからアラカルトまで、お一人から子連れまで受け入れてくれる素晴らしいお店です。

 
住所:横浜市中区元町1-31ラ・スピーガ元町B1F
電話:045-228-7433
定休:水曜/火曜夜
営業:12時~15時(14時LO)/17時~24時(23時LO)
 

13年6月16日昼に久々の来訪。
 当日電話で13時15分であれば席があるといわれ、父の日でぼくの服をいろいろ購入後、家族3人で伺いました。
 厨房にいたシェフと挨拶し、テーブルに。シェフも太って頭が坊主になっている! それにしてもスタッフが増えました。
 7月25日~8月31日は夜の営業時間を17時~25時(24時LO)にして、7月25日から定休日なしの営業に変わるとのこと。
 
ワンプレートランチ 1200円
 メインを4種類から選択することができるランチメニュー。ドリンクと時価製パンがつきます。
横浜発 驢馬人の美食な日々-Artisan23

 そのパンは金属製の編み籠に。結構強めの火のオーブンで焼いた感じの自家製パンみたい。
 
ローストポークとジャガイモのピューレ

横浜発 驢馬人の美食な日々-Artisan25
 娘の注文。ババーーンとビッグボリューム!!
 ピンク色の断面も美しい柔らかなローストポークです。ガッツリ美味しいし、ピューレがまた良い。その周辺にはソースも。

サラダプレート&チョリソーのキッシュ
横浜発 驢馬人の美食な日々-Artisan26

 家内の注文。
 葉もの野菜やキャロットラペ、茹で玉子などのつくサラダに、カイエンペッパーを振りかけてあるチョリソーのキッシュ。
 
ステーキフリット 200g +300円
横浜発 驢馬人の美食な日々-Artisan27

 ぼくはこれ。ステーキ用の熱々の鉄皿に来ます。300gだと+800円です。しかし、200gで十分でした。
 ガッツリしたボリュームで、柔らかな脂身のない赤身肉。オージーのグラスフェッド? なかなかに美味しい。上にはバター。
 付け合わせには皮付きジャガイモのフリット。

焼きたて! ブラウンシュガーのクレープ +500円
横浜発 驢馬人の美食な日々-Artisan30

 これまたビッグサイズ! 大きなクレープにたっぷり振りかけたブラウンシュガー。ザクザクとして甘い。
 
アマレットのソルベとシャルトリューズ風味のクレームブリュレ +500円
横浜発 驢馬人の美食な日々-Artisan29

 独特の風味のソルベにリキュールの女王とも呼ばれるシャルとリューズの香るクレームブリュレ。
 
横浜発 驢馬人の美食な日々-Artisan28

 飲み物はアールグレイティーアイス。
 
冷製トウモロコシのスープ 800円
横浜発 驢馬人の美食な日々-Artisan24

 取っ手付きの金属製の器に。かなり濃い味のトウモロコシの冷製スープ。トウモロコシの粒もたっぷりで美味しい!!甘みあるトウモロコシはもちろんおいしいが、このスープの旨味は何でしょうね~。
 
横浜発 驢馬人の美食な日々-Artisan22

 帰り際にシェフと話させていただいた。スタッフも増えて2号店も近いのではないかと聞いたら、入り口においてあった鶏を焼くグリルを浸かって立ち飲み的(イスは置くとのこと)なお店を2号店的にやりたいとおっしゃられました。乗っているお店は違うな~♪

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
「STARLIGHT CAFE Motomachi(スターライトカフェ元町)」@元町(☆)
http://starlight-cafe.jp/
横浜発 驢馬人の美食な日々-STARLIGHT CAFE

 「スターライトグリル」 がカフェにリニューアルされていました。
 美味しくなっていますでしょうか?
 
住所:横浜市中区元町2-97
電話:045-212-5946
定休:月曜(祝日は営業で振り替え)
営業:11時~15時/17時半~22時/カフェ営業は11時~22時
 
 建物はそのままですが、外装はより自然に美しくなっています。
横浜発 驢馬人の美食な日々-STARLIGHT CAFE01
 金色を配していやらしさが無くなり、2階から1階までたくさんの気持ちのよいお店になっています。花と緑で覆われた美しい外壁は素晴らしい。
横浜発 驢馬人の美食な日々-STARLIGHT CAFE02
 中の1階はレトロな横浜色を強く押し出した昔に比べ、暗いけど白い壁ですっきりしました。
横浜発 驢馬人の美食な日々-STARLIGHT CAFE03
 アジアンリゾートのテイストを加味した机とテーブルで、モダンに仕上げています。
 
13年5月22日昼の来訪。
 9時半からずっとあちこちを彷徨いました。気に入りそうで開いている店がない!!
 「修廣樹」も オーナーシェフが変わって店が変わっており、「汐汲坂ガーデン」は黒い犬がいなくなっていました。こちらも「スターライトグリル」 がいつの間にかカフェ営業となっているので、時間つぶしに入ってみる。
 11時で先客いらっしゃいません。その後お一人。

スイーツセット 1050円
 6種類のスイーツからひとつ選択できるセット。
ふわふわに仕上げたレアチーズケーキ
横浜発 驢馬人の美食な日々-STARLIGHT CAFE06
 フワフワ仕立てのレアチーズケーキ。グラスに入っています。
 レアチーズケーキ自体もなかなか美味しく、そこに濃厚なベリーのソースがかかっています。上にはストロベリーブルーベリーラズベリーの3種のベリーにミントの葉。食べるとがりっとなる銀色の仁丹みたいなのが入っていますが、これはちょっと邪魔かな。

横浜発 驢馬人の美食な日々-STARLIGHT CAFE05
 飲み物はアイスの紅茶。ベルガモットの香り豊かで美味しい。
 
横浜発 驢馬人の美食な日々-STARLIGHT CAFE04
 2階も。トイレは2階なのです。
 

スターライトカフェ元町カフェ / 元町・中華街駅石川町駅日本大通り駅
夜総合点★★★☆☆ 3.0
昼総合点★★★☆☆ 3.0

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:
「パティシエ イナムラショウゾウ」@鴬谷(☆)
http://www.inamura.jp/
横浜発 驢馬人の美食な日々-InamuraShouzouP

 「ショコラティエ イナムラショウゾウ」 の稲村省三氏のパティスリー。
 混んでいるため、お店の前に整理の人がいるほどで、予約も可能。
 行列店だけど、もしかしてぼく好みではないのかも…。
 
住所:台東区上野桜木2-19-8
電話:03-3827-8584
定休:月曜・第3火曜
営業:10時~19時
 
横浜発 驢馬人の美食な日々-InamuraShouzouP01
 緑の多い通りに面した可愛らしいお店。
 赤いひさしでガラス張りの前面。目には整理されている男性一人。
横浜発 驢馬人の美食な日々-InamuraShouzouP02
 中は白い部屋で、向かって右にケーキのショーケース。左の壁際には焼き菓子が。奥は厨房ですね。イートインスペースは残念ながらありません。目の前のベンチでいただくことになります。もっとも、天気さえ良ければ、緑も清々しく、気持ち良くいただけます♪
 
13年6月2日午前の来訪。
 地図を見ていると「ラファエロ展」の開催されている国立西洋美術館から鴬谷は近い。それならば、このパティスリーも近いのではないかと。歩いてここまで来てみました。
 
グラニテ ショコラ 600円
横浜発 驢馬人の美食な日々-InamuraShouzouP03
 プラスティックのカップにたっぷりのグラニテ。下の方の氷はミルクっぽい気もしますが、癖はないし甘くもありません。さらにその上にチョコレートのグラニテを盛っています。こちらはザクザクした食感でショコラの香り。
 早退として成立していない気がします。
 
レモンケーキ 900円
横浜発 驢馬人の美食な日々-InamuraShouzouP04
 持ち帰って娘と食べました。
横浜発 驢馬人の美食な日々-InamuraShouzouP05
 結構ふかふかのレモンケーキでした。レモンの香りに蜂蜜の甘み。

パティシエ イナムラショウゾウケーキ / 鶯谷駅日暮里駅根津駅
昼総合点★★★☆☆ 3.0

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「LEONE MARCIANO(レオーネ マルチアーノ)」@新高島(☆彡)
http://leonemarciano.com/
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO

 みなとみらいでも穴場であるグランドセントラルテラスに素敵な箱と接客のイタリアンが。
 昼のメインである生パスタは確かに美味しい。
 横浜美術館とセットで伺うと有意義な時間が過ごせそうです。
 
住所:横浜市西区みなとみらい4-6-2 みなとみらいグランドセントラルテラス 1F
電話:045-232-4080
定休:月曜
営業:11時半~14時/18時~23時
 
 グランドセントラルテラスの1階、横浜美術館側の入り口から入ってすぐ左にレンガ壁の入り口があります。
 日本のお店の外観には見えない、イタリアらしさがきっちりでています。赤い字に金色の羽の生えた獅子のマークが目だちます。
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO01
 中に入ったレセプションは渋いタイル模様の床のバースペース。奥にはオープンキッチンが見えます。
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO02
 そこから左の明るいダイニングに。「アルテリーベ」 の系列店と聞きますが、それを彷彿とさせる西洋の柱に天井。
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO03
 奥は横浜美術館に面する明るいガラス壁です。外にはテラス席もあり、子連れの方がそちらで楽しんでいらっしゃる。ランドマークやクイーンズスクエアの見える水の庭に面したテラスは気持ちよい空間。
 
13年6月5日昼の来訪。
 映画「オブリビオン」をブルク13で見てからこちらに。 昼は一休を通じて、こちらを予約しておきました。
 
キノット 525円
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO06
 昔、「イル・カーリチェ」で購入したイタリアの炭酸飲料。独特の香りがちょっと苦手。
 
PRANZO MARCIANO 3800円
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO05
 最初にパンの盛り合せ。自家製っぽいです。
 大振りの軽いグリッシーニ、芥子の実の入るパン、フォカッチャです。焼きたてではなく、リストランテとしてはどうかな~というものでした。
 
Antipasto misto前菜の盛り合わせ
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO07
 イタリアのハムであるモルタデッラ、パプリカやタマネギにズッキーニのカポナータ、タコのカルパッチョ、黒オリーブを添えたカプレーゼです。
 
Pasta del giorno o Spaghettoni fatti in casa 本日のパスタか自家製スパゲッティ―をお選び下さい
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO04
 最初にメニュー選択時点で2種類のパスタを見せてくれます。双方とも自家製麺です。
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO08
 家内は自家製スパゲッティーの方を。刻んだタコとブロッコリーのアーリオオーリオです。生と思われるむちむちのスパゲティーは結構美味しい。具もたっぷりでうれしくなります。今度うちでも真似してみたい。
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO09
 本日のパスタはストロッツァプレッティ。中空になるようにくるりと巻いたショートパスタ。粗切りのお肉を使ったトマトベースのソースにたっぷりのパルミジャーノ。モッチリした食感に滑らかな口当たり。
 
Pesce o Carne お魚料理かお肉料理をお選び下さい
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO10
 ぼくはもち豚のグリル。塩胡椒でシンプル。付け合わせはグラタン風ポテトと、チーズをつけたグラタン風茄子。
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO11
 家内は魚。アイナメだったかな? 葉野菜の上に。
 
Dolciデザート
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO12
 クレマ・カタラーナでした。レモン風味。そこにはカラメルソース。

Caffé o Té(caldo o freddo)コーヒーまたは紅茶(ホット・アイス)
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO13
 ぼくはアイスティー。
横浜発 驢馬人の美食な日々-LEONE MARCIANO14
 家内はコーヒーです。
 

レオーネ・マルチアーノイタリアン / みなとみらい駅新高島駅高島町駅
昼総合点★★★☆☆ 3.5

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。