リトラボ☆親子で楽しむ大分・別府の英語リトミック・ピアノ教室

すべての能力を伸ばす基礎となるリトミックをオールイングリッシュで!
亀川で行うピアノレッスンは「ソルフェージュ」を取り入れ、演奏だけでない、生涯音楽を楽むための「総合的な音楽力」を育みます♪


テーマ:

こんにちは!

 

英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。

 

 

 

私はリトミックレッスンの中で、必ず絵本の活動をするのですが、

 

今日の絵本はこちら↓

 

 

 

夏 → お祭り → 金魚すくい、とつなげて、、

この季節によく使っている絵本です。

 

スカーフをゆるく結んで金魚っぽくし、

うちわで扇いで泳がせたり、

 

金魚すくいをしたり、といった活動につなげる、

 

毎年、子供達に大人気の絵本音譜

 

 

 

 

ところが!!

 

大喜びで絵本の朗読に聞き入っていた1歳のS君が、

スカーフ金魚を泳がせた途端… 

 

大泣きあせるあせるあせる

 

 

何年もしている活動ですが、

これで泣いた子は初めてで、私もびっくり目

 

 

 

でもね、

 

よくよく考えたら、

「こわい!」と感じるということは、

「想像力が豊か」ということですよね。

 

 

S君はリトミックが本当に大好きで、

私が保育園の玄関に着くと、

必ずドアのところまで迎えに来て

「ニコ~爆  笑」と笑ってくれるんです。

 

 

最初は人見知りで無表情だったので、

本当に嬉しくなります。

 

 

 

とはいえ、同じ絵本に3週間取り組むので、

 

来週、泣かないようにどうしよう?

 

 

悩みどころです。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

たまみ先生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント