日中韓首脳による共同記者会見での韓国哨戒艦沈没事件に関する発言は次の通り。

【鳩山由紀夫首相】

 哨戒艦沈没事件については、北東アジアの平和と安定にかかわる大変深刻な問題という共通の認識をお互いに持つことができた。日中韓が今後とも、緊密に連携していくことが確認されたと理解している。この後、温首相が来日される。引き続き意思疎通していきたい。日韓で連携することは言うまでもない。


【温家宝首相】

 事件による深刻な影響に適切に対処し、次第に緊張した情勢を緩和し、特にわれわれは武力衝突を避けなければならない。中国側はこれからも引き続き、各国とともに積極的に意思疎通と協調をとり、事態がこの地域の平和と安定に寄与する方向に沿って発展するよう推進していく。


【李明博大統領】

 韓半島の平和と繁栄という究極的な目標を達成するためにも、今回のこの問題は、私たちが取り上げるべき確かな手続きを踏んでいくべきだ。日本と中国の両首脳は私と意をともにしていると思っている。日本と中国は国際社会で責任のある国として、この問題を処理する中で、知恵のある協力の方法があると期待している。そうしていくことで、私たちは歴史の中に、この難しい過程を乗り越えて、韓半島の平和、統一をもたらすことができる。

 3首脳は国際調査団によってすすめられた調査と各国の反応を重視し、域内の平和を維持していくために持続的に話し合い、適切な対処をしていくことにした。長期的な6カ国協議を進めていくことにした。

(済州島 船津寛)

【関連記事】
哨戒艦沈没、国連提起ならず協議継続 日中韓首脳会談
「韓国与党に投票するな」北朝鮮団体が呼び掛け
首相、哨戒艦沈没犠牲者に献花 日中韓首脳会談に先立ち
迷走と失政の責任…国益損なう首相は退陣を 
関与をあらためて否定 北朝鮮国防委が異例の会見
iPadが上陸

ナタリー・ポートマンが噂のバレエダンサーとキス!
<ドン・キ放火>従業員遺族の請求棄却…消防職員に過失なし(毎日新聞)
<口蹄疫>宮崎・えびの市の全農家陰性(毎日新聞)
昨年の新規AIDS患者、08年と同数で過去最高(医療介護CBニュース)
「閣議決定」「閣議了解」「首相発言」とは…(読売新聞)
AD