リトラボ☆親子で楽しむ大分・別府の英語リトミック・ピアノ教室

すべての能力を伸ばす基礎となるリトミックをオールイングリッシュで!
亀川で行うピアノレッスンは「ソルフェージュ」を取り入れ、演奏だけでない、生涯音楽を楽むための「総合的な音楽力」を育みます♪


テーマ:

こんにちは!

 

英語リトミック・ピアノ講師の後藤珠美です。

 

 

 

皆さん、フェイスブック、インスタ、ツイッターなどなど、

SNSはお使いですか?

 

私は元来、アナログな人間なので、

去年までは一切関わらないで(?!)生きてきました。

 

大体、ガラケーどころかPHSを愛用し、

スマホも、

子供の部活関連でラインでやり取りをしなければならないので、

渋々乗り換えたくらい。

 

そんな私ですが、別府に越して来て、お教室を立ち上げることになり、

同業者の方とも、横の繋がりを作って色々勉強したいな、と思い、

フェイスブックを開始!

 

 

そして3月下旬。

 

いつものように、リトミックやピアノの先生に友達リクエストをすると・・・

「たまみ先生、お久しぶりです!」との返信が!!

 

なんと、

私の英語リトミックの講座にいつも参加してくださっている先生だったのです。あちゃ~、恥ずかしい叫び

 

でも、言い訳をさせていただくと…

 

講座に関して、事務的なことは全くノータッチで、

当日も、皆さんのお名前はローマ字で下の名前のみだけのやり取り。

 

なので、漢字のフルネームでピンと来なかったんですね。

(顔写真も無かったので・・・ごめんなさい!)

 

という訳で、それ以降、色々と情報交換をさせていただいています。

 

 

こうしてつながった由美子先生は

東京中央区で英語リトミックのお教室をされています。

保育士歴23年だけあって、

こどもの喜ぶ「ツボ」を押さえているな~、と感心。

 

昨日は、手作りの素敵な教材を紹介していただきました!

 

こちら

 

音に合わせて、バスに見立てた積み木を走らせるとのこと。

 

由美子先生の記事「小さい子が惹き付けられる教材」はこちら

 

 

 

そして、なんとタイムリーなことに、

リトラボ、今月の1歳さんの絵本が

「Wheels on the bus」!!

もうこれは、知恵を拝借させていただきます!!
 
 
 
この教材のどこが素晴らしいかというと、
特に男の子が「わくわく」するアイテムということもありますが、
 
まだ上手に体をコントロールできない1歳さんが、
自分の意志で音に合わせて
積み木のバスを走らせたり、止めたりしやすいこと。
 
 
1歳さんでは少し早いですが、
2歳以降でしたら、積み木の色や数を導入してもいいですね。
 
 
 
余談ですが、4~5日前もFBで同様の再会がありました!
 
大学で同じピアノの先生に習っていた友人ですが、
名前と髪型が変わっていたので気づかず。
 
友達申請に、ちょっとよそ行きの「返信コメント」を書いている途中で、
「あれっ、もしや?」と思い、顔写真を拡大して凝視!!
 
「やっぱりそうだ!」
 
そのまま、そよ行きコメントを送らないで良かったですあせる
 
 
発見したり、発見されたり。
 
FBもなかなか面白いものですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

たまみ先生さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント