Studio Luxe (スタジオラグゼ) のこだわりニューヨーク生活

Studio Luxe オーナー RITSUKO SONOBE のフィットネスライフスタイルとラグゼな人々との日常について綴ってます。

マンハッタンで一番眺めがいいピラティス&ライフスタイルスタジオ 
Studio Luxe - スタジオラグゼ -

10年後も強く、細く、しなやかに、きらきら輝き続けるためのライフスタイルクリエーションスタジオ


ただいま体験レッスン実施中です☆ 
(お問い合わせはstudioluxenyc@gmail.com へお願いします)



Facebook で栄養学と食事学の週替わりテーマを更新してます☆ → "Like"してね










テーマ:
集中プログラムで


皆さんが一番気にするのは、”体重”の変化⭐︎


私が一番気にするのは、”体型”と”体脂肪率”の変化⭐︎


後者の方がずっとわかりやすい上にモチベーションも上がるのに、数字に囚われすぎてプロセスを楽しめていない人も多いです。


1ヶ月で落としても(失っても)よい体の組織(筋肉、脂肪、骨、水)というのは、便秘の場合を除いて、元の体重の2~5%です。


慢性の便秘の場合は老廃物や余分な水分もあるため、それだけで2−3キロ減らすことができますが、


せいぜいそのくらいです♡


体重が落ちるとお腹は凹みますが、劇的に改善しないのは、背中です。


そして、ここが実は一番年齢が出やすいところなのです。


皆さんの背中は大丈夫ですか??


image

左がトレーニング前、右がトレーニング後。


横にくっきりと入った線が薄くなっているのがわかりますね⭐︎


こちらのクライアントさんはお顔まわりが一回り小さくなり、
全体の印象もがらっと変わりました♡


ダイエットで注意したのはお肉をたくさん食べてもらったことと、
食事の前にグレープフルーツを食べてもらったこと。


もっと体重を減らしたい!といって、(私に無断で 笑)お肉の量を減らしたところ、ぴたりと体重が動かなくなり、急いで牛肉を食べるように指示しました(笑)それからはまた少しずつ体重が落ちていったので、おやつもビーフジャーキーにしていただきました⭐︎


いろんな珍事件のオンパレードで本当に楽しかったです。


image

左がビフォーで右がアフター。


こちらも背中の線が薄くなっていますね⭐︎


まだ半分の4週間ですが、確実に成果が出ています。


実は体重を減らしたい、というのが最初のリクエストだったのですが、
下半身太りや隠れ肥満の場合はかなり筋肉を増やす必要があるため、
サイズダウンを目指すことにしました。

HIITのような強度の高いワークアウトをすると食欲が増す傾向があるということでしたので、それもモニターしながら、できるだけストレスなく体重をキープする食生活にシフトしてもらうようにしています。


image

これは、私⭐︎


うしろに写っているピラティスのリフォーマーで股関節周りとお腹をメンテナンスしています。


最近リフォーマーの出番が増えているので、わたしもフローを見直すついでにたくさんやってます。


わたしの要メンテナンス箇所は肩甲骨、股関節、腰、足首で、硬くならないようにいろんな方向に動かすようにしています♡ 


女性らしい華奢な体が好きなので、ピラティスが一番合っています。スクワットやランジはウェイトを持たずにやっていますが、筋肉量は40%、体脂肪率は17%くらいです。最近ちょっと筋肉量が多いです(笑)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。