立志ロボットアカデミー ブログ

「やってみる」「自分で考える」ー。
立志ロボットアカデミーの教室からお伝えします。


テーマ:
ロボットアカデミーの夏からスタート講座が
開講しました。


ロボットアカデミーでは
春と夏の2回、
スタート時期があります。

今回の講座で可児校の3、4年生クラスは満席になりました。



そして昨日は夏からスタート講座ということで
初回の授業が行われました。

ロボット6 



7月に体験会が行われ、
生徒たちはワクワクしてこの日を待ちわびていたようで、


なんと早い子は開始時間の30分も前から
教室に来てくれました。



本当に楽しみだったんですね。


今回の授業は7つのミッションを
達成していきました。

盛りだくさんですね。


まずはロボットの組み立てから

ロボット1 


そしてミッションを達成するために
プログラムを組んでいきます。
ロボット4 


できたらすぐに試していきます。
ロボット5 



検証し、さらに改善


ロボット8 

 
ロボット3 
 
 

みんな楽しそうに、
そして一生懸命頑張ってくれました。


次回もたくさんのミッションを達成していきます。

ロボット7 
 



 
 





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今回も
ロボットアカデミーの授業内容を紹介します。


ロボット23 

今回の授業のテーマは

「分岐処理」

です。


分岐処理とは

Aという条件があったとき、
Aが真ならばBのプログラムが起動
Aが偽ならばCのプログラムが起動

という内容です。


言葉で説明すると難しそうですが、
単純な例を出すと、

ボタンを押されている(A)という条件のとき
ボタンが押されている(Aが真)ならば前に進む(B)
ボタンが押されていない(Aが偽)ならば動かない(C)

という感じです。


自分でプログラムを作り、
いざ実践です。

ロボット24 


分岐のプログラムの作り方はもちろんですが、
この「分岐処理」という発想自体を学んでほしいと思います。

身の回りのロボットには、この分岐処理が組み込まれています。
機械やロボットを見るたびにどのような「分岐処理」がされているか、
想像するようになったら最高ですね。


最後はみんなでコースを作り、競争です。
分岐プログラムを使い、自分の思い通りに動く
ロボットが完成です。
プログラムはだんだん複雑になってきましたが、
みんな頑張ってくれています。

ロボット21 


とっても盛り上がりましたね。



ロボット26 
ロボット25 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 今回はロボットアカデミーの
授業の紹介です。

行われた授業は

「タッチセンサー,カラーセンサーを使う」

ロボット1 


タッチセンサーを使い

ロボットを止めたり、方向を変えたり、


カラーセンサーを使い

黒い線を認識して方向転換させたり、
アームを動かしたりしたり、


タッチセンサー,カラーセンサーを使い
様々なミッションに挑戦していきます。



タッチセンサーに反応して
ロボットが止まっています。

ロボット5 








みんなでミッションの確認

ロボット6 


この時ののミッションは

「壁にぶつかったら、方向転換をして
黒い線まで進み止まる」


みんなでプログラムを組んでいきます。

ロボット10 
 ロボット9 
 

プログラムが出来たら
とにかく試す。

ロボット15 
 

 動きを確認して、先生からアドヴァイスをもらう

ロボット14 
 

時には仲間と一緒に考えたりもします。

ロボット4 
 
  



 ぴったり黒い線で止まれましたね。
ロボット11 

見事にミッション達成です。

毎回の授業、みんな楽しく、
そして一生懸命頑張ってくれます。

ロボット8 


ロボット3 










AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 5月後半のロボットアカデミーの授業は
センサーの使い方です。

小学校1,2年生クラスでは
赤外線センサーを使い
ロボットを動かします。

 

 

もちろんただ動かすだけではなく、

どんな形が、
何色が
反応しやすいのか調べていく


そしてなぜそうなるのかを考えてみる


これがこの授業の重要な内容です。



また小学校3,4,5,6年生クラスでは
授業で扱うセンサー、プログラムが
どんなものに使われているかを考えます。

身の回りはロボットにあふれています。
その一つ一つに、対して

これはこのセンサーが使われているのかな?
こんなプログラムを組めば同じような動きをするのかな?

と日常生活の中でも想像してほしいですね。


そして今回も、

 
しっかりとプログラムを組んで、

 
 

ミッションクリアに向けて、
試行錯誤を繰り返します。
 
  
  
 



 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 ロボットアカデミーの授業の中で、
子供たちに身につけて欲しい力の中に、

「仮説、検証する力」

というものがあります。


 


自ら仮説を立て(想像して)、
実際動かし、それを検証して
改善していくというものです。
それを何度も、何度も



 



 



つまり

トライ&エラー

を繰り返していくということです。



社会に出たらトライ&エラーの繰り返し。



子供たちにはこのロボットアカデミーの授業で
今のうちからトライ&エラーの発想持ってもらい
実践しています。

ロボットを作成
 

ミッション(授業の課題)に対してプログラムを組み
実際に動かしてみる

 

自分の考えと違う動きをしたら改善箇所を発見し
直していきます。


時にはみんなで検証ししたり。

 
 
そしてミッション(授業の課題)ミッションクリアに向けて
何度もトライしていきます。

いよいよミッション(授業の課題)に挑戦

  

良い結果が得られるまで何度も
トライ&エラーを繰り返そう。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
3月はWeDoクラスでは、この1年間で一番楽しかったロボット、
もう1回作ってみたいロボットを一人一人選んでもらって
つくって発表する授業をしています。

 
これは、ライオンのロボットですね。
あたまにとさかがついて、ちょっとかっこよくなっていますね!

 
こちらの生徒さんはコマを作りました。
結構長いあいだ回り続けますよ。
いろいろ工夫して、長い間まわるように改造していましたね。

 
もう一人コマを作った生徒さんがいたので、
二人で対戦していましたね。
どうやったら相手のコマより強くて長く回ることができるか、
いろいろ考えて工夫していましたね。


 

二つとも、きれいに回っていますね!

次回は、今回作ったロボットの特徴や工夫したところを
みんなにまとめてもらって、発表をしてもらいます。

どんな発表をしてくれるか、
今から楽しみです!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
2月28日(日)に教育改革セミナーを開催します。






今回の教育改革、しっかりとした情報を持っていないと
かなり危険です。


無料ですので是非ご参加ください。


私の友人達にも絶対参加しなさいと半ば強制的に勧めています。
それくらい貴重な情報が提供されます。


特に、センター試験がなくなる現在の中学1年生以下必見!
さらに完全施行となる小学3年生以下は特に重要!!



Z会グループ、エデュケーショナルネットワークの
上野先生に講演をお願いしました。


繰り返し言いますが、参加してください。

さもなければ、未来設計を誤ることになります。


そんなことが言い切ってしまえるセミナーなのです。



以下が詳細内容となっております。


これを知らないではすまされません。
センター試験がなくなり、それに伴いこれまでの
教育の流れが一気に変わります。

この流れを傍観していては、非常に危険です!
その意味をこの教育改革セミナーですべて
公開します。


⭕️現在の中学1年生以下必見!
⭕️小学3年生以下は特に重要!!

国の大学入試改革[2020年開始]、
そのど真ん中にいる今の中学生・小学生へ

【講師】上野 伸二(うえの しんじ)先生
株式会社エデュケーショナルネットワーク
開発本部 副本部長 編集長/情報企画部 部長
長年、進学塾専用教材制作 · 編集に従事。
近年は制作 · 編集のみならず、
全国各地で講演活動を行う。 膨大なデータの
分析結果を明快に語る解説は大きな反響をよび、
現在、行っている講演は年間 80 本以上。



2月28日(日) 

会場:可児市福祉センター(2F)
時間:PM1:00~2:30
小学生▶中学生の保護者様のための▶
参加費:無料
主催:立志塾、立志教育デザイン研究所、
立志キッズエデュケーショナルグループ

▶お問い合わせは 立志塾可児本校 
 フリーダイヤル 0120-920-577
 
 岐阜県可児市広見4-5
  FAXでのお申し込みは 
 FAX.0574-61-5248

大学入試だけじゃない!「 高等学校基礎
学力テスト」は、就職の成績証明にも!
英語4技能? 思考力・判断力・表現力?
結局今からやっておくべきこととは?

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
新年明けましておめでとうございます。
本年最初のロボット教室が開催されました。

今年最初のミッションは「シュート対決」でした!
 

みんなそれぞれ工夫して、うまくかごの中のカップに
入るように工夫していましたね。

 

最後にはみんなに一人ずつ工夫した点などを
発表してもらいました。

 
1・2年生の子たちもがんばってライオンのロボットを作って、
センサーで反応させて動くロボットを作ってましたよ!

ものを近づけると反応して声を出すライオンのロボットなんですよ。
だいぶ進歩してきましたね。

 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
今日は、可児校でペットボトルをつかんで
場所を移動させるミッションにチャレンジしてもらいました。

 

おっ、ちゃんとつかめてますねー。

 
でも、つかむのを失敗すると、
五郎丸ポーズになっちゃいましたー(^^;

 
みんな、最後には今回のミッションの成果を発表してもらって、
どんな工夫をしたかをみんなで共有してもらいました。

次回はものを”投げる”ロボットの作成に入ります。
いよいよロボコンでも使えるような機能を勉強することになりますので、
楽しみにしていて下さいね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

 
  
  
  
 先週土曜日は3年生~6年生の生徒さんたちは「ものをつかむ」ロボットのミッションにチャレンジしました。

 
  
まずはセンサーでペットボトルを見つけて、
そのあとつかむためのグリッパーをモーターを使って動かしてつかみ、
最後に元の場所まで戻るというミッションでした。

だんだんロボコンに近づいてきた感じがしますね!

 
 
 1・2年の生徒さんたちは自動ドアを作りました。
みんなそれぞれ思い思いのドアを作成して、
赤外線センサーを使って、人形が近づいたらドアが自動で開いて
閉じることができるかチャレンジしていました。

  
 
こちらもセンサーなどを使うようになって、
本格的になってきましたね!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。