満1才の誕生日会

テーマ:

上の動画を見ていただけましたか?
このブログに時々登場した赤ちゃん、Rくんです。ついに満1才になりました。
つたい歩きができるようになりました。声も出します。
誕生日会では、一升餅をかつぎ移動しました。下の写真を見てください。

$Al Kinetoj (アル キネートィ)-moti1
$Al Kinetoj (アル キネートィ)-moti2
$Al Kinetoj (アル キネートィ)-moti3
$Al Kinetoj (アル キネートィ)-moti4
最後の写真:重い餅から解放され、おじいちゃんの膝の上にのって、ほっとしたところです。
AD

Cxi tiu blogo estas plena de artikoloj kaj kinetoj(cx. 1GB) , kaj mi ne plu povos enmeti la novajn.

Do, ni transiru al la nova blogo "Al Kinetoj 2".

La adreso estas

http://ameblo.jp/rivero2/

Mi atendas vian alvenon.


このブログは制限容量(1GB)に近づいたので、次回から新しいブログ「アル キネートィ 2」へ移ります。

新アドレスは

http://ameblo.jp/rivero2/ です。

今後は上記アドレスへアクセスしてください。

皆様の訪問をお待ちしております。

なお、当分の間、旧ブログはこのまま残しておきます。

AD


Hodiaux mi prezentas al vi vidindan kineton "Rizproduktado en Kalifornio". Gxia enhavo estas akademia kaj tre serioza. Estas tre interese, ke vi komparas usonan rizproduktadon kun la japanan. Poste mi aldonos rizrikoltadon en Japanio.

アメリカ カリフォルニア州での稲作の現状を動画で紹介しています。これはカリフォルニア州に在住のHenry STUDERさんが現地で調査された写真と文書をもとに、RIVEROが、翻訳・編集したものです。内容について質問があればコメントに書き込みをしてください。必要があれば、原作者にメールで問い合わせて、お答えします。

AD

衆議院の解散

テーマ:

Al Kinetoj (アル キネートィ)-あじさい
あじさい


衆議院議員の解散が近い。

そこで思うのですが、衆議院を解散することを決定する権利、解散権は内閣総理大臣にある、ということだけれど、なぜ、内閣総理大臣に、解散権があるのだろうか? 憲法にそう書いてあるからと言えば、それまでかもしれないけれど・・・・・・・?  私には納得できない。納得できるだけの合理的な理由が見つからない。 内閣総理大臣が解散日時を決定できると言うことは、内閣総理大臣が、自分に一番都合の良いときを選べるわけだから、現内閣に批判的な国民、国会議員には、たいへん迷惑だ。 ただでさえ与党は野党に比べれば有利な立場にあるのに、なぜ、政権与党を有利な立場にするのだろう。

衆議院の解散権は、内閣総理大臣でなく、国民にあると私は思う。 では、どうやって解散日時を決めるか? 1つの案として、公平な方法で世論調査を定期的に行い、解散に賛成な国民が70%を越えたら衆議院を解散、何度世論調査をしても解散の賛成者が70%を越えなければ任期満了まで解散しない、というのはどうだろうか?

De semado gxis transplantado de RIZO

テーマ:


En la lasta merkredo miaj familianoj transplantis rizoplantojn. Kaj antaux monato ni semis por la rizo. Do mi raportas pri la semado kaj la transplantado de RIZO. Sur la eklano de televidio ofte aperas la scenoj de transplantado de rizo per homaj manoj. Sed tamen la maniero de rizplantado estas malnova, kaj multaj el ili estas Montrajxoj kaj multaj nekonatoj miskomprenas nuntempan japanan agrikulturon.

Do rigardu supran kineton kaj bone komprenu estantan japanan agrikulturon, mi petas.

伊吹山登山

テーマ:

5月5日(子供の日)に伊吹山登山をしましたのでその報告です。

頂上まで到達したのは5名で、3名は3合目から引き返し、温泉へ行きました。

午後3時ころ雨が降り始めたけれど、風がなかったので天気に悩まされることはなかった。3合目の道標が100mほど頂上方向に移動しているように感じたのですが、私の勘違いでしょうか?


●参加者 8名

●歩行時間 5時間20分

●のりもの 名鉄電車 JR東海道本線 湖国バス

●コースタイム

伊吹山登山口--(28分)--1合目--(28分)--2合目--(25分)--3合目--(30分)--5合目--(15分)--6合目--(15分)--7合目--(19分)--8合目--(15分)--9合目--(10分)--伊吹山頂上----(2時間12分)----伊吹山登山口


登山中に撮った写真を下の動画で見てください。


世襲議員

テーマ:

Al Kinetoj (アル キネートィ)-黄色い花


自民党も民主党もマニフェストに世襲の制限を入れようとしている。党内には大きな反発もあるようだけれど。特に自民党では。

自民党が初めに世襲制限をいいはじめたようだけれど、これには私もびっくり。 自民党内にも、まともな議員さんがいるものだと見直しました。


国会議員の選挙制度について、私は別の観点から言いたいことがあります。

最近、小選挙区制を強化しようとしている。 なぜ小選挙区なのか? 選挙区が狭ければ選挙運動が楽でやりやすいというのだろうか? 有権者が少ないので買収にかかるお金が少なくて良いとお考えなのか? 一人だけが当選するのだから、既成の大政党には有利だからというのか?

これらの理由の多くは、国民の立場から言えば、とんでもないことだ。

さらに私が思うに、日本の一地区の代表者が、なぜ、日本全体の将来を決定する地位につけるのか、疑問に思う。 日本全体を決める国会議員は、日本全体から選出すべきだと思う。 だから、衆議院議員も参議院議員も全国区から選出されるべきものだと私は思っている。

国会議員は小さな選挙区への利益誘導が目的であってはいけないのです。 日本国民全員の利益を目指して頑張ってほしいのです。 かつて、自分の出身選挙区に国の大事業を誘導した大物国会議員がいたことに、私は失望しました。

漢字について

テーマ:

Al Kinetoj (アル キネートィ)-グロキシニア
グロキシニア


世間では現在、漢検が問題になっている。公の機関でありながら不当に高い検定料を取り大もうけをしているとか。 理事長と副理事長、実は親子、が理事を辞めることになったけれど、私はそんなことについて書こうとは思っていない。

”漢字教育”について書きます。

日本ではパソコンが普及したこともあり、使用される漢字数が増えてきた。戦後使用される漢字を制限するため当用漢字が決められ、当面はこれだけにしておき、さらに将来には、もっと漢字制限して漢字学習の負担を減らすはずだったのに、実際には常用漢字という漢字を決め、使用漢字数を増やしてしまった。 おろかなことだ。 なげかわしい。若い子供たちは学ばなければならないことがたくさんあるのに、漢字学習に時間を取られてしまう。 先日テレビのクイズ番組を見ていたら、「うかつ」という漢字を書けという問題があった。 クイズとしてはおもしろいかもしれない。正解は「迂闊」だけれどなぜこんなむずかしい漢字を書くのか。とくに二つ目の文字「闊」はほかの言葉で使うときがなく、応用範囲の狭い漢字だ。 「うかつ」と平仮名で書いたほうがみんなに正しく読んでもらえるし、だれにでも書ける。 ひらがなのほうが良いのではないかと、私は思う。 それでなくても最近は海外との関係が深いので、外国語の学習が欠かせない。 英語を学べ、と言っているのではない。 英語は、あいまい言語で、聞き取りにくい子音が多いし、文法に例外がいっぱいある不合理な言語だから、私はできたら避けたい。 最近はJRとか近鉄の駅でハングル文字をよく見かけるようになった。 韓国は日本の隣国で交流も多いので当然の流れだと思う。

でも、韓国語も民族語だから、文法に例外がいっぱいある。 国際間では国際語として作られたエスペラントが最もふさわしい。 文法は単純で例外がまったくないので学びやすく、合理的な言語だ。 わかっていてもこれを学ぼうとしない人々が多いのには、がっかりだ。 最近、人気がある歌手の中に、アンジェラ・あき がいる。 エスペランティストなら、「天使のあき」さんか、と名前の語源がわかる。 エスペラントの単語の語根のほとんどがヨーロッパ語の語根から成り立っているので、当然の結果と言える。

本題に戻ると、日本の漢字教育は間違っている。 あるべき姿に逆行していると思う。 隣の韓国は、義務教育で漢字を教えない。 漢字を捨てたのだ。 電車・バスの行き先でも、通りの名前でもハングルばかりだ。 

Fragocxasado kaj la aliaj

テーマ:

En la lasta dimancxo mia familio partoprenis en grupa vojagxo kiu celis fragocxasadon. Ankaux en la lastaj jaroj ni partoprenis en la sama plano.

Cxi-foje mi pli multe raportas ne pri la fragocxasado. En la placo(granda haltejo por auxtoj) oni okazigis interesajn eventojn. Mi montras al vi pistadon de Mocxioj, kiu estas malnova maniero fari mocxiojn.


日本の防衛費

テーマ:

Al Kinetoj (アル キネートィ)-cxrizfloroj lauxlonge de vojo

cxerizfloroj ambauxflanke de auxtovojo


Al Kinetoj (アル キネートィ)-cxerizfloroj kaj rivero

cxerizfloroj kaj rivero

上の写真2枚は、きのう近くの桜並木で撮ったものです。

また、きのうの日曜日は、北朝鮮がミサイルを発射したということで、テレビ、ラジオのニュースはたいへんでした。

私が見ていた民放のテレビ番組で、「日本が防衛費を増額するのに賛成か反対か」というアンケートを取っていた。視聴者は「賛成66%、反対32%」というような結果を出した。世界の軍事費、防衛費のデータを示さずに、ただたんに北朝鮮がミサイルを発射したという事実だけで、日本の防衛費の増額を質問したのは、おろかなことです。 日本の防衛費の額は、アジア各国の軍事費と比較して、どの位置にあるかわかりますか? アジアで2番目なのですよ。中国の軍事費は現在アジアで第1位なのですが、2006年度までは日本の防衛費(軍事費)がアジアで第1位だったのです。これに気づき、びっくりして、1年前(2008.3.5)私は私のブログ「つぶやきーMURMURAS)に同名のタイトル「日本の防衛費」で私の感想を書きました。

この額を知っていれば、視聴者の多くは防衛費をもっと減額すべきだ、と答えるだろう。 なにしろ日本の人口も、広さも、アジアではそんなに大きくないのだから。おまけに、日本は戦争を放棄した国なのだから。