伊勢 隆一郎のブログ

伊勢隆一郎のオフィシャルブログ

NEW !
テーマ:

 

 

伊勢隆一郎です、

気づけば随分と歳をとりました。

 

 

メルマガを最初から読んでくれている人は

12年前からのお付き合いです。

 

 

37歳になり、一言でいうと

おっさん化が加速しています。

 

 

気がつけば、仕事上でも

年下の人との付き合いが増えました。

 

 

ぼくの中では、おっさんになるのは

良いのですが、

 

他人に迷惑なおっさんにはなりたくない

という気持ちがあります。

 

 

迷惑というか、見苦しいというか。。

 

 

そこで、今日は迷惑なおっさんに

ならないために、意識していることを

シェアします。

 

=========================

 

1)なぜ、こんなことも出来ないんだ(怒)

 

=========================

 

同年代の友だちなどと

飲みに行くと仕事の愚痴で、

 

「なんであいつは”こんなことも”

出来ないんだ!」

 

という人が結構います。

 

 

で、そんな人の特徴なのですが

今の自分を基準にしてダメ出しをしているのですね。

 

 

でも、おっさんである我々は

だてに長い年月仕事をしていないわけです。

 

 

経験もノウハウも持っているのです。

 

 

逆に、若い人が、我々おっさんと同等の仕事を

完璧にこなしてきたら、逆におっさんの今までの

人生が心配、、ということになります。

 

 

どれだけ薄っぺらい仕事をしてきたのか

ということになるのです。

 

 

でも、仕事をしていたら

 

「なぜ、こんなことも出来ないんだ!」

 

と怒りたくなることもあります。

 

 

そんなときは、昔の自分を思い出して

みてください。

 

 

あんなことすら出来なかった自分を。

 

 

そして、簡単にやれたり、判断したりが

できるようになった自分の成長の証だと

思うのが良いと思います。

 

 

イライラしても仕方がないですしね。

 

=========================

 

2)リーダーの仕事とは?

 

=========================

 

歳をとると、リーダーの役割を

担うことも多くなると思います。

 

 

部下も任されるようになるでしょう。

 

 

そんなときに、一番大切なのは、

 

『適材適所』だと思います。

 

 

「あいつは、本当に使えないやつだ!

意識が低い、レベルが低い!」

 

と、愚痴を言っている人をよく見ます。

 

 

確かに、そういう側面もあるかもしれない。

 

 

でも、愚痴ってても何も変わらないし

役割とか環境を変えてあげてみたら?

 

と、良く思います。

 

 

本当にダメな人の場合が2割、

使いどころを間違っているのが8割

 

くらいの比率かなと思います。

 

 

ということは、ダメな部下なのは

もしかしたら、リーダーが適切な役割を

与えていないかもしれないのです。

 

 

適材適所は、リーダーの重要な

仕事のように思います。

 

=========================

 

3)他人と自分を同じだと思うな

 

=========================

 

適材適所ができないのは

 

「自分ができることは

誰でもできるだろう、、、」

 

という他人と自分を同じだと

思ってしまうところからが始まりです。

 

 

他人とは、自分とは違う長所を持った人です。

 

 

「なんでできないんだ」というのも

自分と他人の同一視から始まっています。

 

 

自分が見えている世界と

他人が見えている世界は違うし、

 

自分と他人は感じることも違うし

考え方も何もかも全部違うのです。

 

 

そもそも、他人と関わる仕事をする

という楽しさは、どこにあるのでしょう?

 

 

自分と同意見で、同じ能力で

完全にシンクロできる人と仕事をするのが

楽しいからでしょうか?

 

 

確かにそれは楽しいことです。

 

 

でも、異なる意見やスキルを持つ他人と

仕事をするから、面白いことがたくさん

あるのだとも言えます。

 

 

「こんくらい分かれよ!」

 

 

というのはこちらの都合で10倍伝えて

初めて自分の真意は半分

伝わるくらいだと思います。

 

 

いつも不機嫌だったり

イライラしていたり

他人を攻撃している

 

おっさんたちに共通するのは

自分と他人を同じだと思っている、

 

つまり、相手を尊重していない、

 

ということなのかなと思いました。

 

 

ということで、自戒の念を込めて

書きました。

 

 

我々は、ナニモノでもない。

ただのおっさんである。

 

 

伊勢隆一郎

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。