株式会社グラスト(GRUST,inc)は
               おかげさまで
          創業12年目に突入しました。
         さらなる成長(GROW)に向けて
      信頼(TRUST)積み重ねたいと思います。


         <GRUSTホームページ>
          http://www.grust.co.jp/
   
          <GRUSTリクルートサイト>
          http://www.grust.co.jp/recruit/
 
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-06-19 10:00:00

リーダーを決めるのは誰か

テーマ:仕事のこと

リーダーになり部下を持つようになると、上司の顔色だけを伺いながら仕事する人が現れます。プレイヤー時代は部下もおらず、上司の意向を汲み取り、徹底して報・連・相をしなければいけない時期は、それでよかったわけですが、部下ができて中間管理職になった途端、そうはいきません。

 

上の目ばかり意識している上司は部下へのアサインがおざなりになり、その歪みが少しづつ組織にネガティブな変化をもたらします。そうゆう上司に限ってそんな傾向に全く気付くことはありません。部下が白けて、何も自分で意思決定できない上司に対して、報・連・相をしなくなったり、言うことを聞かなくなったり、さらには愛想をつかして辞めて行ったりと、、全く期待されていないのが顕著に現れる段階に入ります。組織やチームはTOPによって変化することを何度も見てきた私としては、期待されていない上司の部下の行動パターンは一様にして同じです。

 

チームのリーダーが誰かを決めるは会社ですが、その後、リーダーとしてあり続けられるかは部下からの支持なくして維持できるわけがありません。リーダーに求められるものはバランスです。上にばかり目が行き過ぎず、かといって下ばかりに目がいき過ぎない、そんなバランス感覚をもって会社や上司、部下の意向を汲み取った上で、自分の意思決定を織り交ぜつつ、組織にフィードバックできるかどうかの絶妙なバランスが問われてきます。

 

そんな中でもリーダに求められる大事な要素はこの2点に集約されます。

 

①人として尊敬されること

②成果・結果をだすこと

 

この2つはorではなくandで必要な要素です。①については、特に新規事業の立ち上げ時や、部署移動による着任直後などはリーダーとしての実績がないため、リーダーを評価する基準がありません。だからこそ人格的な要素を見て信用信頼できるか、という部下からの比重がどうしても増えます。そして当然の②です。どんなに綺麗事を並べても、どんなに戦略がロジカルでも、成果がでなければどんなに忠実な部下でも、いずれは去っていきます。これは間違いありません。そもそも成果の出せないリーダーは会社にとっても部下にとっても存在価値がありません。新規事業の立ち上げ期やテストトライアル期などのフェーズなら別ですが、それ以外で成果がでていないのにリーダーで居続けることができるなら、それは組織全体がおかしい可能性が高いです。

 

リーダーを決めるのは自分ではなく会社と部下です。さらに言えば、人がリーダーを決めるのではなく、環境がリーダーを決めます。成果がだせるかという環境でリーダーシップをはって成果をだせた人がリーダーです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
2017-06-07 00:00:00

新卒採用2018

テーマ:仕事のこと

今年も新卒向け会社説明会を随時開催しております。今年度から大阪や札幌でも開催しています。東京のみならず地方の学生のみなさま、少しでも興味を持たれた方はぜひ会社説明会にお越し下さい。

 

『マイナビ2018』はコチラから

 

説明会予約はコチラから

 

当社ではリクルート専用サイトを設置しています。先輩社員の1日の行動や社内制度など、新卒の方でもGRUSTの状況を少しでも理解してもらえるようにしています。こちらもぜひご確認下さい。

 

『GRUSTリクルートサイト』はコチラから

 

先輩社員の紹介はコチラから

 

社内制度はコチラから

 

もちろん、企業ホームページも設けております。

こちらも参考までにご確認下さい。

 

『GRUSTホームページ』はコチラから

 

 

GRUSTクレドはコチラから

 

 
自分の本気を試してみたい、
自分の限界を見てみたい、
そんな気概ある皆様からのご応募お待ちしております。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-18 00:00:00

仙台支社開設のお知らせ

テーマ:仕事のこと

お知らせになります。

http://grust.co.jp/news/2017/05/post-7.html

 

 

当社(本社:東京都渋谷区 代表取締役 井尾 晃宗)は、新たな営業拠点として仙台支社を開設することとなりましたので、下記のとおりお知らせ致します。

これを機に、社員一同気持ちを新たに業務に精励し、サービスの向上に努めてまいる所存でありますので、何卒倍旧のご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 ■ 池袋営業所の概要

   拠点名  : 株式会社グラスト 仙台支社

   所在地  : 宮城県仙台市青葉区中央2-2-10 仙都会館ビル5F

   アクセス : JR仙石線「あおば通」駅 徒歩4分

   連絡先  : TEL:022-208-9657 FAX:022-208-9674

   業務開始日: 平成29年5月18日(木)

 

※この度の仙台支社の開設により、平成29年5月18日現在の拠点数は7支店・4営業所の合計11拠点となりました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-05-08 00:00:00

横浜支社移転のお知らせ

テーマ:仕事のこと

お知らせになります。

http://grust.co.jp/news/2017/05/post-6.html

 

当社(本社:東京都渋谷区 代表取締役 井尾 晃宗)は、業務拡大を図るため、横浜支社を移転することとなりましたので、下記のとおりお知らせ致します。

これを機に、社員一同気持ちを新たに業務に精励し、サービスの向上に努めてまいる所存でありますので、何卒倍旧のご厚情を賜りますようお願い申し上げます。

 

 

 ■ 新宿営業所の概要

   拠点名  : 株式会社グラスト 横浜支社

   所在地  : 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2丁目23-2 TSプラザビル5階

   アクセス : JR「横浜」駅 徒歩7分

   連絡先  : TEL:045-321-2227 FAX:045-321-2228

   業務開始日: 平成29年5月8日(月)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-21 10:00:00

沖縄出張

テーマ:仕事のこと

久しぶりの沖縄に行ってきました。沖縄に進出して以来、グラスト史上初、8ヶ月連続達成中の沖縄支社。表面的には絶好調に見えますが、この成果を出す過程には、いくつものトラブルやうまくいかないことが沢山ありました。それでも諦めず、責任者を中心に課題に対してPDCAをしっかりまわせたことがうまくいった要因だと思います。そもそも最初からうまくいくなんてことはありえないし、うまくいくならチャレンジでも何でもありません。その気概を持って臨んだメンバーの執念が今回の結果を生んだと改めて実感しました。

 

沖縄の市場規模からいえば、まだまだ成長の余地はあります。まだまだ油断せず、そしてここからさらに飛躍するためにも、この4月から新しい体制で臨みます。沖縄という立地柄、なかなか会社のメンバーとの接点も薄くなりがちですがGRUSTの一員として是非沖縄市場にインパクトを残して欲しいと思います。仲間の成長やこれからの沖縄支社を考えると、ますます楽しみなひとときでした。

GROW FOR TRUST!

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-14 10:00:00

復活劇

テーマ:仕事のこと

これだけ日本全国の部門があると、大なり小なりうまくいくいかないことも当然あります。当社も全社的にみればうまくいってますが、決して全部門がうまくいってるわけではありません。その中でもこの数年、特に苦戦してきた部門がありました。

 

業績は低迷し、なかなか結果の出せない期間が長く続きました。その景色に嫌気がさして辞めていく仲間もいました。メンバーを入れ替え、本社から責任者を抜擢して送り込み、私も足を運んで不退転の気持ちで大改革を行いました。そもそもうちの会社でここまでうまくいかないケースは稀でしたので、メンバー入れ替えや営業戦略を根本から見直すようなことは過去もあまりありません。メンバー入れ替えの中で唯一残ったメンバーもいましたが、彼らは気が気ではなかったと思います。

 

それから数ヶ月、愚直に営業活動を繰り返し、うまくいかないことは最速でPDCAを回し続けました。結果、見事に業績は回復し、勢いのあるメンバーを採用し、まるで別のチームに生まれ変わりました。誰もがもうだめだ、という絶望の状況からわずか6ヶ月で見事回復しました。そんな一連の改革劇を見ながら、暗中模索してきた若きメンバーを、今回の人事異動で責任者に抜擢しました。

 

そんな彼を前任の責任者と昇進祝いに連れて行きました。これまでの道のりとこれからの未来に向けた熱い話は盛り上がりましたが、彼が今回の経験を機に大きく成長し、そして未来に向けてポジティブに考えてくれているのが何よりも嬉しかったです。1年以上かかると思われた組織改革もわずか6ヶ月でやり切れたのは彼を含めて、改革断行を信じて付いてきてくれたメンバーのおかげです。もちろん、安心するのはまだ早く本当の改革はこれからで、ようやくスタートラインに立てたくらいです。社名にこめた想い。その中でも、自分を信じること、仲間を信じることが何よりも成長につながる一歩だということを改めて教えてもらいました。久しぶりに目頭が熱くなる、いい時間でした。

 

GROW FOR TRUST.

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-10 10:00:00

就活生に告ぐ2

テーマ:仕事のこと

前回の続編です。もう一つ最後にこれもやめたほうがよい質問を書きたいと思います。

 

『もし御社にご縁があって内定がでたら、入社までに何をしておけばいいですか?』

 

いやいや、知らんがな。

いや、知らないというより、いろいろあるよ。業界研修やそれにまつわる本や新聞やネット記事を読んで徹底的にインプットする。人材業界は色んな人と会うから、学生のうちから社会人と会っていろんな人と話をしておく。うちは昨年から入社前インターンをやりはじめて、先輩方と一緒に仕事をしてもらい入社前に少しでも肌感覚を掴んでもらえるような環境も整えています。そもそも大学生というこの時間はもう2度と来ない。(社会人やめて大学に入りなおさない限り。)つまりあなたが5月末に入社承諾をしたとしたら、残りの学生生活はジャスト10ヶ月、日数にして約300日という計算になる。受験勉強もなければ単位取得もさほどないはず。これほど自由な時間は、仕事を引退するか子育てを終えるまでおそらくやってこない。残りの期間は社会人としてのメンタルの準備とインプットの準備をしてもらい、残りの時間は徹底的に学生時代にしかできないことに費やしてほしい。「仲間と旅にでる」でも「お世話になった両親を温泉に連れていく」でも「社会人に向けてバイトして貯金をしまくる」でも何でもいい。徹底的に残りの時間を逆算して、無駄に家でぼけーっとテレビ見る時間を意義ある時間に変えて欲しいと思う。残りの学生としての時間をどう使うかは私が決めることじゃない。自分で考えて自分で決めて最高の形で4月1日の入社式に臨んでほしいと思う。そのときに『もう学生生活はやりきった!戻ってもやることがないわ!』それくらい残された学生ライフを徹底的にやりきってほしいと思う。最後の質問タイムは、何をすればを聞くんじゃなくて、これをしようと思う、というプレゼンに変えたら、もっと魅力的に映ると思うな。

 

誰かのために生きてるわけじゃないだろうし、人に言われて動くほど人間は単純じゃない。これが本音です。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-05 10:00:00

就活生に告ぐ

テーマ:仕事のこと

今年もいよいよ就活が活況になる時期にはいってきました。当社も新卒採用を行うので、どんな学生に会えるか非常に楽しみにしています。これまで数々の新卒最終選考を担当してきて一つ言いたいことがあります。よく面接の最後に質問はありますか?と面接官に聞かれると思いますが、これだけはやめておけという質問があります。

 

それは、、、

 

『先輩方の入社時の1日のスケジュールはどんなスケジュールですか?』

 

いや、知らんがな。

知らないというか、そもそも部署や立場によってスケジュールは全然違います。イレギュラーな案件や急なプロジェクトがあれば当然スケジュールも違う。そもそも社員は100人近くいるわけで、それを全部きっちり話そうと思ったら丸1日かかる。逆に、この質問ははしょって話せば、「へーそんな感じなんだ」、と一部だけ知って把握された気になってしまったり、はたまたブラックを隠そうとしてるんじゃないか、とも疑われる軽視できない質問でもあるのです。そもそも社会人は学生と違って何時に授業があってと第三者に決められた制約はありません。うちは新人に対してもタイムスケジュールは社会人である当事者に任せているし、あれをやれこれをやれなんて細かく言ったりしていません。つまり、上司ですら1日の行動をそんなにびっちり管理していない(少なくともうちは。)と思う。

 

いいですか、就活生の皆さん。よく聞いてください。せっかくの貴重な時間をそんな話に時間を費やさないために、先輩方の業務スケジュールはリクルートサイトに記載しております。GRUST全員は網羅していないものの、新人から責任者、プロフィット系からバックオフィス系まで一応ここに網羅しています。

 

http://www.grust.co.jp/recruit/member/

 

せっかくの貴重な時間は、自分の将来のために本当に聞きたい質問に絞りましょう。この質問をしたから不採用というわけではありませんが、毎年思うのであえて書かせていただきました。

 

お互いの理解を深める面接という貴重な時間。骨のある、エッジのかかった質問待ってます(笑)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-04-03 12:00:00

入社式2017

テーマ:仕事のこと

新卒内定式を行いました。

新卒当事者たちにとっては期待と不安の入り混じった記念すべき日だったかと思います。それは同時に先輩方にとっては、新しいメンバーを迎えるにあたり、社会人の先輩として、さらには指導者としての力量がいよいよ問われることなります。先輩にとっても新入社員にとっても、乗り越える課題が後輩加入きっかけで増えるわけです。事実、過去の新卒入社メンバーを見てみると、後輩の加入で目線や発言や行動が大きく変わった人は少なくありません。つまり上司の指導より部下の存在が効果覿面だったりすることもあるということです。

 

4月、新たに新卒9名が加わりました。この中から、数年後この会社を大きく飛躍させてくれるスターが現れるかもしれません。個性溢れる彼らには、へんに萎縮せず、どんどん色んな壁にぶつかりながら前へ前へと前進してほしいと思います。祝辞でも話しましたが、まずは自分を信じること。実績もない、過去の成功体験もない新人ほど、根拠ない自信と、うまくいかなかった時の迅速なアップデートがマストです。そのためには自分をとことん信じることが何より大事、そんな話をさせてもらいました。

 

下半期も気持ち新たにチームGRUST一丸となって前に進みたいと思います。みなさま、また若いメンバーが増えましたが、社員一同宜しくお願い致します。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2017-03-20 10:00:00

仙台

テーマ:仕事のこと

GRUSTの11拠点目を検討するにあたり

仙台が次の有力候補地としてあがっています。

いろいろ調べたくて行ってきました、仙台

 

東北といえば東日本大震災。

多くの人が亡くなり、多くの人が家を失い、

何不自由なく生きてきた人たちが

不自由な生活を余儀なくされました。

今でも仮設住宅など、震災の爪痕は色濃く残っています。

 

あの日を境に、

私自身も経営に関する考え方がガラリと変わりました。

当時東京でこじんまり経営していた自分に対し、

何不自由なく生きてる自分が何をこじんまりやってるのかと。

以来、全国展開や新規事業などへと舵を切り、

沢山の仲間との出会いを通じて、今のGRUSTがあります。

チャレンジできる自由を教えてくれたのは、あの震災です。

 

勝手ながら、

そんな東北の地で少しでも仕事で恩返しできるよう

仙台進出に向けて着々と準備していきたいと思います。

 

Go SENDAI.

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。