Studio Luxe (スタジオラグゼ) のこだわりニューヨーク生活

Studio Luxe オーナー RITSUKO SONOBE のフィットネスライフスタイルとラグゼな人々との日常について綴ってます。

マンハッタンで一番眺めがいいピラティス&ライフスタイルスタジオ 
Studio Luxe - スタジオラグゼ -

10年後も強く、細く、しなやかに、きらきら輝き続けるためのライフスタイルクリエーションスタジオ


ただいま体験レッスン実施中です☆ 
(お問い合わせはstudioluxenyc@gmail.com へお願いします)



Facebook で栄養学と食事学の週替わりテーマを更新してます☆ → "Like"してね










テーマ:
3連休のスタートはポカポカ陽気ですっかり春気分でした⭐︎


スタジオラグゼのパーソナルトレーニングでは一年中”背中・お腹・お尻”の筋肉と”肩・骨盤・膝”の関節を集中的に攻めているため、いつでも薄着になれる状態になっているはずですが(笑)


外の気温が上がると、腕を引き締めたい、という単品のご要望が一気に増えます(笑)


腕(上腕二頭筋と上腕三頭筋)だけを引き締めるにはアイソメトリックかイーセントリックの筋トレがオススメですが、まず、背中の筋肉も緩んでいる場合は腕だけでは効率が悪いので、先に背中を鍛えます。


その上、


背中の上の方、即ち、肩(僧帽筋)ばかりに力が入っていても効率が悪いので、腰から両肩を結んだ大きな逆三角形を真ん中に向けて縮めるような動かし方を体に覚えさせます。


バックランジ&ロウ

image

①両膝を軽く曲げて、上体を起こし、肩甲骨を寄せる。

②片方の足を大きく一歩後方に引いて、膝が床すれすれのところまで腰を落とす。

image

③肩甲骨を寄せたままケーブルをおへそに向かって引っ張る。

④腰から首の根元まで反るとなお良い。

image

⑤肩甲骨を全部緩めないように注意しながら、肘を伸ばしてケーブルを戻し、
後方に引いた足を軸足の横に揃える。

フォーカスポイントは肩甲骨、広背筋、脊柱起立筋、そして軸足側のお尻!!
片足20回ずつ3セット。ウェイトは腕で引っ張れる重さではなく、背面の筋肉で支えていられる重さがよいでしょう。


終わった後、姿勢が良くなってしまうので、背の高い女性は100%この筋トレが嫌い(笑)でもわたしは大好き♡


腕の太さは普段の姿勢でいかようにも変えることができます。


一日中座りっぱなしの方や前屈みの体勢(赤ちゃんをだっこしてたり)が多い方にオススメのワークアウトはこちら。

image

スタジオではストレッチャーも使いますが、なくても大丈夫です。

両膝を伸ばし、上体を骨盤の高さにまっすぐ倒して、椅子やテーブルに手を置きます。
腰は反っても良いですが、丸めないようにします。
(骨盤の前面が大腿骨に近づくようにすると、ハムストリングがしっかり伸ばせます)

骨盤と背骨が回転しないように、コアに力をいれてから、片足を後方・上方に向けて伸ばしていきます。

軸足が曲がらないところまでで大丈夫です。

そこで小さく脚をアップダウンさせて、お尻の筋肉を縮めます。

両足30回ずつ3セット。

背筋が伸び、かかと重心になって、体全体がすっきり軽くなれば成功です⭐︎

image
日常生活でできてしまうほんの少しの歪みが直るだけで、余分な筋肉やむくみが取れて、軽やかな印象になります。

腕も、脚も、お腹も、姿勢を直す筋トレからスタートすると効率が良いですね⭐︎


最後はおすすめのおやつ。

image

グリークヨーグルトでおなじみのCHOBANIから野菜ディップが出ています⭐︎

サワークリームの代わりにヨーグルトですが、とっても美味しいです。

腕や脚が太くなる理由はむくみが大半です。カリウムやサポニンなどの利尿作用をうまく使って、美味しくハッピーにボディーケアをしていきましょう。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「Training」 の記事

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。