☆☆☆RISのおやぢの小話ブログ☆☆☆

世界の旅、歴史、おもしろ出会いなどなど。趣味はコンピューター、骨董集め、料理、雑学収集。あ、茶道と社交ダンスのたしなみもあるぞよ。教養あふれるこのブログを読めば君の教養もUPすること間違いなし!娘RISのブログもよろしく!


テーマ:

花屋の店先に並んだ
 いろんな花を見ていた
 人それぞれ 好みはあるけれど
 どれもみんな きれいだね
 この中で誰が一番だなんて
 争うこともしないで
 バケツの中 誇らしげに
 しゃんと胸を張っている

 それなのに 僕ら人間は
 どうしてこうも比べたがる?
 一人一人違うのに その中で
 一番になりたがる?

 そうさ 僕らは 世界に一つだけの花

 一人一人違う種を持つ
 その花を咲かせることだけに
 一生懸命になればいい

思わず口ずさむメロディーのいい歌である。しかしこの歌詞は嫌いである。これは最初から競争を放棄する詞である。なんにも努力しなくても、食べるものには困らない。競争なんて流行らないよ、おっさん。その場限りの「やさしさ」は持ち合わせている。少しやる気のあるやつはeasy moneyに走る。やる気の無いのはニートになる。ちょっと困ると「癒して」もらえる。

そういう世代の自己満足歌と思うがヒガンデマスカネ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。