Slow & Simple Life

好きな音楽、映画、本、アート、お料理などなど。
日常から離れてゆったりされたい方に・・・。大人の時間をご一緒に。


テーマ:

実は(”実は”ってほどの大袈裟なものでもないけど)、先週の連休、箱根に旅行で行っていました。


生れて初めての箱根です!憧れの箱根。関西人にとっては、一生のうち1回行けるかどうかもわからないほど、縁遠い場所。なので、なんかしらないけれど、温泉があって景色が綺麗で湖があって、という位しかわからない。

演奏会のせいで忙しかったので、ほとんど何も調べずに朝8時過ぎの新幹線に乗り、小田原へ。


小田原で箱根登山鉄道に乗り換えて、箱根湯本へ。「登山鉄道」って名前だけでなんだかわくわく。スイスに来たみたい。(そんな大げさな)

箱根湯本、さすが観光地だけあって人人人。外国人もたくさん。ここでお昼ご飯を食べて、ケーブルカーに乗り、強羅に向かいます。


強羅まで30分以上かかった。遠いね~。で、この日は美術館に行き、宿に泊って、次の日は芦ノ湖に向かいました。


芦ノ湖なんて、箱根湯本からすぐと思っていたのに(なわけないか)、ケーブルカーに乗らされて早雲山へ。

Slow & Simple Life

車両から見える紅葉が見事でした。(写真なくてすみません。今回写真ほとんど撮っていません)


早雲山に着いたらすぐに芦ノ湖か?と思ったら、今度はロープウェーに乗らされて、なんだかスキーに来たような気分。


高所恐怖症のケがあるので、ちょっと怖い・・・。途中でロープが切れたら、とか途中で故障で止まったらとかいらんことばかり想像してしまう。

Slow & Simple Life


途中、大涌谷で乗り替え。

写真ではよくわからないと思いますが、煙がもくもくで硫黄の匂いがすごいです。地獄の入口みたいなところです。こういう景色は関西ではお目にかからないなぁ。
Slow & Simple Life


やっと着いて、海賊船に乗りました。人いっぱい。これが芦ノ湖か~。割とこじんまりした湖です。

船に乗りながら、箱根アフロディーテはどのあたりであったのだろうかと想像する。ピンク・フロイドもかつてはここに来たのね、と海賊船に乗りながらしみじみとその時そんなことを考えていたのは私だけであろう。
Slow & Simple Life

途中、富士山は山頂しか見えなかったのが残念でしたが、早雲山からの景色が結構綺麗に見れて良かった。
Slow & Simple Life


さすが、日本有数の観光地だけあって美しいところでした、箱根。関東の方は気軽に行けていいなぁ。

それにしても、芦ノ湖がこんなに遠いとは。いつかまた来られたらいいなぁ。

AD
いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

結局、きっと私にぴったりなんでは(??)ということで・・・鎌倉、七里ガ浜の海を見てきました。


朝7時46分新大阪発ののぞみに乗り鎌倉に着いたのが11時くらい。鎌倉駅で江ノ電ホームの方へわくわくしながら向かう。こじんまりした雰囲気。平日だから人も少なく車両も中の椅子もレトロな感じでとってもGood!


Slow & Simple Life Slow & Simple Life

稲村ヶ崎駅に向かう頃から、「稲村ジェーン」の稲村?!って思いながら、ミーハー気分できょろきょろ。早く海が見えないかなぁ。

おお~。七里ガ浜の海。曇っててどんより・・・ガーン それに寒い。ダウンコートでもいいくらい寒いっ。

なのに、サーファーの方々がたくさんいらっしゃいました。
Slow & Simple Life


お昼ごはんは絶対、海を見ながら食べてやるっ とミーハーな私はかたく心に誓っていたので迷わずイタリアンの「アマルフィイ・デラセーラ 」へ
Slow & Simple Life Slow & Simple Life

テラスからは一面に海が見えてなんて開放感溢れるところでしょう!(でもどんより・・・ガーン

晴れていたならさぞかし気持ちいいだろうなぁと恨めしく空を見上げる。
Slow & Simple Life

「ペルファボ~レ」や「ボンジョォ~ルノ」って言葉がやたらと飛び交いこの周辺だけはイタリア。

きっと、過去大勢の男の子たちが女の子をデートに誘い、口説き店としてここを使ったんだろうなぁ。


女の子「素敵~!海~っ!わぁ、目の前にカモメ! 江ノ島も見えるしぃ」

男の子「将来はこんな風に海が見える家に住みたいね。晴れた日にはテラスでワイン飲んだり」

女の子「・・・ドキドキうっとり」   ってね。(・・・一人二役してたらむなしくなってきた(=´;ω;`=)


親切なお店の方に「ここって夏混みそうですねぇ」って話しかけたら「ゴールデンウィーク以降は3時間待ちってこともありますよ」って言っていた。ひぇ~っ!日が暮れる・・・。


ランチの後は、てくてくと江ノ島駅まで3駅分歩く。


Slow & Simple Life


鎌倉高校前駅は、目の前が海海海。嵐の日はさぞかし迫力あることかと。

江ノ島駅でまた江ノ電に乗り、藤沢まで行って、デンッ!してまた鎌倉行きに乗る。路面電車なんですね。線路の上を車が走っているし、人が平気で渡っていたり、窓から手が届きそうなところに家があったり。バスみたいな電車です。

七里ガ浜から江ノ島まではJR神戸線の須磨、塩屋、垂水あたりに雰囲気が似ているね。(オシャレ度や規模は違うけれど)


車窓から 
Slow & Simple Life

134号線って夏めちゃくちゃ渋滞するでしょうねぇ。


途中、長谷駅で降りて鎌倉大仏を拝み
Slow & Simple Life


お寺巡りは時間の都合上するつもりなかったのだけれど、せっかく来たし、で鎌倉駅で鶴岡八幡宮に向かう。

観光地だけあって人がさすがに多いね~。京都の八坂神社~清水寺のあたりに雰囲気似ている。
Slow & Simple Life


今月の10日に大銀杏の木が強風のため根元から折れたので、今その工事のために本宮には登れません。
Slow & Simple Life

帰りは小町通りでお豆のお菓子やら携帯のストラップを購入。もっといろいろ店を見たかったけれど時間切れ。

帰りの品川行き横須賀線も空いていてとても快適な小旅行になりました。

AD
いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

テーマ:

出張で福岡に行っていました(3泊4日)。出張のお楽しみは食べること(だけ)。


一日目の夜は、天神の居酒屋で。女性ばかりで行ったので、席近くの見るからに実直そうな55歳くらいのサラリーマンの方がにこにこと話しかけてきて日本酒(焼酎は飲めないって言ったので)をご馳走してくれました。ありがとう、おじさん。


2日目の夜は、ラーメン!もちろんラーメン!とんこつラーメン大好きラーメン

何のリサーチもせずに行ったので、とりあえず超有名店「一蘭」へ。

地元の人は「長浜ラーメンがいい」って薦めてくれたのですが、関西人の一部に「あそこはケモノ臭いよ~」って言う言葉に恐れおののいて(それでなくても、ホテルの周辺でにおっていたとんこつの臭さに辟易していたので)、無難な店へと。


Slow & Simple Life

「一蘭」有名店ながら、私は初めて知りました。だって、関西には大阪に1店舗しかないし、そこ行ったことないし。


天神大丸の前を通り、細い路地に入ると・・・あった~。

うす暗い雰囲気に期待感が高まる。わくわく。


福岡行く前から、ラーメンのことが頭から離れず、仕事中もずっとラーメンラーメンラーメン


店に入るといきなりパネルがあって「空」となっている場所に行け、とのこと。?? なんか全部個室になってる。ほとんど満席だったけれど、端の部屋が空いていたのでいそいそとそこへ。


Slow & Simple Life 何これ。一人一人区切ってある!

図書館の自習室ですか?


ああ、でもなんだか落ち着く。店員の顔もわからないし。

隣の人の顔もわからないし。女性でも入りやすいね。対人恐怖症のあなたでもOK。

自意識過剰、他人の視線が苦手な私のための店みたい。



Slow & Simple Life 机には、こういうオーダーシートが。

「かため」にすると、粉っぽくてまずいと、以前言われたことがあるので、基本のかたさに。あともよくわからないので、大体を普通に○した。




来ました!

Slow & Simple Life


卵と海苔とチャーシューは追加で。

まずはスープを。おいし~。くさくなくってとても食べやすい。

でもチャーシューは追加したにもかかわらずちょっと少ない・・・しょぼん ネギ好きなので海苔じゃなくネギ増量にしたら良かったな。でも、集中カウンターも味も気に入りました。

次の日、地元の人に「一蘭」に行ったよ」って言ったら「え~っ、一蘭?・・・・・。」ってなんだか不服そうでしたが、私のようなとんこつラーメン初心者には十分美味しかったです!


Slow & Simple Life

帰りは天神の中心地をうろうろしました。


岩田屋(デパート)の前は、早くもクリスマスの飾りつけの準備をしておりました。


さあ、次の日は「もつ鍋」だーーー。


つづく



AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

テーマ:

早くも夏バツです。夏バテ

夏休みが始まったところだというのに、あと1ヵ月半もこの暑さに耐えられるのでしょうか。

皆様は一体どうやって乗り切られるのでしょうか・・・。


ところで、先週末は和歌山に行っておりました。平成百景にも選ばれた「白崎(しらさき)海岸」というところです。

『白崎海洋公園』は、オートキャンプ、ダイビングも出来ます。


白い石灰岩で出来ていて、白い氷山のような岩がたくさん。

Slow & Simple Life Slow & Simple Life

なんだか、SF映画のロケに使われそうな場所です。

数年前の真冬にも行ったことがあるのですが、その時は灰色の海に灰色の岩で寒々しい感じがしたので、夏にもう1度!ということで行ったのですが、あいにく天気が悪く、またまた寒々しい感じに・・・(=´;ω;`=)


青い空と青い海がバックならさぞかし綺麗だろうなぁ。天気悪い時は、正直気色悪いところです(笑)


Slow & Simple Life
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:
大阪の南の方にある「奥水間温泉」ってところでのんびりしてきました。



Slow & Simple Life


美人の湯と呼ばれるぬるぬるした温泉に入った後は、上記の様な美味しそうなお料理が!

うぐいす豆腐のなんちゃらかんちゃら、蛍烏賊田楽とほにゃほにゃの付け合せ、鮭サラダ焼き、ふきのとうのてんぷら、お刺身やら、写真にはないですがアボガドのグラタン、穴子やたけのこが入った鍋などなだたくさん。


で、お料理、堪能するつもりだったのですが、その日は朝から胃腸の調子が悪く(またか)、温泉入ってからどんどんお腹が痛くなって、トイレに3回行くやめに。そしてさあ、食べよう!って時には胃腸がきりきりしくしく。


お腹いたかったけど、頑張って食べる食べる。(4分の3は食べた) でもその後熱が出てきて節々も痛い。風邪?旅館で風邪薬を飲んで一晩寝たらましにはなりましたが。


それにしてもなんでなーんっ!去年からどこか遊びに行くたびに体調が悪くなる。これも日頃の行いがあまりに悪いせいか?遊びに行くなってことか?わかりましたわかりました。今年はどうやら『修行の年』らしいので、大人しくしときますとも。はいはい。(絶対むり)


この場所は、周りは観光地ではなく、関西の人もほとんど知らないような温泉地。静かで来ている方もおじいちゃん、おばあちゃんが多くアダルト(?)な雰囲気。ただただのんびり出来るところですよ。

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:


有馬温泉に行って来ました。


芦有(ろゆう)道路(芦屋市の奥山から有馬まで、10.67キロメートルを20分で結ぶ六甲山地の横断道路)を抜けたらすぐに有馬温泉。近いのに今まで3回位しか行ったことがないなぁ。


知人のつてでとある企業の保養所でお食事&温泉。


温泉の後は、お昼からビール&おいしい食事いっぱい。



お食事をした部屋の窓からは紅葉を一面に見ることができました。


食事の後は、有馬温泉のメイン通りをうろうろ。


炭酸煎餅、コロッケ、大福などを買い求め神社でお参りして、側のお蕎麦屋さんでおろし蕎麦を頂きました。


「ごんそば」って名前のお蕎麦屋さんです。私の好きな信州そば。

値段は安くはないですが、美味しいですよ。HPはココ


さあさあ、レジャーはこれで終り!今年は京都に行く暇もないので、紅葉はこれが見納めかな。12月後半まではひたすら練習&練習&練習&練習・・・・。

いいね!した人  |  コメント(12)  |  リブログ(0)

テーマ:

寒い~っ!!(=´;ω;`=) 今日は真冬並みの寒さ。咳が前よりひどくなりました(いつまで咳してんのや~っ)


体調いまいちのくせに食欲はずっと人並みにある。なんで?困ったことに寒くなると余計食欲がます・・・。今日は小樽で食べたものを思い出していました。(食べ物のことばかり考えている自分が情けないうわぁ~ん


1日目はビアホールで地ビールといろいろ。

2日目は庄坊番屋 (海の幸を堪能出来る居酒屋さん)で大宴会。その後北海道の人達と地元の人がされている小さな和食屋さんでじゃがバター、鮭、おでん、なんやかや&日本酒をいただく。(食べすぎうさ。


ここではお刺身、毛ガニ、ウニ、その他もろもろたくさん。



3日目は「ふじ鮨 」でにぎり寿司 


地元の人もオススメのおすし屋さんです。一番賑わう観光地の通りに面しているのでお買い物の前後に寄るにはもってこい。2階もあってとても広いので予約しなくても充分座れました。座敷のお部屋でのんびり~。


小樽には寿司屋通りというお寿司屋さんだらけの通りもありますが地元の人はそこはおすすめしません、とのこと。夜に側をうろうろしたけれど確かにびっくりするくらい人がいませんでした。


しばらくお寿司はいいやって思うほど堪能しました!wa-i*

いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

テーマ:

飛騨高山では美術館に行き、高山ラーメンを食べ城山公園を散策しました。


城山公園は中心地より20分位の自然豊かな公園で、高山の昔ながらの街並みを歩きながらぶらぶら行くとすぐに着きます。 すっかり紅葉していてとても綺麗でしたよ。(写真ちょっとぼけててすみません)  丘の上からは、飛騨高山の町並みが見えます。平日だったので歩いている人も少なく、ゆったりと散歩できました。


今年は京都の紅葉を見に行く暇もないので、関西より一足先に紅葉を満喫できて良かったです。紅葉

桜にしろ紅葉にしろ、その時にしか見られないものって美しさがひときわ胸に迫ってきますね。


ところで、全然話は違いますが来年ジェフベックとクラプトンが同じ頃に来日します。どっちを見に行くか今ものすごく悩み中・・・皆さまならどっち?






Keith Jarrettの「Autumn Leaves」をBGMにどうぞ。今日通勤途中に聴いておりました。
相変わらずうなっています。
いいね!した人  |  コメント(22)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週末、網走に行って来ました。「網走」「オホーツク海」って言っただけでこちらの人たちは、「ひえ~」「寒そう」「いややぁ、絶対行きたくない」(こらー、住んでいる人いるねんよ~)とみなさん顔をしかめるんですよね。


私が行った日は寒さはましだったようで(前日は氷点下10度だったらしい)、雪もほとんどなく道の端にちょっとあるだけ。少し拍子抜け。まあ、ほとんどホテルにいて美味しいもん食べて温泉はいっていたし(網走じゃなくてもいいやんって感じですが・・・・f(-_-;))


でも網走湖はちょっと凍っていましたよ。湖や川が凍ってるってこちらではまず見ない光景。

北海道の女満別(めまんべつ)空港まで関空から2時間半。関空で飛行機に乗る前に今回初めて「CLUB ROUNGE 」を利用したのですが、ソファー等のインテリアに凝っていてゆったり出来て良かったです。


それから、帰りの飛行機はJALのJクラスシートで帰ったのですが、椅子が広めで足のせもあるし、席は前の方なので早く降りられるしいいですねぇ。料金は2000円アップになるけれど。


網走に来たからには、やはりここでしょう。


博物館網走監獄  です。


昔の刑務所の建物がそのまま博物館になっています。マネキンがちょっと怖い(>_<)


独房や刑務所の中を見学。全部をゆっくり見たら2時間位かかりそうな盛りだくさんな内容でした。



刑務所の中って興味津々。

刑務所の中/花輪 和一
漫画家である著者(銃刀法違反で逮捕された)の獄中での生活をリアルに描いていてこれはほんとに面白い!山崎努さん主演で映画化もされましたね。
刑務所の中での食事、作業のシーンが特に興味深い。お正月は結構いいもの食べてるんだなぁ、とか。
緻密な独特の雰囲気の絵を描く花輪和一さん、大昔からファンなんです。
ショーシャンクの空に
網走刑務所内でも何度も脱獄した人がいるらしい。刑務所、と言えば真っ先に思い出すのがこの映画。

今スティーヴン・キングの短編集「第四解剖室」を読書中。ホラーなのになんだかじわっときたりするのはこの人ならでは。非ホラーの一番傑作がこの映画ですよね。あとスタンド・バイ・ミーと。


それからこれ。網走の刑務所博物館の中でいっぱい売っていました。


破獄 (新潮文庫)/吉村 昭

昭和11年から23年に渡って青森、秋田、網走、札幌刑務所と4度の脱獄を実行した無期刑囚佐久間清太郎の話。これはまだ読んだことがないのだけれど読んでみたいなあ。(脱獄もん好きなんです)


吉村昭氏の別の本を今読んでいるのですが、これも面白い!


高熱隧道 (新潮文庫)/吉村 昭

昭和15年に完工した黒部渓谷第3ダム トンネル工事のノンフィクション。工事完成までに300人もの方が犠牲になったとは。

灼熱地獄のようなトンネルの中で(場所が宇奈月等の温泉地帯だから)、ひたすらほり続ける男たち。こういった土木事業に携わる人たちには男のロマンを(そんな綺麗ごとではない!って怒られそうだけれど)感ぜずにはおれません。ああ、男の世界。

こういったドキュメンタリーもんも大好きなんです。

いいね!した人  |  コメント(24)  |  リブログ(0)

テーマ:

万平ホテルに泊った時、旧軽井沢をちょっとだけ散策しました。(最近旅のことばっかりだな~。すみません だってだって滅多に旅行行かないから、たまに行くと嬉しくって)


ホテルから出て、木立ちの中を歩いて行き、メイン通りを抜けていくと三角屋根の「軽井沢聖パウロカトリック教会」が現れる。昭和10年に完成。堀辰雄の小説「木の十字架」に登場した教会としても有名。

それからお土産屋さん等で一番賑やかな通り「旧軽銀座」をぶらぶら。東京ミッドタウンでも寄ったパン屋「ブランジェ浅野屋」 

すごく賑わっていました。何か買おうかなと思ったけれど、荷物になるので買わずに出る。


斜め向いは、ジョン・レノンがフランスパンを買った店ということで有名なパン屋「フランスベーカリー


フランスパンかかえて歩くのも荷物になるので、ここではアップルパイを購入(大きさあんまり変わらへん・・・(-_-;))


えっと、美味しかったのですが、中の林檎が甘すぎて。フランスベーカリーさんっ、林檎を煮るときもうちょっとお砂糖少なくしてください!

お漬物屋さんやブティック、ジャム屋さん等を覗きながら歩いていると、道端に犬発見!寒かったのでぬくぬくした敷物をひいてもらっていました。


お店の人に「二手橋」が紅葉してていいよ~ってすすめられたので、ゆっくり坂をあがって「二手橋」に向う。


二手橋側の川の風景。紅葉が美しい。緑と赤の木が交合に見えている箇所が素晴らしかったです。


こちらは、万平ホテル近くの別荘が立ち並ぶあたりの風景。旧軽銀座のにぎにぎした感じとはうって変わって、ここは静かでいいですねぇ。私は朝6時に起きて、木立ちの中を散策。落ち葉をふみしめながら、清清しい空気を吸い込み歩くのはまた格別。

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。