☆☆☆RISのおやぢの小話ブログ☆☆☆

世界の旅、歴史、おもしろ出会いなどなど。趣味はコンピューター、骨董集め、料理、雑学収集。あ、茶道と社交ダンスのたしなみもあるぞよ。教養あふれるこのブログを読めば君の教養もUPすること間違いなし!娘RISのブログもよろしく!


テーマ:
ディズニーランド,マジックキングダム比較研究(縮尺全てほぼ同一)。
元祖カリフォルニアca
2番目,フロリダfl

3番目,東京tko
フランスのユーロeuro
そして当時まだ工事中の香港hk

一見,広くて落ち着いていて一番快適そうなのはユーロ。いちばん気を遣って作られているのか?
しかし上空からみて5カ所ともほぼ同じ広さで,全く同じコンセプトで作られている。Frontier Land(開拓の国),Adventure Land(冒険の国),Fantasy Land(お伽の国),Tommrow Land(未来の国)の4エリアがある。今年はカリフォルニアの50周年である。これでアメリカ(2カ所),ヨーロッパ,東アジア(2カ所)で展開している。アメリカが保守的なのか,人類全部が保守的なのか。とにかく聖なるものはいちど決まると容易に変革しないものらしい。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
今日も打ち上げ中止になった,スペースシャトル,ディスカバリー。打ち上げ基地のケープケネディーを見てみた。もちろん2-3年前の画像であるのでいま現在はわからない。フロリダ半島東岸の砂州にあるので,橋が架かっている。このあたりは打ち上げ時は見物客でいっぱいになる。
Cape Kennedy

シャトル打ち上げ台は2つあってかなり基地の海寄りに離れたところにある。残念ながら画像ではシャトルはないが発射台が見える。
Shutltle

クローズアップしてみると細かいところまでわかる。専門家ではないのでなにがなんだかわからないが。
Shuttle up

このランチャーから道路が続いているところがシャトルの組み立て工場。ここから何日もかけてシャトルがランチャーまで運ばれる。
Shuttle工場

スペースシャトル本体は一般公開の展示場でみることができる。他にいろいろなロケットの実物などがある。
展示
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
世界三大瀑布というのは,ナイアガラ(北米),ビクトリア(アフリカ),イグアス(南米)でいずれも国境にある。

ナイアガラは拡大すると見物台の観光客までみえる。
niagara up

ビクトリアはそこだけ精密写真になっているので不自然な像であるが,そのスケールは凄い。
victoria fall

イグアスも大きな複合滝である。
igazu

日本ではいまのところ見える滝は発見できない。知床あたりで見えないかと探したが,当然か。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


いまのところ主要な都市とその周辺部のみが精密な衛星写真でみえる。たとえばパリの上空より


paris




エッフェル塔を拡大していくと観光客までみえる。


effel
  efel拡大




擬似3Dも可能で、エッフェル塔から凱旋門を方面をみるとリアルな観光ができる。


effel3D




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
カイロはナイルデルタの扇形のかなめにあることがわかる。
delta
ギゼーのクフ王のピラミッドはナイル西岸の台地にあり,スフィンクスが近くにある。
後ろを振り返ると市街地は近くまで迫っているのだ。
niagaraスフィンクス
歴史教科書にでてくる初期の階段状ピラミッドも下流のほうにいくとある。階段状
Google Earth 結構おもしろい。海外旅行は実際に行かなくてもよくなるのか?
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと話題になっているGoogle Earthをインストールしてみた。


http://earth.google.com/


世界のどの場所の航空写真(衛星写真)が瞬時にみえる。


都会地だと人や車までみえる。


まず尾張の自宅。


世界遺産めぐりでまずナイアガラ滝。カナダ滝もアメリカ滝もよくみえる。


nagakute
niagara




ピラミッド。スフィンクスもみえる。


タージマハール。




niagara
taj

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ヨーロッパは3色旗が多くてやりやすい。

セルビア・モンテネグロ          イタリア
アイルランド                 リトアニア
オランダあるいはルクセンブルグ     スウェーデン
    (わざと反射強くして淡い青に ややいんちき)


ヨーロッパ1
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
もうすぐWorld Cupが開催されるがパロってWorld Cube.
知人でRubik Cubeで日本5指に入る名人がいる。彼は3X3ではチャンピオンになれないので4X4Cubeで世界チャンピオンになったという偉大な人である。とてもたちうちなどできないので(私は6面あわせるのに数分かかる)アイデアで勝負。
「Rubik Cubeで万国旗を作ろう!」
少しやってみた。複雑なのはもちろんダメ。簡単な国旗は意外とたくさんあってけっこうできる。
まずは簡単なのを披露。もちろんピースにバラして再構成したものではありません。
国1
緑一色の        リビア
日の丸          日本
緑地に日の丸は バングラディッシュ
RISに敬意の     オーストリア
おなじみ         フランス
赤上2色の        モナコ  インドネシア
      (両者に実際は微妙な違いはあるのでしょうが)
同白上の        ポーランド
白十字は        デンマーク あるいは スイス
        (どちらにもやや苦しいが)
もっと複雑なのに挑戦していきます。乞うご期待。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

あまのじゃくなところがあって,実は万博のよくみえるところで働いているのに一度もいったことがなかった。やっと昨日末娘と二人でいってきた感想。

無計画でいった場合はマイナー外国館順訪のみにしぼるのが面白い

ホステスはほとんど日本人,大阪万博と大違い おもしろくない

③ リッチ国:日本人ホステス  発展途上国:自国人ホステス という感じ 

国情が結構わかっておもしろい

マイナー国(失礼)でもアイデアでがんばっているところがある

あたりまえですが,いまどき別に万博にいかなくても損はしない

オーストリア どっちかいうと× (^_^;)

といったところ。ひまがあれば話の種にいってもよい。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

テーマ:
ヨーロッパでは自動車はマニュアルトランスミッションである。少なくとも最近行ったドイツでは一般車の殆どはそうであった。どうもオートマチック車に乗るのはどこか具合の悪い人か運動神経のない人というイメージがあるようである。アメリカの合理主義と違っていて面白い。これはレンタカーをする時に注意しなければならない。10年以上前に南フランスへ行ってレンタカーをしたらマニュアル車しかないという。ルノーの箱型小型車である。おそらくパリなどの大手会社ではそんなことはないのであろうが,ずっとオートマチックしか運転したことがないので困った。なんとかホテルまで運転して帰った。モンテペリエという町の郊外で次の日まだ未明よりホテルの周りを運転練習した。東洋人のおっさんが必死の形相でぐるぐるいなか道を回るのである。思い出すと笑えるが。なんとか運転できるようになり,ニーム,アビニョンなどへ行った。フランスでは総じて小型の箱型車(ルノー,フィアット,VWなど)が好まれ,高速道路で雨の日であったが,おかまいなしで飛ばす。かなりこわかった。
いまはもっとレンタカーの事情は良くなっているだろうがヨーロッパではマニュアル車が基本。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。