新エネルギーと新たな技術

テーマ:

新エネルギーの計画利用について書いているブログです。
新エネルギーとは、広義では再生可能エネルギーのことを指します。再生可能エネルギーを有効活用すれば、これまで消費していた地球の資源を消費しなくても済むようになるかもしれません。再生可能エネルギーの利用にはまだまだ研究が必要なのですが、数年前に比べるとその理解は多くの人に知られるところとなっています。
新エネルギーはエコロジーに直結するものですが、エコロジーと聞いて思い出したことがあるので紹介します。
昔テレビ番組で、砂漠に木を植えようとする日本人の特集を見たことがあります。当時砂漠化が世界で深刻化しており、特にアフリカなどは非常に問題視されていました。そこへ、日本人の男性が気を植えに行ったのです。
もちろん砂漠は基本的に水分がないところなので、計画は困難を究めました。しかし様々な方法を試すうちに、ついに植林は成功し、いまでも小さな森として木が群生しているということです。その時、水分を保つために用いたのはなんと日本製のおむつでした。聖人用の生理用品も重宝したということです。
本来の使い方と違うにしろ、利便性に着目して応用するというのはすごいことだと思いました。新エネルギーは使うことで意味を成しますが、砂漠化の解決にはなりません。
エコロジーにはいろいろな意味があり、世界中で様々な人が活躍してこそ生まれるものだと思いました。

AD