今日は、小学校高学年レッスン英語について

 

英語学習方法は、いろいろありますが、

そのひとつ

イマージョン教育

 

 

(今月レッスン開始と共に歌っている歌、地球に住んでいる生き物全ての生命の循環って素晴らしい!)
 
 

イマージョンとは?

immersion 「浸すこと」 という意味です

 

「浸してしまう」とは?

 

単にその外国語をどんどん与えて(浸して?)習得させる?

 

 

いえいえ、違います

 

 

例えば理科や社会といったある教科を

その外国語で学ぶことで、

他の教科を学びながら自然とその外国語も習得できる方法です

 

 

 

現在教室で使用している小学校最終学年の英語教材は、

まさしく

このイマージョンを取り入れている感じで、とってもいいんです!!

 

 

1学期は、社会

今学期は

理科をメインに

英語を通して学んでいて、楽しいです音譜

 

 

英語にどっぷり浸りながら(笑) 理科を学ぶ

 

 

言いかえると

英語で理科を学んでいます

 

 

今回は

減少している世界の動物たちがテーマで

 

教材は

こんな感じ

 

(これは絶滅危機に瀕している生き物についてのお話)

インドネシアのオラウータンが人間の木の伐採によりこんなに減ってしまっているとは知りませんでした叫び

 

英語の語彙も広がり

社会や理科の知識も広がり

楽しさも広がり

 

一石三鳥な感じですドキドキ

 

 

 

そして、この生命の危機にさらされている

生き物たちを救うためには?

 

ゴミをリサイクルする

エネルギーを無駄にしない

 

などの対策にまで話が広がっていきます

 

 

これね、

娘がアメリカの小学校で小3の時に

学んでいたことなんですビックリマーク

 

アメリカ現地校で全く同じようなことを学び、

プレゼンテーションもしていました

 

 

アメリカの学校で学んでいることと同じ事を

少し簡略化した感じですが、

 

日本の英語教室で学べるって素晴らしいことだと思いますドンッ

 

(こちらのページは社会を英語で学んでいる感じです)

 

文法項目は、中2の3学期で学習する最上級と比較級

私が中学で勉強した「トムはジムより背が高い」のようなつまらない例文より

ずっと楽しいし、写真もあって話が広がります!

 

 
英語学習におけるイマージョン学習
様々な効果があり、おもしろいです!!
(ただし、内容がしっかりとした教材のもとでね)

 

 

 

 

■無料体験レッスン受付中■

◆英語コース
旗キッズコース <年少~年長>
旗エレメンタリーコース <小1~小2>
旗インターミディエイトコース <小3~小4>
旗アドバンストコース <小5~小6>

◆習字・鉛筆書き方教室
旗子ども<年長~中学生>
旗成人ペン字<中学生~成人>

レッスン時間・曜日については、お問い合わせください
電話0268-71-5622
ラブレター お問い合わせフォーム        
AD