横浜発 驢馬人の美食な日々

横浜在住の“ろば~と”が行くグラン・メゾンからラーメン屋さんまでのグルメなデータベース


テーマ:

「華隆餐館」(☆彡)
横浜発 驢馬人の美食な日々-Karyusankan
 
 中華街から外れた場所にもガッツリと中国的四川食堂が。

 刀削麺を中心にすえ、圧力釜を使った豚骨スープのそれをいただく。

 しっかりはっきりした味付けは好みにもよりますが人気があるのも肯けます。

  
住所:横浜市中区長者町5-71-1エスポワール伊勢佐木長者町1F
電話:045-261-079
定休:年中無休
営業:11時~15時/17時~深夜2時(金土曜~3時)

 「ラーメン二郎横浜関内店」 の道を挟んで反対側にありました。
 白い看板で、縦にも大きく看板を出しています。造りは奥に深く、右にカウンター席と厨房。左から奥はテーブル席です。

横浜発 驢馬人の美食な日々-Karyusankan01

 置いてある醤油さしが可愛い♪

 

10年1月15日昼に来訪…のはずが…。
 13時半過ぎで先客6人。厨房一人、ホールの女性一人、
 ところが、本日午後の予定の書類を確認すると遅刻は認められないと書かれていることに気がつく。

 13時47分になってもまだ作りはじめていなかったのでタイムアップにて再訪を帰してキャンセルにさせていただいてしまいました。お金を払って食べずに出ようとしたのですが、ホールの女性が優しくてよかった。
 ということで、用事が終わって桜木町まで移動し、成田エキスプレスの切符を買い、HISの支払いを終わらせて戻ってきた。17時半前です。先客は1組。
 
四川坦々刀削麺 750円
横浜発 驢馬人の美食な日々-Karyusankan03

 最初牛すじにしようと思いましたが、辛味が少なそうだったのでこちらにしました。
 スープは圧力釜を使った白濁豚骨スープ。上の赤い辛味はしびれる辛さと独特の酸味ですね~。
 肝心の麺は刀削麺らしく辺縁がビロビロし中央がガッツリしている。やや細く削りおろしている感じでした。
 上にはそぼろ状でニンニクも入っている花椒のかおりの肉と食感の良い刻んだきくらげとほうれん草です。
 
手作り餃子 380円
横浜発 驢馬人の美食な日々-Karyusankan02

 そそり立つような餃子はしっかり包まれて焼かれています。ニンニクとニラと豚肉で中の具はジューシーで美味。醤油なしで食べられるしっかりした味付けも好みです。
 
 はっきりした味付けはファンも多そうです。

 

華隆餐館 (四川料理 / 伊勢佐木長者町、関内、日ノ出町)
★★★☆☆ 3.5

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「GRAMERCY NEWYORK(グラマシーニューヨーク) 横浜高島屋店」(☆彡)
http://www.plaisir-co.com/index1.html
横浜発 驢馬人の美食な日々-GRAMERCY NEWYORK
 高島屋の地下でいつも行列を作り賑わっているケーキのお店。

 ボリュームあるサイズなのにしっかり美味しい作りで人気があるのも納得。

 売れているから自信を持って新鮮なフルーツを使って美味しいケーキを作ることができる、そういう好循環で回っているお店だと感じました。

 
住所:横浜市西区南幸1-6-31高島屋横浜店B1F
電話:045-311-5111
定休:不定休(高島屋横浜店に準ずる)
営業:10時~20時
 
 高島屋の地下1階のダイヤモンド側に近い場所にあります。

 結構大きな売り場ですが、いつもお客で賑わっています。色とりどりの美味しそうなケーキの並ぶショーケースに一面金色の取っ手がついたひきだしのような壁の作り。店の看板は金色とニューヨークらしいゴージャスだがどこか品のあるデザイン。

横浜発 驢馬人の美食な日々-GRAMERCY NEWYORK01

 注文して会計後、番号札をもらってケーキを待ちます。

 もってきてくれた箱は銀色。黒いゴムひもでまとめられ、上の黒い店名もシックでいいですね~。

 

10年1月24日の来訪。

 家内と娘へのお土産として中国茶を高島屋で探すも売っていないことが判明。
 しかたなく、ケーキを買って帰ることに。
 こちらは前々から売り切れ続出のロールケーキを出すなどで行列を作っているので食べてみたいと思っていました。
 
グラマシーニューヨーク 578円
横浜発 驢馬人の美食な日々-GRAMERCY NEWYORK02

 お店の人気No.1のケーキということで購入。苺のショートケーキに店名を冠しているようにみえます。
 ふわふわのスポンジにコクのあるデゥーブルクリームとフレッシュな苺…とあります。あまり気にせず食べていたけど、上に乗っているフワッとしたクリームにはチーズが使われているのかな?
 キャラメリゼされたナッツにチョコのプレートがついていました。
 
ダブルチョコタルト 557円
横浜発 驢馬人の美食な日々-GRAMERCY NEWYORK03

 フランス産ヴァローナチョコレートを使用したさっぱり目でミルキーなクリームブリュレの上にねっとりしたカカオビターチョコレートガナッシュを重ねたタルト。タルト生地にもカカオが入っているのかチョコレート色。上には砕いたナッツのせんべいを。
 
フルーツショートケーキ
 525円
横浜発 驢馬人の美食な日々-GRAMERCY NEWYORK04

 やや細長く背が高いショートケーキ。3層に分かれたスポンジの間には生クリームとキウィ、黄桃、苺などのカットフルーツのようです。上にもフレッシュな苺とブルーベリー。娘が食べたのでぼくは食べませんでした。
 
 他にも美味しそうなものがありますし、チーズケーキは絶品らしい。
 また行かなくっちゃ!
 

グラマシーニューヨーク 横浜高島屋店 (ケーキ / 横浜、新高島、平沼橋)
★★★☆☆ 3.5

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

「BISTROT GAJYUMAL(ビストロ ガジュマル)」(☆彡)
横浜発 驢馬人の美食な日々-Gajymal
 
 カジュマルの木をガラスケースの中で育てているような雰囲気良いビストロ。

 横浜駅から近く、箱も大きい。
 
住所:横浜市西区南幸1-9-7
電話:045-322-1222
定休:無休
営業:11時半~14時/17時~23時半
 
 1階がドトールで、2階から上はガラス張りの小さなビル。黄色く大きな文字で店名だけが掲示されています。
横浜発 驢馬人の美食な日々-Gajymal01

 入り口はその右側。赤い枠の入り口。ガラスケースにはガジュマルの木が収められて入り口右に置かれています。

横浜発 驢馬人の美食な日々-Gajymal02

 中は2階の入り口へと続く石タイルの階段。上からぶら下がるシャンデリアは緑色のボトルを使っています。階段を登りきったところにカジュマルの葉が多い茂る天井。店の看板が掲示され、壁はネルのような布で覆われています。
横浜発 驢馬人の美食な日々-Gajymal03

 中に入ってすぐはガラス張りの厨房が見えました。その厨房を回り込むように席が配され、天井にはガジュマルの葉、柱にはその幹が再現されています。ネルのような布でテントがかけられて個室チックなスペースもありました。

 

10年1月24日昼の来訪。

 勉強が終わって後輩と食事へ。
 ぼくらは一番奥のトイレ脇のテーブル席に。
 注文の際に早めに持ってきていただけるようお願いいたしました。
 
Main Lunch Set 2500円
 
本日のオードブル
横浜発 驢馬人の美食な日々-Gajymal04

 卵、ベーコン、ジャガイモのキッシュ、バゲットの上にとりささみとミニトマトとジェノベーゼソースのチーズ、サニーレタスです。キッシュはなかなか美味しい。
 
スープ
 あれ?スープ出たっけ?写真がないし、飲んだ記憶もないなぁ。記憶力が落ちたなぁ。

パスタ1/2)活アサリと長ネギのペペロンチーノ青海苔風味
横浜発 驢馬人の美食な日々-Gajymal06

 3種類からの選択でした。後輩が大食漢なので通常量でお願いできないかと聞きましたが、認められませんでした。このあたりの融通は効かない店のようです。どうせパスタセットもあるのですから、プラス料金で設定があれば良いのに。ディチェコのスパゲッティーニ。基本はアーリオオーリオで、ここにアサリと生海苔と刻んだ柔らかな長ネギ。

 

本日のお肉料理
横浜発 驢馬人の美食な日々-Gajymal07

 和牛肩ロースの芯の部分と聞きましたが、ガッツリその半分が脂身だったという豪快な牛肉のグリル。黒トリュフを削りいれたソースで、肉質もよく美味しかったのですが、脂身がこれだけ多いとやはり脂身部分は残しました。付け合せはズッキーニや蕪などの野菜のグリル。
 
デザート
横浜発 驢馬人の美食な日々-Gajymal08

 アプリコット入りのシフォンケーキ。ハチミツのソースです。
 
パン
横浜発 驢馬人の美食な日々-Gajymal05

 パンは熱々で。オリーブオイルには塩と胡椒が。
 
珈琲又は紅茶)カプチーノ
横浜発 驢馬人の美食な日々-Gajymal09

 セットドリンクは選択できますので、定番のカプチーノを。ミルクフォームたっぷりでうえにシナモンを振っていました。

ガジュマル (ダイニングバー / 横浜、新高島、平沼橋)
★★★☆☆ 3.5

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:

「チーズケーキカフェ 横浜ダイヤモンド店」(星なし)
http://www.thediamond.gr.jp/shop/detail/110/
横浜発 驢馬人の美食な日々-CheezeCakeCafe
 ダイヤモンド地下街にあるスイーツのカフェ。

 朝は550円とリーズナブルな価格。

 味に関してはドトールに届いていない感じです。
 
住所:横浜市西区南幸1-4ダイヤモンド地下街
電話:045-290-1358
定休:無休
営業:8時~22時
 
 ダイヤモンド地下街も横浜駅から歩いていると右側にありました。
 黄色い壁のポップな外装。向かって左にはスイーツのショーケースが朝からスイーツを並べており、向かって右から奥に喫茶スペースがありました。
 店内は黄色い照明が程好く明るい。

 

10年1月24日朝の来訪。

 朝から勉強をしに横浜に出かける。
 早朝4時過ぎに仕事場から呼ばれた為、その時間から起きていてやや眠い。
 8時半でダイヤモンド地下街の朝食店比率が少ないためか結構混んでいます。
 
ホットサンドセット 550円
横浜発 驢馬人の美食な日々-CheezeCakeCafe02

 ハムとチェダーチーズのホットサンドを選択。
 サラダ、ヨーグルト、カフェ付です。
 ハムとチェダーチーズにマリネした刻み玉葱とトマトがはさまれています。辺縁のプレスはせんべいかと思うほどにガッチリ。たいてい外れなく美味しいこのホットサンドもハムとチーズに塩気が薄く、チーズもとろけてもいないためかあまり好みではありませんでした。
 サラダはガラスの小皿にレタスとトレビスでさっぱりドレッシング。
 ヨーグルトにはブルーベリーソース。
横浜発 驢馬人の美食な日々-CheezeCakeCafe01

 コーヒーはブレンドかアメリカンを選択できるのでブレンドを選択。ローストのきいたコーヒー。
 
 ワンコインならこのくらいなのかな~。

 朝行かなければもっと良いのでしょうか。

 

チーズケーキ カフェ 横浜ダイヤモンド店 (ケーキ / 横浜、新高島、平沼橋)
★★☆☆☆ 2.5

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

 「ココロ」 の記録を追加しました。今年になってあまりであるかないようにしているから近くの店へのリピートが増えるのかな?

 

「つけめん KOKORO」(☆)
横浜発 驢馬人の美食な日々-KOKORO

 09年10月6日に大船にオープンしたばかりの「HANABI」 の支店。

 大船には珍しい魚介を効かせた味。

 メインにすえたつけ麺はごっつい太さ、ガッツリ魚粉のきいたつけだれでいただけます。
 
住所:鎌倉市大船1-20-14三友第一ビル1F
電話:0467-48-4100
定休:火曜
営業:11時半~15時/18時~22時(日祝~21時)
 

10年1月20日昼の来訪。

 昼は義弟と親父を連れて家内と娘を大船に送るついでにこの店で昼食。
 
特製KOKOROつけめん 1050円
横浜発 驢馬人の美食な日々-KOKORO07
 つけだれに大きく厚切りのチャーシューが1枚。麺の上にも1枚。味玉1個、海苔増量、メンマも増量とかなり大盤振る舞いでお得感あります。麺のガッツリさは変わらず好ましい。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。