川崎市内を中心にバイクの窃盗を繰り返したとして、神奈川県警少年捜査課は、県内と東京都内に住む中高生や無職少年らの2グループの男女37人を窃盗容疑などで逮捕・書類送検し、いずれも13歳の中学生3人を児童相談所に通告したことを21日、明らかにした。

 別の少年数人も関与しているとみて近く立件する方針。

 同課幹部によると、一つのグループは13~16歳の少年少女27人がかかわり、2008年11月から09年11月までの間、バイク35台を盗むなどした疑い。盗んだバイクを乗り回し、ガソリンが切れると捨てたという。

 もう一つのグループには16~18歳の少年10人と、川崎市高津区久地、飲食店従業員寺内義裕容疑者(33)ら成人3人がかかわり、同年7月から今年2月にかけてバイク10台を盗むなどした疑い。寺内容疑者らの指示で、盗んだバイクの部品を中古車店や知人に転売していたという。

 いずれもメンバーは中学時代の同級生や知人で、遊び仲間という。

最大7・5mの雪の回廊開通、岩手と秋田結ぶ(読売新聞)
お母さんたちも「子ども手当」に異議! 再審議求めデモ(産経新聞)
<三浦和義さん>妻が産経などを提訴 名誉棄損で(毎日新聞)
国内線好調、日航は国際線減=GW空の便予約-航空各社(時事通信)
第3の多能性幹細胞 がん化の危険低く 東北大大学院研究グループ(産経新聞)
AD