もし何の取柄もない人が

モデル級の女性を

落とすための攻略本があったら

 

 

アナタはどうしますか?

 

image

 

 

 

んにちは、

 

あなたをモテモテの大学生へと変身させる

こーたです!

 

 

 

 

 

 

冒頭でも書いた通り

 

「凡人がモデル級の女性を

獲得する為の恋愛テクニック本」

 

 

 

僕は美女と言われる女性と

1度も付き合ったことがなく

 

 

もし

そんなゲームの攻略本

みたいなものが

 

あったらいいのにな~。

 

 

とバカみたいな事を

考えたことがあります。

 

 image

 

 

 

 

 

 

  

そもそも

 

 

付き合える可能性が

あったとしても

 

その方法が分からない。。

 

 

 

 

 

頭の中で

あらゆる会話のパターンを想定するも

 

きっかけを掴めず

 

結局一言もかわすことなくすれ違い

彼女のほのかに残った香りと共に消えゆく淡い思い

 

 

 

 

 

アプローチをして気持ち悪がられるのも。。。

 

 

 

 

 

僅かな勇気を振り絞り

 

何度か

彼女に声を掛ける

 

 

「ねえ.....」

 

 

上ずった声

 

不自然な会話

 

 

何よりも彼女の困った顔に

僅かな勇気も消え罪悪感に苛まされる。

 

 

 

 

 

大体そんな低い可能性に運命を委ねるなんて。。。。

 

 

 

 

講義中、

講師の話声以外に聞こえてくる

 

耳障りな騒めき

 

 

よく耳を澄ませてみると

「え、、もしかして俺のこと?」

 

 

A美「あいつ~ちゃんの事好きらしいよ?」

 

B子「~ちゃんモテるね~~~」

 

A美「でも迷惑そうな感じだったかなあ。

毎回同じことしか言わないって言ってたし」

 

B子「えーつら、可哀想!!身の程を知れって感じだね」

 

 

これ以降、学校にいるとどうしても

人目を気にしてしまい話しかけることもなくなってしまった。

 

 

 

 

 

こんな悩みを一瞬で解決してくれる

 

 

 

 

 

 

 

 

どこかに

モデル級の女性をを落とすための方法が

 

ゲームの攻略本のように

事細かに説明してくれるような

王道テクニックがないか。

 

image

 

 

 

成功体験をまだ何一つ重ねていない

失敗ばかりの私は

 

こんな妄想にいつもふけっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

もしかしたら

同じようなことをあなたも

考えたことありませんか?

 

 

 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

僕は今

当時大学生だった自分を振り返り

 

 

シャワーを浴びて寝る前のこの時間に

 

 

家のノートパソコンを使い

その時の自分を振り返りながら

 

書き綴っています。

 

 

 

 

当時はそんな

ドラマやゲームのような展開が

あるわけもなく

 

 

 

 

大好きな女の子の

 

「え、2人で?」と

戸惑いを隠せない言葉に

 

「話し掛けられて迷惑」と

語りかける表情に

 

また

「あいつじゃあの子は無理でしょ」と

自信を奪う噂話に

 

 

 

 

何度も傷つき

そして諦めかけながら

 

image

 

 

手に入れることができた

 

彼氏という特権階級ですが

 

 

 

 

 

今になったら

わかるものなのです。

 

 

 

 

 

 

 

凡人がモデル級の女性をを手に入れるための方法

 

 

 

 

 

 

あなたも考えたことはありませんか?

 

 

今のスペックで

小学生に戻ったら

 

あんなことや

 

こんなことが

 

 

簡単にできるのに・・・・と。

 

 

 

 

 

 

それと同じように

今のスペック、知識、経験

当時に戻ったら

 

 

 

 

 

どれだけ楽をして傷つくこともなく

 

 

 

 

笑顔溢れるハッピーライフを

 

もっと早く

 

体験できるのにという

妄想をし顔がにやけてしまいます。笑

 

image

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

もしあなたに

 

 

 

 

素敵な彼女がいたとしたら

 

 

 

 

 

 

何も変わり映えのしない

あなたの大学生活をあっという間に

 

 

 

変えてしまいます。

 

 

 

 

普段と同じ場所で行われる授業

 

彼女があなたの隣にいる

それだけで

 

 

何倍も胸が高鳴り

 

彼女のほのかな甘い香りに

心が踊らされます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもは憂鬱な朝

 

目が覚めると彼女が隣にいて

「今日は学校サボっちゃおっか」

 

と1日中肌を合わせ続ける日

 

image

 

 

 

肌寒い冬

 

 

周りのカップルがお互いを温め合っている

横を通り過ぎ足早に向かう先に

 

 

 

 

一際目立つルックスの

 

あなたの彼女が待っている

 

とびっきりの笑顔であなたを迎え

 

 

夜景を楽しみ

 

 

 

特別なディナーの後は

 

 

 

朝まで彼女と楽しむことができる.....

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 

でも、そんなあり得ない話

現実的には無理。

 

ドラクエなどのゲームの世界でしか不可能な話です。

 

 

 

 

 

 

じゃあ

この経験は無駄になってしまうのか

 

 

 

 

と考えた時に

 

 

 

 

同じ境遇のあなたに

ぜひ試してほしい

という考えに至りました。

 

 

 

 

 

試したい方

>>詳細はこちら<<

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで作っちゃいました

何の取柄もないザ・普通の人が

モデル級の女性を手に入れる為の攻略本

 

 

その名も

「冴えないフツメンに捧ぐ~恋愛バイブル~  」

 

 

 image

 

 

======================

 

■女性はそもそも何を考えている?

 

■女の子に月に1度は必ず訪れるあの日に掛ける魔法の言葉

 

■絶対に振られない告白の仕方

 

■相手の望みを叶える為にしなければいけない行動

 

■女の子があなたにマイナスポイントを抱く時

 

■女性のの周りを使え【情報戦争】

 

■使える小出しテクニック

 

■凡人がモデル級の女性を落とすためには必ず必要なアレ

 

==========================

 

 

ざっと上記のような内容を

PDF形式の文章ファイルにまとめました。

 

 

 

 

 

「お前みたいな怪しい奴の

施しは裏がありそうで怖い」

 

 

 

 

そう思うのなら

これを使はず今まで

通りの生活を送って下さい。

 

 

 

 

 

私が過去の自分だったら

喉から手が出るほど欲しい・・・。

 

そんなものを作りました。

 

 

 

 

 

過去に戻れるのであれば

 

 

この

「冴えないフツメンに捧ぐ~恋愛バイブル~」を

絶対に自分自身に渡します。

 

 

 

 

 

・ 今までの恋愛経験が少ない、彼女が2人以下の人。

・ 自分では不釣り合いと思うような女性に恋をしてしまった。

・  一度でいいからかわいい彼女を作りたい。

・ 友達に自慢できる彼女が欲しい。

・  どのようにしてアプローチすればいいか分からない。

・ とにかくどうすればいいか分からない。 

 

 

 

 

>>そんな方はコチラ<<

 

 

~P.S.~

 

① このレポートは特に費用が掛からないので安心して見てください。

 

② 僕のこのレポートに要望、感想、質問等あれば是非コメントに残してください。

 

③ 恋愛は常に自分を見失いがちになってしまいますが是非このレポートで僕のような精神的な苦痛を感じることなくかわいい彼女を手に入れる為の道しるべを手に入れてください。

 

 

 

 

 


>>詳細はコチラ<<

 

 

 

 

最後まで読んでいただき

ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

それではレポート内で会いましょう!

 

 

 


 

AD