イヤーブック お詫びと訂正

テーマ:

いつも立命館大学硬式野球部を応援してくださり、誠にありがとうございます。

先日発行いたしました、
2016年度弊部オフィシャルイヤーブックの掲載に誤りがこざいました。

正しくは以下の通りです。

○p.100 応援団団長名
(誤)西井 克将
(正)田中 紀之

○p.103 巨人ドラフト1位入団
(誤)桜井 俊喜
(正)桜井 俊貴

○p.110 作成スタッフ
(誤)岡本 皓貴
(正)岡本 敬子




ご購入くださいました皆さまならびに関係各位にご迷惑をお掛けしましたことをお詫びするとともに、ここに訂正させて頂きます。



AD

5月14日(土)

テーマ:
お久しぶりです。
最近更新ができず、申し訳ございません。
いつもブログを楽しみにされてる方、大変お待たせ致しました

まず、どこから書けばいいのかといったところですが、やはり熾烈な優勝争いのかかる春季リーグ戦からいきます!

{2DE36599-FBB5-42EA-9593-D8656463E581}

6節近畿大学との4戦目、8節立同戦を残して勝ち点3、立命の優勝には立同戦での勝ち点が必須になります。
つまり、今春の立同戦は優勝決定戦になるということですね!
非常に白熱したリーグ戦になっております。

ここで宣伝…

5月21(土),22(日),3回戦 23(月)
8節 対同志社大学 @わかさスタジアム京都
13:00 プレイボール

{5A28BDAC-EF7C-4FE3-95CB-D921B4176DEE}

{71ACBFFB-B30C-4F2C-8B63-109328814FFF}

優勝のかかる立同戦、是非球場に足を運んで私たちに力をください!
上は今季の立同戦のポスターです。
毎年、女子マネージャーがデザインや構成を考えてくれています!
今年は岡本(4・立命館宇治)が担当しました!
ポスターの(左から)池内(4・今治西)、高島(4・神港学園)、村田陸(4・福岡大大濠)も気合十分!


さて、残り2節のリーグ戦、立命のキーマンとなる選手を紹介します!

伝統の一戦、立同戦に勝利をもたらすのはチームのムードを作るこの男。



闘う就活生、立命の熱男・大林(4・立命館慶祥)
彼の声とベンチワークで立命に優勝を手繰り寄せます!
他にも選手一人一人からは目が離せませんよ!


立命の次回試合は…
5月18日(水)
6節 対近畿大学 4回戦 @南港中央
12:00 プレイボール

平日の試合ですが、応援のほどよろしくお願い致します!

ありがとうございました!


(マネージャー 今野 皓貴)
AD

試合中止連絡

テーマ:

【試合中止連絡】

本日13:00より予定されていた
関西学生野球連盟春季リーグ戦
第6節3回戦 対近畿大学の試合は、
悪天候のため中止となりました。

なお、本日の試合は11日(木)13:00~@南港中央球場にて行われる予定です。
試合時間につきましては変更の可能性があります。

その際はブログ、ツイッターにてご連絡いたします。

よろしくお願い致します。
AD

試合中止連絡

テーマ:
おはようございます!
いつも立命館大学硬式野球部を応援してくださり、ありがとうございます!

本日の試合についてのご連絡です。

【試合中止連絡】
本日13:00より予定されておりました
関西学生野球連盟第3節2回戦 対京都大学
との試合は、悪天候のため中止となりました。
よろしくお願いいたします。

今後とも、応援のほどよろしくお願い致します。

4月6日(火)

テーマ:

こんばんは!

遅い時間の更新ばかりで申し訳ございません...


4月2日より、春季リーグ戦が開幕しました!

第1節 関西学院大学戦のハイライトをどうぞ!


開会式で昨年度の優勝旗を返還する高島(4・神港学園)



4/2 1回戦

立命 000 000 010=1

関学 000 000 002=2

立)東ー佐野

学)中内洸、下山ー浅尾


立命の開幕投手を任されたのは東(3・愛工大名電)、対する関学はエース中内洸、試合は両エースの投げ合いになります。先制は立命、8回に先頭の東が右中間のフェンス直撃のツーベースを放つと、二死三塁から4番の高島(4・神港学園)が初球をレフトに運び、1点を先制します。投げては東が8回を無安打に抑え、残る9回のマウンドにも上がります。9回裏、関学に2連打と犠打で一死二、三塁とされピンチを迎えます。続く4番の森中にライト前へ運ばれ、サヨナラ逆転負けを喫しました。

エース東はノーヒットノーランを目前に惜敗をしました。

9回3安打2失点の力投をした東(3・愛工大名電)


8回、先制のタイムリーを放つ4番で主将の高島


4/3 2回戦

関学 000 200 000=2

立命 000 007 20×=9

学)山口、中内洸、下山、朝倉、後藤田ー浅尾

立)渡邉、山上、小橋、岡本ー佐野、山田


後のない、立命の先発を託されたのは渡邉(3・大分雄城台)。制球に苦しみ、4回には先制のツーランを許すものの、4回を2失点でバトンを山上(2・立命館宇治)に繋ぎます。反撃は6回裏、先頭の早田(3・天理)がレフト前ヒットで出塁すると続く脇屋(3・明豊)が犠打で送り、代打の谷口(4・近大附新宮)、山田(4・福知山成美)、石坂(4・洲本)のタイムリーと連打で好機を作ると、池内(4・今治西)が初球を弾き、逆転に成功します。この回、7連打を含む打者13人の猛攻で7点を奪い、リードします。残るイニングを小橋(2・立命館)、岡本(2・海南)が守り、関学戦は3回戦へもつれ込みます。


リーグ戦初の先発を任された渡邉(3・大分雄城台)


リーグ戦デビューを好リリーフで飾った投手陣。

左:小橋(2・立命館)、右:岡本(2・海南)


6回に反撃の狼煙となるヒットを3連続で放った頼れる4回生達。

谷口(4・近大附新宮)、山田(4・福知山成美)、石坂(4・洲本)



4/4 3回戦

立命 002 000 200=4

関学 001 000 200=3

立)佐治、黒田、山上ー佐野

学)佐藤、朝倉、中内洸ー仲川


勝ち点を懸けた3戦目、先制は立命。佐野(2・福知山成美)がヒットで出塁すると、池内、堂(4・京都学園)の連打で2点を先制します。7回にも早田のスリーベースでチャンスを作ると、池内、辰己(2・社)の適時打で2点を追加します。投げては先発の佐治(2・大手前高松)、黒田(2・神戸国際大附)、山上の3投手の継投で3失点と粘りの野球を見せ、春季リーグ戦初の勝ち点を挙げました。

途中リリーフから粘りの投球で、リーグ戦初登板初勝利を挙げた黒田(2・神戸国際大附)


2回戦に続き、チャンスでヒットを放ち貢献した池内(4・今治西)


ピンチの場面で好守を魅せチームの危機を救ったムードメーカー堂(4・京都学園)

3試合好リードで立命の投手陣を引っ張った扇の要、佐野(2・福知山成美)

2人の間から顔を覗かせる喜びを抑えきれない高島




次回の試合は…


第3節 対京都大学

@皇子山球場

4/16(土) 10:30~

4/17(日) 13:00~


です!

ご声援のほど、よろしくお願い致します!


ありがとうございました!



主務 今野 皓貴(4・立命館慶祥)