1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-26 12:50:43

Energy Flow ヒーリングヨガのプライベート・レッスンについて

テーマ:About 『Energy Flow』

日常においてどう反応しているかを、観察者として見届けたら自分の信念体系に気づくことが出来る。


わたしたちは教えられてこなかったが、結局自分の内側が世界へ繋がっている。


ということは、まっさらなニュートラルな状態へ戻りつつ自分をちゃんと呼吸していくことの素晴らしさを実感するほかない。

(呼吸や臓器は宇宙との繋がりを教えてくれ、入り口として入りやすい肉体からのアプローチとして、ヨガやボディワークをお伝えしながら同時にお話もしているが、シェアしたいことは本当に幸せになるための人生を変える宇宙意識を互いに思い出していくこと。)


肉体の反応や感情の反応や考え方によって自分の位置を冷静に感じ取れる。
創造者としてニューアースを生きていく移行者にとって、大変な革命だが、わたしたちは革命者、勇気を持って堂々と前進しよう。

 

 


前田陽子∞ Official Web Site ENERGY FLOW「環」
http://energyflowremember.blogspot.jp/


【Energy Flow ヒーリングヨガのプライベート、セミプライベートレッスンについて】

 

自分と繋がり、心身共にすっきり明快に生きて行く上でのベースになる土台作りを、情熱をもってご縁がある方に届けられる仕事がライフワークであることに歓びを感じています。

 

瞑想、呼吸、グランディング、センタリングといった重要かつベースを誘導し、どんな人でも集中できる場創りから始め、気の巡りを良くして行く、マーシャルアーツや気功にも通じる経絡システムテクニックと、チャクラクレンジングをヨガの体系を通し全身フィジカル的もエネルギー的にもスッキリ軽くなる様に導かせていただいています。

 

全ては、大地と繋がり自分と繋がって天地のエネルギーを循環させるにも、足をしっかりと骨から使える様になることが重要。足腰強化、軸を養う土台からお伝えしています。

 

また一人一人の状況や、解剖学的にも怪我のない様に注意しながら観察し、解剖学的なポイントや全体に戻る・ソマティックな視点からもお話ししながら、受講者さんの望む方向やいまの位置を確認しながら確実に進めております。

 

一度受講すると、その後の身体の繋がり・知覚が格段に変化すると、口コミで広がっているプライベートセッションですが、プライベートセッションでは、何が一番気になっていて、どうなりたいのか、精神的な面とのバランスや身体からだけではない根本を一緒に調息し、自宅でできるセルフヒーリングも希望される方には伝えています。(ほぼ全員希望されます)

 

対応するのは、身体を柔軟にスッキリエネルギー循環をよくし開放したいというものから、フィジカル的な強化や腰痛などの各種問題の予防、改善、またより本当に人生を変える土台の一歩から、何故ヨガや瞑想、呼吸が身体の免疫だけでなく、人生をも変えて行くのか、また解剖学的、エネルギー的な話まで、総合的かつ深い部分まで多岐にわたりクライアントさんの位置と要望に合わせながら展開しています。

 

わたし自身が海外と日本を行き来しているため、場所や時間にとらわれず自分で予習復習など確認ができるオンラインサービスもはじめました。
希望の方はお問合せください。

 

energylow.remember@gmail.com


【プロフィール】

ダンサー、ダンス、ヨガインストラクター、インプロバイザー、パーソナルトレーナー・ボディワーカーとして活動していくと同時に、エネルギーの流れや変化、その源、循環、様々な質の違い、空間との連動性、波動の仕組みに興味を持ち、つながりに目覚めていく。

出会いや旅を通して日々の導きより、舞、ダンスやヨガ、ヒーリング、セッションという表現を通して『繋ぐ』活動をしている。

 

指導歴10年以上。
現在指導数は延べ1000人以上に上る。

 

【修得・習得してきたもの、また現在修得・習得中なもの】

ハタヨガ、ヴィンヤサヨガ、ダーマヨガ、シャドウヨガ、チャクラクレンジングヨガ、ダイナミックストレッチ・スタティックストレッチ・NYバレエエクササイズ・ボディマインドセンタリング・サイモンソンテクニーク・ピラティス・アレクサンダーテクニーク・クラインテクニック・リリーステクニック・バランスボール・ストレッチポール・コアトレーニング・バランストレーニング・マシンウェイトトレーニング・ファンクショナルトレーニング・各種ダンス(モダン・バレエ・ジャズ・モダンジャズ・ラテン・アフリカン・ストリート・ハウス・ヒップホップ・コンテンポラリー・improvisation・コンタクトインプロ・ソーシャルペアダンス・スピリットダンス)ダンスエクササイズ・フロワーバー・カウンターテクニーク・Bartenieff Fundamentals,グランディング・センタリング法・呼吸法・太極拳・エンジェリックヒーリング・同波長の法則・鏡の法則・カルマの法則・現代密教・気功・シーターヒーリング、DNAアクティベーション・ハクラヒーリング・その他名前のないヒーリング他


『 we are

L iving
O ne
V ibrational
E ergy

are connection 』

          

 

 

 

image

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-25 19:26:29

FBでシェアした徒然をまとめて

テーマ:徒然/エッセイ/詩(2016より)
あなたが当たり前にできることは
あなたの才能かもしれない

あなたが当たり前にできないことは
そこから何かを発見し
そのプロセスを伝えるというギフトがあるかもしれない
それもあなたの才能かもしれない

当たり前に出来てしまうと努力をしないこともある

あなたが自然に繰り返しできてしまうこと
お金をかけていること
時間をかけていることは
素晴らしい才能が潜んでいるかもしれない







やっぱりどんなに愛する人
例えば両親やパートナーでさえ
其々信じている世界や価値観が異なることに
気付かされることがある

自分がはっきり感じているものを曲げたり譲ったり無理に合わせるのは、自分への冒涜になる。
その傷が深くなると、自分を信頼するということや、自分を表現することが困難になる。
何を信じているのかを明確にする。
自分の声を聴く。
自分を大切にする。
まずそこから取り戻していく。
自分I 愛発信はそこから始まる。

高校の時にある大学の先生にメッセージをもらった。
「口幅ったいことをいうようだけど、
最終的に信じてあげることができるのは自分だけだよ。」と。いまなら何となくわかる。








思っている以上に
波動の法則はシンプル

ポイントは軽く
先に決める

夏至が過ぎていきなり
明確にやってきた

喜びの波動と共に
ワクワク楽しくて
寝られへん






{5838522F-21B4-4024-9D62-E5AF5B0B57A6}


いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-24 11:40:08

コンタクトインプロ.ボディワークワークショップ

テーマ:Event WorkShop 舞台

お待たせいたしました!!

帰ってきました昨年まで継続していたCIのワークのお知らせです。

帰国中の数少ないワークショップになります。


ただ触れ合いたい人もスキルを磨きたい人も身体を自由に動かしたい方もどんな方も気軽にどうぞ(^^)


 「Contact Improvisation/Movement Research 」WS


 ◆July 17th(Mon) 祝日

13:30~16:45 (途中参加、早退ok)


 ○13:30〜14:30 Movement Resarch


何気に人気で価値が高いと言われているボディワーク、リサーチクラス。

前半のムーブメントリサーチでは、リリーステクニック、ヨガ、太極拳、気功、マーシャルアーツを融合させた身体の土台を作る独自のエクササイズで、身体を隅々までアクティベートさせ、安定且つ自由な全体へつながるコンタクトインプロを安全に行うための準備をします。

新たな領域へ向かいたい方、CI初心者の方は、こちらからの受講をお勧めいたします。

またこちらだけの受講も可能です。


○14:30~16:45 Contact Imorovisation


コンタクトインプロについて

下記ご確認ください。


※細かい内容は、2日のWSが終わった時点で書き込みます。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Contact Improvisation and Body Work class 

 Come to the class.

 Beginners welcome!

 If you need English let me know..i will send you details.

 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ◆Location:

萩中文化センター 第一集会所

会場は本館と同じ建物ではありません。

本館でも説明がありますが、公園の側です。

※コンタクトインプロで会場を取ってあります

http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/bunkacenter/haginakabunkacenter.html

〒144-0047 大田区萩中一丁目7番30号


◆交通access

•京浜急行空港線「糀谷」下車徒歩10分

•蒲田駅東口より京浜急行バス羽田空港行(萩中経由)「蒲田女子高」下車徒歩1分


◆Fee

 3000円

 (1 class 1500円 単発も可能)


※7/2も通しで受けられる方には、500円引き。

https://www.facebook.com/events/122622651667710/?ti=icl

ブログは前のページからご確認下さい。


◆Clothes

基本はご自身が心地よいものを。

ファシリテーターも注意していますが、安全面に関してはご自身で管理していただいています。

 即興で行っていくダンスであるため、予期しない動きやアクロバティックな要素など、膝をつくワークもあるので、気になる方はニイパットをご用意ください。

100均のもので十分です。

また人だけでなく床とのコンタクト、接触ワークもあるので、汗や滑り具合など気になる方は、膝が隠れるパンツや袖があるTシャツがよいです。

また基本裸足で行いますので、靴は要りません。


◆Other belongings

各自飲み物、タオルなどご持参ください。

 流したい曲、コラボしたい楽器など持ち込み大歓迎です。


◆Reservation,Contact

FBのページの参加を押してください。

またはenergyflow.remember@gmail.comまで。


※当日参加ももちろん大歓迎ですが、時前把握のためできるだけ予約を願いします。


◆CI(コンタクトインプロビゼーションの略)は、身体と心と気の交流。

 言葉なしにお互いに身体を通して触れ合っていくことで生まれるダンス。お互いに心と身体が通い合うことで成り立つダンスは、自然と人間本来の欲求『繋がる』ことによって、心も身体も緩み、身体に迸るエネルギーが循環し、免疫力も高まる嬉しい創造場です。

 子供のように無邪気に身体も委ね(自然で安全にコンタクトできるように必要な力学のアプローチはレクチャーします。)人と触れ合っていくことで始まる世界を堪能しませんか?


 今回もまずは、ダンスだけでなく全体の土台つくりでもあるムーブメントリサーチワークのクラスも前半に設けます。初心者の方や自他共に安全に体を運び空間認識を高めたい方はこちらからの受講ください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆コンタクトインプロビゼーション(CI)って何だろう?という皆様のために私なりにCIを紹介させていただきます。


1972年にアメリカ、Steve Paxtonが合気道などの力学などからインスパイアを受け考案した身体を通して行う自然なコミュニケーションダンスです。

 人との接触や関わり合いによるダンスムーブメントの基本は、重力と慣性に委ねた自然発生から起こるダンスで、全ての人の日常生活においても様々な可能性を見せてくれる非常に優れたワークだと感じています。

コンタクトの対象は今ここに存在している全てのものであり、自由で自然なコミュニケーションダンスです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


このワークは身体感覚を深め心地よいエネルギーをシェアするコンタクトインプロビゼーション実践クラスです。

コンタクトワークを行っていく上でも自然で無理のない身体の使い方や、センター軸を養い、身体を緩めていくボディワークなども基礎として織り交ぜながら行っていきます。

これらは、あらゆるダンスや身体表現、アートまたボディワークなどに興味がある方にも親しまれています。

お互いの身体の重さや力学を利用し、接点やリズムを変化させながらダンスが発展します。

ワークでは運動学的でアクロバティックな要素も含めながら進めますが、安全な土台環境作りから進めるので、安心してチャレンジすることができます。


ジャンルにとらわれることなく、生命エネルギー、その恩恵をお互いに循環する豊かな環境つくり、また身体から心も溶けあう触れ合いのためにも継続しております。

 初めての方、大歓迎です。途中参加、早退も大丈夫です。


ファシリテーター

前田陽子 


プロフィールはこちらより

http://energyflowremember.blogspot.jp/p/profile.html?m=1


参考動画

https://youtu.be/QcRskvGdKRU



{EF9D6F7B-822E-466B-B558-1D59A4B612F2}


いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-22 20:44:16

コンタクトインプロ、ボディワークのワークショップお知らせ

テーマ:Event WorkShop 舞台

{75D5E75B-9CA3-435A-9A43-50B5D6410B2B}

お待たせいたしました!!

帰国中のワークショップになります。

オーストラリアで新たな発見があったことも、

こちらでまたシェアできたらと思っています。


「Contact Improvisation/Movement Research 」WS


 ◆July 2nd(Sun) 

13:30~16:45 (途中参加、早退ok)


○13:30〜14:30   Movement Resarch


 前半のムーブメントリサーチでは、リリーステクニック、ヨガ、太極拳、気功、マーシャルアーツを融合させた身体の土台を作る独自のエクササイズで、身体を隅々までアクティベートさせ、安定且つ自由な全体へつながるコンタクトインプロを安全に行うための準備をします。

新たな領域へ向かいたい方、初心者の方は、こちらからの受講をお勧めいたします。またこちらだけの受講も可能です。


※またこちらのエクササイズを自宅でも継続希望の方は、DVDの販売もします。現在残2です。


○14:30~16:45  Contact Imorovisation


下記 説明あり


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Ongoing Contact Improvisation and Body Work class 


1 hour Body Work  and a 2.25 hour Class


Come to the class.

Beginners welcome!

If you need English let me know..i will send you details.

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


◆Location:

羽田文化センター 第一集会室

※コンタクトインプロで会場を取ってあります

http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/bunkacenter/hanedabunkacenter.html

〒144-0043 大田区羽田四丁目23番4号

羽田文化センターは老人いこいの家(ゆうゆうくらぶ)と併設です。


◆交通access


京浜急行空港線「穴守稲荷」駅下車徒歩7分

京急バス

JR蒲田駅東口3番のりば,「羽田空港」行(萩中経由)

「羽田車庫」行(萩中経由)

「六間堀」下車,徒歩3分


◆Fee

 3000円

(1 class 1500円  単発も可能)


◆Clothes

基本はご自身が心地よいものを。

ファシリテーターも注意していますが、安全面に関してはご自身で管理していただいています。

即興で行っていくダンスであるため、予期しない動きやアクロバティックな要素など、膝をつくワークもあるので、気になる方はニイパットをご用意ください。

100均のもので十分です。

また人だけでなく床とのコンタクト、接触ワークもあるので、汗や滑り具合など気になる方は、膝が隠れるパンツや袖があるTシャツがよいです。

また基本裸足で行いますので、靴は要りません。


◆Other belongings

各自飲み物、タオルなどご持参ください。

流したい曲、コラボしたい楽器など持ち込み大歓迎です。


◆Reservation,Contact

energyflow.remember@gmail.comまで。


 ※当日参加ももちろん大歓迎ですが、時前把握のためできるだけ予約を願いします。


◆CI(コンタクトインプロビゼーションの略)は、身体と心と気の交流。

言葉なしにお互いに身体を通して触れ合っていくことで生まれるダンス。お互いに心と身体が通い合うことで成り立つダンスは、自然と人間本来の欲求『繋がる』ことによって、心も身体も緩み、身体に迸るエネルギーが循環し、免疫力も高まる嬉しい創造場です。

子供のように無邪気に身体も委ね(自然で安全にコンタクトできるように必要な力学のアプローチはレクチャーします。)人と触れ合っていくことで始まる世界を堪能しませんか?


今回もまずは、ダンスだけでなく全体の土台つくりでもあるムーブメントリサーチワークのクラスも前半に設けます。初心者の方や自他共に安全に体を運び空間認識を高めたい方はこちらからの受講ください。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

◆コンタクトインプロビゼーション(CI)って何だろう?という皆様のために私なりにCIを紹介させていただきます。


1972年にアメリカ、Steve Paxtonが合気道などの力学などからインスパイアを受け考案した身体を通して行う自然なコミュニケーションダンスです。

 人との接触や関わり合いによるダンスムーブメントの基本は、重力と慣性に委ねた自然発生から起こるダンスで、全ての人の日常生活においても様々な可能性を見せてくれる非常に優れたワークだと感じています。

コンタクトの対象は今ここに存在している全てのものであり、自由で自然なコミュニケーションダンスです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


このワークは身体感覚を深め心地よいエネルギーをシェアするコンタクトインプロビゼーション実践クラスです。コンタクトワークを行っていく上でも自然で無理のない身体の使い方や、センター軸を養い、身体を緩めていくボディワークなども基礎として織り交ぜながら行っていきます。

これらは、あらゆるダンスや身体表現、アートまたボディワークなどに興味がある方にも親しまれています。

お互いの身体の重さや力学を利用し、接点やリズムを変化させながらダンスが発展します。

ワークでは運動学的でアクロバティックな要素も含めながら進めますが、安全な土台環境作りから進めるので、安心してチャレンジすることができます。


ジャンルにとらわれることなく、生命エネルギー、その恩恵をお互いに循環する豊かな環境つくりのために継続しております。

初めての方、大歓迎です。途中参加、早退も大丈夫です。


ファシリテーター

前田陽子

http://energyflowremember.blogspot.jp/


参考動画

https://youtu.be/fXEJm6Wond4

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-21 15:55:52

疲れについて

テーマ:徒然/エッセイ/詩(2016より)
肉体の疲れは休息を取れば回復していく。
精神的な面からくる疲れは根本の問題。
自分自身を呼吸しないことが一番きつい。



{0D3041BE-AFAD-479F-AC4C-F22B0424DBB8}


いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-19 19:12:20

自分と本当に繋がっていくと自分と繋がっている相手に出逢えるはず

テーマ:DANCE


そろそろ解禁(^^)


早く大人になろうと、優等生で、高い意識ばかり追いかけていくと、本能的な欲求や、その時に自然に昇華されていくはずだった満たされなかった幼き自分が、置いてきぼりにされてしまうことがある。

感情や本能に従うことを疎かにしてしまうと、表現されずに溜まってしまったものが、出たくて解放したくて、きっかけをみつけてはやってくる。


出してあげれば良いのだが、安心した関係性を築けてないと、それを押し殺し、なかったことにしてしまうのも、そういう我慢の時代や教育も体験してきた世代のわたしたち、


急にニュートラルに、本来の自分で!と言われても、なかなか一筋縄にはいかないのもわかる、これは順々体験と共に気づき、とけて取り戻していくのだろう。

シフト激動の今、其々が様々なパラダイムを交わり行き来し移行している、そんないまを生きているわたしたち、それはもうそれだけで本当にあっぱれ、ご苦労様なのです。

そして、それを宇宙視点でみていくと、どんどん乗り越えていく魂に感動する。

だから多くのサポーターも見守り続けている。


そしてわたしたちは最終的にはどんどん軽く本来の状態で、魂の輝きを共に照らしあいたいので、玉ねぎの層のように表層部から順に慣れてきたら、深い部分にも容赦無く光が当てられ、本人が認識してなかろうが、魂は昇華したい為に置き去りにされてきたものは、クローズアップされ出てくる。


そして最も出て来やすいのはパートナーシップにおいて。

それはもうチャレンジングだけど、同時に素晴らしいギフト。

まだ自分にしっかり繋がっておらず、外側のせいや外を変えようとしていると、そのレッスンは続くけれど、


まず自分が自分と繋がることができると、自分と繋がっている相手に出会える。


わたしたちもそうだった。

どんなことにも本気。

少しの自分のズレや互いの違和感にも容赦が無い。取りこぼしもなく、待ったもなく、ぶつかる時はしっかりぶつかり、そして必ずその後、寄り添いあい、正しさからではなくとことん話し合った。


いま何を感じていて、そしてその感情はどこからきたものなのか。

自分はどういう未来を望んでいるのかを具体的にシェアし、歩み寄る。



小さな摩擦は大抵、勝手な思い込み、育ってきた文化や環境の違いからくる自分達基準の当たり前、分離からくる意識の時、

大抵大きなドカンの後は、遡ると幼少の頃においてきたものの延長で、お互いに涙流しては、幼き陽子ちゃんやロブちゃんが安心して笑顔になるまで抱きしめあった。奥深くまで。

そんな後は身も心も軽くなり心底癒されていた。

根底では深く繋がっているので、赦しているし、見届ける土台が養われていくので、どれだけ驚いたものが出てきても、過去にも遡って一緒に癒してきた。


より深く繋がっていく。

自分自身に。結果相手とも。

そして絆が深くなる。


動物的な本能の部分も

普通の自分も

高次の意識に繋がっている部分も

共有できる

そういう関係を

わたしはずっと望んでいた。


でもきっと、ただ自分が全部あるのを赦して認めたからなんだろう。

その時にたまたま目の前の人と出逢った、

ということかもしれないが、

出逢いからも、いきなり不思議なストーリーでそれは面白かったので、またいつか別にブログを開設して語ろうかなと思っている。


そんな身体だけでなく(ロブごめん笑)大きな器の彼と出逢ってからは、色んな概念が次々と崩れ去られ、思いもよらない沢山の経験も共に歩んできたが、環境も含め人生リセットのような、ゼロからのスタートとなった。


そんな彼とのメルボルンからシドニーにかけてのキャンプ生活、旅の途中の舞をシェアします。(ロブは、コンタクトをこの前日に初めて少し体験しました、これは2日目の体験でした。)


素直に自分と繋がっていると素直に自分と繋がっている相手に出逢う。

そして、広がる世界を歩んでいく。

全く思ってもいなかった方向へも。



いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-17 13:30:28

「ありがとう」はいま「ある」ということへの感謝の気持ち

テーマ:徒然/エッセイ/詩(2016より)

今週は、エコノミーギフトについて、問をもって考えるというイベントに友人からお誘いを受け参加させていただき、その問いが自分の中で再確認させられ、いまも少しづつじわじわ~と広がっている。


ギフトエコノミーという表題ではあったけれど、やはり人類全体にある根っこにそれぞれが持っている様々な観念や価値観がある「お金」についての根本からの話になり大変面白い時間になった。

わたしも一番前の席に座っていたということもあり、気が付いたら豊かさで循環している時の状態と、またそんな経験があってもいつもそう、というわけではなく、確かにその「ある」という循環の一部として今ここにいるということを忘れ、分離された状態でいると、もちろん不安や恐れというのはやってくる、具体的な体験談を通して話をしていた。

みなさんの話やオーガナイザーのみーさん達の話も楽しく、改めて見直してみるきっかけとなった。

注意深く日々の目の前のことを丁寧に見直しながら生活していくことから何かが新たに見えてくるかもしれないそんな希望を持ちながら。

お金に対する感覚は、わたしたちそのものの投影

自分の扱いがそのまま投影される

細かく出てきた話や感じたことはあるけれど、壮大なテーマなので、それはまた別途綴れたらとおもう。

今日は「ある」という意識から物事を観れたら、その瞬間から全てが一瞬にして変わってしまうんだろうなぁということについて、シェアしようと思う。

人はいくら成功しお金持ちになっても、いまの自分、いまの状態を肯定できなければ、幸せを探し求めて、埋めてくれる何かに依存し続けるだろう。実際そんな方も沢山観てきた。

よくあるのが、人生をかけて学ぶ最大3テーマの

リレーションシップ

健康や身体について

お金


私たちは、直ぐに

「ああ、もっと時間があれば」

「ああ、もっとお金があれば」

「ああ、素敵なパートナーさえいれば」

「ああ、もう少し痩せていて、綺麗なら」

「ああ、もっと英語が喋れば」

などという思考がやってきて、可能性を摘み取ってしまう。

私も上記の文はほとんど当てはまるが、特に最後のもっと英語が喋れば、というのはずっと持っていた。

ところが、根底のところ関係ないのですね、喋れたから喋れないからなんて関係なく、すでにある今の関係や、いま与えられている繋がりや出会い、目の前の場を有り難く受け取ることから始めれば、世界は広がり面白い人だと、興味を持ってもらえた。

自分を表現する、つまり自分の感じていることを英語が自信ないからとシェアしなかった頃は、浅い関係で終わった。

変わったのはたったそれだけ、自分のフィルターを外しただけなのに、その場が本当に豊かで楽しい親密な場へと変化する。

つまらない時は大抵自分で、理由をつけて分離している時。自分が自分としてそこにいないだけ。

既にあるものを本当に

感謝することができれば

次元が変わる


水がある、電気がある、自由に使える、

安心して生活できる家がある

大好きな家族や友人がいる 

健康な身体がある

ああ、あれもある

という満たされた感謝の

ありがとうの気持ちの延長で

未知なることも、既にある世界があるということを観ていくと可能性がみえてくる

心に身体に 安らぎがやってくる

豊かさとは究極のところ

ありがとうと感じ取れる 感性

その能力

エネルギー量 かもしれない



今日もありがとう😊





いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-14 17:44:38

Contact Improvisation Short Performance

テーマ:DANCE


上矢印クリックしてお楽しみ下さい


6月11日(日)KanaさんのBAILE DEL ALME TOKYOというラテンのイベントで、今回はコンタクトインプロダンスで、体験レッスンとコンタクトインプロダンスのパフォーマンスをさせて頂きました。

コンタクトインプロの持つその原初となるワークの繋がりが、ペアダンスにも大きく影響を与えるため、特に海外では注目されていて、Kanaさんも前々から次回は是非一度コンタクトインプロをやってほしいというリクエストをいただいていましたが、帰国後直ぐにお声がけいただき実現しました。(いつもはソロで即興パフォーマンスをさせて頂いていました。)


初めて体験し触れられる方がほとんどでしたが、クラスの最中や終わった後に、

「身体がとてもすっきり、軽くなりました!!」
「すごく気持ちがよくリフレッシュされました」

「気功を受けた後の様な、合気道の感覚もあり、楽しい、もう少しやってみたいです」

「新感覚の体験楽しかったです。もっとやってみたいです!」

「後で踊ったペアダンスが踊りやすくなっていて、コンタクトのパワーかな?と思いました。」

などとコメントをいただきました。


もちろん、与えられたパターンに慣れていると、自由に踊っていいとなると、100%自分でいながらつまり自立しながら共存し、身体でコミュニケーションするというあり方に、どうしていいのか困った様子の方もいらっしゃいました。

確実に慣れ、そして新しい在り方を取り入れる感覚ではありますが、日本の教育や社会制度も含め、フォローすることに慣れていると、このような新感覚なワークはチャレンジだったかもしれません。


そんな方も、

「なんだか自分にとっても有効な気がするので、もう少しやってみたいです」

などともコメントをいただきました。


わたしも様々なダンスを経て何故コンタクトインプロへ辿り着いたかというと、今の自分の状態がそのまま見事にすべて露にされてしまうという、自分の偏りやバランスなども教えてくれる見事な身体コミュニケーションダンスで、チャレンジでありながら、そこで繋がった感覚は至福でした。

正解というものはない、全てを受容し、その循環にただ存在することから始まる。

現在は、言葉にできない部分も含め、コンタクトインプロダンスには計り知れない可能性を感じていますが、生きて行く上での土台となる、自分自身と繋がり、そしてともに共有する大地を通して相手や空間と繋がる循環の中、変容していくそのオーガニックないまここを共に創造するそんな空間は愛おしい。

そしてその感性を共有できた仲間は、国籍を超えて言葉を超えて、いつも穏やかなエネルギーで繋がっていきます。


また新たなオーストラリアの仲間達との体験を通して感じたこともシェアできたらいいなと思っています。


次回のコンタクトインプロワークショップ開催は7月を予定したいと現在場所を確認中です。
また決定次第告知いたしますので、お待ちくださいませ。

上段の動画は、急遽出演をお願いし、快く引き受けてくれた、CI仲間で熟練者のじゅんたろうくんとのコンタクトインプロダンス言葉の通り即興ライブです。

エルカフェというラテン社交の場で、異色ともいえる組み合わせ、このような機会をいただき、Kanaさん本当にありがとうございました。
Kanaさんのサルサとバチャータのクラスも基礎から丁寧に教えていただき、私も楽しませていただきました。
また久々にもかかわらず、一緒にエキサイティングなダンスを共有してくれたじゅんたろうくん、以前イベントにチームでショウタイムに呼んでくださったお久しぶりなレイコ先生とそのチームの皆様、参加してくださった皆様、本当にありがとうございました。

またこのような機会があるといいいな(*^-^*)

感謝

いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-10 10:05:58

明日、クラスとパフォーマンスをします!

テーマ:Event WorkShop 舞台

直前ではありますが、明日日曜日、kanaさんのBAILE DEL ALMA TOKYOイベントにてコンタクトインプロの体験クラスとミニパフォーマンスをコラボさせて頂きます🌅

帰国後の第1弾です✨


今回は、ペアダンスとコンタクトの違いのデモを含め、ペアダンスにも可能性を広げられるコンタクトインプロをベースにしたレクチャーをさせて頂こうと思っています。


また、kanaさんのイベントでは今までyoko styleでソロパフォーマンスをさせて頂いていましたが、コンタクトインプロ(CI)の古い仲間で、サルサも経験があるCI熟練者のじゅんたろう君にお相手をしてもらえることになりました。

レアなパフォーマンスの機会です(^^)


わたしも楽しみにしています😊

是非イベントで、お久しぶりな方にも会えますように💫



こちら詳細

{EC8BE1BE-7BEB-47F6-B94E-E80C7FC69B68}



以下はメルボルンのzouk partyの写真より
イメージ図

photo:Edward Theologis


{3BC9F59B-3369-4267-A1AA-5694260E55E4}

{711DAB04-E454-4A02-A793-347B7D5756CF}



いいね!した人  |  リブログ(0)
2017-06-08 19:50:53

嬉しい報告

テーマ:お客様からのVoice/Links
最近またクライアントさんというか、お弟子さんが、本人らしさの道へ開示され、「先生が仰っていた通りになりました!涙」と嬉しい報告を頂きました。
会社を辞めて、彼自身が日常から既に表現されている世界の道へと独立を決意し順調に準備されているとのこと。
嬉しい限りです😊

わたしは、隠そうとしても隠せない、
ただただ溢れている彼のユニークなオンリーワンの才能を観ていただけ。

インディゴやレインボーチルドレン、わたしたちのように、既にある古い固定化した世界を壊し、新たな生き方を彼自身が進むことで、周りにも影響を及ぼす開拓者だと直ぐわかったから。

まだまだ若い彼、いまからが本番。
本当に、楽しみだな。


{84994961-6D86-4633-A43B-69373D94C511}


いいね!した人  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース