皆さんこんばんは。
今日は今年初の東京も雪がふりましたね!
寒いのでしっかり服を着込んで
お客様のお宅へお伺いしてまいりました。

さて、今回は私達お掃除する人や
主婦の方、女性の方に見てほしい
ハンドケアです。

私達お掃除屋は水廻りのお掃除などで
洗剤を使います。
毎日使っていると手は荒れるものです。
これは主婦の方も
苦労されているんではないでしょうか?

冬は乾燥もあり更に手が乾燥して
カサカサになってしまいますよね。

私も苦労しております。

私はハンドクリームを塗る
位しか手の乾燥ケアをしていなかったのですが
会社の方から手の負担を考え
しっかりケアをした方がいいとアドバイスを
貰いましたのでハンドケアについて
調べてみました!

主婦の皆さん、乾燥に悩んでる方
少しでもお役に立てたらと思い

今回は
ハンドケアのやり方をご紹介します!
(あくまで1例です)

①洗浄


まずは、手をクレンジングすることで

ホコリなどの汚れを落としていきます!


ハンドソープで優しく洗って

手を清潔に保ちましょう。


{1F466362-AF49-45E3-8B1E-0EAC4F6AC319}


〜ポイント〜


手を洗った後はきちんと

水分を拭き取りましょう。

濡れたまま放置してしまうと、

乾燥の原因となってしまいます。


手を洗った際はしっかり水分を取ることが

乾燥対策の秘訣です!


{5256B379-E547-4D4F-A9AB-519437E4C479}



アルコールが少ないハンドソープを使う

と尚良いですよ♪


②角質を取り除く


顔や体も角質ケアをすると

その後のケアの効果も高まりますが、

手にも角質除去を

取り入れるのがオススメなんです!


週に2~3度、肌に優しい手専用の

スクラブ洗浄料を使って、

手の老廃物や古い角質を洗い流しましょう。

角質ケアをすることで、

手にハンドクリームを塗ったときに

その効果を100%

引き出すことができるんです!


③潤いを与える


そして最後に1番重要な潤いを与えます。

こまめに保湿してあげることが重要です。

手を洗ったりした後はハンドクリームを塗って

潤いを与えてあげましょう。


とくにおすすめのハンドクリームは

「シアバター」のような「保湿成分」

が豊富なもの。

シアバターには肌が必要とする

脂肪分やビタミン類も豊富に含まれています!


{C9DE2AE1-793C-4888-A8DF-B480769C997E}



冬場は寝る前のケアもとっても大切です。

寝る前にハンドクリームを念入りに塗って

あげると朝の手の潤いが全然違いますよ!


以上がハンドケアの方法でした。


皆さんいかがでしたでしょうか?

乾燥がまだ続くこの季節。

ハンドケアをしっかりして

綺麗な手をキープしたいですね。


※手荒れや赤切れなどがある場合は

手入れをやめ、

皮膚科に行くことをオススメ致します。


{B514739E-7111-49A2-9035-FB0DAB2C3E15}



それでは、また次回のブログで!
ここまでのご愛読ありがとうございました。


AD