『もうひとつの馬時間』

フレブル半蔵をお供に
笛を吹いたり馬に乗ったり
人生後半あとはぼちぼち


                                          『さらにもうひとつの馬時間』-馬時間

これは私の歌集「馬時間」です。

愛馬とともに過ごした日々を五・七・五・七・七の短歌に表現しています。


この愛馬を手放して、今はフレンチブルドッグの半蔵を相棒に

フルートを吹いたり、孫の子守りをしたりの日々です。

もちろん乗馬も続けています。


だから「もうひとつの馬時間です。





テーマ:
投稿写真

今日は東海道53次ウォーキングの4回目、神奈川宿から保土ヶ谷宿を抜け戸塚宿まで歩いたのだよ。
4回目にして、ようやく武蔵国から相模国に入ったのっさっ!
3回目までは国道1号線に沿って平べったい歩道をひたすらテクテク歩いたけど、相模国に入ると、権太坂やら焼餅坂やら、登り下りが多くなって、キツいけど、街道を歩いてる感を味わえる。
本陣や一里塚、見付とかの街道用語も分かるようになって、ウォーキングリーダーさんの説明にもすぐ反応できる。楽しさ倍増なのね。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
投稿写真

今日は歌舞伎座♪
中村さんちの幼い兄弟の初舞台があるけど、私が見たいのは彼らのおじさん七之助なのだよ。
斜め前に外国の方がいて、タブレットの英語ガイドを持っていた。
歌舞伎の台詞がどう英訳されてるのか興味津々でチラチラ覗いてみたけどよく見えなかった。
周囲のお客さんの迷惑にならないように画面は暗めにしてあるみたい。
勘九郎のキメ台詞「こんにちの猿若なり」って、「アイアム猿若ナウ」かな…?


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
投稿写真

今日は、前田りり子さんのコンサートに行ってきたのだよ。
それも、ブラヴェのソナタばかり6曲ぶっ通しというマニアックなコンサートなのだよ。
しかも会場が石渡さんのお宅…?
一応、TTT ホールって言うんだけど、外見は普通の庭付き一戸建て住宅で、ピンポン鳴らして、お玄関から「失礼しま~す」って入っていくと、スッゴーい!
小さな教会みたいな感じのホールなのだよ。
りり子さんは、石渡さんのトラベルソの先生で、そのご縁でホームコンサートが実現したそうな…。なんてゴージャスな師弟関係でしょ!
お客さまも、お友だちやご親戚、そのまたお友だちみたいな感じで、私みたいなブラヴェ目的の人はいなかったみたい…。
ちなみに私はHP で知って、メールで申し込んだのね。
演奏のあと、ホームパーティーがあって、りり子さんやチェンバロ奏者の福間さんと、フランスバロックのこととかおしゃべりできたし、石渡さんの奥さま手作りの軽食もおいしかったし、思いがけず優雅な時間を過ごしたのだよ。
ベルサイユ宮殿のサロンもこんな感じだったのかな~


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。