天皇、皇后両陛下は23日、憲政記念館(東京都千代田区)で開かれた第4回「みどりの式典」(内閣府主催)に出席された。式典では、植物などに関する学術上の功績のあった個人に贈られる「みどりの学術賞」の授賞式があり、今年は立教大大学院理学研究科の黒岩常祥特任教授(68)と、東大の鈴木和夫名誉教授(65)が表彰された。両陛下は式典後のレセプションにも参加し、出席者と懇談された。

【関連記事】
天皇、皇后両陛下が浅田選手にお声かけ 春の園遊会 
両陛下、日本国際賞授賞式に
両陛下が「桜保存林」ご視察
両陛下が武蔵陵墓地でご拝礼
両陛下が宝塚の公演ご覧に 陛下は52年ぶり

「5月決着」破綻=首相進退論が焦点に(時事通信)
東大寺にふすま絵40面奉納=日本画家、5年がかりで制作-奈良(時事通信)
<火災>民家全焼2遺体発見 山形・飯豊(毎日新聞)
「まさかジオスまで」再び繰り返された混乱(読売新聞)
三日月氏、今年1月にも献金受領 JR西労組側から850万円、返金の方針(産経新聞)
AD