民主党の小林千代美衆院議員(41)=北海道5区=陣営が北海道教職員組合(北教組)から選挙資金1600万円を受領したとされる事件で、小林氏が13日にも、参考人として札幌地検の事情聴取を受けることが関係者への取材で分かった。
 聴取は東京都内で行われるもようで、地検は違法献金について、議員本人にどの程度の認識があったかなどを確認するとみられる。
 事件では、政治資金規正法違反(企業・団体献金の禁止)容疑で、北教組幹部3人と小林氏陣営で会計担当だった木村美智留容疑者(46)の計4人が逮捕されている。
 木村容疑者は、逮捕前の取材に「わたし1人で担当していた」と小林氏の関与を否定。小林氏も「報道内容は全く存じ上げない」と取材に答え、聴取要請には応じる姿勢を示していた。 

【関連ニュース】
民主小林議員に聴取要請=北教組資金提供
会計担当、資金一手に管理=小林氏陣営、外部のチェック入らず
会計書類の一部見つからず=北教組、処分の可能性も
北教組幹部ら黙秘=会計担当は一部否認
民主・小林氏、北教組幹部ら逮捕で陳謝=小沢氏「進退は本人が決めるもの」

<国内空港>甘い需要予測…9割で利用実績が下回る(毎日新聞)
<自殺報道>総務省、民放5社に内容問うメール送る(毎日新聞)
朝鮮学校も無償化対象に=日教組(時事通信)
テレビ、三味線…堀江被告の資産、差し押さえを執行 東京地裁(産経新聞)
鳩山首相 ミス日本の女性7人が表敬訪問(毎日新聞)
AD