社会人として

仕事師として


まだまだ

まだまだ未熟な僕ですが

コツコツとできることから心がけようとして、うまくいったり、やっぱりうまくいかなかったりの毎日です。


忘れ物が多い

やりっぱなし

あけっぱなし

すぐてんぱる



てんぱると丁寧な仕事ができなくなる。ミスが増える。

結果、効率的な仕事ができていない


そんな自分と向き合って

30年変わらぬこの気質を少しでも改善できるよう

それがいい仕事に

会社にいい影響を


さらには結果、お客さんをより満足させられる表現者になりたいと思う、今日この頃



得意な部分、不得意な部分が明確に見えてきた(遅いかな・・・・)

そんな自分を認めて向き合って

でも、日々を楽しむことを忘れないようにまじめに向き合って改善したい


近頃、仕事で余裕をもてない自分がいる

経験不足はもちろんのこと


仕事をてきぱきこなしたい自分と

できなかったときの自分へのストレス


そんな狭い世界観ではいい表現者にはなれない気がする


実務的余裕ではなく


心の余裕


それが今の自分に一番必要な事な気がする



昔は影響を受けやすかった

悪く言えば 自分を持ってない

よく言えば 感受性が高い


最近はあまり影響を受けることがすくなくなった

自分の中での良し悪しの尺度が固まってきた(良くも悪くも)

その色眼鏡で世界を見たとき


満足、影響

よりも

不満が目に付く


なんでもっとこうせーへんねやろ?

何様?


経験もないくせに


心の余裕がそんなしょうむない自分を払拭してくれる気がする

また、感受性が自然と高まるように

美しいものを単純に美しいと感動できるように


リラックスして

心を鎮めて

心を開いて


影響を受け


そして、誰かに影響を与える


そんな花火が作れるように

そんな花火が作りたい


まずは、会社の一員としてしっかりひとつの歯車となる。

そして、もう一歩


自分の表現。

表現者になるための心の準備がうまくできるよう。

日々

来年からは益々


充実させたい。

AD


2月16日

その時がやっと来た


5月25日に結婚が決まっている僕だが

気がかりなことがひとつだけあった



それは

大切な人に「これからずっと一緒に居てください」という儀式


”プロポーズ”である



最近は婚約指輪の代わりに時計などの普段使えるものにする人もふえてるみたいやけど

自分は絶対指輪を渡したいって思ってた。


しかも出来る事なら自分で作りたいって思ってた


自分で作るんは無理やったけどデザイン考えてオリジナルの婚約指輪を作ってもらうことにした


オリジナル指輪発案から約半年・・・

やっとできた!!!




時には結婚式の打ち合わせなどで忙しい時期にあせる


少し遅くなったがしかたない

大事なのは想いを伝えること




ということで

2月16日披露宴会場での打ち合わせでプロジェクター動作確認と見せかけて


プロポーズフォトムービーを流すサプライズで


花火をイメージした婚約指輪を渡しました


曲は羊毛とおはな「ずっとずっとずっと」



無事、よろこんでもらえてすごくいい一日になりました


これからも末永くよろしく♪



花火師を目指して

AD

念願花火屋就職

2012年5月

正社員として花火屋で働き始めた。


でもその花火屋は大学時代からずっと想ってたとこじゃない

ずっとずっとそこに入りたくて

何度も門叩いて


でも人が足りてる→新たに人はいらない


っていう現実に変わりはなくて

その状況はちょっと待ったからって変わるようなものではなかった



でも

そこの花火が好きで

そこで働ける事を夢見て

そこで働ける自分が理想

そこで成長していくことが理想

って思ってて


逆にそれ以外は


どうしても妥協することに思えた

他を選ぶことで”最高”はないって



大げさに言うとそんな気持ちでいた


でもそれはそこがパーフェクトで天国みたいな場所って思ってたわけじゃなくて

そりゃ入れば自分の思い描いてるとおりじゃないこともあるって

実際は入ってみなわからんって

思ってた




ただ

やっぱりずっと想い続けてた場所をあきらめきれない

やっと見つけた働きたい環境


そんな中

一生花火できんのは一番嫌やし

そろそろ動きださな何も変わらんって思って


他をあたりだした

気持ち切り替えて

他の環境でも自分がぶれずにやっていけばいいんやって

少々、環境が悪くても、環境のせいにせずにがんばっていけばいいって



で、いろんな縁があって

ほんまにありがたい

縁ってすごいなぁ ってしみじみ思える縁で

今の会社に入社できることとなった





入社してまだ全然時間はたってないけど

それまでに考えて考えて・・・頭の中だけで固まってたいろいろな事が・・・いい意味で現実が覆してくれた


希望の会社じゃないとある意味妥協やって しかたないって



でも今働いてみて

そんな感情どこにもない

それはほんまにありがたいことで

感謝しかないけど

おれって  ついてるなぁ って思う


すごいいい人ばっかりで

刺激も受けるし

いい花火造ろうっていう空気がある

それはずっと望んでた環境

だから 今 楽しい



あの頃、固くなってた頭 臆病になってた自分


動いてよかった ってほんまに今思う



でもすべてはこれから!

これからがんばるのみ!

(会社のHP 紹介ページ http://katoenka.jp/column/shosai.html?id=50



花火師を目指して

AD