ヨガインストラクター+天城流湯治師で時々ナース ☆ 広島 リンパ痩身ヨガ

『自分の身体は自分で守る♡』
天城流湯治師の知識と技とヨガのエクササイズとナースの経験から、自分の身体に気づき、向き合い、ケアする方法を楽しく伝えます。
3つのパワーで届けます♡

広島のスタジオ103にて、『リンパ痩身ヨガ』を行っています。


テーマ:



パッチ


パッチ・アダムスに会いました!

講演会ですが、会った!!っていう感じです。


パッチは想像以上にパワフルで、愛に溢れていました。


『 The Joy of Caring ーケアすることの喜びー』 というテーマで話されました。

パッチは、「自分は、忙しく、各国を訪問して、何年もケアし続けているけど、燃え尽きることはない。

今、医療者やケアする人がたくさんバーン・アウトしている。それをどうしたら、いいのかお話したい。」

と言われていました。


もちろん、パッチの話も良かったのだけど、それ以上にパッチの本領が発揮されたのは、質問

コーナーでした。


最初の質問は20代くらいの、理学療法士の男性からでした。

「自分はパッチのようにと愛と笑いを届けながら、リハビリをしているけど、状態の良くない方や

先の見えない方、終末期の方などを訪問して帰る時、ため息をついてしまいます。

パッチもため息をついてしまう時がありますか?」


その質問についてパッチは

「そこに行くだけでいいんだよ。」って言われていました。

結果はともかく、そこに行くこと、患者さん会いに行くことが何よりも大切で、そこから、

何かが始まるのだと感じました。


次の質問はとっても可愛くて、初々しい医学生2年生の女性でした。

「パッチのように、愛に溢れたドクターになりたいけど、どうしたらいいのか?

あなたの信念は何ですか?」


パッチは笑いながら、

「ここは病院で、今からあなたはエレベーターに乗るよ。その中には何人も人がいる。

そこでこうするんだよ。」と言いながら、指で唇を鳴らしながら、ベーベーって子供が

するようにしていました。

次には、何か歌を歌いながら、入っていくようにと言われた彼女はドギマギしながらも、

「上を向い~~て、歩こう~~。涙がこぼれないよう~に・・・」と

立派に歌っていました。

彼女に言いました。

「あなたはもう、今、十分にそのままでグレイト!!」


言葉ではなくて、彼女にユーモアを実践させることでパッチの信念を彼女に伝えていました。


最後の質問は20代の理学療法士さんからでした。

「自分はパッチのように患者さんに接しているけど、他のスタッフはそうではない。

どうしたらいいでしょうか?」


パッチは言いました。

「自分の時もそうだった。誰も賛同する人はいなかった。

こっちに誘い込むんだよ。楽しいよってね。

でも、自分が楽しんでしていれば、誰もしてくれなくっても、自分が楽しいからそれでいいんだよ。」


3人とも、最後はパッチにハグしてもらっていました。

パッチは本当に愛に溢れていました。

今、パッチに会えて本当に良かった。


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
ロスト・ハイウェイ~リミテッド・エディション(DVD付)/ボン・ジョヴィ
¥2,598
Amazon.co.jp

久々のBON JOVI です。

CD自体はもう、2ヶ月前に買っていました。

ほぼ、1ヶ月くらい、台所のCDラジカセの中に入れっぱなしで

ほとんど毎日聴いてました。


今日、MTVで BON JOVI のアンプラブドがありました。

ボンちゃんは相変わらず、綺麗な目で、素敵な笑顔でした。

どうして、いつまでもあんなにカッコいいのかな~~。

目が綺麗なんだろう・・・

そういう風に生きてるんだろうな・・・

いつもながら、ほれぼれしてしまいます。



今回のアンプラグドは10年くらい前のアンプラグドにはかなわなかったです。

前回のは本当に良かった。

ボンちゃんが本当に切なく歌っていて、最高でした。

今回は新しいアルバムの歌が中心でした。


ちなみに、これは昔のアンプラグドの映像です。

もう、ボンちゃんがメチャクチャカッコいい。

この時期の頃、ツアーをしすぎて、燃え尽き症候群みたいになって、

一時期解散しようかと迷ったいたようです。

でも、バンドのみんなとの絆を感じて、復活して出したアルバムの中の一曲です。

奥さんに捧げた歌です。


http://www.youtube.com/watch?v=FVvTu1yKLWU&mode=related&search =




でも、今回のMTVのラストで歌った 『Make a Memory』 は切なくて、いい曲です。

胸が苦しくなってくるような感じがする時があります。



『Make a Memory』 のPVです。

是非、聴いてみてください。

http://www.youtube.com/watch?v=GbPda8TDLLU


火曜日にMTVの再放送ありますよ。8/21 [火] 12:00-13:00



想い出作りしたいよね・・・

時のかけらを盗み出したいよね・・・

何かメロディを口ずさんでみて・・・

俺が言葉を合わせてあげるから

想い出作りしたいよね・・・



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


ドーム


先日、映画 『ヒロシマ・ナガサキ  を観ました。

観るきっかけになったのは、沖縄で知り合ったユタのお仕事をされている

ナビィさんに誘われたからです。


ユタというのは 先祖供養、死者儀礼、家庭内の祭祀、その他占いなどを
する沖縄の巫女さんのことです。

ナビィさんに出会ったのは、沖縄のタクシーの運転手さんの盛ちゃんの

紹介でした。 

斎場御嶽(セーファウタキ)に行くのなら、その前にナビィさんに見てもらったら

いいとアドバイスされたのです。


斎場御嶽(セーファウタキ)は沖縄で霊地とされる場所です。
 琉球の開びゃく神話にでてくる国始めの七御嶽のひとつに数えられ、

琉球王国時代、国の最高女神官である「聞得大君」の就任式が行われた場所であり、

旧2月・4月には、国王自ら参拝した由緒ある聖地です。


ナビィさんはユタだけど、普段は久高島のフェリーの船着場の食堂で働いていて、

元々は久高島出身だと言われていました。


ナビィさんの第一印象は、普通の小さめのおばちゃんでした。

でも、私の友人の話を聴いて、

「ここで、その思いを口に出しなさい。

ここで話して、浄化されなさい。

そして、ウタキにいってらっしゃい・・・

これからは沖縄と広島と長崎が手を取り合って平和を呼びかけないと

いけないのよ。

あなた達が会いに来てくれて嬉しい・・・」と声をかけていました。

私がそれを聴くだけで、涙が流れて来ました。

ナビィさんは一人ひとり手を強く強く握ってくれました。

原爆の日に再会することを約束して、別れました。


そして、前日、やっとナビィさんから、連絡がありました。

「今日、着きますよ。すぐに映画を観に行きますよ。」と。


それまで、私はその映画のことなど全く知りませんでしたが、

ナビィさんにどうしても会いたかったので一緒に観ることにしました。


淡々と被爆者の方達が語っていました。

今、語らないと!という思いが伝わって来ました。

原爆で亡くなった方も悲惨だけど、

生き残った方達も、壮絶な苦しみ・苦痛・悲しみに溢れた人生でした。


ナビィさんが映画の後、言われました。

「昔、平和っていう言葉はなかった。戦争があるから、平和がある。

人と同じ。一人の人でも裏と表がある。

裏があるから、表が輝くのよ・・・」


戦争の悲惨さを、無念さを知るとますます、今の平和のありがたさが

大切さが伝わります。


多くの人にこの映画を観てほしいと思います。



AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:


省吾タオル



先日、他の病棟のナースから、緩和ケアチームに相談がありました。

あるガンで右手が2倍くらいに脹れてしまった患者さんへのアロマトリートメントの依頼です。

自分の働いている病棟では、結構アロマトリートメントしているのですが、

他の病棟の患者さんにするのは、まだ少なくて、2人目の方でした。


電子カルテである程度情報を入手して、病室に伺いました。

「はじめまして、緩和ケアチームの○○です。

よろしくお願いしますね。」と飛び切りの笑顔で挨拶をしました。

「はじめまして、よろしくお願いします。待っていました。」と患者さん・娘さん・ダンナさんと

挨拶を交わして、早速始めました。


まずは、好きなアロマの香りを選んでもらいます。

「柑橘系が好きだから、これがいいかな。」

彼女が選ばれたのは、ビタミンという商品名の柑橘系のオイルがすでにブレンドされたものです。


ペンギンちゃんももちろん、連れて行っていたので、同じオイルをミストにして香らせます。

静かな音楽を流しながら、深呼吸をしてもらって、トリートメントを始めました。


かなり、右手全体が脹れていて、固くなっていました。

まず、まだ腫れが少ない、左手からトリートメントすると、すぐに手の甲の腫れが引きました。

「凄い、手が握れます。本当に引くんですね!」と喜ばれました。


右手は肩まで2倍くらいに脹れているので、本当に最初はなでるようにゆっくり優しくトリートメント

しました。

徐々に少しずつ、力を込めて、手の先から、心臓にリンパの流れが良くなる様に

願いながら、トリートメントしました。


「気持ちいいです・・・幸せです・・・」とポソっとつぶやかれました。

こんなに手が脹れて、病気のところからは、浸出液が出て、不自由で辛い状態なのに

幸せって感じてもらえて、改めて、アロマテラピーの魔法みたいな力を実感しました。


「本当に気持ちいいです。魔法の手ですね・・・」とウットリとした表情でした。


ふと気が付くと、床頭台のところの、見覚えのあるハンドタオルが置いてありました。

「もしかして、娘さん、省吾のファンですか?あのタオル、省吾のでしょう?」

「そうですよ!!タオルで分かるなんて、凄いですね。追っかけですか?」

「まあ、追っかけしてます。」

としばらくトリートメントしながら、省吾の話で盛り上がりました。

患者さんであるお母さんも省吾の歌が好きということで、

「じゃあ、今度は省吾を流しながら、トリートメントしましょうね!!」と約束しました。


「省吾は本当に優しくて、強くて、いつも愛と勇気をくれるから、大好きなんですよ。」

と私が言うと、娘さんが

「じゃあ、省吾と一緒じゃないですか。愛と勇気をもらいましたよ。」と言ってくれました。


省吾と一緒・・・・・

一番の、最大級の褒め言葉です。


この患者さんとご家族と出会って、真剣にアロマセラピストになりたい、もっと上手に

もっとアロマの魔法が使えるようになりたい・・・と思うようになりました。


アロマセラピストなりたいじゃあなくて、なる!!って言霊にします。

今週末、学校見学に行こうと思います。








いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。