立志塾 高校部 大学受験科公式ブログ

立志塾 高校部 大学受験科の今をお伝えします。


テーマ:



先日、立志塾可児本部校、美濃加茂校にて、
センター英語で190点とる会®
おけるクラス編成テストが
実施されました!






選抜テスト当日、
可児本部校舎の様子。






センター英語で190点とる会®
の詳細はこちらから
http://www.sylvan.jp/center190/index.html





いよいよ迫ってきました。
全国から受験生が集まりますよ。



さあ、やってやりましょう!




皆さんの参加を本当にお待ちしております!




7月23日(土)24日(日)
開催です!








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




立志塾高校部大学受験科、
センター数学9割超える合宿道場が東京で
本日開催されています!






東京大学赤門前という最高のシチュエーション。







西は福岡県から東は栃木県から、
集まってくれました。



情報変換®という最高の発想法を参加してくれた
皆さんに伝授したいと考えています。



この2日間の授業のビフォーアフター感を
是非体感してくださいね。


数学の見方が大きく変わりますから。


次回は7月30日(土)
31日(日)岐阜会場

にて
開催されます!
徳島県からも参加表明をもらっています!


↓詳細はこちらのサイトから
センター数学9割超える合宿道場公式サイト
http://www.sylvan.jp/centermath.html



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お問い合わせは以下の番号へ
フリーダイアル:0120-920-577

立志塾高校部「受付係」まで。

立志塾公式サイト 
http://www.sylvan.jp/top.html


 高校2年生、3年生
立志塾高校部の授業を無料で体験できます。
また、毎週「入塾説明会・相談会」を実施します。
詳しい日程はお問い合わせ下さい。
ライバルに差をつけて、来年を迎えるなら今しかない!


立志塾大学受験科のイベント

センター数学9割合宿道場

→ http://www.sylvan.jp/centermath.html


この会に参加したみんなのレポートです!
→ 
http://www.sylvan.jp/centermath.html#voice_150726


センター英語で190点とる会U70-80


→  http://www.sylvan.jp/center190/under80_70.html




お問い合わせは以下の番号へ
フリーダイアル:0120-920-577

立志塾高校部「受付係」まで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




センター数学9割超える合宿道場
http://www.sylvan.jp/centermath.html



この会に参加して、東京理科大学に合格したM君の声
→ http://www.sylvan.jp/mp3/sentermathvoice_130816.html


この会に参加して、名古屋市立大学に合格した西田君の声。
→ http://www.sylvan.jp/mp3/centermathvoice_150531.html



7/9(土),7/10(日)
センター数学9割超える合宿道場 東京会場
7/30(土),7/31(日)
センター数学9割超える合宿道場 岐阜会場



今回はこの2会場で開催される「センター数学9割超える合宿道場」の

講座内容について紹介させていただきます。



今回紹介すのは「ベクトル」


この講座におけるベクトルという単元の目標は



「満点」




ベクトルというと




「平面は大丈夫なんですが、空間になるとできません」




という声をよく聞きます。


この講座ではそんな悩みを一気に解決します。



基本的に平面も空間もベクトルに関しては捉え方は同じです。


みんな難しく考えすぎです。





この講座ではベクトルというものをどのように捉えていくのかを


できるだけシンプル


に伝えていきます。
その点に注目して講義を受けてください。




講座に参加してくれた生徒からは
こんな声を頂きました。



ベクトルでは限られた情報の中で内積の値を出すとき、
aではなくOAと捉える転換が素晴らしかったです。
時間というものを意識せずに数学の本質にのめり込めたのは正直初めてでした。
(横浜創英高校 3年)



ベクトルが本当に苦手意識があったのですが、始点に注目するという
やり方で問題を解いたらすごく簡単に感じることができました。
(千葉東高校 3年)



空間ベクトルに苦手意識を持っていたけれど、平面も空間も考え方は一緒だということがわかってびっくりした。
(帝京可児高校 3年)



ベクトルの捉え方はもう絶対に忘れないです。
いつもできなかったと諦めていた問いがこんなふうに解けるのかと
(美濃加茂高校 3年)




当日みなさんにお会いできるのを楽しみにしています。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

お問い合わせは以下の番号へ
フリーダイアル:0120-920-577

立志塾高校部「受付係」まで。

立志塾公式サイト 
http://www.sylvan.jp/top.html


 高校2年生、3年生
立志塾高校部の授業を無料で体験できます。
また、毎週「入塾説明会・相談会」を実施します。
詳しい日程はお問い合わせ下さい。
ライバルに差をつけて、来年を迎えるなら今しかない!


立志塾大学受験科のイベント

センター数学9割合宿道場


→ http://www.sylvan.jp/centermath.html


この会に参加したみんなのレポートです!
→ 
http://www.sylvan.jp/centermath.html#voice_150726


センター英語で190点とる会U70-80


→  http://www.sylvan.jp/center190/under80_70.html




お問い合わせは以下の番号へ
フリーダイアル:0120-920-577

立志塾高校部「受付係」まで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




センター数学9割超える合宿道場
http://www.sylvan.jp/centermath.html



この会に参加して、東京理科大学に合格したM君の声
→ http://www.sylvan.jp/mp3/sentermathvoice_130816.html


この会に参加して、名古屋市立大学に合格した西田君の声。
→ http://www.sylvan.jp/mp3/centermathvoice_150531.html



7/9(土),10(日)
センター数学9割を超える合宿道場 東京会場
 

7/30(土),31(日)
センター数学9割を超える合宿道場 岐阜会場
 
 
 
 
今回はこの2会場で開催される「センター数学9割を超える合宿道場」
 
の講座内容について紹介をさせていただきます。
 
 
 
今回紹介するのは「微積分」
 
 
 
微積分はセンター試験において、微積分の内容だけでなく、
 
数Ⅱの「式と証明」、「複素数と方程式」、「図形と方程式」から
 
幅広く出題されることもあります。
  
また、計算量も比較的多いため、目標時間内に完答するためには
 
「計算力」

各設問に対する「情報変換力」

「面積公式」の利用



が必要とされます。
 
この


3つの力が十分に備われば、
満点が狙える単元


であり、
 
数学道場当日はここに着目して講義を行わさせていただきます。
 
 
 
 
 
最後に昨年、受講していただきました生徒たちからの感想を
 
一部紹介させていただきます。
 
 
・本番で時間を有効に使うための技を身につけることができた。                                                                      
(藤井高校 3年)


・グラフより面積公式を見分けたりするのが難しかったけど、だんだんこれだ!!って分かってきてうれしかった!
(加茂高校 3年)


・面積公式を用いれば大幅に時間が短縮できるとうことに驚きました。                                                
(愛知淑徳高校 3年)
 
 
 
 
当日、みなさんにお会いできることを楽しみにしています。
 


 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

センター英語で190点とる会
U70-80で開催されるスケジュールが
発表されました!


→ 
http://www.sylvan.jp/center190/



1日目:英文解釈のための根幹知識インストール

   情報変換5文型

   構造分析のための55ルール

 ③ 構造分析55ルールの情報変換化!

 ④ 構造分析徹底実践

 

2日目:センター各設問対策

   総論英語読解技術

   抽象化徹底演習

   センター第3問解法技術習得

   センター第4問解法技術習得

   センター第5問解法技術習得

   センター第6問解法技術習得

 

 

英語の結果出ていないあなた、

 

 

 

 

センターで結果を出すためには、
手順があります。

 

 

 

   まずはセンター頻出単語を暗記する。
(単語暗記の効果を早めたいのであれば、
センター頻出動詞、形容詞、名詞という順番で暗記すると良い。)

   英文の構造分析ができるようにする。

   さらに、英文構造を瞬時に分析出来るように
「情報変換
®メソッド」を体得する

   センター試験の解法技術を体得する

   あとはたくさんの問題を解く中で①~④
の過程を体得していき、より早い時間で
解けるように訓練していく。

 

 

 

センターマーク模試で200点
満点中100点以下の生徒は、
特に①~③のが脆弱なため
結果がでない。

 

 

 


 

 

じゃあ、どうしたら良いのか?

 



一刻も早く、

英文構造を正しく分析できるようにしてください。

しかも、瞬時に。

 

 

 

それができなければ、

どれだけ英文を読んだと

しても結果は出ません。

 

 

英語の結果がでていないのは、

英文構造を正しく分析できないから。

※英文構造を分析するとは・・・英文の骨格を見つけ、
それが何を表現しようとしているのかを分析する作業

 

 

だからこそ、今回のセンター
英語
U70-80なのです。

 

 

 

 

英語で結果を出すための根幹。

構造分析法を1日で一気にやります。

 

 

ダラダラ時間かけてやるものではありません。

 

なぜなら、

この構造分析が理解できたからといって、

英語が一気に成績が伸びるわけではないからなのです。

これはあくまでも読むための根幹ベース。

 

 

これができたという前提で、

 

 

初めて英語が読めるようになり、

やっと、次のステージ、解く方法論を学ぶステージに

上がれるわけだからなのです。

 

※次の日、まさに2日目は「解く方法論」を学ぶステージ。
2日目はそれを利用して、センター各設問解法技術を習得する。
この2日間の英語を学ぶリズム感は最高じゃないでしょうか。
(先述したセンターで結果を出す方法論の②③④までを2日間
で一気にここで学習することができるのです。)また、まだ夏
休み前。夏休みを使って、この方法論をより理解し体得する期
間が長期に渡ってあるわけです。一気に成績を上昇させる機会
はこの機会が最高じゃないでしょうか?

 

 

急ぎましょう。

結果を本気で求めるなら。

 

 

しかも、こんなにも大事な知識でかつ

圧倒的に理解しやすい内容にも関わらず、

 

 

わからない。

もしくはわかったつもりでいる。

もしくは退屈な作業に見えてしまい、

ここを適当に扱ってしまう、

もしくはやらない。。。

 

 

 

だから、強制的なこの環境を
利用して一気にやってしまうのです。

 

 

さらに、この構造分析ができても瞬時にできなければ意味はありません。

 

 

だから、その構造分析のメソッドを、
情報変換
®という発想法に落とし直し、
瞬時に出てくるようにする
のです。

 

 

 

たった2日。

この2日間が本当にあなたの英語人生を大きく変える。

 

 

 

みなさんと会場でお会い出来る日をスタッフ一同、
心から楽しみにしております。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


みなさん、進研マーク模試はどうでしたか?
立志塾の生徒達には、
自己採点の提出をしてもらっていますが、


前回の河合の全国統一マーク模試の結果より
大幅な伸びを示す子も多くいて、


今までやってきたことの手応えを感じています。



マーク模試で結果を出すためには、
根幹となる基礎知識、簡単という意味ではなく、
本当の土台となる知識をまずは得て、



その根幹知識に基づいて、あとは見方の訓練が
必要となってきます。



特に英語。






早期にこの感覚を身につけることができると、
夏休み前のこの時期にも関わらず、





200点満点中、160点以上の得点を取ることが
できます。


このノウハウを1日も早く身に付けて欲しいですね。



センター英語で190点とる会U70-80
→ http://www.sylvan.jp/center190/under80_70.html



それをここで2日間かけて伝えます。




大げさな表現ではないですが、
この見方のリズム感を知るのと、
知らないとでは、



結果が大きく変わります。




是非、みなさんとお会いできることを楽しみにしています!








いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お問い合わせは以下の番号へ
フリーダイアル:0120-920-577

立志塾高校部「受付係」まで。

立志塾公式サイト 
http://www.sylvan.jp/top.html


 高校2年生、3年生
立志塾高校部の授業を無料で体験できます。
また、毎週「入塾説明会・相談会」を実施します。
詳しい日程はお問い合わせ下さい。
ライバルに差をつけて、来年を迎えるなら今しかない!


立志塾大学受験科のイベント

センター数学9割合宿道場


→ http://www.sylvan.jp/centermath.html


この会に参加したみんなのレポートです!
→ 
http://www.sylvan.jp/centermath.html#voice_150726









センター英語で190点とる会U70-80


→  http://www.sylvan.jp/center190/under80_70.html




お問い合わせは以下の番号へ
フリーダイアル:0120-920-577

立志塾高校部「受付係」まで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




センター数学9割超える合宿道場
http://www.sylvan.jp/centermath.html



この会に参加して、東京理科大学に合格したM君の声
→ http://www.sylvan.jp/mp3/sentermathvoice_130816.html


この会に参加して、名古屋市立大学に合格した西田君の声。
→ http://www.sylvan.jp/mp3/centermathvoice_150531.html




いよいよ開講です!



まずは東京から。

7月9日(土)7月10日(日)。

→ http://www.sylvan.jp/centermath.html#place01



次に岐阜会場
7月30日(土)31日(日)。
→ http://www.sylvan.jp/centermath.html#place02



サイトをご覧いただければわかると思いますが、
授業に参加した後のみんなの感想、
これがこの講座のすべてです。





この時期に受ける意味、分かりますよね?






このメソッドを習得し、
8月以降の夏休みを利用した徹底演習で
さらに落とし込みができる。


秋以降の確実な飛躍につながるわけです。





夏をどう超えるかが、受験の最大のポイント。



もう一度、じっくりサイトをご覧ください。
センター数学9割超える合宿道場、
http://www.sylvan.jp/centermath.html






会場で皆さんとお会いできることを楽しみに
しております。












いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:


名古屋大学への道と称して、
立志塾では名古屋大学合格のためのさまざまな情報をこれから
配信していきます。



まずは、初の公開として、



名古屋大学文学部の情報を公開しました。




是非ごらんください。



入試の配点、
合否状況など。






これからもどんどん配信していきますので、
今後ともよろしくお願いします。




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




みなさん、河合塾の全国統一マーク模試、
第一回目の結果はどうでしたか?






立志塾高校部大学受験科
の最高点は189点でした。





彼は自己採点時は191点だったのですが(苦笑)






立志塾大学受験科では、
センター英語の読み解き方を日々の授業の中で
教えています。




当然ながら、その方法論を学んだとしても
それを結果に結びつけるためにはその方法論を
落とし込むための自己の
訓練期間がある程度必要です。








だからこそ、1日でも早く、
立志塾に通うことをお勧めします!






立志塾に通うメリット



まず第一に、
通っているみんなの精神性が非常に良い。
皆が前向きです。


まずはそれです。



第二に、手前味噌ですみませんが、
先生が最高に良い、
溢れんばかりの愛情と指導力です。

毎週みんなとの面談日を設けて、受験生全員と面談、コンサルをして、
1週間の勉強スケジュールを設定します。




第三に、立志塾のメソッドを浴びて育って大学に合格した
先輩達が立志塾大学受験科のアドバイザーとして
活躍してくれています。
彼らのアドバイスはリアルですね、実に。




第四に、自習室が良い。
可児本部校舎、美濃加茂校、いずれも
自習室は最高の空間を用意しました。








さあ、6月は進研マーク模試がありますね。







みなさんとお会いできること、楽しみにしています!











いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お問い合わせは以下の番号へ
フリーダイアル:0120-920-577

立志塾高校部「受付係」まで。

立志塾公式サイト 
http://www.sylvan.jp/top.html


 高校2年生、3年生
立志塾高校部の授業を無料で体験できます。
また、毎週「入塾説明会・相談会」を実施します。
詳しい日程はお問い合わせ下さい。
ライバルに差をつけて、来年を迎えるなら今しかない!


立志塾大学受験科のイベント

センター数学9割合宿道場


→ http://www.sylvan.jp/centermath.html


この会に参加したみんなのレポートです!
→ 
http://www.sylvan.jp/centermath.html#voice_150726









センター英語で190点とる会U70-80


→  http://www.sylvan.jp/center190/under80_70.html




お問い合わせは以下の番号へ
フリーダイアル:0120-920-577

立志塾高校部「受付係」まで。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





名古屋大学選抜クラス5月度、
月例テストが今週実施されています!



毎月課された課題や、授業で提供した内容の
確認を毎月ここで確認していきます。




そんな中で感動した出来事がありました。




名古屋大学選抜クラス理系に所属する、
立志塾美濃加茂校の関高校に通うM君。



体育の時間、右腕を骨折してしまい、
鉛筆が持てない、つまりは、テストが受けられない状態
だったわけです。



しかしです。



彼は、逃げないわけです。
あきらめないわけです。



彼は、左手で受験してくれました。




この魂ですよ。




感動しましたね。







いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。