ナガサワ(北見・理容・床屋)+大人のメンズカット

北見市で生まれ、札幌で修業して、北見市に戻ってきたUターンのブログ 日々の仕事や遊びの話など…                                                         親子二代 創業50年 落ち着いた「普通の理容室」です


テーマ:

今日は北見床屋ながです。


本日は理美容業界向け。



東京などから先生をお招きする、

メンズカットの講習会に

参加させて頂いています。


ナガもヘア雑誌やネットに出ている

メンズカットやパーマをします。

(設備の都合上出来ないものもあります)


理容ナガサワの

カットコースの内容ほか




承1

ところで、

メンズカットって

何だろう(あらまし)と考えると、


言葉の範囲が広いですけれど、

敢えて一般的な認知で言う所の

範囲を絞るのであれば、やはり、


20代までの男の人が、

割としている髪型だと思います。



参考画像

google画像検索メンズカット>



世間的(30代以上の人)には、

まだ目にも珍しいけれど、


20代前半や10代後半には、

割とポピュラーな情報として、

流布されています。


承2

時代時代の若者に、数多ある

新しく出る髪型の中から選ばれ、

チョイスされ続けることによって、


やがてそれが

一般化する現象 >は、

今もって繰り返します。



言い換えれば、昔からある

スタンダードな髪形(普通)も


時代時代で変っていく中で、

出た当時は斬新でも、

やがて珍しさも薄まり、


最後まで残った髪型が、

スタンダード

(普通の髪形の一つ)に

なるのかもしれませんね。




昔は皆、メンズカット

だった?のでは

ないでしょうか?


ギバちゃんヘアーも

唐沢ヘアーも

昔のツーブロックも

1989年のスマップも…


今の時代「ヤング」

と言う言葉は使いませんけれど、


ヤング世代の時代を彩り、時代を超えて

残るヘアスタイルはいくつかありますね。




結1

メンズカットと言われるものは、

時代時代の若者(20代まで)に

チョイスされ続け定着した髪型。


彼らが30代に入っても、

その髪型を見た世間の人が

それを見て何も感じないというのか、


普通と言う認知を無意識にしていれば、

それはスタンダードな一つの形で、


もうメンズカットと言われる

領域ではないのかもしれませんね。


大切なのは

「今」メンズカットの

傾向を掴んでできるか?

なのかもしれませんね。(^∇^)



結2

ナガもメンズカットの講習会で、

勉強させて頂いています。


ナガがこの業界に入って間もない頃、

1989年に買ったヘアかとログが

懐かしいです。(表紙スマップ)


google画像検索 1989年号

明星 ヘアカタログ smap スマップ>


ヤフオクで5千円位するんですね。

ヽ((◎д◎ ))ゝ


そんな事よりも、

他の画像を群を見れば

懐かしい髪型がずらり、・・・


ナガが講習会に行く理由の一つとして、

ヘア雑誌を見るのは勿論ですけれど、


髪型の傾向の変化を感じて、

時代置いて行かれない様に、
有りたいものですね。  (;´▽`A``



そういう積み重ねと、

はるか以前からあるスタンダードを

しっかりさせ続けていくことが大切ですね。



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

【中年 理容師】 ながさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。