6日午前11時10分ごろ、名古屋市中村区のJR名古屋駅新幹線15番線ホームで、博多発東京行き「のぞみ12号」の12号車パンタグラフにビニールのひも(長さ約1メートル)が付着しているのを駅員が見つけた。JR東海は除去作業を行い、同列車は同53分に運転を再開した。上下7本が遅れ、約3800人に影響した。【山田一晶】

【関連ニュース】
踏切事故:盗難バイクと電車衝突 警察に追われ…四日市
踏切事故:名鉄犬山線で特急と衝突 乗用車運転の男性死亡
異臭:名古屋市営地下鉄車内で 乗客降車、原因は蛍光灯 /愛知
交通事故:盗難バイクと電車衝突 2人逃走、警察に追われ放置--三重・四日市
鉄道事故:線路上で男性はねられ即死--名古屋・緑区の名鉄本線

<レコード検定>復活狙い 国内唯一のメーカーが実施(毎日新聞)
日本認知症ケア学会・読売認知症ケア賞の公募を開始(医療介護CBニュース)
夏日 兵庫・豊岡29.4度 和歌山・白浜は海開き(毎日新聞)
米大統領どこまで理解?まだ判断つかず…首相(読売新聞)
恒久減税実現に意欲=議会解散へ署名受任者集め順調-河村名古屋市長(時事通信)
AD