今日のランチ。

テーマ:
昨日知り合いと打ち合わせしていた時、東岡山駅の北口から徒歩5分の所に、人気の喫茶店があって、そこのランチが話題になっていると言う。
話を聞いて、ほとんど通りすがりに目に入っている、あの喫茶店かな?と答えた。

最近、某テレビ局の放送で、取り上げられていたそうだ。
しかも、喫茶店なのに、そこのランチに刺し身が出るらしい。

ランチに刺し身??

喫茶店のランチと言えば、カレーとか、スパゲティ、焼き飯、焼肉定食、ハンバーグなど、それもほとんどレトルト食品が相場だと思っていた。
 

そして、今日も2時過ぎにその店の前を通っていたが、いつもなら車が五、六台止まったらいっぱいの駐車場が、一台しか止まってない。
知り合いの言葉を思い出し、刺し身が気になって店に入っていった。



こんな感じの店。



カフェえつぼ。。
変な店名。

中に入ると、決して広くない。

多分10人くらい入ったら?多くて15人?テーブルが何個かある。

笑顔がなんとも、魅力的なママさんが、料理の説明をしてくれた。
とりあえず、刺し身が出てくるセットを頼んでみた。

小笑セットである。
刺し身は、カンパチと、サワラの叩きだそうだ。
サワラの叩きなんて、そこそこの料理屋に行かなければ、このサワラ大好きな岡山でも、たべれない。
食べて見ると、美味い!!
味噌汁は、魚のアラで出汁を取ってる。これも美味い!!
あとのオカズにも、それなりの工夫があって、画面の味噌汁の上に写ってる、スイーツみたいなものは、なんとそら豆のスポンジに上が玉子のそぼろで作っている、完璧な日本料理であった。
まず、喫茶店というランクではない、和食が出てきた。

そこで、ママさんに聞いてみたら、
カウンターの奥で料理を作っているのは、ママさんの母親で、嫁いだ先が、魚屋さんと仕出し屋さんをしているお店だったらしい。
嫁いで、店を手伝いながら、主婦と母親をして、ママさんを育てたらしい。
5年前から、喫茶店として店を出したが、ランチとして、刺し身と肉料理を日替わりで出していたら、お客さんからたのまれて、肉料理と刺し身と両方出せるセット、刺し身とオカズを出すセット、それに喫茶店の定番のカレーと、ハヤシライス、スパゲティなど、日替わりを出しているそうだ。

とにかくビックリしたが、楽しみに出来るお店ができました。

ジョイフルも捨て難いが、このお店も、これから通うつもりです。

ごちそうさまでした。合掌
AD