ヨガインストラクター+天城流湯治師で時々ナース ☆ 広島 リンパ痩身ヨガ

『自分の身体は自分で守る♡』
天城流湯治師の知識と技とヨガのエクササイズとナースの経験から、自分の身体に気づき、向き合い、ケアする方法を楽しく伝えます。
3つのパワーで届けます♡

広島のスタジオ103にて、『リンパ痩身ヨガ』を行っています。


テーマ:

夜の果物



今日、昨日発売だった、山川健一さんの 『夜の果物、金の菓子』を買ってきました。

3年ぶりの長編小説です。


楽しみに待っていました。音譜

買って帰る電車の中でもう、夢中で読んでました。


『ガゼ先生と自分の魂は、 深い部分でつながっているのだ、と長野は思っていた。

言葉を使った会話ではないが、彼は時々、啓示を与えてくれる。 

不吉な影さえをも、浄化してくれる。 』


という感じで、今の私が惹かれる 『魂』とか『啓示』とかキーワードがそろっていて、

ワクワクしながら、読んでいる途中です。


だって、山川さんはオーラが見えるそうだから・・・


本の内容は


帯の裏のストーリィ紹介」
 誠実な仕事ぶりを買われ総合商社・クロスレックスの取締役に就任した紺野昭次郎は、創業百周年パーティ会場で、日本を代表するIT企業・エッジプランニングを率いる若き実業家・高階伸一から祝福を受けた。その会場で、高階に連れられてきた岸川結花と出会う。その夜を契機に、紺野と結花は、次第に深く愛し合うようになっていく。やがて結花は銀座の老舗クラブ<ノアール>に勤め始め、瞬く間にNo.1ホステスに上り詰める。二人を見守り続ける高階も、大きく事業を拡大させていった。密かに結花を愛し、彼女を立てた独立を誓う<ノアール>の黒服の長野浩一……。順風満帆に思われた四人の人生は、だが、企業に食い込む裏社会の存在に紺野が立ち向かおうとした時、大きくうねり始めていく──。



Some things, well, I can't refuse,
One of them, one of them the bedroom blues.
(あらがえないものだってある
そのひとつが、ベッドルーム・ブルースなのさ)
             ROLLING STONES /
Let It Loose

 つまり、そういう感じの小説……かな。
 

と山川さん自身が紹介されていました。

今から、お風呂に入って、コタツの中で続きを読みます星







AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

                   親切


最近、オーラソーマにはまっています。

このHP でいろいろな知り合いの誕生日を入力して、その人の本質のボトルを

プリントアウトして、プレゼントしています。


本当のオーラソーマは105つのボトルから4つを選ぶのですが、この診断法は

誕生日から、ボトルが選ばれます。

私のボトルは 『親切』でした。


ピンク/ヴァイオレット
無条件の愛、あるいは至上の愛による奉仕

『人を癒す力を持っている人です。そして他の人たちを助けることによって、

自分でも心からの満足を得ることができ、自分自身がそのことによって癒されたり

、救われたりします。

あなたが心を砕いているのはどうしたら人を幸福にすることができるかということです。

そして人を幸福にすることを通して、自分を信頼していくことのできる人です。

って書いてありました。

これを読んだ時、今の自分が今のままでいいんだよ、このまま今のように過ごしていけばいいんだよ

って教えてもらえたように感じて、とても嬉しかった。

病棟の中に3人も同じ『親切』のボトルの人がいて、もう一人ドクターも同じボトルでした。

ボトルが同じだと、なんとなく近いものを感じたりします。


病棟の同僚とか、やっぱり愛情のピンクとか慈悲の紫のボトルの人が多かったです。

『回復期のボトル:フローレンス・ナイチンゲール』という名前のボトルもあって、

二人がそのボトルでした。

そのボトルのメッセージ通りの人もいたし、クールそうでブルーが入ってそうと思っていた人が

実はピンクや紫だったりして、意外性もあって、楽しいです。


ボトル自体とっても綺麗で、本物のボトルがどうしても見たくて、初めて、オーラソーマの

カラーセラピーを受けました。

ボトル綺麗だった・・・

思わず、二つ買って帰りました。

一つはもちろん、私の本質のボトルの『親切』

もう一つはその時、2番目に選んだ過去のボトル、今の課題のボトルの『創造性』です。


                      創造    

ターコイズ/ターコイズでこの色もとっても綺麗です。

このボトルは上部がエッセンシャルオイルで下部が天然ハーブや植物の抽出液で2層に

なっています。

このボトルは振って、乳液状にして、自分の身体につけます。

そうする事によって、エネルギーをチャージしてます。


このサイトで 自分のボトルを調べてみてください。

自分のボトルって思うと楽しいですよ。

そうして、何かを感じた方は教えて下さいませんか?

コメント楽しみにしていますね 








AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)

テーマ:

                    親切



東京行って来ました。

いろいろなことが起こった四日間でした。


一緒に行った前の病棟の仲間の中に、オーラソーマ というカラーセラピーを今、学んでいる

ナースがいました。

彼女はとても頭が良くて、パソコンも使いこなせてて、英語も達者で言うことなしのスーパー

ナースでした。

私は彼女のことをとても尊敬していました。

今回、発表する前の打ち合わせで、彼女と久々に話した時に、彼女の変化に驚きました。

以前の彼女は科学的な考え方をする人でした。

私はどちらかといえば、本能で行動するタイプで、あまり根拠なく患者さんと接していました。

だから、私と全然違うタイプの彼女に惹かれていたのかもしれません。


その科学的な論理だった話をしていた彼女が

「最近、カラーセラピーの勉強して、資格取ってる。」と言って、驚きました。

去年、彼女はプライベートでかなり危機的状況にあって、それがきっかけで、なんとなく、

人の頭の方とか、自分の手とかを暗闇で見ていたら、色が見えてくるようになったと

教えてくれました。

作家の山川健一さんもオーラが見えるそうですが、実は私の今の病棟にも一人、オーラが

見えるナースがいました。


スピリチャリティ(霊的なもの)は人生の危機に、その人が遭遇した時に覚醒すると言われています。

普段、元気な時には感じないもので、何か大切な人を失うとか、自分が病気になって、命を失うかも

しれないと思った時とかに覚醒すると言われています。

彼女はそういう時にカラーセラピーに出会って、

『これをするしかない!』と感じたそうです。


前の病棟のナース達が忙しさと上司の医師のせいで、疲れきっていました。

夜、ホテルで話している間に、一人、一人泣き出して、彼女がセラピーを始めました。


104つあるボトルからセラピーされる人が4つ選びます。

本当のオーラソーマでは本物のボトルを使うそうですが、その時は彼女が持っていた

カードで選びました。


最初の一つ目のボトルは魂のボトル(あなたの本質を示します)

二つ目のボトルはチャレンジ&ギフトのボトル(あなたの過去と乗り越えるべき課題を示します)

三つ目のボトルは「今ここ」のボトル(現在の状態と気づきを示します)

四つ目のボトルは未来のボトル現在の状態からどう変わっていくか、未来の可能性を示します)


その選んだボトルで彼女が説明を加えていくのですが、それが聴いてて、不思議なほど、

本人がその通りかもしれないと泣いていました。

自分でも気がつかなくて、隠していた心の内側を教えてもらっていたみたいです。

「何か扉が開いたような感じがして、とても気持ちが楽になりました。」と言っていました。


その夜は不思議な夜でした。

彼女と自分達の部屋に帰って、また今度は私の話を聴いてもらっていました。

私も彼女に癒されました。

たくさんたくさん話して、泣いていました。


すると彼女が

「ねぇ、あそこに白いモノ見えない?」と私に問いました。

もちろん、私は何も見えないけど、何かがいてもおかしくないような、何かがいるような

気がしました。

「それってなあに?」って、聞くと

「天使かもしれない・・・」と言いました。

「天使ね、天使が来てくれてたのか・・・そんな感じだったね・・・

 みんなが癒されてた。」


次の日の朝、学会で、転勤された患者さんにやさしくて、大好きだったくま先生 会いたいねと

みんなで思っていました。

でも、連絡取り合っていなかったし、会場はとても広くて、何箇所にも別れていたので、

偶然に会うのは難しいだろうなと感じていました。


でも、昨日は不思議な夜だった。

言霊に出して、言ってみたら、会える気がしました。

「言ってみようか!

 言霊にしたら、会えるかもしれないよ。」

みんなで声に出して言ってみました。

「○○先生、会いたいよ!!」と・・・


お昼になって、ランチセミナーの時に、お弁当をもらって、後ろのほうの席に座って

みんなで食べ始めた時に、隣のナースに話しかけました。

その時、横の斜め後ろに、くまさん先生が座っているのが目に入りました。

とっても、広い会場なのに、そんなすぐ傍に座っていたのが信じられなくて、何度も

何度も確認しました。


「ねぇ、あの人、くまさん先生じゃない?」

「くまさん先生だ!」

「ホント!ホント!先生、先生!」と大騒ぎでした。


セミナーが終わった後、先生と話したり、写真撮ったり、またまた大騒ぎでした。

学会なのに(^^)



心から願って、声に出して、言霊にしてみませんか。

願いが叶いますよ・・・

想いが届きますよ・・・








AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。