Slow & Simple Life

好きな音楽、映画、本、アート、お料理などなど。
日常から離れてゆったりされたい方に・・・。大人の時間をご一緒に。


テーマ:

今月またしても、バンドのVoが演奏を録音したいっていうので、今あせって練習中。


この間、ボズ・スキャッグスのYou Can Have Me Any Timeしたいって言うたらば、サンタナ好きのVoは、いたくこの曲が気に入ったようで早速次の練習で合わせようってことになりました。

簡単な楽譜も入手出来たし。


聴いた感じでは、楽勝楽勝って思ってたのだけれど、いざ、楽譜を見たならば



Slow & Simple Life


・・・・フラット、むっ、むっつですか?!(=´;ω;`=)


オケの曲でも♭6つなんてめったに出てこないので、唯一フラットがついてない音がファだってことがすぐにわからずおろおろ。(情けない)


弾きかけて、いきなり間違う。ドをそのまま弾いたもんだから、すっごい変な曲になってしもたぁ。


ドの♭はシやんね。はいはい・・・ 2小節目で今度はファにまで♭ついてるしーー!

ダブル♭まであるぞ。ミのダブル♭はレで・・・ と、パニックになって弾いてたらまたドをそのまま弾いてしまう。

だからぁ、ドはシやって言うてるやんっ!パンチ! と、一人でつっこむ。あーっ、もういややぁっ。


脳味噌が腐敗してきているのか、同じ間違いを何度もするし。


30分位奮闘していたら、少しずつ弾けるようになってきたけれど。

大好きなこの曲が嫌いになりそう・・・。


AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
$Slow & Simple Life
バンド練習で、Ribbon In The Skyを初合わせしました。

ドラムやギターをバックにピアノを弾くって、気持ちいい。
完コピを目指すべく、ここ10日ほど集中して練習したので、Stevieに成り切って弾いたら、ギターの人に「すごい~っ!CD聴いているみたい。」って言って貰えたチョキ

ジャジーな雰囲気を作るために、何度も何度もオリジナルを聴いて、間の取り方とか、強弱の付け方を研究しましたよ。お陰でばっちり。

だけど・・・ ドラムもギターもベースもうるさいんですけどっ・・・。
バックがうるさいから、Vocalもやたらと声はりあげるし、この曲ってこんなにうるさい曲だったっけ、と思いながらも、「みんな、うるさいっ」とはよう言えない小心者のわたし。

ロックの人らってさあ、普段シャイな人でも、楽器もたすと「弾きたいねん」「聴いてよね、このフレーズ」「ほらほら」とか自己主張強いということがわかった。

うーん、私としては、もっとしっとりと演奏したいのに。でも、「もっと静かにしてくれへん?」とはよう言えない気の小さいわたし・・・。

AD
いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヴァンクライバーン国際ピアノコンクールで優勝された辻井伸行さんをTVで見てから、久し振りにクラシックピアノが弾きたくなって、出してきた楽譜が「ショパン エチュード集

有名な「革命」や「別れの曲」もこの中に入っています。エチュード集のくせにめちゃくちゃ難しい。


標準版ピアノ楽譜 New Edition ショパン エチュード集


ドラマ「のだめカンタービレ」のピアノコンクールの場面で、のだめが4番を弾いていたのを見て好きになり楽譜を購入したのだが、難しすぎて1日で断念ガーン(あきらめるの早い早い)。


でもやっぱり弾きたい!でもやっぱり難しい・・・の繰り返し。この間再度挑戦してみて、10倍くらいの遅さでなんとか最後まで譜読み。


Slow & Simple Life 20代の前半にクラシックピアノを弾くことはなくなり、それからは、メロディーとコードだけって楽譜ばかりだったから、左手がある楽譜久し振りだよ。


ヘ音記号くん(記号)!何の音かわからんQueenly ファとかミとか書いてるしあせる

それとダブルシャープ苦手。指使いわからん! と三重苦の中、昔はめったにしなかった指番号書きから始める。


バイオリンと指番号違うから間違えそうだ。バイオリンは人差し指が1だけれど、ピアノは、親指から1と数えるから2なんだよね。といった超初心者のレベルからやっていて、こんな難しい曲が弾けるのか?!


道のりは長いけれど、千里の道も一歩から。とりあえず最初の2ページだけ今練習している。


YouTubeで探していたら、上手い人の演奏を見つけたよ。(ちょっとセクシーな方) いつかこんなに弾けるようになりたい。死ぬまでには。

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

連休明けのお仕事お疲れさまでございます。連休中の暴飲暴食や疲れが出てきていませんか?


Slow & Simple Life 連休中、 私は親戚の家で、牛肉とたけのこのすき焼きを食べました。


醤油ベースのおだしにすきやき用牛肉と薄切りにしたたけのこををたくさん並べ、その上に木の芽(山椒の若葉)をどっさり。

ちょっと変わっているでしょ?山椒が大人の味を醸し出しています。私は山椒、大っ嫌いなのですが、このお料理だけは食べられるほど美味しい。木の芽はこの時期だけ売っているやわらかい葉のものを使います。



Slow & Simple Life それから、たけのこご飯。


家の裏庭が土手みたいになっていてそこでワラビがたくさん採れるので、早速それも一緒に炊きました。
Slow & Simple Life メイン料理はこれ。


親戚の人が、北海道に行っていたのでそこで注文して送ってもらった「花咲蟹」 タラバにちょっと似ていますがそれよりも少し小さめ。カニではなくヤドカリの仲間だそうです。

(←どっからどう見ても君はカニに見えるけど(´-ω-`)) 

味は濃厚なので一度にあまりたくさんは食べられないかな。


ざくざくはさみで切って、ポンズマヨネーズで頂きました。ごちそうさま。

これ以外にイカや毛ガニも食べたよ~。


今回は、少し珍しいアルバムをご紹介。

最近知ったのですが、「哀愁のヨーロッパ」はサンタナが演奏していますが、作曲はトム・コスターって人なんですってね。フュージョンの作品を多く作り出してきたキーボード奏者です。


彼のアルバム「From Me To You」を聴きましたが、しっとりヴォーカルや軽い感じのsaxも入っていて少し懐かしいAOR?フュージョン?のような感じですね。


このアルバムではもちろん一曲目に「哀愁のヨーロッパ」も弾いちゃっています。ピアノバージョン、なかなかいいですよ。最初のオルガンの音はイマイチかな?しょぼんって思うのですが、いえいえ、だんだん良くなっていって最後のアップテンポの箇所のピアノはがんがんののりのりです。


アップしてみたけれど聴けるかな。(imeemでアップしたら30秒しか聴けなかったので、Deezerで再アップしました)

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

1日の芦屋川沿いの桜です。まだ満開ではありません。


Slow & Simple Life


Slow & Simple Life 4月になってからまた早朝ウォーキング再開しました。9ヶ月ぶり?うさ。

平日は6時台、休みの日は8時台に45分~1時間歩きます。


ウォーキングに一番適している時間は、昼の2,3時くらいだそうですが、私は人が少なく空気もまだ綺麗な早朝が好き。でもそんな時に、くわえタバコで歩いているようなやつを見つけると呪い殺したくなります。新鮮な空気を汚すな~ブチッ!! くわえタバコでポイ捨てするようななやつは、私が呪いの言葉を心の中で発しているので寿命が何日かちぢまっているはず。


早朝ウォーキング、今日は天気がどんよりしているし早起き出来なかったのでパスッ。


明日は歩きますよ!絶対歩きますってば。




今日のセレクションは、思いっきりロマンチックなピアノで。

澤野工房の「Jos Van Beest Trio(ヨス・ヴァン・ビースト」の「Everything For You」


ジ・アート・オブ・センチメント-「感傷の詩人」と呼ばれるオランダのピアニストです。Slow & Simple Life


(Amazonにはありません。ココ で見てね。)


繊細で暖かく、やわらかでちょうど春のひだまりのような感じ。でも、ムーディなので、夜の恋人との時間は、ため息とこの音楽をBGMに美味しいワインをどうぞ。


いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

ヴァイオリンのピアノ伴奏、終わりました~。ちょっと開放感(って浸っている間もなくオケのコンサートが迫っているのですが)


演奏した場所は、曽根崎警察のコミュニティープラザってところ。警察署の中にミニコンサートする場所があるんです。梅田の曽根崎警察の入り口と言えば待ち合わせ場所によく使うところですが、その入り口すぐにそんな場所があったとはっ(ノ゚ο゚)ノ。全然知らんかった。

場所がいいせいもあって、リハーサルしている時から人がどんどん入って来て本番の時は立ち見も出来るほど。(´v`)


やっぱり久し振りに人前で弾いたから、指が思ったように動かない(=´;ω;`=) 思いっきりごまかして弾きました。

でもね、日本の童謡みたいな曲をジャズ風にアレンジしてあるので弾いたので、ところどころテンションコードがはいっているしまあ適当にごまかせたかなにま~ (って単なる自己満足)


人前で弾くのやっぱり楽しい~。弾きながら途中、自分で感動して泣きそうになった。

いつも思うのですが、自分が楽しんだり、感動して弾いてないのに人に伝わるわけないよなって。

いいね!した人  |  コメント(13)  |  リブログ(0)

テーマ:
今月末、某施設で久し振りにピアノを弾く。と言っても伴奏だけれど。
所属するオケのコンマス*の人がミニコンサートに出演するのでその伴奏を頼まれた。ヴィヴァルディの四季の冬といった有名どころを8曲くらい。

*コンマス=コンサートマスター(ヴァイオリンの第1パート)のトップ(首席奏者)のこと)

人前でピアノを弾くのはなんと2年ぶりくらい?!前はヴォーカルの友達の伴奏で、その前はテルミン奏者の友達に頼まれてこれまた伴奏で。

昔は人前だろうが何だろうが全然緊張しなかったし、弾きながら間違えても全く平気だったのに、久し振りとなるとあせるあせる

いい加減練習しなきゃってことで、昨日弾いてみたけれど指うごかんっ!
あかん、まずい・・・・ 最低50回は弾かなきゃ。
それにコードが書いてない楽譜って弾きにくいよぉ。うわぁ~ん


今日は、Bill Evansの「My Foolish Heart」で。ブログで何度もとりあげてはいるけれど久し振りかな。

聴くと落ち込みそうだけれど、それでもいいや。
ひとり静かに・・・そして我が身の愚かさを嘆きながら今日もピアノに向う日々。
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

胃炎3日ほど前にすっかり治りましたにま~ 多分風邪のウィルスが胃腸にきたのでしょうね(医者に行ってないので何とも言えないけれど) はーい、結局医者行っていません。「医者行け!」とうるさく(失礼)言ってくださった方々、ご心配ほんとうにありがとうございました。


昨日はオケの練習が終わってから友達4人でイタリアンの店に行って、脂っこいスパゲティを食べたけれど大丈夫でした!3時間以上ねばって喋っていたけれど全然疲れなかったし。あんなにしんどかったのにね。

今日は神戸で友達の結婚式があってフルコース食べる予定ですが、治ってよかったぁ。


食べられないっていうのはつらいですね。人間三大欲望の中でもトップの食欲が満たされないっていうのはつらい(情けない・・・)



昨日は久し振りにピアノ曲聞いていました。山中千尋さん。(教えてくださった方ありがとう)

大分前に聴いたことあったのですが久しぶり。今回のは珍しくスタンダードばかりで、ドラムなしでギターと一緒に弾いています。ジャズギター好きな方にも楽しめそう。


うーん、やっぱり上手だなぁ。パワフルな演奏ですね。こんなに弾けたらいいだろうなぁ。

虹の彼方にもスウィングしていてはずむような演奏。


バド・パウエルの名演で知られる「Everything Happens To Me」はソロで華麗に弾いています。これは正統派ジャズピアノのソロ演奏って感じ。


私の一番お気に入り曲は「All The Things You Are」 ジェローム・カーンのスタンダートの名曲ですね。軽い感じでこの季節にぴったりの演奏です。この曲、確かPat Methenyも「Question&Answer」で弾いているはず。まだまともに聴いたことがなかったので聴きたくなった!


アフター・アワーズ~オスカー・ピーターソンへのオマージュ/山中千尋

いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)

テーマ:

何人かの方が記事に書いていらっしゃるが、ジャズ・ピアニストのオスカー・ピーターソンが亡くなられた。

腎不全のためカナダ・トロント郊外の自宅にて。82歳だった。

オスカー・ピーターソンは、実は私が初めてまともに聴いたジャズピアノ。ビル・エヴァンスでもキース・ジャレットでもなくオスカー・ピーターソンなのだ。


高校の時たまたま買ったレコードがオスカー・ピーターソンのソロアルバム。未だに何故これを買ったのかさっぱりわからない。今思えば初めて聴くジャズにしてはマイナーな気もするし。


その中の「Who Can I Turn To」という曲に感動して、楽譜まで(何故か売っていた)買って、その曲ばかり毎日毎日練習した。コードもアドリブって言葉も知らないのに。


親は私を音大に行かせようとしていたので、先生から理論やソルフェージュの勉強をさせられていたのだが、クラシックが嫌いな(今は大好きです)私が音大に行けるわけがないのわかっていたから、クラシックはそっちのけで毎日弾く曲と言えばWho Can I Turn Toか好きだったサザンの曲。


あまりに難しくて結局中途半端なまま終わったけれど、オスカー・ピーターソンって名前を聞くと条件反射のように、もう今は売ってしまったグランドピアノが置いてあった部屋を思い出す。当時は珍しい壁面全面本棚になっている部屋で、ピアノを弾くのに飽きたら、その本棚から父母の本をひっぱりだして読みふけったり、練習が嫌でよくソファーで昼寝ばかりしていたり・・・と練習するより怠けていた記憶の方が多い。


ピアノもその家ももうないけれど、オスカー・ピーターソンは私の子供時代の想い出と共にずっとずっと生き続けてくれることだろう。ご冥福をお祈りいたします。


ソロ/オスカー・ピーターソン

いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週金曜日から楽譜整理をしておりまして、いるやついらないやつを分けてせっせと処分したりまとめたりして今頃は全部片付いてすっきり・・・のはずが、あかんねぇ、ついつい見入ってしまったり弾きだしたりして今だ片付かず。



とりあえず、今練習中の楽譜たちを棚に並べておきました。左がクラシック、右がジャズの楽譜たち。こうやって並べておいたらそれだけで満足して、結局弾かないんだろうなぁ。(弾けよ~っ!)


先月ぜ~んぜんピアノ弾かなかったので今月は弾くぞ。

先週、フルート吹きのNちゃんと会った時、発表会で生徒さんがパット・メセニーの「James」を吹くとかいった話が出たので、そう言えば私も練習してたな・・・と思いだし楽譜をひっぱりだしてきて弾いてみる。


・・・・・・・・うぅ、難しい。リズムが取れない。メトロノームがいるな、こりゃ。なんかメトロノームを使ってPat Methney練習するっていうのも情けないな。

Offramp/Ecm Records
¥2,304
Amazon.co.jp

一体何回登場させたら気がすむねんって感じですが。すいません。もう何百回と聴いているんですもん。私の細胞の一つとなっている曲がこのアルバムには入っていて、Jamesもこの中で聴けます。ジェームズ・テーラーの曲イメージを思い浮かべて作ったそう。爽やかで初夏に合う曲だよ。
ピアノソロ 上級 ステージで弾きたいジャズ Stella By Starlight/YMM

この中に「James」のピアノ盤楽譜が載っています。耳コピなんか自分で出来るわけないから、他力本願で練習。この楽譜シリーズあと3冊あるけれど、なかなかいいよ。上級者向けなのでちょっと難しいけれど。この中では、あと「Over the Rainbow」「Nardis」「My Foolish Heart」なんかも入っていてそれも練習中。さぁ、今日も頑張ろう!

いいね!した人  |  コメント(20)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。