覆面パトカーに乗った警察官を装い、「春の交通安全運動中です。スピード違反だよ」と現金を脅し取ったとして、茨城県警水戸署は8日、恐喝の疑いで、茨城県那珂市飯田、建築業、大津建次容疑者(59)を逮捕した。

 同署の調べによると、大津容疑者は6日午後8時15分ごろ、水戸市内の市道で、乗用車を運転していた同市の40代の主婦に「スピード違反だよ。なかったことにするから、あなたもリスクを背負ってください」と持ちかけ、現金5000円を脅し取った疑いが持たれている。

 大津容疑者は容疑を認めているという。

 同署によると、大津容疑者は白い乗用車に市販のマグネット式赤色灯を設置して覆面パトカーを偽装。主婦の乗用車を追跡し停車させ、名刺を見せるなどして警察官と思い込ませた。

 大津容疑者が私服姿だったことなどから不審に思った主婦が帰宅後、夫に相談し、水戸署に届け出た。

【関連記事】
警官装い「事件の証拠品として預かる」 忘れ物の免許証詐取した男逮捕
警官装い振り込め詐欺 三重など3県で700万円被害か
警官装い女子中生の拉致図った運転手逮捕
UFOキャッチャー全部ハズレ…暴力団幹部激怒し恐喝
「おれはヤクザだ」名乗る新手の振り込め詐欺 成功率向上狙う?
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<恐喝容疑>車に赤色灯付け警官装い 59歳男逮捕 茨城(毎日新聞)
<窃盗>下着盗んだ疑いで甲府市職員逮捕(毎日新聞)
長官銃撃概要の警視庁HP、アレフが削除申出書(読売新聞)
無給の「ノキ弁」も…弁護士は増えすぎた? 日弁連新会長誕生で議論再燃(産経新聞)
精神疾患の教員支援 都、独自プログラム作成へ(産経新聞)
AD