GLOBAL GARDEN

お気に入りゲームPSO2のネタ中心です・汗
Ship2で活動中(・ω・´ )
他、気ままに作った童話・詩などの紹介の場♪


テーマ:

お久しぶりの日記です^^;


先週のこと、あるボランティアサークルに所属している友人から
「切なくて、でも最後に少し希望があるような、素人でもピアノで弾けそうな歌詞つきの曲を作ってほしい」
と言われた俺。

友人いわく、児童館でやる紙芝居(兼人形劇?)で使いたいのだと。
しかも次の日曜日までに出来ないかと。
普段の自分なら、まず引き受けないんだけど、その紙芝居の内容に心動かされたので、やれるだけやってみようという気になりました。


紙芝居の内容とは・・・
主人公である15歳くらいの少年(勉強嫌いで、性格は優しい多感な子)が、脳腫瘍(良性)で入院するところから始まる。
ガンではなく手術をすれば命に別状はないだろうと言われるも、きたる大手術に怯え、自分の運命を嘆いて塞ぎ込む日々。
そんな中同じ病棟に入院する小学生の男の子と知り合う。
その子は白血病で何度も命の危機を宣告されるも、強い生命力と意思でその都度乗り越えて生きている。
15歳の少年は、その子の辛い治療に立ち向かう姿を見て、自分自身をかえりみて、覚悟を決めて手術に臨む。


そんな内容でした。


児童館でやる紙芝居にしては、内容がかなり重いけど、その児童館に通う子の親達からも要望があって、決めたみたい。

俺はその紙芝居の前か後にやる予定だという「主題歌」を作ってと言われた訳です^^;

そして書いてみた詞を一つ載せます。
↓↓↓↓↓


---------------------------------------------------


曲題=hospital home


ここは離された場所
はりつめた白い空間の中
誰もが皆、静かに闘っている
痛みを共にしているからかな
誰よりも近くに感じる出会いもある
そんなhospital home


君はいつも笑っていたね
涙隠すすべ、知っていると分かった時
その小さな体をそっと抱きしめた


はかなさ感じる幼い君に
似合わない強さあることが
きっと悲しかったんだ


もしも君が泣くのなら
僕は優しさ深く抱いて
ずっと傍に立っていよう
淋しくなんか、ならないように


ほら、夜空を見上げて
最初に見つけた輝きの星
今夜もまた見つけよう


-----------------------------------------------


これは15歳の少年の視点で書いてみました。
そして作ってみた曲も載せてみます。

http://rising329.sitemix.jp/swear[1].mid


何年も前に作りかけて放置していたものをアレンジしたみました。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

一番上の姪っ子は、我が家を離れて、全寮制の小学~高校までの一貫教育学校に行っております。

ちょくちょく帰っては来るけどね。


彼女が生まれた当時、まだ中坊だった俺だけど、長期不在の父親に代わり、母親である姉とともにオムツを替えたりミルクを作ったり寝かしつけたり…

何度も徹夜したのを覚えています・笑

体が弱くて、よく熱を出したり、夜泣きしたり、ぐずるのが続くという、非常に子育てがキツイ子だった(女の子では珍しいくらいに)


そんな姪っ子も成長しました。

今となってはすっかりお姉さんらしくなっちゃって。

年頃の女の子達とはちょっと違って、遺跡や宇宙や恐竜などに興味あって、図書室で過ごすのが好きという、ちょと個性が強い子ではあるけどもw


↓の詩は、そんな姪っ子のことを想って書きました。


------------------------------------------


道端に咲く花に目をとられる
いつもの通り道が違って見える
歩きなれたアスファルトの感触
こんな日はそれすら踏みしめながら

明るく見送るつもりだったのに
目を合わせられずに遠くを見ていた

君がこの先生きていくその場所が
涙で溢れてしまわぬように
真っ直ぐ道を歩いていけるように
伝える言葉を見つけられずに
ぼくは殊更クールに片手を上げた


君を幸せにすること
生まれたばかりの君を前に誓った思い
それを生きる意味だなんて勝手に思ってた
大人になった君は怒るだろうか?
それとも笑って流すだろうか?

君がこの先生きていくその場所は
どんな色に満ちているだろう
いつだって願っているよ
最高の笑顔でいられるようにと


出発の汽笛がなり、我にかえる
焦って乗り込もうとする君を呼び止め
一瞬だけ後ろから抱きしめた
「遠く離れてしまっても心の中で君を守るよ」
言葉にできない思いを反芻しながら


君と出会ったその日から
何もかもが全て変わったんだ
命を賭す思い、初めてぼくに教えてくれた
何一つ言葉に出して伝えられないけれど
抱きしめた鼓動を君も感じてくれたなら
ぼくらはどこにいたって繋がっていけるはずだ

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

テーマ:

自分にとってとても大事な唯一無二の人。

そんな人を想って書いた詩です。

--------------------------------------------


 今度一緒に朝日を見にいきませんか?
 じゃなければ、雨上がりの大きな虹を見に行きましょう
 一緒に、ゆったり流れていく雲を語り合いながら、
 あなたの笑顔を見ていたい

 辛いことが嵐のようにあなたに襲ってきた現実
 今は笑顔になれなくてもかまわない
 でも、忘れないで欲しい
 世界には優しい癒しの風だって吹いていることを
 僕もあなたにその風を送りたい

 頑張って心を広げてみてください
 あなたは誰よりも素敵な笑顔を持っています
 さあ、勇気を出して
 思っている以上に大きな勇気を持っていることに気づいてください

 長い長い道のり(人生)はこれからも続きます
 周りの皆があなたに反対しているような気がする時も、
 地球の全ての粒子があなたの邪魔をしているような気がする時も、
 僕はあなたの傍にいます
 心にいつも描いてください
 朝日を…虹を…そして笑顔のあなた自身を

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は詩を一つ紹介。

大事な人を想って書いてみました。

-----------------------------------------


 元気でいてねと願います
 幸せになってねと願います
 二度と同じ時を見なくても、
 あなたの道が輝くものであるようにと


 今年も絶えず時が刻まれてゆく
 二人過ごした日々がまた少し遠くなった
 無常なこの世に生きている限り、
 違う色にもやがて溶け込んでゆく
 それでもあの日あなたに伝えた想いに、
 今も後悔は一つもなかった

 元気でいてねと願います
 幸せになってねと願います
 二度と同じ時を見なくても、
 あなたの道が輝くものであるようにと


 これ以上あなたが傷つくのを、
 見ていたくなかったから別れを決めたんだろうか
 それとも逆らうことの出来ない流れの為だろうか
 守りきれなかったことだけは確かだと、
 責めてばかりいた日々が悲しかった
 そんな自分にもう手を振ろう

 さあ、二人とも自由になって
 さあ、それぞれにはばたいて
 いつかまた会うその日まで・・・


 元気でいてねと願います
 幸せになってねと願います
 変わらぬ色教えてくれたあなたへ
 これからの道が輝くものであるようにと

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

皆さんこんにちは( ̄▽+ ̄*)


ブログを通して知り合ったフレである、かじゅらさんこと「姫」と、SS撮影大会を決行しました☆

その時のSSを一挙公開~


まずはかじゅらさん(左)とm-329と・・・ババガイ Σ(゚д゚lll)

クチうるさいババガイに頭を抱える二人・・・の図




そしてサブキャラも続々登場♪

リルルの入浴シーンと、かじゅらさんによるスパルタ(?)ピアノレッスン♪






そして次はちょっとムフフな一枚

そう、「ショタキャラ」SSですヾ(@°▽°@)ノ

姫のサブキャラ「ふりっと君」を温かく見守るm-3510…の図(〃▽〃)

かわゆい(〃▽〃)



さて、次は俺のお気に入りキャラ!ヘリオス兄さんが登場!





へい!俺達と酒でも飲もうゼ!



最後は女の子同士で踊ってだべって…まったりと





なんだかんだで1時間ほどSS撮影楽しんでましたw

最後まで見てくれてありがとーーーー!!

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。