リウマチだって、大丈夫!リウマチからの奇跡創造プログラム

本人も自覚していないリウマチの根本的な要因に気付くことで、
自分を縛り付けている、ねばならない症候群などの「見えない鎖」から解放され、潜在的に追い求めていた自分らしい生き方が自然とできるようなり、思い通りにからだが動く奇跡の日が突然現れ始める。

● リウマチ心の治療は、泣きながら●●●する

 

こんにちは。
リウマチだって、大丈夫!の
古賀美紀です。


冬が近づいていますね。
みなさん、いかがお過ごしですか?

 

ひとつ前の記事
 リウマチが、痛くて痛くて嫌になってしまった時
「泣きます!」という
とてもうれしいコメントをいただきました。^^
ありがとうございます。


いやぁ、うれしいですね。
ご自身の実生活に役立ててもらえる。
何とも言えない喜びを感じますね。^^

 


さて今回は、
泣くことについてお伝えします。

 

泣きたい時には泣く

 

泣いてください、思いっきり。
大丈夫かーと思うほど、
力いっぱい泣いてください。


泣き方に遠慮と我慢はしない。
わーっ!と、
からだ全部を使って
涙を出し切ってください。

 

ただ、この泣くという行為をする時は
コツがあるんですよ。
そのコツは何か…と言うと、


その時に感じている感情を
言葉にして泣く

ということです。

 

例えば、悲しい・悔しいなど、
そういった感情を自分に向けて、

「私は悲しいんです」「私は悔しいの…」
と口に出しながら泣くんです。

 

泣くと、泣くだけになりがちですけど、
それだけでは
その場限りの対処療法になってしまい、
心も体もなかなか先へ進めないんですね。

 

だから、言葉に出すんです。
すごく大切なことなんですよ。

 


リウマチの方は
ほぼほぼ、感情抑制症候群。(^o^;)

 

無意識に感情を抑えこんでいるので、
本当は自分がどんな気持ちでいるのか
わからない方が多いのです。

 

自分の感情に対して、
脳が麻痺しているような感じ。

 

だから、脳に対してしっかりと
言葉にすることで
麻痺を解いてあげるんです。

 

 

 

 

試しに今、口に出してみてください。
リウマチになったことで
感じたことのある感情を。

 

特に、感情の言葉の頭に
「本当は…」と付け加えて言うと
いいですよ。


少しずつ、じわじわと
湧き上がってくるものが
ありはしませんか?

 

本当は…と言うと、
心の奥にあるあなたの気持ちに
ぐっと近づくことができます。

 

 

泣きたい気持ちになった時、
このことを
思い出してくれたらうれしいです。

 

--------------

11/12(土)18:00配信のメルマガで
リウマチ改善において
治療の「肝」とも言えることについて
書いています。

 

こちらも併せてどうぞ。

登録バナーはブログ左上です。
登録をお待ちしております♪

--------------


facebookのお友達申請も、
お待ちしております^^

メッセージをいただけると
とても嬉しいです。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

● リウマチが、痛くて痛くて嫌になってしまった時

 

こんにちは。
リウマチだって、大丈夫!の
古賀美紀です。

 

ブログを復活したのに
なかなか更新にいたらなくて
ごめんなさい。

 

何を書けば
お役にたてるだろう。

今、どんなことを
知りたいのかな?

なんて考えてしまいます。

 

どなたの歌詞だったか、
人って良くも悪くも
いい具合に忘れてしまうもの
なんていうのがありました。

 

24時間ほとんど寝ずに過ごした
あの激痛でさえも、

今では、

そんなこともあったなあ。

なんてことに
なっている私がいるのです。(^o^;)ゞ

 

 

だけど、

今ただにその渦中にある方は、
そんなこと、少しも考えられませんよね。

 

かく言う私もそうでしたから、

わかります、わかります。

 

 


四六時中、何かしらの痛みがあり、
体のどこかが熱くて
どくどくと波打つ血液の流れを感じる。


何をするにも痛みが走り、
力を入れられない、入らない。

息遣いが荒くなり、
筋肉は痛みで緊張。
どーっと疲れがでてくる。

 

はぁーっ、もう嫌だ。
いい加減、嫌だ。

いつもいつも痛くて痛くて。
いつまで続くんだろう。

 

もう飽きた。
いい加減この状態にも飽きた。
もーっ、いやだ!


と、叫びたくなる時も
たまにありましたよ。(^o^;)ゞ

 


今振り返って思うのは、
痛む体との闘いと言うよりは、
自分の気持ち、つまり、
精神的な面での闘いだったってこと。

 


もの凄く、くじけそうになりますよね。
もの凄く、投げやりな気持ちになりますよね。

でも、そういう訳にはいかないし、それもできない…。

いったい、どうすればいいんだぁー!(>_<)

 


 

そんな時はですね、まず、
「私、すごく悲しい!悔しい!」
と私に向かって言葉を発する
んですよ。

 

そして、

思いっきりくじけちゃってください。
思いっきり投げやりになっちゃってください。
そして、大声で泣いちゃってください!

 

 

声が気になるのであれば、
枕に顔をうずめて。
シャワーでがんがんお湯を浴びながら。
思いっきり涙を流してください。

 

我を忘れるくらい思いっきりですよ。
遠慮は厳禁です。


この時の悲しみ、悔しさを
思い切り感情表現する
んです。

 

 

歯を食いしばって我慢
なんてことだけは
絶対に絶対にしないでくださいね。

 

感情を、出して出して、

出しまくるんです。

 

 


泣くのを遠慮しちゃだめです。

泣くのは治療なんです。


治療は体だけではなく、
こうやって心も一緒に治療していくんですよ。

そうすることで、
治癒力があがるんです。

 

「私は悲しいの!悔しいの!」

と、気持ちをしっかり言葉に出して
そしてしっかり涙を流してくださいね。

 

そうすることで、

からだがどんどん良くなってきます。

 

 

----------------
メルマガ復刊!
----------------
「リウマチだって、大丈夫!」
メルマガ復刊しました。

 

今、抱えているお悩みも

募集しています♪

 

登録は画面左上です。^^
----------------

facebookのお友達申請も、
お待ちしております^^

メッセージをいただけると
とても嬉しいです。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
こんにちは。
リウマチだって、大丈夫!の
古賀美紀です。



長くて読みごたえがある
前回のブログを
読んでくださった方、
どうもありがとうございました。

色々とあり、
大変だったのですが、
今はかなり
平和な生活を送っています。



ただ、ちょっと…
ご心配されたのではないでしょうか?
と、私の方が気になっております。


それは、
私の身に起こったことが
「リウマチであることを理由に」
ということです。

もう一度言います。
「リウマチであることを理由に」
ということです。



事実そのまま、
弱点をつつかれた
という意味なんですけど、

私的にはもうひとつ。
「リウマチであるがゆえに」
という意味もあると思いました。



それは、前回投げかけた質問、

あなたの心とリウマチの改善って、
どれくらい関係があると思いますか?


なんですね。
あなたはどう思われましたか?




私は
「関係大あり!」と
いつも偉そうに言っちゃいます。^^



緊張してお腹が痛くなったり、
考えすぎて具合が悪くなったり…。

楽しい気持ちが痛みを忘れさせたり、
涙を流すことでからだの力がゆるんだり。


その人の感情や考え方というのは
目に見えないところで
体と非常に深いつながりを
もっていると思います。





私は
モラハラやパワハラを受けていた時、
このように考えていました。


 あの人の苦しむ姿を見るのは
 我慢できない…。

 私になら耐えられる。

 私が我慢してすむのならば、
 全部引き受ける!





今思えば、
なんとまあ、
自分でも驚く強い正義感。

そこまでしなくても…
と思うほどの自己犠牲。

ですが、そのまんま
何の躊躇もなく
一心不乱に
やってしまうのですよね。(^_^;)




他にも…

常に全力疾走で
頑張っていることがわからない。

周りで起きたことはすべて
私が何かしたのかも…
と責任ばかりを感じる。

困った人がいると
ほおっておけない。



などなど…。
こういった感情を
あなたも抱いたことはありませんか?



これはリウマチの方に
多く見受けられる感情なのですが、

私はそれらを総称して、
「リウマチ心」
と呼ぶことにしました。ヽ(´∀`)ノ




この「リウマチ心」
かなり根深いのですよ。
悔しいほどに…(ノ_・。)

そのことを
パワハラモラハラ事件より
私は痛烈に感じました。

と同時に
ひどいショックを受けたんですね。



なぜかと言うと、

今までかなり深いところまで
自分と向き合うことで

自分を知り、自分の軸を持ち、
自分のための人生を生きる意味を知り
それができるようになったのに。

まだそういった
考え方の癖が残っていたのか…。

そしてこれ以上、
どうすればいいのかと。



そのショックで、
これからの自分に
自信が持てなくなっていた私が
乗り越えた後に思うのは、

この「リウマチ心」の部分が、
もう一息の山場を越える
大きなカギだということです。




あなたはどう思いますか?
ご自分に思い当たる
「リウマチ心」はありますか?




----------------
メルマガ復刊!
----------------
「リウマチだって、大丈夫!」
メルマガ復刊しました。

登録は左上です。^^
----------------

facebookのお友達申請も、
お待ちしております^^

メッセージをいただけると
とても嬉しいです。
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

こんにちは。
ミネラルを補給しながら
記事を書いている古賀美紀です。^^


一昨日は
久しぶりのブログ復活!
でございました。

 

あまりの久方ぶりに
多少の緊張もしましたが…、

 

懐かしいお名前の方々に
「いいね!」をしていただいており、
ちょっと感動してしまいました。(ノ_・。)

ありがとうございます。

 

 

さて今日は、
このご無沙汰の理由を
お話したいと思います。

 

少し長いですので、
お時間のある時に
お読みいただければ
嬉しく思います♪

 


さてその前に、私からひとつだけ、
あなたにお聴きしたいことがあります。

 

それは…
あなたの心とリウマチの改善って、
どれくらい関係があると思いますか?

 

 

このことを
頭のほんの片隅に置いて
聞いていただければと思います。


では、ご無沙汰の理由、
いきます!

 


---------------

 

 

私がこのブログを
完全に離れてしまった昨年、

 

実は2度ほど、
お勤めしている会社内で
倒れてしまいました。

 

その頃の私は頭が痛くなることが多く、
ふわふわしてくらっとくるような
軽いめまいを
頻繁に起こすようになっていました。

 

 


倒れること1度目。
症状が徐々に酷くなり、
頭も身体もずっしりと重く、
集中して物事に取り組むことが
日に日にできなくなっていきました。

 

1日の大半は、
ビックリハウスにでも入ったように、
私以外のすべてのものが
ぐるーっと回るようになりました。

 

そして少しずつ、
自分の動きが鈍くなっていくのが
わかり…、

 

そのうち
息切れや動悸も起こすようになり
徐々に朝出勤も
できなくなっていきました。

 

 

 


それから倒れること2回目。
1回目から2週間ほど経った頃。

 

すべての動きが鈍く、
ゆっくりにしか動けないようになり、
歩くなどのごく自然な動作が
一呼吸ずつおいて考えないと
できないようになっていました。


このような状態で
お仕事ができるはずもありません。


当然のように翌日から
出社ができなくなってしまいました。

就業不能というものですね。


私は
自宅療養をすることになったのです。

 

 


自宅療養と言っても、
特別な何かをするわ訳ではありません。
ひたすら休養、休養、休養、休養です。
脳を休め、身体を休めること。


原因ははっきりしていました。
職場での過労とストレスでした。

リウマチであることを理由に
数人の女性たちから、2年間に渡る
モラハラとパワハラを受けていたのです。

 

実はこのことで会社内は大騒ぎ。
私が倒れたことで
今まで見えなかった不法地帯の

内情が発覚したからです。

 

上層部の方々からお礼を言われるほど
この不法地帯は酷い状態になっており、
会社全体で
大きなメスを入れることとなりました。

 


そんな中、
就業不能となった私はというと、


今でも思い出すと
ぞっとしてしますが
こんな状態でした。

 

・毎日36時間起き続けて
 5時間ほどの睡眠

 という不眠周期に襲われ
 何をしててもまったく眠くならない。

 

・脳が休まらないから
 体も休まらない。

 

・身体はどんどん鉛のように重くなり、
 体全体に力を入れるのが難しい。

 

・体に力が入らないせいか、
 食べる気力もなくどんどん痩せていきました。
 かろうじて40㎏を切らないくらいの数値を
 うろうろうろうろ。

 

・起き上がることも歩くことにも酷く疲れて、
 座っていても身体はふらふら頭はふわふわ。

 

 

その時、眠れない私に、
子どもがアニメ動画を教えてくれました。
眠れないのであれば無理に眠らず、
その時間を楽しみなさいと。

 

私は自然に逆らわず、
楽しみながら
眠くなるのを待とうと思いました。

 

アニメを見て、
相当目を疲れさせましたが
全く眠れなかったのには驚きましたね。
身体はきつくて休みたいのに眠れない。

 

眠る時に、
10まで数えたことのない私は
何をやっても眠れないということが
こんなにきついものとは思いませんでした。

 

眠れないと
気力も体力も全部奪われていくんですね。

 

 

 

また、少し回復し出してきた頃に
わかったことがあります。

 

めまいを起こして
ぐるぐる回っていた私の頭は、

 

文字を見ること、読むこと、
理解することが困難で、
考えや思いを
言葉に変換することが
できませんでした。

 

なので、会話がなりたたない。

 

自分が何を言ったのかも
わからなくなるし、
相手の言うこともわからない。

 

「食べるよ」などの
短い言葉でさえも
音として聞こえるだけで
脳内をスルーしてしまうのです。

 

 

物事の記憶もできず、
記憶していることも呼び出せず、
今やっていたことさえ
すぐにわからなくなる。

 

 

そのことが自分の頭で
はっきりわかったのが、

 

少し体力がつき
1日1食だけ食事の支度が
できるようになった頃の
この体験でした。

 

 

野菜を切っている時に、
「あ!キャベツを出さなくちゃ」と、
冷蔵庫を開けます。

 

その瞬間、
「何を作ろうとしてたんだっけ?」
「あれ、なんで冷蔵庫開けたのかな?」

と、考えながらコンロを見ると


ぐつぐつ煮立っている、
「これなにをしていたんだっけ?」

 

すごいでしょ?
何も記憶できないこの感じ!

 

怖いですよ。

これが自分だと思うと…。

 

 


若年性アルツハイマー
若年性認知症
などとよく聞くようになりましたが、


こんな風に記憶がどんどん
消えていくのかなと思いました。

休まずに無理して会社へ行っていたら
どうなっていただろうと、
ぞーーーっとした瞬間でした。

 

 

 

このような日が3週間続きましたが、
この一連のことを
感情含めて理解できるようになったのは
脳が回復し出してきてからのことです。


認識できないのか、
脳内が麻痺しているのか
それまでは悲しいなどの
感情が一切起こらず、

 

頭を少しでも使うと
すぐに疲れてしまい、
ぼーっとして
休むことしかできませんでした。

 

おそらく、これ以上頭を使わないよう、
身体がそのようにしてくれているのだと
私は感じました。

 


体はいつも私の味方。
どんな時も必ず、
良くするためにしかはたらきません。

 

私はそのことを
リウマチを改善させてきた過程の中で
十分わかっていましたので、
その力に身を委ねました。

 

 

そしてこの後
連れて行かれた病院の先生もびっくり!
上司もびっくりの
1か月という超スピード復帰を
やってしまうのです。

 

 

とまあ、
このような理由で、
完全にココを離れざるを
得なくなったわけなのです。

 

 

しつこいですが、
メッセージを交わしていた方々、
返事をお待ちだった方、
記事を楽しみにしてくださっていた読者さん、
本当にすみません。

 

そして長い長い話を
最後まで聞いてくださり
ありがとうございました。


では、また

書かせていただきますね。^^


*************

<お知らせ>

 

以前より、やっておりました
メッセージにてのご相談と同時に、
直接声を交わしながらという

カウンセリングセッション
やっていきます!

 

・何をしていいのかわからない。
・とにかくいきづまっている。
・誰にも言えない。
・自分のやっていることが
 これでいいのかどうかを確かめたい。
・将来への不安や恐怖を少しでも減らしたい。
・どうすればモチベーションが
 下がらなくてすむのかをしりたい。
・周囲が理解してくれなくて苦しんでいる。

・リウマチになったことで

 色々と変化し過ぎてどうしていいのかわからない
・何でもいいので話をしてみたい

 

などなど、
テーマは自由。


同じ病の人と話をする
ということが
なかなかできにくいこのリウマチ。

 

私でよければ
あなたのお話聴かせてください。^^

あなたの様々な改善へのお手伝いとして、
水先案内させていただきます。

 

詳細は改めてお知らせしますが、
「スカイプ」という
世界中どこでも
無料で通話ができるソフトを使って
1時間ほどを予定しています。

 

詳細ページが出来上がり次第、
お知らせしますので、
楽しみにお待ちくださいね!

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

だいぶだいぶ、ご無沙汰をいたしました。
古賀美紀です。


1年半ほどこの場から遠のいていましたが、
みなさん、お元気でいらっしゃいましたか?
そして、お元気でいらっしゃいますか?


メッセージのやりとりの途中だった方…
いつ返事がくるんだろうと
首を長くして待っていらっしゃった方…
そして、

私へ届くだろうと
メッセージを送ってくださってた方…

 

みなさん、

本当に申し訳ありません!!!(>_<)

 

 

わたくし、ちゃんと覚えていますよ。

 

8月に結婚を考えているからと、
お話をしていた方…。

 

自分のことを大切に思うご家族に、

リウマチの薬を飲みたくないことを

伝えるにはどうすればいいのかと

気持ちを伝えてくださった方…。

 

メッセージをしますと言って
挨拶で止まってしまった方も…。

 

 

 

とてもとても気になっていましたが、
どうすることもできない事情がありました。
 

その理由はこれから少しずつ
きちんと!お話をさせていただきますね。

本当にごめんなさい。

 

 

 

そして今日は、
復活のご挨拶ともうひとつ。

お知らせがあります。

 


以前より、メッセージにてのやりとりは

ずっとさせていただいていましたが、
これからはそれと同時に…


直接声を交わしてお話をする

という、カウンセリングセッションもやります!

 

お話の内容は…と言いますと、

気になること、悩んでいること、

解決したいことや聞いてみたいことなど、

基本的にはなんでもありです。

 

例えば、

・リウマチを改善するために

 何をしていいのかわからない。

・とにかくいきづまっている。

・誰にも言えない。

・自分のやっていることが
これでいいのかどうかを確かめたい。

・不安や恐怖を少しでも減らしたい。

・どうすればモチベーションが下がらなくてすむのかをしりたい。

・何でもいいので話をしてみたい。 

                     などなど。^^

 


同じ病の人と話をする
ということが
なかなかできにくいこのリウマチ。

 

私でよければ
なんでも話をしてみてください。^^

リウマチ改善へのお手伝いとして、
水先案内をさせていただきます。

 

 


ということで、準備整い次第

改めてお知らせさせていただきます。

 

では、今後とも
どうぞよろしくお願いいたします。m(__)m

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●リウマチ改善で、私が苦労したこと その1


こんにちは、古賀美紀です。


突然ですが、
リウマチ改善で私がすっごく苦労したことがあります。




これを自分に癖づけるために、
毎日毎日「難しいなあ」とぼやきながら?頑張っていました。

本当に頑張りました。踏ん張りました。
何としてでもマスターしなければならないと
使命感もってやってたくらい。^^


さあ、何だと思いますか?






あなたもきっとそうかもしれないですよ。^^







何か浮かんできましたか?







あまり間を持たせるとからだがきついですね。
ではそろそろ。





答えは、休むこと。




今の私は違いますが、
じっとしていたり、ゆっくりとしていることが
とてもとても怠け者みたいで罪悪感を感じていたのですよ。

そんなことないですか?

常に何かをしていなければ落ち着かなかったり…、
しませんか?もしくはしてませんでしたか?




であったリウマチさんほとんど、いや、みなさん、
「休養 = 怠慢」という方程式が頭の中にあったので、
これはどうもリウマチさん共通の思考癖じゃないかと私は思っているんですね。^^


ちょっとでもからだに疲れや違和感を感じたら、
すぐに休む、とにかく休む、寝てもいいので横になる!

息が浅くなるようだったらすぐに
座る、寝転ぶ、寝てしまう!




これを自分で気づいて行動に移せるようになるまで、

「休養 = 療養 = 大事なお仕事」
「休養 = 療養 = 大事なお仕事」
「休養 = 療養 = 大事なお仕事」

 
 ……

念仏を唱えるかのように自分に言い聞かせ、
脳に刷り込んでいたのですから。
どれくらい苦労したか、わかってくださいますよね!(T▽T)




リウマチ改善には「とにかく休む」ことが大事なんです。
リウマチは、別名「究極の疲労病」って言いますから、
疲れをとってあげなくちゃ。^^



さあ、今日からあなたも、

ちょっとでもからだに疲れや違和感を感じたら、
すぐに休む、とにかく休む、寝てもいいので横になる!

息が浅くなるようだったらすぐに
座る、寝転ぶ、寝てしまう!




意識してやり始めると
休むことの難しさも感じると思いますが、
それ以上に得るものが、そりゃあとっても大きいですよ。^^

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
●睡眠の質が上がるリウマチの改善をうながすアイテムとは?


こんにちは、古賀美紀です。
久しぶりにおすすめアイテムです。

これは!とか、こんなんでいいの!みたいなものもありますが、
必ず私が愛用というくらいの頻度で使用しているものをご紹介します♪


今回はこれ!
耳栓のパッケージ
耳栓です。^^

耳栓自体はこんな感じです。
耳栓
ウレタン製なのでとてもやわらかく、握力が1や2の方でもつぶせます。
そしてそのつぶした耳栓を耳へさしこみます。
あとは自然にふくらみますのでそのままおやすみくださいませ。^^

音がすべて聞こえなくなるわけではなく、
雑音がカットされる感じですね。
その雑音カットが脳をリラックスモードに導いてくれる大切なポイントなんですよね。


もともとは睡眠のために購入したわけではなく、職場がちょっと騒がしいので自分の仕事に集中するためと、脳への負担を減らしたいというのが目的だったのですが…

初耳栓!と、フェイスブックに投稿した時、
ゆるりん気功の気功師、宮沢法義さん
「僕は毎日耳栓をつけて寝ていますよ」
と仰ったんですね。

これは何か意味があるはず!
そう直感?がはたらいた私は得意なパクリの術を使ってすぐに実行!

すると…なんと翌朝から全然違っていたんですね。
朝目が覚める時に、たまらない充足感を感じるのです。
寝たーーーーーっ!!!これです。びっくりです。


今の私でさえこんな感じなのですから、
痛みや朝の硬直が強い方、リウマチですぐに疲れてしまう方だったら、より何かを感じるのではないでしょうか。もしくはしばらく経ってから何か変化を感じ始めるかもしれませんよね。


耳から脳への刺激がほぼ遮断され、副交感神経優位(リラックスモード、治癒モード)に切り替わりやすいうえに維持しやすくなるのですから、当然と言えば当然なんですけどね♪^^


ドラッグストアがお近くにおありでしたら、ぜひ求めて実践してみてください。
ウレタン製耳栓です。500円くらいで販売されていますよ。




リウマチ改善にとって、自律神経へのはたらきかけはとっても大事♪
からだ全体をこの耳栓でリラックスモード、治癒モードの「副交感神経優位」な状態に、うながせるんだったらとってもいいでしょ♪


耳栓で、リウマチ快適改善な睡眠を♪
それでは~。^^





いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●リウマチの痛みの強い方や、からだの中からお薬を抜きたい方などは特に〇〇がおすすめ♪


こんにちは、古賀美紀です。
わたくし、今日は夕食をとっていません。^^


断食をしているわけではないですよ。
明日からお仕事ですから、しません、しません。

じゃ、なぜって?
なんとなく…お腹が空かなかったからです。^^



何かしら少しでも食べちゃおうかなって思ったりもしましたよ。だけど、からだは気持ちとは裏腹に食事を必要としていないようだったので、悪魔のお誘いはきっぱりとお断りしました。(^▽^)


私はよくこういうことをします。


胃腸に休養を与えると、
からだはあちこちのメンテナンスを、ここぞとばかりに大いにやってくれるんですよね♪毒だしの力がガツーンと上がります。
肝臓は20時間以上休ませるとリフレッシュすると言いますしね♪解毒パワー全開でしょう♪


これは今の私が体調を整えるために自然とやっていることですが、
以前の私は意識的にやっていました。



「朝は排泄、日中は摂取と活用、夜はメンテナンス」の生体のリズムに則ってやるのがポイント。
夜を軽くするなり、抜くなり。ぜひぜひやってみてください。^^


痛みやこわばりのの強い方はびっくりされると思います。
からだの中からお薬を抜きたいなど、デトックスを期待される方は汗や尿の量、においに変化が出るので、しめしめ(^皿^)とにやけてください。



ただひとつ!きれいなお水や白湯での水分補給は少し多目を意識して摂ってくださいね♪



リウマチは楽しく改善していきましょう~!
それでは!







いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
●リウマチの自分治療の効果を確実にあげてくれる「みずぽっと体操」とは?


こんにちは、古賀美紀です。
お正月三日目。
大安だったこともあり、
吉方位の氏神様へ初詣に行きました♪

明日も二社、吉方位のいつもお世話になっている神社様へ
お参りに行きます。^^
元気でしょ♪


さてさて、リウマチのあなたに
ずっと教えたくて教えたくてたまらなかったことを
やーーーーっとご紹介いたします!

タイトルにも書いてますように、
自分治療の効果を確実にあげてくれる
「みずぽっと体操」です!!!


体操と言っても、ラジオ体操やストレッチみたいにする体操ではありませんよ。

触れられるのが怖い!
動かすのが怖い!
息をするだけでも痛い!


という痛みの強い、動きの不自由なリウマチの私たちでも
楽しく、簡単に、テキトーな感じでできること。
いや、何もしなくてもよかったりする…(笑)


あるものを使うのですが、
それによって今、自分がやっている自分治療の効果を
格段にあげてくれるだけでなく、
突発的な痛みやこわばりにも即対応ができるのです。


痛みがやわらぎ、可動域が広がり、こわばりがゆるくなり、
血流促進はもちろんのこと、内臓の調子も整い、
からだのずれも調整でき、メンタルな部分の改善のお手伝いにもなる。(*^_^*)

すごいでしょ~。^^

で、使うのはこれ。^^
↓  ↓  ↓
みずぽっと用醤油さし
これだったり~


みずぽっと用化粧水入れ
これだったり~


みずぽっと用ボール
これなんです。^^



驚きました? ^^
すごくお高いものでも用意しないといけないのかな~と心配されましたか?
とんでもないです。( ̄▽+ ̄*)エッヘン


私のポリシィーは、

誰にでも簡単に手に入れられて、
誰にでも簡単にできて、
誰にでも楽しんで続けられ、
絶対に、確かな効果を得られるもの
です♪

リウマチ改善とは続けることが大事なのですから、
そういうものでないとですね♪



「みずぽっと体操」は、リウマチ感謝!さんを通じて数年前に知ってはいましたが、名前を聞くばかりでどういうものかは全く知りませんでした。実際に講座を受けたのは昨年の9月。
私の地元佐賀に、kuroさん(私の主治医である黒岩整骨院の院長)が講師の鎌田さんを呼んでくださったことで受けることができたんですね。v(^^)v

それから私は今日まで毎日実施。
楽しくて簡単なのと、すればするほどからだが気持ちがいいというのでやめられないんですよ。
(*´艸`*)


そして今年、「みずぽっと体操講師養成講座のカリキュラム」を、九州第1期生として受講します!ヽ(´∀`)ノワーイ

握力のない人でも、羽毛布団に触れるのでさえ痛い人でも、
腕が上がらない人でも、どんなリウマチの人でもできる!
だから私は「みずぽっと体操」を教えることができる人になろうと決めたのです。^^


リウマチの方が「希望」を実感し、「笑顔」が増えるでしょう♪
がんばろ~っと。^^


みずぽっと用醤油さしみずぽっと用化粧水入れみずぽっと用ボール

これらのグッズはすべて
100円ダイソーさんの商品です。
ピンクやオレンジ色などの暖色系を選んでくださいね♪


そそ。中にほんの少しお水を入れるので、
これ↓ ↓ ↓
みずぽっと用化粧水入れ

が展示されているところの近くに
「化粧品用スポイド」という注射器みたいなものがあるので、
それも忘れずにご準備くださいね。


2015年は楽しくいきますよ~♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
●書初めはリウマチ改善に役立つ!?


こんにちは、古賀美紀です。
お正月二日目。
みなさんはどのようにお過ごしですか?

今日はお正月にちなんでのお話。^^

私は毎年、お正月の二日目には必ず「書初め」をしています。これは、手首がまだよれよれで文字が書けなかったころから続けています。

今年1年、自分自身がどのような意識で毎日を過ごしていきたいのか、過ごしていくのか、またはどうしたいのかを、文にしたり、熟語にしたりして練習をし、お清書をして1枚を選ぶのです。そしてそれをいつも目につくところに飾ります。

今年2015年の文字はこれにしました。
じゃ~ん♪
書初め「創挑功遂(そうちょうこうすい)」)
※お習字は学校の授業でしかやったことがないので、うまい下手は抜きですよ。(^▽^)ゞエヘヘ

選択の基準は
ひとつひとつの文字を見たとき、意識したいことが自分の中にぐっと入ってくるかどうかです♪

ちなみに私が今年意識していきたい言葉の意味はこれです。^^
創(そう)⇒ 創造・工夫
挑(ちょう)⇒ 新しいことに挑戦
功(こう)⇒ 経験や努力の積み重ねで出てくる効果。
遂(すい)⇒ なしとげる


今年は創造し新しいことに挑戦する、または新しい環境を作り出すと良いと言われています。
すでに昨年からその計画が立っていた(偶然にも!いや、必然かな♪)私は、まさにその通り!と思い、迷わずこの文字を選びました。

試行錯誤を繰り返し、創意工夫し新しいことにも挑戦していく。そして足が宙に浮かないように、常にひとつひとつを積み重ねることに集中し成し遂げることを意識する、その意味の文字を込めて「創挑功遂(そうちょうこうすい)」にしました。^^

文字を選ぶ時、とても楽しかったですよ♪



実はこういうことが以外にも?
リウマチ改善にはとっても大切なんですよね。


おもしろいことに、リウマチの方に共通していることがいくつかあるのですが、「自分はさておき症候群」という症状をご存知ですか?^^

どんなに忙しくても、どんなにつらくても、困っている人などがいると自分をそっちのけで助けてしまうというような症状です。く~っ。なんとも辛い症状ですよねえ。^^

私は大いにありありでした。(≧∇≦)
親しい友人たちからは「性分よねぇ」とまで言われていたほどです。(^o^;)ゞ


一見、とてもいいことじゃないの~。と思えるようなことですが、全然良くない良くない。なぜなら自分のことを大切にしてないわけですから。自分がやっていることは周りの人にも影響しますからね。こりゃいかん!と思いましたよ。

リウマチ改善にはからだへの施しももちろん大切ですが、目に見えない心への施しはより大切です。心の改善はからだへ直接影響してきますからね。


で、長くなりましたが、
お習字は自分と対話をしながら自分を見つめることができる、「自分はさておき症候群」の治療に効果がある(笑)、とてもすばらしい日本の伝統だと思います。しかも、痛みや腫れに執着しすぎないという相乗効果も!

ぜひこの機会にご自身の意識と向き合い、言葉を半紙にしたためてみてはいかがでしょうか。毎年、自分がどんな思いで過ごしてきたのかを客観的に見ることもできて、超おすすめですよ♪^^



お習字道具がない人は「筆ぺん」はいかが。
半紙がなければコピー用紙でも♪

言葉はひと文字でも全然OK!
簡単な言葉でもOK!
「大丈夫」とか「良し」でもいいと思いますよ。

にやり( ̄ー+ ̄*) 
と思える言葉だったらすごくいいと思います。(*^▽^*)


もし、あなたが「笑」という文字を選んだとしたら~♪
ひと筆ひと筆書きながら、

・笑顔の自分
・大笑いしている自分
・微笑み
・楽しさ
・ゆかいさ
・明るさ
・わくわく感

などのイメージがどんどん膨らんでくることでしょう♪
気持ちがどんどん大きくなっていくのを感じるでしょう♪

こういうことが心とからだにいいんです!

そして納得のいく1枚が出来上がった瞬間、書き遂げたというすがすがしい達成感を、年初めのこの時に味わうことができるんですよー♪

なんて素敵なお正月でしょう~。^^
今年1年が楽しくなりますね♪
ヽ(´∀`)ノキャッホーイ

素敵なお正月をお過ごしくださいませ♪ ^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。