新党「たちあがれ日本」の平沼赳夫代表(70)は6日、発言がブレブレな鳩山首相に「一国の総理として残念」と苦言を呈した。藤井孝男参院代表(67)と、都内で映画「アリス・イン・ワンダーランド」を観賞。主人公アリスが残忍な「赤の女王」に挑む物語にちなみ「誰とは言わないが、間違った政治行動を取っているのは事実。アリス? そういう立場で正したい」と不敵に笑った。

 また、夏の参院選に向け新党改革の舛添要一代表(61)が提唱した比例代表での統一名簿づくりに「つくり方によっては『たちあがれ日本』と書かれた票が無効になる恐れがある」とし、「むこうから働きかけはまだないが、十分に吟味したい」と慎重姿勢を示した。

 【関連記事】
慎太郎知事が小沢氏も鳩山首相もメッタ斬り
たちあがれ日本、舛添氏と連携も
平沼赳夫 藤井孝男 アリス・イン・ワンダーランド を調べる

<動物愛護>殺処分からペット救え 100匹と飼い主が行進(毎日新聞)
<トキ>卵がまたカラスに奪われる 残りの卵がまだ存在か(毎日新聞)
<桑原武夫学芸賞>坪内稔典さんに決まる(毎日新聞)
<B型肝炎訴訟>和解協議へ 原告「1日も早く解決案示せ」(毎日新聞)
谷亮子さん 参院選に民主党から出馬…10日夕、表明へ(毎日新聞)
AD