• 11 Mar
  • 04 Mar
    • 造影剤について

       今日は病院でCT検査を受けました。  前回、造影剤で少しアレルギー反応が出たので、医師から造影剤をやめるように言われていました。  それで、造影剤なしでCTを受けたのですが、レントゲンの担当の医師?技師?の方から 「前回は、体調が悪かったのですか。  どれくらい発疹が出ましたか。  副腎皮質ホルモン(副作用止め)を点滴しながら造影剤を入れる方法もあるので、次回は、先生と相談して、そういうふうにしてくださいね。  造影剤なしは、見えにくいので。」 と言われました。    それならそうと、事前に教えてくれたらいいのになあ、院内での申し送りはないのだろうか、など思いましたが、まあ、とりあえず検査が終わったのでよかったです。    それで、造影剤でアレルギーの出た方に参考になればと思って、投稿しました。     本日の医療費※    CT検査、血液検査、トレミフェン56日分 11,530円    ※乳がんの治療ってどれくらいかかるのか、不安に思っておられる方の参考になればと思って掲載しています。

      10
      2
      テーマ:
  • 12 Feb
    • キリストにあって一つとなる

      新約聖書:ヨハネによる福音書:17章: 20節から26節   わたしは彼らのためばかりではなく、彼らの言葉を聞いてわたしを信じている人々のためにも、お願いいたします。 父よ、それは、あなたがわたしのうちにおられ、わたしがあなたのうちにいるように、みんなの者が一つとなるためであります。すなわち、彼らをもわたしたちのうちにおらせるためであり、それによって、あなたがわたしをおつかわしになったことを、世が信じるようになるためであります。 わたしは、あなたからいただいた栄光を彼らにも与えました。それは、わたしたちが一つであるように、彼らも一つになるためであります。 わたしが彼らにおり、あなたがわたしにいますのは、彼らが完全に一つとなるためであり、また、あなたがわたしをつかわし、わたしを愛されたように、彼らをお愛しになったことを、世が知るためであります。 父よ、あなたがわたしに賜わった人々が、わたしのいる所に一緒にいるようにして下さい。天地が造られる前からわたしを愛して下さって、わたしに賜わった栄光を、彼らに見させて下さい。 正しい父よ、この世はあなたを知っていません。しかし、わたしはあなたを知り、また彼らも、あなたがわたしをおつかわしになったことを知っています。 そしてわたしは彼らに御名を知らせました。またこれからも知らせましょう。それは、あなたがわたしを愛して下さったその愛が彼らのうちにあり、またわたしも彼らのうちにおるためであります」。   イエス様は、教会にいる人たちが一つになることを願っておられます。 一つになるとはどのようなことでしょうか。 イエス様は「あなた(父なる神)がわたしのうちにおられ、わたしがあなた(父なる神)のうちにいるように」とおっしゃっていますが、それがどういうことなのかをこんなふうに言った人がいます。 ある鍛冶屋(かじや)の話です。その鍛冶屋は無神論者でしたが、救われてクリスチャンになりました。そして、知人からクリスチャンになってどう変わったかと尋ねられたそうです。それで 「イエス様がわたしのうちにおられ、わたしがイエス様のうちにいるようになった。」 と答えたそうですが、  「そんなおかしなことがあるか。」 と言われました。どう説明すればいいか考えていると、聖霊様が教えてくださいました。  火の中にあった鉄片を取り出し、 「この鉄片は火の中にあったが、今は鉄片の中に火がある。信じられないなら、触ってみて。」 と言ったということです。 また、一つになるということについて、結婚のことも考えてみましょう。 創世記では、世界で初めての結婚(アダムとイブの結婚)について「それゆえ男はその父母を離れ、妻と結び合い、ふたりは一体となるのである。」と書いてあります。 これは、「夫婦は別の人格や体ではあるけれど、思いや心が一つとならなければならない。」ということを言っているのです。思いや心を一つにしていって、成熟した夫婦になっていくというのです。神様はそのように願って、人間に結婚の祝福を与えられましたが、そのようでない人々がたくさんいることを見て、残念に思っておられるでしょう。 「一つになる」というのが、どういうことか、なんとなくわかっていただけたかなと思います。    教会の人々が一つになるとどんないいいことがあるのでしょうか。  まず、神様が一つになることを望んでおられるので、そうすることで、神様に喜んでいただくことができます。  そして、自分たちもそれぞれが持ち味を生かしてみんなのために働き、一人が喜べばみんなで喜び、一人が悲しめばみんなで悲しむ、そういう共同体の中で、愛のぬくもりを感じ、心豊かに過ごすことができます。  また、このように、互いが愛し合い、助け合っている姿を見て、まだ、神様を知らない人たちに、神様を示すことができるのです。  その例として、ある僧侶の奥さんの話をされました。  その方は、僧侶の奥さんでありましたが、ある時、教会に行ってみました。説教の内容はあまりよくわかりませんでしたが、そこの教会に自分のお寺にない独特の温かな雰囲気を感じ、それに惹かれた教会に通うようになりました。始めは怒っていた夫(僧侶)もやがてクリスチャンになり、夫婦でお寺を追い出されました。そして、町のはずれの小さな小屋のような家に住むようになりましたが、 「人生の中で今が一番幸せ」 と言って、過ごし、やがて生涯を閉じられました。    今日の礼拝のメッセージから、心に残ったところを私なりに捕捉し、できるだけわかりやすく書いてみました。    今日は、午後から教会の総会がありました。総会では、今年一年の計画や予算などについて話し合いました。教会は、牧師一人のものではなく、神様のもので、その運営を教会員ひとりひとりが任されています。  献金についても、少しも違うことなく会計報告がされ、役所からも「キリスト教さんはいつもしっかり(会計報告が)できているから」と信頼されているということを前任牧師から聞きました。  信仰とは直接関係ないのですが、そういうガラス張りの運営になっているところも、キリスト教を好きだと思う理由です。  

      7
      テーマ:
  • 05 Feb
    • ちょっぴり心温まる話

       とある小学校のとあるクラスであった、小さなできごとですが、とてもいいなあと思ったので、紹介します。    体育で跳び箱の練習が終わった時のことです。  みんな協力して片付けていました。    A君は、自分の仕事が終わった後、隣のクラスの片付けまでしていたそうです。    一緒になって練習していたわけでもないし、「手伝って。」と言われたわけでもない。  手伝っていることすら、だれも気づいておらず「ありがとう。」と言われたわけでもなかったそうです。    それでもA君は気負うことなく、あたりまえのように自然にそれをしていたそうです。  (A君は、普段から善行ばかり行っているというわけではなく、どこにでもいる普通の小学生です。でも、きっと普段からやさしい気持ちでいっぱいの子なのではないかと思います。)    それを見ていた担任の先生が、みんなにもそんなふうに自然に親切な行動ができるようになってほしいと話したそうです。    私はこれを聞いて、人間には子どものころから、無私の親切心が備わっているのだなあと思いました。  「人間は自分の得にならないことはしないものだ。」 という考えを持っておられる人もいらっしゃるようですが、そんなことないよなあ、と思わされたできごとでした。

      7
      テーマ:
  • 09 Jan
  • 06 Jan
    • 急いで

       午前中、仕事のお休みをいただいて、病院に行ってきました。  診察や治療に関して特別に書くことはないけれど、行ったことを記録しておこうと思います。  どうでもいいような内容なので、頑張って読んでくださらなくていいですからね。    主治医の先生から  「ぽっちゃりしたね~」  と言われました。  本当にここ2~3年、急激に太りました。  人生最高の体重とウエストになっています。    スマートに戻りたい!!    「次回、CTをする」  と言われました。  「え~、この前MRIしたばかりなのに??」  と言いましたが。  「MRIは乳腺だけだけれど、CTは全身をみられるから。」  とのことでした。    昼から、仕事に行くと言っていたのですが、診察終わって近くでお昼ご飯食べてたら、病院から職場が遠いので、どんなに急いでも2時になってしまいました。    まあ、あんまり忙しくなかったから、良かったです。

      テーマ:
  • 01 Jan
    • 新年

      あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。 今日は、元旦礼拝に行きました。どんなことがあっても、神様がともにいてくださるから大丈夫、しっかりみ言葉に従って歩みましょうというお話でした。キリスト教は、瞑想して悟りを開くというふうに思われる方もあるかもしれませんが、そうではなくて、神様は生きて働いておられるのです。それをいつも感じて生きるためには、聖書を欠かさず読みましょう、ということも話されました。  礼拝の後は、新年の交わり会で、みんなで、お雑煮やおでん、おぜんざいをいただきました。 1人暮らしの方も家族総出の方もおられますが、みんなで楽しく交わることができ、神の家族っていいなあと改めて思いました。 年をとって、1人になっても、一緒にお正月を祝える人がたくさんいるのは、幸せなことだと思います。

      10
      2
      テーマ:
  • 05 Nov
    • MRI

      今日は、2ヶ月に1回の通院日でした。通院している病院で術後10年以上経った方が再発されたということで、検査を強化されています。皆さんにお勧めしていますということで、今日はMRIとエコーを受けてきました。以前受けたMRIの検査では、検査中の金属音がうるさかったですが、今日のは新型らしく、ブーとかピーとかいう音がしました。検査時間は20分~30分とのことで、とても長かったです。。検査を受けながら、考えたことは、このブーとかピーとかは、なぜ鳴るのか、音なしでは検査できないのかということです。普通、音を鳴らしたいから鳴るような仕組みをつくりますよね。たとえば、楽器とか、チャイムとかテレビとか。逆に鳴らしたくはないけど、仕方なく鳴る騒音もありますね。エンジン音とか、洗濯機の音とか。MRIの音はどちらなんでしょう。とつまらないことを考えていました。前回CTを受けたときにアレルギーがでたので、造影剤を使わなかったのですが、「CTとMRIでは造影剤の種類が違うので、次回は先生と相談してぜひ使ってください」と言われました。検査結果は良好で、先生も「よかった、よかった。」と言ってくださいました。よかったです。ちょっと、疲れました。。

      10
      3
      テーマ:
  • 23 Sep
    • 再発注意

      今日は、2ヶ月に一度の病院デーでした。先月の血液検査で(というか以前からずっと)コレステロール値が高かったので、先生が「見かけによらず、コレステロール値が高いね。 コレステロール値が高いと乳癌の再発率が高くなるという研究結果が出ている(から、注意したほうがいい)」とおっしゃいました。内科で薬をもらっているのですが、あまり効果がなく、この前から、強い薬に変わりました。効くといいのですが。それと、看護師さんが「長いこと、MRI受けておられませんね。  (術後)ずいぶん経っておられますが、最近、10年くらいして、再発される方がおられるので、皆さんに検査をお勧めしています。」とおっしゃり、次回MRIを受けることになりました。再発された方が複数おられるのでしょうかね。ブロ友の沖縄のおばーさんも最近、13年経って新たな癌ができたと書いておられました。私は今8年経ったのでもう大丈夫かなと思っていましたが、可能性がないわけではないのだと教えられた日でした。でも、癌って、何か注意したら防げるものでもないし、特に生活を変えることはないと思います。日々、悔いのないように一生懸命、楽しく過ごしていきたいと思います。

      11
      テーマ:
  • 02 Sep
    • 小林麻央さん

      お昼ご飯を食べに行ったとき、車の中で麻央さんのブログの ニュースを見ました。前向きになられたようで、良かったです。心穏やかに過ごして欲しいです。

      10
      テーマ:
  • 31 Aug
    • コメント受付

       久しぶりにコメント欄を開きました(限定ですが)。  転職してから、仕事でとても多忙のため、返信が遅くなることがあるかもしれませんが、お許しください。 

      4
      テーマ:
    • 主治医の思い、わたしの思い

       前回のブログにも書きましたが… この前の診察で、主治医が「10年以たって再発された方がある」ということを言われました。  なぜ、そんな話をされたのかと思っていましたが、主治医のブログを読んで、このことがおっしゃりたかったのかなと思いました。  無断ですが、少し引用させていただきます。**************** 20年前から10年も経って再発する方はホルモン陽性タイプ、1cmの乳癌で腋窩リンパ節転移もないのに再発してくる方はTNとgrade3、脳転移がでてしまうのはTNかHER2陽性など、わずかな経験からでも法則性は強く感じていた。法則性を感じることができれば、証明されてなくてもホルモン陽性患者にはできるだけ長期にホルモン療法が必要だと直感して実施してきた。******************  私は、8年目の今もホルモン療法を受けていますが、こんなに長く続ける意味あるのかなあと思っていました。 しかし、「リンパ節転移もないのに、ホルモン陽性タイプで、3cmの乳がん、grade3でHER2陽性」の私は、上に書かれている病理にほぼ一致することを確認し、ホルモン療法の大切さを知ることができました。  同じような病理の方、参考にしていただければと思います。  疑わずに、必要なことだと信じて、治療を続けていきたいです。 10年経ったら、治療を止めるのかなと思っていますが、20年経っても再発するなら、20年くらい続けたほうがいいのだろうかと思います。    寿命は自分で決められるものではないけれど、できれば80歳くらいまで生きたいな。 38歳で発病したので、20年経ったら58歳です。 65歳くらいまで働いて、せめて70歳くらいまでは生きたいなあ。 そんなふうに考える一方で、いつ、召されてもいいように、 準備をしておかなければならないとうことも考えています。 最近少しずつ、物を捨てています。でも、もともと捨てられない性分なので、まだまだ時間がかかりそうです。   

      4
      4
      テーマ:
  • 27 Jul
    • トレミフェンをもらいに

      最近は、2ヶ月に1回病院に行っています。 今日は、仕事を休んで行ってきました。 久しぶりに平日に行ったので、何年ぶりかの院長先生の診察でした。 先生が 「元気そうですね。昨日10年経過した人の診察で、別のところにガンが見つかりました。」 とおっしゃいました。 どういう意図で言われたかわからないので、リアクションに困り、 「えっ」 というと、 「あ、でも(あなたは)元気そうだから大丈夫」 とおっしゃいました。 なんかあまり説得力のない大丈夫だなあと思いましたが、まあいいか。 それにしても、私としては、もっと元気でいたいです。 年とったし、仕方ないのかな。 すっきりしている日が少ないです。 いつも、なんとなくだるくて、しんどい感じです。

      10
      テーマ:
  • 21 Jul
    • 下の記事について

       下の記事について、個人的な内容のため、アメンバー限定にしました。 アメンバーでなく、興味をお持ちの方は、メッセージがメールでお知らせください。 知り合いの方限定で、記事の内容を返信いたします。

      テーマ:
  • 20 Jul
  • 10 Apr
    • 造影剤、腫瘍マーカーの意味、服薬の時間

       この前、病院に行って、CT検査をしました。 造影剤を入れた後、急にかゆくなり、体の一部に発疹が出たため、 「今度から造影剤なしで検査したほうがいいでしょう。」 と言われました。 造影剤を入れなくても、検査できるからとのことでしたが、それでいいなら、造影剤は何のために存在するのだろうかと思いましたが、まあいいかと思って、聞きませんでした。 他の病院に行っている人で、そんなに頻繁に検査しないと言っている人がよくおられるので、検査自体減らしてもいいのではないかと思っています。以前、ちょっとそれらしきことを言ってみましたが、半年に1回はしたほうがよいと言われたので、言われる通りにしています。 後、血液検査は2か月に1回しています。 その時、腫瘍マーカーも測ってもらっていますが、たまたま下のような記事を見付け、これもあまり意味がないのではないかと思えてきました。https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20131223-OYTEW62265/?from=yh 職場の健康診断の時オプションで各種の腫瘍マーカーを希望するかどうかという項目があり、今まで希望したことはありませんが、これから先も希望しないほうが賢明だなと思いました。 この日、どうしても聞いておきたかったのは、薬(トレミフェン)を飲む時間のことです。 「朝食後」と書かれているのですが、朝は忙しいのでつい忘れてしまいます。 それで、朝でないとだめなのか聞いてみたら、いつでもいいとのことでした。忘れないように朝食後と書いてあるだけだとのことなので、夕食後に変えてもらいました。 

      7
      テーマ:
  • 21 Mar
    • イースター

      来週の日曜日はイースターです。最近、スーパーマーケットなどでも、イースターという言葉を見かけるようになりましたね。イースターは、イエスキリストが十字架につけられたのち、墓から復活された日です。この事実は、イエスキリストを信じる者が、死んだあと(イエスの再臨の日)に復活することの先駆けとなりました。イエスキリストが十字架につけられたのは、敗北のように感じるかもしれませんが、イエスは力がなく負けて十字架につけられたのではありませんでした。逃げようと思えば、いくらでも逃げられたのですが、イエスは自らの意志で十字架につかれたのでした。なぜなら、罪なきイエスが十字架について、全人類の罪の身代わりとなることが、父なる神様のみ心(ご意志)だったからです。イエスは人類を愛し、一人でも多くの人が救われることを願って、自らその辛い役目を引き受けてくださったのです。だから、わたしたちはこれを記念し、感謝の思いでイースターを祝うのです。

      8
      テーマ:
  • 06 Mar
    • チーム医療

      乳がん乳がん治療に明るい話題があったので、紹介します。http://www.yomidr.yomiuri.co.jp/page.jsp?id=131215ニュースは、期間が過ぎると削除されることがあるので、お早めに見てくださいね。

      6
      テーマ:
  • 10 Jan
    • 友人

       「お正月何してた?」ってよく聞かれるんですが、3が日は元旦礼拝と主日礼拝に行った以外は、特に変わったことはしておらず、年賀状書いたり、おもち食べたり、仕事のレポート書いたりしていました。 お正月が明けて、おとといの金曜日から、普段なかなか会えない友人にいろいろ会って、ごはん食べに行ったり、お茶しに行ったりして、楽しい時を過ごすことができました。 みんなに会えてとてもうれしいし、楽しかったのですが、若いころのように、ただ単に楽しいだけでなく、みんなそれぞれ、いろいろな苦労や悩みの中、一生懸命、生きているんだなあと改めて感じた3日間でした。 お互いに、「そんな時はこうしたら?」など言い合ったり、良い情報を交換したりして、支え合って生きていることも感じました。 私も今までに、いろんなことがあって、たいへんだったこともあるけれど、今日このようにしていられるのは、信仰と友人のおかげだと感謝しています。 今までいろいろな出会いがあったけれど、深く長く付き合っている人たちは、たいてい困難な状況の中をともに励まし合って乗り越えた人たちです。 これからもずっと、この人たちを大切にしていきたいです。 おじいちゃん、おばあちゃんになっても、良い友だちでいたいです。 

      15
      テーマ:
  • 02 Jan
    • 新年

      新年、あけましておめでとうございます。左側は手作りです。今年もよろしくお願いします。

      11
      テーマ:
AD
AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。