リウマチだって、大丈夫!あなたの心がほっとするリウマチゆるりんカウンセリング♪

リウマチの日々の痛みやこわばりなどをお薬に頼らず改善できるようになり、楽な心とからだで毎日を過ごせるようになります。^^


テーマ:
●リウマチ改善で、私が苦労したこと その1


こんにちは、古賀美紀です。


突然ですが、
リウマチ改善で私がすっごく苦労したことがあります。




これを自分に癖づけるために、
毎日毎日「難しいなあ」とぼやきながら?頑張っていました。

本当に頑張りました。踏ん張りました。
何としてでもマスターしなければならないと
使命感もってやってたくらい。^^


さあ、何だと思いますか?






あなたもきっとそうかもしれないですよ。^^







何か浮かんできましたか?







あまり間を持たせるとからだがきついですね。
ではそろそろ。





答えは、休むこと。




今の私は違いますが、
じっとしていたり、ゆっくりとしていることが
とてもとても怠け者みたいで罪悪感を感じていたのですよ。

そんなことないですか?

常に何かをしていなければ落ち着かなかったり…、
しませんか?もしくはしてませんでしたか?




であったリウマチさんほとんど、いや、みなさん、
「休養 = 怠慢」という方程式が頭の中にあったので、
これはどうもリウマチさん共通の思考癖じゃないかと私は思っているんですね。^^


ちょっとでもからだに疲れや違和感を感じたら、
すぐに休む、とにかく休む、寝てもいいので横になる!

息が浅くなるようだったらすぐに
座る、寝転ぶ、寝てしまう!




これを自分で気づいて行動に移せるようになるまで、

「休養 = 療養 = 大事なお仕事」
「休養 = 療養 = 大事なお仕事」
「休養 = 療養 = 大事なお仕事」

 
 ……

念仏を唱えるかのように自分に言い聞かせ、
脳に刷り込んでいたのですから。
どれくらい苦労したか、わかってくださいますよね!(T▽T)




リウマチ改善には「とにかく休む」ことが大事なんです。
リウマチは、別名「究極の疲労病」って言いますから、
疲れをとってあげなくちゃ。^^



さあ、今日からあなたも、

ちょっとでもからだに疲れや違和感を感じたら、
すぐに休む、とにかく休む、寝てもいいので横になる!

息が浅くなるようだったらすぐに
座る、寝転ぶ、寝てしまう!




意識してやり始めると
休むことの難しさも感じると思いますが、
それ以上に得るものが、そりゃあとっても大きいですよ。^^

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:
●睡眠の質が上がるリウマチの改善をうながすアイテムとは?


こんにちは、古賀美紀です。
久しぶりにおすすめアイテムです。

これは!とか、こんなんでいいの!みたいなものもありますが、
必ず私が愛用というくらいの頻度で使用しているものをご紹介します♪


今回はこれ!
耳栓のパッケージ
耳栓です。^^

耳栓自体はこんな感じです。
耳栓
ウレタン製なのでとてもやわらかく、握力が1や2の方でもつぶせます。
そしてそのつぶした耳栓を耳へさしこみます。
あとは自然にふくらみますのでそのままおやすみくださいませ。^^

音がすべて聞こえなくなるわけではなく、
雑音がカットされる感じですね。
その雑音カットが脳をリラックスモードに導いてくれる大切なポイントなんですよね。


もともとは睡眠のために購入したわけではなく、職場がちょっと騒がしいので自分の仕事に集中するためと、脳への負担を減らしたいというのが目的だったのですが…

初耳栓!と、フェイスブックに投稿した時、
ゆるりん気功の気功師、宮沢法義さん
「僕は毎日耳栓をつけて寝ていますよ」
と仰ったんですね。

これは何か意味があるはず!
そう直感?がはたらいた私は得意なパクリの術を使ってすぐに実行!

すると…なんと翌朝から全然違っていたんですね。
朝目が覚める時に、たまらない充足感を感じるのです。
寝たーーーーーっ!!!これです。びっくりです。


今の私でさえこんな感じなのですから、
痛みや朝の硬直が強い方、リウマチですぐに疲れてしまう方だったら、より何かを感じるのではないでしょうか。もしくはしばらく経ってから何か変化を感じ始めるかもしれませんよね。


耳から脳への刺激がほぼ遮断され、副交感神経優位(リラックスモード、治癒モード)に切り替わりやすいうえに維持しやすくなるのですから、当然と言えば当然なんですけどね♪^^


ドラッグストアがお近くにおありでしたら、ぜひ求めて実践してみてください。
ウレタン製耳栓です。500円くらいで販売されていますよ。




リウマチ改善にとって、自律神経へのはたらきかけはとっても大事♪
からだ全体をこの耳栓でリラックスモード、治癒モードの「副交感神経優位」な状態に、うながせるんだったらとってもいいでしょ♪


耳栓で、リウマチ快適改善な睡眠を♪
それでは~。^^





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●リウマチの痛みの強い方や、からだの中からお薬を抜きたい方などは特に〇〇がおすすめ♪


こんにちは、古賀美紀です。
わたくし、今日は夕食をとっていません。^^


断食をしているわけではないですよ。
明日からお仕事ですから、しません、しません。

じゃ、なぜって?
なんとなく…お腹が空かなかったからです。^^



何かしら少しでも食べちゃおうかなって思ったりもしましたよ。だけど、からだは気持ちとは裏腹に食事を必要としていないようだったので、悪魔のお誘いはきっぱりとお断りしました。(^▽^)


私はよくこういうことをします。


胃腸に休養を与えると、
からだはあちこちのメンテナンスを、ここぞとばかりに大いにやってくれるんですよね♪毒だしの力がガツーンと上がります。
肝臓は20時間以上休ませるとリフレッシュすると言いますしね♪解毒パワー全開でしょう♪


これは今の私が体調を整えるために自然とやっていることですが、
以前の私は意識的にやっていました。



「朝は排泄、日中は摂取と活用、夜はメンテナンス」の生体のリズムに則ってやるのがポイント。
夜を軽くするなり、抜くなり。ぜひぜひやってみてください。^^


痛みやこわばりのの強い方はびっくりされると思います。
からだの中からお薬を抜きたいなど、デトックスを期待される方は汗や尿の量、においに変化が出るので、しめしめ(^皿^)とにやけてください。



ただひとつ!きれいなお水や白湯での水分補給は少し多目を意識して摂ってくださいね♪



リウマチは楽しく改善していきましょう~!
それでは!







AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
●リウマチの自分治療の効果を確実にあげてくれる「みずぽっと体操」とは?


こんにちは、古賀美紀です。
お正月三日目。
大安だったこともあり、
吉方位の氏神様へ初詣に行きました♪

明日も二社、吉方位のいつもお世話になっている神社様へ
お参りに行きます。^^
元気でしょ♪


さてさて、リウマチのあなたに
ずっと教えたくて教えたくてたまらなかったことを
やーーーーっとご紹介いたします!

タイトルにも書いてますように、
自分治療の効果を確実にあげてくれる
「みずぽっと体操」です!!!


体操と言っても、ラジオ体操やストレッチみたいにする体操ではありませんよ。

触れられるのが怖い!
動かすのが怖い!
息をするだけでも痛い!


という痛みの強い、動きの不自由なリウマチの私たちでも
楽しく、簡単に、テキトーな感じでできること。
いや、何もしなくてもよかったりする…(笑)


あるものを使うのですが、
それによって今、自分がやっている自分治療の効果を
格段にあげてくれるだけでなく、
突発的な痛みやこわばりにも即対応ができるのです。


痛みがやわらぎ、可動域が広がり、こわばりがゆるくなり、
血流促進はもちろんのこと、内臓の調子も整い、
からだのずれも調整でき、メンタルな部分の改善のお手伝いにもなる。(*^_^*)

すごいでしょ~。^^

で、使うのはこれ。^^
↓  ↓  ↓
みずぽっと用醤油さし
これだったり~


みずぽっと用化粧水入れ
これだったり~


みずぽっと用ボール
これなんです。^^



驚きました? ^^
すごくお高いものでも用意しないといけないのかな~と心配されましたか?
とんでもないです。( ̄▽+ ̄*)エッヘン


私のポリシィーは、

誰にでも簡単に手に入れられて、
誰にでも簡単にできて、
誰にでも楽しんで続けられ、
絶対に、確かな効果を得られるもの
です♪

リウマチ改善とは続けることが大事なのですから、
そういうものでないとですね♪



「みずぽっと体操」は、リウマチ感謝!さんを通じて数年前に知ってはいましたが、名前を聞くばかりでどういうものかは全く知りませんでした。実際に講座を受けたのは昨年の9月。
私の地元佐賀に、kuroさん(私の主治医である黒岩整骨院の院長)が講師の鎌田さんを呼んでくださったことで受けることができたんですね。v(^^)v

それから私は今日まで毎日実施。
楽しくて簡単なのと、すればするほどからだが気持ちがいいというのでやめられないんですよ。
(*´艸`*)


そして今年、「みずぽっと体操講師養成講座のカリキュラム」を、九州第1期生として受講します!ヽ(´∀`)ノワーイ

握力のない人でも、羽毛布団に触れるのでさえ痛い人でも、
腕が上がらない人でも、どんなリウマチの人でもできる!
だから私は「みずぽっと体操」を教えることができる人になろうと決めたのです。^^


リウマチの方が「希望」を実感し、「笑顔」が増えるでしょう♪
がんばろ~っと。^^


みずぽっと用醤油さしみずぽっと用化粧水入れみずぽっと用ボール

これらのグッズはすべて
100円ダイソーさんの商品です。
ピンクやオレンジ色などの暖色系を選んでくださいね♪


そそ。中にほんの少しお水を入れるので、
これ↓ ↓ ↓
みずぽっと用化粧水入れ

が展示されているところの近くに
「化粧品用スポイド」という注射器みたいなものがあるので、
それも忘れずにご準備くださいね。


2015年は楽しくいきますよ~♪
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
●書初めはリウマチ改善に役立つ!?


こんにちは、古賀美紀です。
お正月二日目。
みなさんはどのようにお過ごしですか?

今日はお正月にちなんでのお話。^^

私は毎年、お正月の二日目には必ず「書初め」をしています。これは、手首がまだよれよれで文字が書けなかったころから続けています。

今年1年、自分自身がどのような意識で毎日を過ごしていきたいのか、過ごしていくのか、またはどうしたいのかを、文にしたり、熟語にしたりして練習をし、お清書をして1枚を選ぶのです。そしてそれをいつも目につくところに飾ります。

今年2015年の文字はこれにしました。
じゃ~ん♪
書初め「創挑功遂(そうちょうこうすい)」)
※お習字は学校の授業でしかやったことがないので、うまい下手は抜きですよ。(^▽^)ゞエヘヘ

選択の基準は
ひとつひとつの文字を見たとき、意識したいことが自分の中にぐっと入ってくるかどうかです♪

ちなみに私が今年意識していきたい言葉の意味はこれです。^^
創(そう)⇒ 創造・工夫
挑(ちょう)⇒ 新しいことに挑戦
功(こう)⇒ 経験や努力の積み重ねで出てくる効果。
遂(すい)⇒ なしとげる


今年は創造し新しいことに挑戦する、または新しい環境を作り出すと良いと言われています。
すでに昨年からその計画が立っていた(偶然にも!いや、必然かな♪)私は、まさにその通り!と思い、迷わずこの文字を選びました。

試行錯誤を繰り返し、創意工夫し新しいことにも挑戦していく。そして足が宙に浮かないように、常にひとつひとつを積み重ねることに集中し成し遂げることを意識する、その意味の文字を込めて「創挑功遂(そうちょうこうすい)」にしました。^^

文字を選ぶ時、とても楽しかったですよ♪



実はこういうことが以外にも?
リウマチ改善にはとっても大切なんですよね。


おもしろいことに、リウマチの方に共通していることがいくつかあるのですが、「自分はさておき症候群」という症状をご存知ですか?^^

どんなに忙しくても、どんなにつらくても、困っている人などがいると自分をそっちのけで助けてしまうというような症状です。く~っ。なんとも辛い症状ですよねえ。^^

私は大いにありありでした。(≧∇≦)
親しい友人たちからは「性分よねぇ」とまで言われていたほどです。(^o^;)ゞ


一見、とてもいいことじゃないの~。と思えるようなことですが、全然良くない良くない。なぜなら自分のことを大切にしてないわけですから。自分がやっていることは周りの人にも影響しますからね。こりゃいかん!と思いましたよ。

リウマチ改善にはからだへの施しももちろん大切ですが、目に見えない心への施しはより大切です。心の改善はからだへ直接影響してきますからね。


で、長くなりましたが、
お習字は自分と対話をしながら自分を見つめることができる、「自分はさておき症候群」の治療に効果がある(笑)、とてもすばらしい日本の伝統だと思います。しかも、痛みや腫れに執着しすぎないという相乗効果も!

ぜひこの機会にご自身の意識と向き合い、言葉を半紙にしたためてみてはいかがでしょうか。毎年、自分がどんな思いで過ごしてきたのかを客観的に見ることもできて、超おすすめですよ♪^^



お習字道具がない人は「筆ぺん」はいかが。
半紙がなければコピー用紙でも♪

言葉はひと文字でも全然OK!
簡単な言葉でもOK!
「大丈夫」とか「良し」でもいいと思いますよ。

にやり( ̄ー+ ̄*) 
と思える言葉だったらすごくいいと思います。(*^▽^*)


もし、あなたが「笑」という文字を選んだとしたら~♪
ひと筆ひと筆書きながら、

・笑顔の自分
・大笑いしている自分
・微笑み
・楽しさ
・ゆかいさ
・明るさ
・わくわく感

などのイメージがどんどん膨らんでくることでしょう♪
気持ちがどんどん大きくなっていくのを感じるでしょう♪

こういうことが心とからだにいいんです!

そして納得のいく1枚が出来上がった瞬間、書き遂げたというすがすがしい達成感を、年初めのこの時に味わうことができるんですよー♪

なんて素敵なお正月でしょう~。^^
今年1年が楽しくなりますね♪
ヽ(´∀`)ノキャッホーイ

素敵なお正月をお過ごしくださいませ♪ ^^

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
●リウマチの薬を飲みたくないことを家族にうまく伝える方法は?


2015年!
あけましておめでとうございます。
古賀美紀です。

昨年は記事を更新するすると言いながら、
その数はかなり少なく、
お待ちしてくださっている方には
本当に申し訳ないことをしてしまいました。m(__)m

今年は気持ちも動きも切り替えて
メルマガにブログにと頑張っていきます!
どうぞよろしくお願いいたします。


さて、お正月やお盆などというと、
家族や親せきの方とお話しする機会が増えますね。
とくにリウマチのこと。

あなたはこんな思いをかかえたことはありませんか?
ハンドルネーム Sさんからのご相談です。


---------------------------------------------

先日、風邪薬を服用したら、リウマチの痛みにも効いてしまってσ(^_^;)
天国から地獄へ、、、次の日のリバウンドがきつ過ぎて大変な思いをしました。

その後、生理痛が酷かったので風邪薬の件も半信半疑だったし、
ロキソニンを服用したら、また次の日、、、夜もまともに眠れないほどのリバウンド。

改めて、薬っててき面にきくんだなぁ。って事と同時に恐ろしさも知りました。

ただ、薬が効いて痛みが少ない日を見ていた主人は、
毎日、痛い、痛いって苦しい思いをしてるし、最近は腫れも目立って来ているので、それだったら、思い切ってリウマチの薬を始めたらどうかと言うようになりました。

それから通院のため月に2?3回ほど実家に戻っていますが、
寒くなるにつれて、目に見えて症状が出てきている(歩き方とか)私を見て、父も大きな病院へ行かなくて大丈夫なのか?と言うようになりました。(母は応援してくれています!)
主人の両親も、子どもも小さいんだし、まずは薬を、、、と、おっしゃいます。

みんな私の事を心配して言ってくれていることは十分にわかっています。こんなに気に掛けてもらっていることがありがたくて、何度も涙がこぼれました。
何度も、泣きながら薬を使わずに出来るところまでやって見たい。と説明しました。薬のリバウンドの事も話しました。

家族にしてみれば、そんなに痛い思いをしてまで、何で?と言った感じです。私も、上手く説明が出来ず、家族の思いに応えられない自分に悲しくなりました。

心配している家族のためにも、頑張らないと!

---------------------------------------------



自分はリウマチの改善のためにやっている(やろうとしている)ことなのに、なかなか理解してもらえない。
もどかしいですよね。

きっと、「お薬を飲まない!」
という意識が高いからこその悩み、
そして自分のことを大切に思う
あたたかい人たちに囲まれていらっしゃるからこそ苦しい。

とてもすばらしい環境だと思います。



なぜ苦しいのか。
それは、あたたかい人たちの言われることを
実行に移せない、移したくないから葛藤が生じるんですよね。
自分のことを思っての、あたたかい気持ちの声だから。

そして、それと同時に
わかって欲しいという理解を求める気持ちが強いから。

どう説明して良いのかわからない、
一生懸命言えば言うほど、理解から遠く離れていく。

というところでしょうか。^^



Sさんのことを大事に思ってくださるご家族ですもの、
こんな風に言ってみてはどうですか?

「本気で治すと決めたから。だから応援してほしい」と。

私たちリウマチャーは、どうしても西洋医学から離れること、
つまり、お薬を飲む飲まないに意識をとらわれがちです。

意外にもご家族や周りの人たちはそのように思っているわけではなく、
Sさんに早く良くなって欲しい、元気になって欲しいという気持ちなんですね。

ここがポイント♪^^

「早く良くなるために、こうするの」
「元気になるためにこうするの」


これだけでいいと思います。
そうしているうちに、Sさんがしていることを、必ず
見守る姿勢や手助けをされる行為に変化しますよ。

身体の仕組みやら、こうすればこうだから~なんてことは、
ご家族の方が
「どうしてそんなことしてるの?」
と、疑問を投げかけられた時にお答えすればいいと思います。


周りの方がSさんのことで気になるのは、
Sさんが右往左往しているのではないか、
どうしていいかわからずに、困っているのではないか、
という気持ちのぶれを察してのことだと思います。

大丈夫です。
ばしっと、優しい口調でみなさんを安心させてあげてください。^^

どうでしょう。
気持ち楽に、自分治療を続けらるのではないかと思います。



みなさんも、温かい気持ちにつつまれた
素敵なお正月をお過ごしくださいね。^^





いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
●いつも頑張っているリウマチのあなたへ 

こんにちは、古賀美紀です。

いつも頑張っているリウマチのあなたへ
素敵な歌(詩)を贈ります。

私が目標にしているカウンセラー、
八馬ゆみさんのブログで紹介されている歌です。



「負けたら終わりじゃなくて、やめたら終わりなんだよ」

「どんな夢でも叶える魔法 それは続けること」




リウマチって、
痛くて、力が入れられなくて、動けないものだから、
辛くて、怖くて、苦しくて、

心が折れそうで、悲しくて、虚しくて、
そして情けない気持ちでいっぱいになるよね。


いつまでこの状態が続くのか
わからない中での不安や恐怖に
押しつぶされそうな気持ち

すべてを投げ出してしまいたくなることもあるよね。


だけどね、それはリウマチに勝つとか負けるとかではないんだよ。
「やめたら終わりなんだよ」自分の気持ち!




「絶えず聞こう 胸の奥 聞こえるだろう 力強い意志がノックノック」

「やれるやれる まだやれる 心の底で力をためる」

「そしてかなえる 君の人生 費やした時間をたたえる」

「苦しみ 悲しみ その先見える光 自分の道」




目に見えない変化は、からだの中でいっぱい起きてる。
いっぱい起きてる変化が、いっぱい重なっていくと、
奇跡のような変化が突然おとずれる。


痛みや硬直を表に出さず
辛くない顔をして必死に生きている裏側に、
「もうこれまでとは同じ人生を歩きたくない」
「今までとは同じ生き方はしたくない」って思っている

あなたの心や環境にも必ず奇跡はおとずれる。





だから、大丈夫、大丈夫!

ひとりじゃないよ。
孤独じゃないよ。




今まで他人(ひと)のために生きてきたあなた、
今度は自分のための自分の人生を歩いていこう♪

あなたがあなたらしく、
キラキラと輝いて歩いていける人生が待っているから
投げやりにせず、どんな時も自分の気持ちを大切にね。





24時間激痛で、何も持てず、何も触れることができず、
辛く、苦しい経験をしてきたこの私が、
リウマチのあなたを、心の底から応援しています。



リウマチのみなさまへ愛を込めて 古賀美紀

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
●古賀美紀がリウマチブログを始めたきっかけ


こんにちは、古賀美紀です。


私がリウマチブログを書き始めたのは、
今から6年前だったと思います。
ある人への思いがきっかけでした。


私が20歳の頃からお世話になっている
車のディーラーさんが、
私がリウマチだということを知った時です。

「うちのNくんもリウマチなんだよ。
 月に1回は必ず仕事中に倒れてね、
 救急車では運ばれるほどひどいんだよ」


Nさんは点検や修理などで
いつもお世話になっていた
サービスセンターの方でした。

私はびっくりし、
Nさんに会わずしては帰れない!と、
サービスセンターの方へ向かいました。



その頃の私は、
リウマチ半年目くらいで、
ほぼ寝たきりからは脱出。

実は…、
昔ながらの桐たんすを持ち上げたりして
部屋の模様替えにと家の人に使われていた時期でした。(笑)

つまり、リウマチではないんじゃないの?というくらい、
とっても元気だったんです。(^o^;)ゞ



リウマチとはどういうものか、
自分以外の人を知らなかった私は、
急いでNさんに会いました。

「Nさん、私もリウマチなんですよ!」

と、言うと
今度は彼の方が驚いた目をして、
私の足から頭まで、そして頭から足までを
なめるように凝視しました。

「どこも変形していないですね!」


それからNさんは、ほんの少しの時間でしたが

手足が変形していてうまく物が握れないとか
足の長さが左右違うので歩きにくいとか、
眠る時も痛くてよく眠れない、

薬を飲んでいる、注射を打っている
自分は6年前にリウマチになったなど、
いろんなことを話してくれました。


だけど、だけど…それで終わりだったんです。
Nさんはお仕事に戻られようとしました。


えっ!なんで?

私は「ちょっと待って!」とNさんの前に行き、
私がkuroさんのところへ通っていることを伝えました。
そして、連絡をしてみてくださいと。


リウマチは自分で良くすることができるんだよ。
こんな方法もあるし、あんな方法もあるし、
いろいろあるんだよ。ひとつじゃないんだよ。




そう言いたかったのですが、
人生に疲れきったような目をしていたNさんに、
それだけを伝えることが精いっぱいでした。


Nさんとはその後1回お会いしましたが、
それから毎週救急車で運ばれるようになり、
入院されたと聞きました。

それ以来Nさんとはお会いしていません。





6年間も真面目に通院し、
改善されないばかりか、薬の量は増え、
どんどん変化していく自分の姿。

それでも家族のため生活のためにと、
身を粉にして働き、光の見えない
やりきれない気持ちとの孤独な闘い。



私の半年間とNさんの6年間では
あまりにも大きく違っていて、
私の声はNさんには届かなかった。


私は悲しくなりました。
あんな悲しい目は見たくないと思いました。


その気持ちが強くなり、
今のブログに至っていると思います。




リウマチと診断される前、
足をひきづって歩いていた見知らぬ私に、

「リウマチを治療する時は、ひとつにこだわらず、
たくさんの色んな方法を取り入れてくださいね!」


と言ってくださった方がいます。

今の私があるのも、その方のおかげでもあります。




それからの私はこのネットを通じて、
いろんな方とお話をしてきました。

アメーバピグを通じて
さまざまなリウマチの方や
医療関係者の方、または応援者の方とお話しをしてきました。

そして、ネットの中に、
地元佐賀の人がいないということに気づき、
気軽にお話ができるお茶会を開こうと
地域情報誌などでお知らせをしました。

ゆっくりとお話ができるようにと
少人数制で毎月1~2回のお茶会を開きました。


生活をするためのお仕事の準備にとりかかり、
新たな人生の始まりだった引越し、そして就職と
慌ただしくなり一旦お茶会はお休み。

ブログやメルマガなどもお休みしておりましたが、
いろんな面で落ち着き、今再び新しくなって再開です。^^



あれから6年。
Nさんには今の私の声は届くでしょうか。


3度目の正直の私には、
あの頃の知識や経験値よりも
今の方がはるかに豊富になっていることは確か。

リウマチの目に見える改善方法はもちろんのこと、
リウマチから卒業する心のあり方(自分を大切にすること)など
自然にそうなっていくように伝える努力をして、
心配や不安を感じている人に伝えたいです。


リウマチだって、大丈夫! ってことを。



私の夢は、

リウマチで苦しんでいた人たちが
キラキラと目を輝かせ、
自分の人生をいきいきと自分の足で歩き出す人を増やし
その姿をたくさん見ること。


そして今度は、いきいきと歩き出した人たちが
リウマチで苦しむ人たちの心を助け、
その循環があたたかい心と人をいっぱい生み出し、
たくさんの笑顔が増えること。


その先の夢もありますが、まずはここ。




私はたぶん、これからも、
リウマチの方とたくさんお話をし、
心とからだの両方が元気になるきっかけづくりを続けていくと思います。



リウマチのみなさまへ 愛をこめて          古賀美紀

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
●生理でキレイになる本


こんにちは、古賀美紀です。


「明治時代の女性は 月経血をトイレで排泄!?」
「しかもナプキンなしで過ごしてた~!?」


そのことが衝撃的だった6年前。
今では私も同じになってしまっていますが、何か?

今日はリウマチ改善に役立つ本をご紹介♪
生理でキレイになる本
生理でキレイになる本
著者  京谷 奈緒美さん
まんが 松鳥 むう さん




今でこそ私は生理が来るのを
ちょっと楽しんでいるところがありますが、
以前は誰よりも恐怖におののいておりました。

毎月毎月が怖くて、恐ろしくて、
構えてお待ちしていたくらいです。(>_<)




リウマチを改善するには、
乱れているところを徹底的に整えないと!
と思っていた私は、

私の主治医kuroさんの「kuro文庫」で
ある本を見つけました。
それがこの本の原本とも言える
お手製カバーでつくられた薄っぺらい冊子でした。


そこで目にしたものが

「明治時代の女性は 月経血をトイレで排泄!?」
「しかもナプキンなしで過ごしてた~!?」


生理痛がひどかった私には
ホルモンバランスの乱れを整えることは必須でした。

そして、リウマチを改善するには、
このホルモンバランスを整えることも必須!

ならば、いざっ!
という気持ちで実践し、

なんと、あっという間の3か月で
明治時代(おばあちゃんの時代)の女性と同じように
自分でもできるようになっていました。


すると…
からだの中の毒を排出する手段が
排泄、発汗、皮膚のぶつぶつに加え、
生理というものがひとつ増え、

痛みもそうですが、
からだの中がどんどんきれいになるのがわかりました。

重いからだが軽くなり、どんどん体力がつき
エネルギーに満ち溢れていきました。

食べものとの関係も深いので
いろんな意味でリウマチ改善に役に立ちます。^^



生理はとっても大切。
生理本第2弾!「生理でキレイになる本」
生理でキレイになる本
これはおすすめです。^^


ちなみに、第1弾
「生理が楽しみになる本~知って、やって、身体が変わる!~」
おすすめです。^^
りそらさんからのメッセージ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● リウマチの治療は、内と外の両方が大事。



こんにちは、古賀美紀です。


あなたにとってのリウマチの苦痛、
いろいろでてきましたか?


痛みと腫れ、硬直もあったでしょう。
できないこともいっぱいでてきたでしょう。

他、それによって、
傷ついている心のこともでてきましたか?




なんでもいいんです。
表面のことと内面のこと。

外も内も、両方とも出てきたら
治癒への一歩。

まだ出てきてないのなら、
どんどん出してしまいましょう♪




リウマチって、
表面上のことばかりが取りざたされますが、
それはあくまで症状であって、
奥にあるものが深く関係していることがほとんどだと
経験やご相談をいただいた方々との中で感じます。


氷山のようですね。







だから治療を施すのは、外と内。
外だけでも、内だけでも足りないんです。
そのどちらをもあたためていくことなんですね。^^



外と内というと、からだと心もそうですが、
からだに施す際にも、外と内の両方。
心に施す際にも、外と内の両方。

そして、からだと心の両方♪

すべてが外と内。



大事なのは、
もってことですね。^^




だから、忘れないでくださいね。
リウマチの治療って、
外からと内からの両方をあたためていくことなんですよ♡



ここぞという壁を乗り越えることができるのは、
やはり、外と内との両方の力なんですよ♪




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。