中身はこんな感じでした

テーマ:
20060722194942.jpg
ぎゅうひの皮の中に厚い生クリームの層、あんこ、苺、そしてスポンジ。一個だけでもかなりヘビィでしたが、生モノだし、夕飯を減らして二つ(赤とピンク)をママリンと一緒に食べましたvvv

甘さは抑えてあって、それぞれの味が協調して、とてもラブリーなシリーズでしたvvv
美味しかったー(^ー^)ノ

と言うわけで食休みをしてから雨が降っていなかったら踊りの自主練して摂取カロリーをもやしますヽ(-_☆)∫
AD

イタリアに居る親戚(通称・ヒラメ)はパパリンの従姉妹にあたります。

我が一族は親戚づきあいはあまりないのですが、婆様、父姉様&

弟君のほかに付き合いがあるのがこの一家(+ご両親)。


自分も大学を卒業してからイタリアまでベビーシッターをしに行ったし、

彼女も自分達がイギリスに行ったばかりの頃に遊びに着たりと、

「欧州組」として付き合いが深いのです。


と言うわけで、ヒラメは通常、長男+長女と一緒にミラノに

住んでいるのですが、今年は夏休みと言うわけで長女と一緒に

日本に一時帰国しにきたのです。(ちなみに長男は補習+

日本語学校の皆勤賞を狙っているので、イタリアの婆様宅で

過ごした後、中国のパパのところにいってから日本入りを予定)。



実は、ヒラメの料理の先生は我がママリンだったりするのですが、

彼女の料理は本当においしい!

ミラノでは、デザートのケータリングもやっているぐらい、料理上手。


20060617194458.jpg

だから、昨日の料理も...

全て、全て、すべーて美味しかったのでありますv



と言うわけで、まずは前菜。


primo  米茄子のマリネ、ブロッコリーとカッテージチーズのスフレにバジルソース。チーズスフレはパンとの相性もグーv


次はパスタ。

pastaイタリアンパセリ、アンチョビ、とガーリックを2種類のマカロニと。


メイン。

main 1時間以上茹でた豚肉に、ツナ、マヨネーズ、ケッパーをミキサーでかけたソースで。


その次はサラダ。


そしてチーズ。

3cheese パルミジャーノ・レッジャーノ、スカモルツァ(多分)、とスモークもう1種類。


truffle cheese トリュフチーズ、最高に美味しかったv

羊のミルクを使ったペコリーノではなく、牛のミルクで作ったもの。

トリュフが旬なのは秋~冬だから、これを探すのが大変だったとか。


チーズは基本的に赤ワインと一緒に食べます。

いやあ、酒もチーズも進む(笑)。


そして最後にデザート。

pumpkin suffle かぼちゃのスフレ&濃い目のコーヒー。


結局、2時間ぐらいかけて喋りながら食べましたv


美味しかったーv


最後に茄子とドルチェ意外は1人前ずつ残ったので、

自分が持ち帰って今日の昼ご飯に(笑)。


かなりシアワセでした~vv



しかーし。

イタリアの食べ方は

①前菜

②パスタ

③肉・魚

④サラダ

⑤ドルチェ

と言う順番。


そして前菜には必ずパンが付いて、パスタを食べる時もパンを

補助として使います。(イタリアで「パスタを食べるからスプーンを」と

言ったら出してくれますが、裏で笑われます)


で、サラダは最後の方。


と言うことは...


炭水化物、万歳!



...太るわけだ...(笑)。



でも美味しかったから、ま、いっか(笑)。

ダイエットは明日から?


...かな(笑)。

無手無冠栗焼酎-【だばだ火振1.8L】新鮮な栗を50%もふんだんに使った本格派焼酎 無手無冠栗焼酎-【だばだ火振1.8L】新鮮な栗を50%もふんだんに使った本格派焼酎
おすすめ度 :
コメント:濃厚な香り、まったりとした舌触り、それでもってスッキリと飲みやすい一品。飲ませてくれた大叔父様が「高知でも滅多に手に入らない」と言っていた焼酎です。飲まなければ損する一品だと思います!!!


お湯割り、水割り厳禁--だばだ火振り古酒--ミステリアスリザーブ大正720ML 35度 お湯割り、水割り厳禁--だばだ火振り古酒--ミステリアスリザーブ大正720ML 35度
おすすめ度 :
コメント:こちらは高いバージョンらしいです(笑)。通常版であんなに美味しいのだから、こっちは絶品なんだろうなぁv
一度、飲んでみたいと思う、夢の一品ですv

この焼酎、地元の酒屋、イオンの酒売り場、色々なトコロを

探しましたが、やっぱり見付かりませんでした。

ヒラメパパは、行きつけの飲み屋の女将さんから「お歳暮」

としてプレゼントされたそうです。


今度、高知に来る部長様の為に1本押さえる予定です(笑)。

こんなに飲みやすくて美味しい焼酎は初めてでしたv

(しかも値段が安い!)


あー、昨日はヒラメパパ宅に行って本当に良かったよ♪
次は日本酒を探さなきゃ。

土佐鶴の社長さんにもらった一本だったそうですv

本日の夜ゴハンは、ママリンのリューマチ仲間の一人が送ってくれた、


海軍カレーv

実は、横浜ではキオスクでも買えるぐらい普及している

レトルトカレーなのですが、今の今まで

食べたことがありませんでした。
実は今まで「キオスクで売っているぐらいだから、どうなのかな?」

なんて思っていたのですが、 食べてみてビックリ!

食べれば食べるほど、スパイスの香りと濃厚な味が口と鼻腔を

くすぐって、 一口目は「甘口?」と思っていたのに、

最後にはしっかりと「中辛」へと変貌を遂げていました(笑)。

具は少ないですが、さらさらとした感じで、

上品な仕上がりといった感じでしょうか。

横須賀出身の小泉首相もお土産に買ったという、

かなり強烈な実績も持ち合わせている、

最強なレトルトカレーv(笑)。

フレッシュサラダと一緒に食べて、今はかなり満腹です(笑)。
(画像を撮るつもりが、先に食べてしまった...)

ふぃ~、幸せv


とと、あまり幸せに浸ってられないんだった。
実は、今月の4日に買ったばっかりの携帯電話(FOMA)が
突然壊れました(涙)

23日に、携帯で話そうとしたら、友達が「聞こえないよー」

って言って。
それから、色々な人と話したんだけど、やっぱり「聞こえにくい」

ってことになって。
落としたこともまだないから、何でそうなったのかわからないし、
部長様から「電池を抜いて拭いてみたら戻るよ?」といわれて
実行したけどやっぱりダメで。
「全く聞こえない」のではなくて「聞き辛い」と言うから、
原因はさーーーーーっぱり解らない。

docomoショップに持っていかなきゃ、と思っても、保証書は
しっかりと横浜に置いてきたし...(苦笑)。

という事で、ハニーに保証書を郵送してもらって、今日、それを
無事に受け取って。
いそいそとdocomoショップまで運動がてら歩いていって、
携帯電話を見てもらいました。

そしたら。
「原因は不明ですが、多分、音声を取り込むCPUに不具合があって、
それで音声がちゃんと取り込めないようになっているみたいです」
といわれました。
結局、本体を丸々取り替えることになったのですが
「実は、機体の在庫が今品切れしておりまして...」

...うげー、と思ったけど、メール機能は生きているから、
そのまま自分の携帯を持ち帰り、早速自分の電話メイトズ

(家族含む)に歩きながらメールして、状況を報告。

そしたら直ぐに部長様からレスが入って
「俺の時は代品くれたけど...?」と。

あ、その手があったー!!
と思ったけど、まあ、メールがあるし♪と
思って、そのまま家に帰りました(笑)。

というわけで、当分はまだ「聞けるけど話せない」と言う、

ちょっと不便な携帯と共に過ごす予定です(笑)。
出来れば年内に取り替えてもらいたいなぁ...
あ、そしたら折角ダウンロードした着メロ、

またダウンロードしなきゃ。。。(涙)



しかし、FOMAの中には「CPU」が入っているのかー。
技術の進歩って恐ろしいな...(笑)。