花粉対策はお家の中でも

テーマ:
こんにちは!

3月に入りましたね。
とても寒かった1月頃に比べれば
暖かくはなりましたがまだ寒いですね。
昼間と夜で気温差が激しいので
皆様ご体調にはお気をつけくださいね!

さて、暖かくなってくると
花粉が舞い、花粉症の方には
とても大変な時期になってきましたね(>_<)


{7DA49B71-C1F7-4F16-880C-8C72281A591C}



私は花粉症になったことは無いのですが
年齢関係なく花粉症は突如なると
聞いたことがあるので、
気を抜いてはいれません。
外出の時はマスクを付けたりと
皆様対策をされていると思います。

それでは、今回の本題である
【お部屋での花粉対策】は
行っているでしょうか?

お部屋にも外から服に付いた
花粉などが入ってきます。

しっかりお掃除で花粉がない
お部屋にしましょう!

まず、花粉が多く舞う時間帯は
11~14時です。
18時以降も花粉が舞う量が増えるといいます。

では、花粉が舞わない時間帯は?
早朝か深夜
天候ですと
雨が降った直後です。

この時間帯の換気はNGです!

でも、花粉の舞わない深夜と早朝のお掃除は
大変ですし、マンションなどに
お住まいの方は隣人のご迷惑になります。

では、どうすればいいか。
窓を開けての換気ではなく

【換気扇】を回して掃除をすればいいです!

部屋の中は、必ずどこかに換気口があるので換気扇を回せば換気することができるんです。

〜ここでポイント〜
換気扇を回す時は
換気口に不織布製のフィルターを必ず
付けてください。
換気扇からも花粉は入って来る場所があるので
少しでも入れたくない!という方はフィルターをしっかり付けて下さいね。

①花粉が付きやすい箇所を重心的に掃除

花粉が多くついている場所は
部屋の隅、ぬいぐるみや飾り物、
テレビなどの電化製品、絨毯やマットレス
玄関等です。

普通の掃除でしたら
ホコリ落とし→掃除機
と行くところですが

ホコリ落としで花粉の付いた場所を叩いても
飛散するだけです。

花粉をとる時は

水につけ固く絞った雑巾
またはお掃除用ウェットシート
で花粉とホコリを拭き取りましょう。

畳やフローリングも
床拭き→掃除機という順番で行ってください。

{FF5B1B32-5E6A-492D-9D7B-EFA06D4E0FF4}



②掃除機

拭き掃除が終わりましたら
次は掃除機掛けです。

掃除機掛けの時は
空気清浄機をフルパワーでかけましょう。

掃除機の排気で花粉が舞っているので
それを空気清浄機が吸ってくれます。

空気清浄機が窓を開けなくても
空気の入れ替えをしてくれるので
安心して掃除機が掛けられます

{A16BE712-9845-4F26-8494-9F2B76C39C67}



〜ポイント〜
掃除機をかける際は
部屋の隅、玄関から廊下
窓の周辺が
花粉が多くあるので
念入りに掃除機をかけましょう。

フローリングや畳は
目にそってゆっくりかけていきましょう。

③玄関

最後に1番、花粉が入ってくる
玄関のお掃除です。

靴を退かして
玄関へ新聞紙を敷き詰めます。

そこに水を流します。

こうすることにより
水と一緒に花粉を新聞が吸ってくれます。

その後は新聞を捨てて

水分が残っていたら水拭きで
取り除いて完了です。

{560F58DC-119D-45D2-B3D5-E591339155B9}


〜ポイント〜
花粉の時期は玄関マットを敷いておくと
家に入ってしまう花粉が
かなり抑えられます。

いかがでしたでしょうか。
花粉対策は自分の身の回りもですが
お部屋の掃除もかなり大切なんです。

花粉対策ばっちりして
気持ちの良い春を過ごしましょう!

それでは、また次回。
ここまでのご愛読ありがとうございます。




AD