丸井債権者説明会(短いです)

テーマ:
携帯からの更新で見辛いですが、お許しください。

丸井今井の債権者説明会に役員と同行、「後学の為だ」とのこと。ニュースではあたかも債権者の怒号が飛び交ったような報道がされていましたが、実際は粛々と行われました(皆さん不満顔でしたが)。

少額債権者のリストを入手しましたが、手形債権で1億以上を棒に振る企業が2社出る模様(08年12月分のみで)。共に道外です。

業務に忙殺され更新がまたいつになるかわかりませんが、報告まで。
AD

丸井今井の民事再生法適用決定について

テーマ:
※今回の話は北海道の方向けです。
また携帯電話で更新の為、見辛いのはご容赦ください。


地元ニュースでもやってましたが、本道老舗百貨店の丸井今井が民事再生法の適用決定をし、事実上経営破綻しました。詳細はウェブニュース等で報道されていますので割愛します。

債権を持つうちの会社にも法律事務所から今日FAXがきました。報道はされていませんが、債権についてのFAXがあり「債権については一律○○万円まで補償します」との文言が明記されていました。金額は明かせませんが雀の涙です(お察しください)。
私の会社の持つ売掛は少額の為ほぼ全額戻ってきそうですが、多額の取引がある卸などはほぼ全額債権放棄を余儀なくされるでしょう。連鎖倒産が無いかどうか非常に気掛かりです。
 繰り返し言います。保持債権額に比例した補償ではなく、一律で○○万円しか補償されません。

債権者説明会は2月3日とのこと。
あれだけ栄華を極めた『丸井さん』のこの末路。盛者必衰とはこのことか。

明日は我が身と気を締める。
AD

天国のじいちゃんとばあちゃんへ

テーマ:

仏は常にいませども 

   現ならぬぞあわれなる

  人の音せぬ暁に

     ほのかに夢にぞ見えたもう



          平安末期に書かれた「梁塵秘抄」より



 天国というものがあるのかどうか分かりません。

人は死後に仏になると言いますが、宗教にうといので

よくわかりません。

 ですが、死んだじいちゃんやばあちゃんはきっと、

自分のことを見守ってくれていると私なりに思っています。

祖父母には子供の頃甘えてばかりで、碌に祖父母孝行が

できませんでした。


 自分はちゃんとした大人になっているでしょうか?


 夢でもいいからじいちゃんとばあちゃんに一目再開し、

こう聞いてみたいです。そして今度こそ、夢の中でも

祖父母孝行が出来ればなぁと、ふと思いました。


 人に指をさされない、恥ずかしくない生き方をしたいと思う。



AD